テコンドー・オムスクール ブログ
テコンドー・オムスクールの日記

オムスクール公式HPはこちら
⇒http://www.omschool.jp/
 



12月21日(日)北千住マルイにて第4回北千住カップが行われました。

オムスクール内のトゥル個人戦のみでの小さな大会ですが、今年は30人ものエントリーがあり、会場は熱気に包まれていました。

( 詳細、結果などは北千住ブログに載せてありますのでぜひご覧ください!)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




荒川大会に審判員として参加した中村指導員から荒川大会の報告記事をいただきましたのでご紹介します。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

今回の荒川大会は、
出場者333人と言う異例な人数で行われ、
 
 
生井 千晶さん(北千住) 成年女子マッソギミドル級優勝
 
武内 海夢さん(綾瀬) 少年部トゥル黄緑帯の部準優勝
 
浦崎 貴世さん(柏) 成年女子マッソギライト級準優勝
 
奥村 直之さん(綾瀬) 成年男子マッソギヘビー級の部3位
 
 
と言う結果となりました。
 
今年最後の大会と言う事で出場者も多く、団体戦あり、スペシャルテクニック、パワーブレーキングあり、韓国の演舞団ありと盛り沢山でした。
今回良い結果を残せた人も、自分の持っているものを出し切れなかった人もいると思いますが、試合に出ると普段練習している時とは違った経験や人達との触れ合いがあり、それぞれの人に新しい発見や課題が見つかったと思います。
また来年も頑張って、楽しくテコりましょう!!
 
最後になりましたが、応援にかけつけてくれた方ありがとうございま~す。
 
今年も残すところ後僅か。風邪などひかぬよう、良い年をお迎え下さい。 中村


初出場、初優勝の快挙を成し遂げた生井さんのマッソギ。なんと対赤帯での勝利です。


見事準優勝に輝いた浦崎さんのマッソギ。


堂々の3位入賞、奥村さんのマッソギ。

あれ、成年部のみなさんトゥルは??



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月14日(日)に第20回全日本学生テコンドー選手権大会が八王子の東京工科大学にて行われました。
また12月23日(火・祝)には第5回荒川区大会が荒川区スポーツセンターにて行われましたのでそれぞれの大会の入賞者をご紹介します。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

第20回全日本学生テコンドー選手権大会

杉崎美帆さん(綾瀬)  マッソギ女子-51kg級 優勝(全日本出場内定)



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

第5回荒川区大会

武内海夢さん(綾瀬)  少年部トゥル黄緑帯の部 準優勝

生井千晶さん(北千住)  成年女子マッソギミドル級 優勝
 
浦崎貴世さん(柏)  成年女子マッソギライト級 準優勝
 
奥村直之さん(綾瀬)  成年男子マッソギヘビー級の部 第3位





@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

入賞者の皆様おめでとうございます。
(それぞれの詳細は公式HPならびに入賞者コメントなどでご紹介します。)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちわ。綾瀬の美波です。
12月6日にオムスクールの少年部年長組(小学6年生)・中高生・大学生でボウリング大会を行いました。
今日はその時の様子を紹介します。
 
 
まずは北千住に待ち合わせをして、腹ごしらえです。
 
普段は元気いっぱいで食べ盛りの少年部大将のナオキ、この日は自分より大人の中高生にまじっていたためか、
ちょっと遠慮ぎみです。
最近身長が伸びてきたユウマは好き嫌いがなくよく食べます。エライ!!


それに対して女の子はちょっと好き嫌いが多いかな。
今度の春合宿までに何でも食べられるよう、テコンドーの練習と同じぐらい特訓しなくちゃね。
 
中高生はみんな学校帰りで制服のまま参加してくれました。
特に1人、遠い千葉から参加してくれたタイキ。ありがとう!!
 
途中から、ボウリングがどうしてもやりたいというウラさんも来て、みんなで仲良くご飯を食べました。
 
 
 
その後場所を移して、今日のメインイベント、ボウリング大会の始まりです。
 
最初は肩慣らし。
適当にメンバーを決めて1ゲーム練習です。
 
ここでかっこいいところを見せつけたのは、少年部の女の子組に大人気のトモヤと、成年部の女性に大人気のタイキ。
さすがは中高生。次々とストライクをとります。
 
それに対し、小学生はなかなかうまく投げられません。
はじめはガーターばっかりでした。
でも、お兄さん達に投げ方のコツを教えてもらったら、すぐに上手になりました。
若いだけあって、吸収力がすごい!!

 
1ゲーム終わったら、チーム替えをして本番です。
 
リーダーはトモヤ(ユイナ・トオル・ユウマ)・カズマ(コウダイ・クルミ・椿先生)・タイキ(ミユ・ウラさん・ナオキ)の3人です。
果たして優勝するのはどのチームでしょうか?
 
本番は大接戦でした。
リーダー対決は、相変わらずストライクを連発のトモヤとタイキに対して、2ゲーム目になって調子を上げてきたカズマが良い勝負を魅せます。
意外にもボウリングがうまいことがわかったトオル、重いボウリングの玉でも関係ないスピードボールのコウダイ、年長の意地をみせるウラさん。
ボウリングの球の重さにも慣れてきたナオキとユウマは、初めてストライクがとれました。
女の子も負けじと頑張り、
 
最終結果は大接戦の末、トモヤチームが優勝しました!!
そして残念ながら負けてしまったのは・・・・・・カズマチーム。
 
最後にみんなで罰ゲームを考えて、負けてしまったカズマチームにやってもらいました。
 
 
 
普段は合宿とかじゃない限り一緒に行動することのない小学6年生と中高生ですが、ボウリングを通してとても仲良くなりました。
中高生もテコンドーでは帯上にあたる小学生に、「さすが中高生は違うなぁっ」て思わせるようなかっこいい姿を見せることができて良かったね。
 
 
またこのような機会をつくって、道場間や歳の差を超えた交流を増やしていけたら素晴らしいなと思います。
 
今回参加できなかった人も是非、次回は参加してみてください!
とりあえず、オムスクールが一同に集まる春合宿の参加をお待ちしてます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )