テコンドー・オムスクール ブログ
テコンドー・オムスクールの日記

オムスクール公式HPはこちら
⇒http://www.omschool.jp/
 



北千住・付さんが今日、中国に帰国されました。



空港から電車でさらに十数時間かかるそうです。
無事に故郷に到着しますように・・・・






最後の最後の送別会の写真です。
飲んで食べて笑って、オムスク女子らしい会となりました。







実家からオムスクールのHPをチェックしてくれますって^^
付さーーーん!! 長旅おつかれさまでした!!




←テコンドー・オムスクールへのお問い合わせや練習日程のご確認はこちらからどうぞ
 にほんブログ村 格闘技ブログ テコンドーへ←他のテコンドー関連のブログやランキングが紹介されています。よろしければご覧ください

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




梶山恭佑さん&加奈子さん結婚式2次会の模様です。


2次会ではお二人のプロフィールDVDが上映され、
オムスクール会員もスクリーンに多々登場しました^^


お互いに向けたお手紙には感動して潤む女子も・・・


改めまして、ご結婚おめでとうございます!!
幸せのおすそ分けをありがとうございました!!



PS オックム写真に写ってなくてごめんね。



←テコンドー・オムスクールへのお問い合わせや練習日程のご確認はこちらからどうぞ
にほんブログ村 格闘技ブログ テコンドーへ←他のテコンドー関連のブログやランキングが紹介されています。よろしければご覧ください

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




去年の忘年会での発表通りにめでたくご結婚された綾瀬会員・梶山恭佑さんと加奈子さんの結婚式が7月10日(土)、錦糸町にある東武ホテルレバント東京にて行われました。

披露宴にはオムスクールの指導員達が参加し、2次会には会員の方たちも多く駆けつけました。



こちらはお色直し前の和装です。
お二人ともよくきまってますね。



厳師範はオムスクールを代表して祝辞を述べられました。
梶山さんの入会時のエピソードなど和やかなご挨拶でした。



披露宴の出し物としてオムスクール指導員たちによる演武も行われました。



たくさんの出し物の中でも好評を博したのが試割りの演武。
本来「割る」というのは縁起が良くないので、「病気」「事故」などあってほしくないことを書いた板を使って試割りを行いました。



演武の最後には主役である梶山さんご自身に板を割っていただきました。
力強いパンデトルリョリャギで割っていただいたのは「浮気」と書かれた板!
見事1撃で割って会場からは拍手喝采!!



参加した指導員たちで主役のお二人をかこんで。


恭佑さん、加奈子さん、本当におめでとうございます!!



←テコンドー・オムスクールへのお問い合わせや練習日程のご確認はこちらからどうぞ
にほんブログ村 格闘技ブログ テコンドーへ←他のテコンドー関連のブログやランキングが紹介されています。よろしければご覧ください



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月19日、東京都江東区スポーツ会館にて第2回江東区テコンドーチャンピオンシップが行われました。

オムスクールからの参加選手の入賞結果は以下の通りとなりました。


●トゥル


[小学黄帯の部] 石黒好誠(綾瀬) 優勝 、 國原幹太(松戸) 準優勝 、 寺島百合菜(松戸) 第3位
[小学緑帯の部] 鳥居脩平(松戸) 準優勝 、 伊東晃太郎(松戸) 第3位
[成年女子緑帯の部] 川満結奈(綾瀬) 準優勝 、 飯田胡桃(綾瀬) 第3位
[成年男子緑帯の部] 神憲祐(綾瀬) 第3位
[成年男子青帯の部] 垣屋龍宏(綾瀬) 優勝


●マッソギ

[少年マッソギ 8級~5級 -25kg級] 鳥居脩平(松戸) 優勝
[少年マッソギ 8級~5級 +25kg級] 伊東晃太郎(松戸) 優勝 、 島野拓斗(松戸) 準優勝
[成年男子4級~1級 -57kg級] 垣屋龍宏(綾瀬) 優勝
[成年男子8級~5級 -64kg級] 小仲井健太(松戸) 準優勝
[成年男子8級~5級 -71kg級] 石黒和馬(綾瀬) 第3位
[成年女子8級~5級] 中川梨沙(綾瀬) 優勝 、 饗場久美子(綾瀬) 準優勝


詳細は後日公式HP上にアップしますのでご期待ください!!


←テコンドー・オムスクールへのお問い合わせや練習日程のご確認はこちらからどうぞ
にほんブログ村 格闘技ブログ テコンドーへ←他のテコンドー関連のブログやランキングが紹介されています。よろしければご覧ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




公式HP上コーナー「会員の声」にフィットネスクラスの中奥さんにお答えいただいた内容がアップされました。

「会員の声」;中奥理香さん

通常のテコンドークラスとはまた違った雰囲気のフィットネスクラスの印象や良いところなど率直にお答えいただいています。

ぜひ一度ご覧ください!!



←テコンドー・オムスクールへのお問い合わせや練習日程のご確認はこちらからどうぞ
にほんブログ村 格闘技ブログ テコンドーへ←他のテコンドー関連のブログやランキングが紹介されています。よろしければご覧ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




北千住で三年近く一緒に練習してきた付さんが7月末に故郷の中国へ帰国することが決まりました。
そこで627日の北千住の練習の後、付さんの送別会が行われました。



北千住の練習後の一枚。 



厳師範と一緒に。



1・3週の北千住の指導している高先生と。



野本先生と「北千住」と書いてあるお酒を持って。



少しブレてしまいましたが河村さんと。



たくさんの思い出が思い出されます。


一緒に練習してきた仲間と別れるのはやはり寂しいものです。
しかし、付さんの帰国まで特別練習会やバーベキューなど楽しいイベントが続きます。

1つでも多くの楽しい思い出を残したいですね。



←テコンドー・オムスクールへのお問い合わせや練習日程のご確認はこちらからどうぞ
←他のテコンドー関連のブログやランキングが紹介されています。よろしければご覧ください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月4日、埼玉県戸田市スポーツセンターにて第10回埼玉県テコンドー選手権大会が行われました。

どこよりも早い(オムスクールだけですが。。)結果速報です。


●トゥル

[幼年の部] 石黒好誠(綾瀬) 優勝
[小学低学年黄帯の部] 國原幹太(松戸) 優勝 、 寺島百合菜(松戸) 準優勝
[小学高学年黄帯の部] 島野拓斗(松戸) 優勝
[小学低学年緑帯の部] 鳥居脩平(松戸) 準優勝
[小学高学年緑帯の部] 斎藤光乃里(綾瀬) 優勝
[中学黄・緑帯の部] 川満結奈(綾瀬) 準優勝 、 武内海夢(綾瀬) 第3位
[成年男子黄帯の部] 李文光(松戸) 第3位 、 兵土新(綾瀬) 第3位
[成年女子黄・緑帯の部] 生井千晶(北千住) 第3位 、 伊東久美子(松戸) 第3位
[成年男子赤帯の部] 湯浅敬文(綾瀬) 第3位
[成年女子一段の部] 山本愛美(綾瀬) 第3位 、 杉崎美帆(北千住) 第3位


●マッソギ

[小学1年生の部] 鳥居早稀(松戸) 優勝
[小学高学年女子ミドルヘビー級] 斎藤光乃里(綾瀬) 準優勝
[成年男子ミドル級] 石黒和馬(綾瀬) 第3位
[成年女子スーパーマイクロ級] 杉崎美帆(北千住) 準優勝
[成年女子ライト級] 中村宣子(綾瀬) 優勝
[成年女子ミドル級] 山本愛美(綾瀬) 優勝 、 生井千晶(北千住) 準優勝


●スペシャルテクニック

[成年女子] 中村宣子(綾瀬) 優勝


上記のとおり、今回はメダルラッシュの結果となりました。

詳細は後日公式HP上にアップしますのでご期待ください!!
(トップ写真は閉会式終了後、最後まで残った成年部の選手達)



←テコンドー・オムスクールへのお問い合わせや練習日程のご確認はこちらからどうぞ
←他のテコンドー関連のブログやランキングが紹介されています。よろしければご覧ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




6月25日(金)、綾瀬道場にて昇級審査が行われました。

綾瀬道場生のうち、10級1名、8級4名、4級1名の計6名が受審しました。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


まずは、唯一の10級受審者となった比企さん。


テコンドーへの情熱や熱心さは目を見張るものがある比企さん。
一生懸命に練習を積み重ねて今回の受審につながりました。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


続いて8級の審査。


まずはトゥル(型)の課題から。写真はチョンジトゥル。



つづいて約束組手。10級とは違い、2人一組となり難易度は格段に上がります。



8級の審査、最後の課題はとび蹴り。
形や力強さもさることながら体力も要求されるハードな課題です。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


つづいてはこちらも唯一の4級受審者となった垣屋君。



上級者になってくるとさすがに技のキレも違います。
(写真はユルゴトゥル)



二人一組の約束組手もとび蹴りあり、軸移動ありとより複雑になります。



6級以上は試割の課題もあります。4級の課題はソンカル(手刀)3枚、トルリョチャギ(回し蹴り)3枚、ティミョパンデトルリョチャギ(跳び後ろ回し蹴り)頭の高さです。
写真はトルリョチャギ。見事成功しました。




昇級審査はいくら上手な人でもとても緊張する場です。
緊張を和らげるためにはしっかりと準備をして自信を持って臨むしかありません。

そのようにして緊張を乗り越えた経験は必ず活きてきます。

次回の審査を受審希望の方たちもぜひ頑張ってください!!



←テコンドー・オムスクールへのお問い合わせや練習日程のご確認はこちらからどうぞ
←他のテコンドー関連のブログやランキングが紹介されています。よろしければご覧ください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )