テコンドー・オムスクール ブログ
テコンドー・オムスクールの日記

オムスクール公式HPはこちら
⇒http://www.omschool.jp/
 



綾瀬駅前で開催された「光の祭典」にて少年部と黒帯のメンバーが演武を行いました。12月の屋外でしたが、幸い天気に恵まれ比較的暖かい中で行うことが出来ました。特設ステージの上で大勢の人々を前にトゥル・試割り・マッソギも披露しました。



少年部の試割り。白帯・黄帯も挑戦します。


ネリョチャギ。


マッソギも披露。舞台は狭いので落ちないように気をつけて。


椿さんによる飛び蹴り


こちらは寺島さん。ヘビー級の寺島さんの飛び蹴りは迫力があります。


黒帯全員でのトゥル。ケベク。


アジア大会参加の三名にはインタビューもありました。


無事終了。出店で買った煮込みと甘酒でお疲れ様!





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年も残すところあとわずかとなりました。
綾瀬道場は本日が締め稽古です。

さて、年末12月28日、渡辺指導員がテコンドー大好きな会員のために道場をあけてくださいます。是非、参加してください。

12月28日 19時30分より (開場19時)
 綾瀬道場にて

よろしくお願いいたします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第二回北千住カップが開催されました。北千住カップとは。オムスクール内でのトゥルのみの小さな大会です。北千住会員だけの参加だった第一回とは異なり、綾瀬や柏からも今回は参加がありました。男子・女子・有段の三種に分かれて試合が開催されました。普段は一緒に練習している仲間同士での試合。小さいながらも緊張感のある大会となりました。

男子の部。大柿さんと佐藤さんの試合。


日野さんと山崎さん。この試合を制した日野さんが優勝、そしてMVPも獲得しました。


唯一少年部から参加のユウキ君は成年女子に混じって参加。少年部、そして白帯ながら、なんと優勝です。


試合の様子を真剣に見ています。


有段の部。インドではチームメイトだった野本さんと寺島さんの試合。野本さんは北千住担当の指導員でもあります。


白石さんと赤木。


これだけの参加がありました。お疲れ様でした。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




《松戸での年末年始練習について》

年内の練習は終了しました。
来年は1/6(土)からスタートします。
皆様来年も気軽に来て下さい。少し早いですが良いお年を。

日時  毎週土曜日 1時~3時
場所  松戸運動公園 小体育室
住所  松戸市上本郷4434
交通  JR北松戸駅から新京成バスで10分。(県立松高前行き)
     「運動公園」にて下車。目の前です。
    車で来館の場合、無料駐車場あり

北松戸駅バス時刻表…12:19、12:48、13:05、13:30




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大変お待たせいたしました。野本大輔さんから大会コメントが届きましたので掲載します。これでようやく最終回です。長らくありがとうございました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


エチオピア
インド
タジキスタン

インド
ネパール
朝鮮

エチオピア
韓国
朝鮮

と計9試合。もっとも多く試合に出られたのはワタクシなんです!その中で十分に練習の成果が出せたかと言ったら、やっぱりまだまだ不十分。試合後、赤木さん・寺島さん達にはいつも通りで良かったという言葉を掛けて戴きましたが、実際に試合の映像を見るととにかくまだまだ動きがぎこちない。特に朝鮮相手のマッソギでは…気持ちの上でマジでビビっていたのが敗因なのは正直なトコロです。もう少しもう少しと思うところは沢山ありますが、今思い返せば本当に勝てそうもない相手はいないんじゃないかと思います。負けた人間がいうのもあれですが。それでも世界のトップクラスと試合ができた事は良い経験、そして今後の自信につながりました。応援してくださった方々、本当にありがとうございました。
と試合のことはこれぐらいにして… インドに行って一番印象的だったのが、みちねぇコト赤木サンが観光中にインド人からお尻を触られたこと!!
ではなくて、スタジアム内で一丁前のインド嬢が断りもなくワタクシの大切な大切なミネラルウォターを飲んだこと!です。。なぜなら以前のブログに載っていたように観光時にバスに同乗していたどうしようもないツアーガイドのせいでなかなか水が買えないときがあり、このアジア大会では水自体にかなり執着心があったから。
久々にキレそうになりました。それもレディに対してです。普段のボクからはいっさいそんな風には見えないのですがね でも、水にこれほどまでに思いを寄せていたのは私だけではないのです。あの寺島さんも… 副室長コト寺島さんはある夕飯後、2リットル入の水を6本?買っていたんです。飲みきれないと私も2本戴きましたが、ストックがもともとあったため結局、ホテルのチェックアウト時には同部屋の井上さんのとあわせると備え付けの冷蔵庫は水だらけでした。 水を残してインドを跡にしたわけですが、日本に戻って改めてその大切さが分かりました。勝手に飲もうとする人はいないですし
最後にインドレポート遅れまして誠に申し訳ありませんでした。楽しみに(?)していた皆さん、すみませんでした
~おしまい~

行きの飛行機で。減量中のハズですが。機内食をほぼ完食。


現地では外でも練習を行いました。寺島さんが持つハンドミットにパンデ!


エチオピアの選手と対戦。でも、エチオピアはアフリカですが。まあ、いいか。


朝鮮の選手とついに対戦。


表彰式で。


でも、街に出ればこんな感じ。


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




12月9日、年に一回の忘年会が開催されました。
今年はオムスクール会員には結婚や出産などのおめでたい話題も多く、様々な「報告」がなされました。

恒例の道場ごとのMVPは以下の通りです。おめでとうございます。これからも頑張っていきましょう。

綾瀬  中村さん
西新井 竹ノ内さん
北千住 青山さん
柏   田村さん

会場に入った皆さんをお迎えしたのはこの怪しすぎる二人組。この大仏様、中にいるのは誰かすぐわかりましたか?


綾瀬会員のテーブル。右側手前の前川さんはこの日のために広島から駆けつけてくれました。


柏・西新井の会員。


北千住会員の皆さん。


大会報告から出産・結婚、交際宣言まで。様々な発表に耳を傾ける。


綾瀬MVPの中村さんと、椿・渡辺指導員


柏MVPの田村さんと白石指導員


西新井MVPの竹之内さんと厳先生。


北千住MVPの青山さん(左)と高指導員。一応野本指導員も後方に写ってます。


今年一年お疲れ様でした。まだあと少しありますが。
来年もよろしくお願いします。


雨の中での集合写真。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まだまだひっぱるアジア大会。
今回は雑談系のネタを紹介します。

寺島さんのトランクより。奥様の「手書き」だそうです。


インドに着きたての空港で。いきなりトラブル発生。なんと、受け入れ側が勘違いをしていて、来る選手は2人だと思っていたのです。そこに15人近くも来たものだからさあ大変。この時夜中の2時。しかも長旅で疲労感たっぷり。なかなか動くことが出来ません。インド滞在中、「確認すること」の大切さをインドの皆さんから学ぶ機会が多くありました。

  ↓

なんとか、タクシーでホテルへ向かうことに。ホテルの部屋は人数分あるとのことで一安心。でも、こんな夜中に日本から来た人がタクシーを使うのは「超いいカモ」です。交渉はインド協会の担当の方にお願いしました。
運転は結構荒かった。

ここがホテル入り口。ん?ここ?という感じではありましたが不思議なもので一週間いると慣れました。ちなみに全室ダブルベッドです。ツインベッドではありません。そう、各部屋大きなベッドが一つずつ。一つの部屋に二人ずつ泊まったのですが、皆一つのベッドで枕を並べて仲良くなりました。


これは「国際審判セミナー」各国の師範が国際審判になるためのセミナーを受講しています。日本からは金一国師範が出席。講師は副総裁。二日間にわたって行われましたがこの日はトゥル。体の使い方について説明がなされました。実践で使われたのはチョンジ。師範たちが三時間ひたすらチョンジの練習でした。本当に奥が深い。トゥル!


スタジアム玄関の横にあった菩提樹の木。インドっぽい。


日本チームの応援席に突然カザフスタンの女子チームがやってきて「お互いの国のコインを交換しよう!」早速みせたところ、穴が開いた5円玉、50円玉に興味深々。「なんで、穴があいているの?」「うーん、何でだろうねぇ、、、。」言われてみれば意外と知らないものです。知ってる方、答えを是非コメントください。


同じITFテコンドーなのに、いろんな道衣があって、よく見るとこの写真、右の選手の背中のハングル文字が逆になってます。何故?他にも手書きの道衣なんかもありました。


地元テレビ局のインタビューを受けるソンファ師範。インドの印象や、これからのインドにおけるテコンドーの将来性などについて聞かれ、やや苦しそうでした。


これは帰りの韓国・仁川空港で。日本行きの飛行機乗る前に空港内のレストランで打ち上げです。久々の、本当に久々のカレーではない食事に皆大喜び。


レストラン前にあった料理のサンプルなのですが左の料理「鉢に似たやき肉」って書いてあります。すき焼き風煮込み、と言いたいんだろうな本当は。日本語って難しい。


同じく、「ご飯入れ牛骨煮混みと大根十菜スープ」日本人は確かにたくさんいた。でも誰か直してあげてぇ。


次回のアジア大会報告が最終便になります。「野本大輔編」なのですが。原稿が届き次第お届けします。(野本さん、早くしてね)

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




もう少し引っ張るアジア大会報告。
今回は試合からは離れて観光その他の様子を紹介します。

インドの首都でもあるデリー。その官庁街のすぐそばにあるインド門。第一次世界大戦でなくなったインド人兵士の巨大な慰霊碑。


クゥトプ・ミーナールという遺跡。世界遺産です。


世界遺産の前で記念撮影。後方に写っている塔(下半分しか写っていませんが)は現在高さ72メートル。でも、昔は100メートルもあって飛行機事故で折れちゃったとか。恐い。




ガイドさんの説明を聞く。手前にあるのは昔々使われた日時計。でも、このガイドさん、何かあるたびに(水がほしいというだけでも)土産物屋に一行を連れて行こうとして参りました。


ホテルのすぐ裏にあった商店街。日本のそれとはだいぶ雰囲気が違いますが、なんでも揃っています。


デリー一番の繁華街、チャンドニー・チョウク。人も車もものすごい。歩くのが大変です。


市場にはたくさんの野菜や果物。日本で見られるな野菜は大根からブロッコリー、トマト、、、、なんでもありました。


さて、次回は野本さんによる大会報告のはず、、、ですが。早く提出してください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




≪お知らせ≫
12月より松戸で、寺島が指導を始めます。
お時間ある方は気軽に来て下さい。



日時  毎週土曜日 1時~3時
場所  松戸運動公園 小体育室
住所  松戸市上本郷4434
交通  JR北松戸駅から新京成バスで10分。(県立松高前行き)
     「運動公園」にて下車。


北松戸駅バス時刻表…12:19、12:48、13:05、13:30



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

駅から少し距離があるようですが、とても広くて良い施設で練習できます。
オムスクール会員には松戸市民も多いことですし。皆様是非ご参加ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )