まるぞう備忘録

無題のドキュメント

発芽玄米の作り方。ダイソーのクーラーボックス利用。

2021-11-16 11:11:51 | まるぞうレシピ


我が家は白米と発芽玄米を半々に炊いて食べています。
・玄米はビタミンや食物繊維の観点から身体に良いということと
・個人的に1年分を備蓄するのに玄米の方が保存しやるいということ
・玄米は発芽させる方がGABAなどの栄養価が高まり食べやすく美味しい

という理由によります。



発芽玄米は自宅で簡単に作れます。


我が家で使うのは、ダイソーで購入した発泡スチロールのクーラーボックス(300円)です。


まず玄米をボウルにあけて、お湯で良く洗います。玄米についているゴミなどを洗い流します。お湯が澄んだようになるまで。

お湯は通常食器を手で洗うお風呂の温度くらいの温かさです。


お風呂程度のお湯とともに洗った玄米をクーラーボックスに入れます。もうかなり我が家のは年季の入ったクーラーボックスです。


丸一日放置すると、水が濁って泡が出ています。
玄米に付着している酵母が発酵しているので、少し甘い発酵臭もしますが、今回はこの玄米酵母は使いません。


これで発芽玄米完成です。ポチっと発芽しかけで良いのです。
室温が20℃くらいだと1日放置で良いですから簡単ですね。

冬の場合は、ここで再度水をお風呂温度のお湯にとりかえてもう1日放置です。

温度と時間で発芽します。温度が高ければ(40℃まで)半日ほど。温度が低ければ(10℃ほど)数日間。

玄米の発芽は酵母の発酵と足並みが揃うようで、発酵しかけたかなというときが、玄米の発芽も始まりかけた時のようです。



発芽玄米はお水でよく洗って、酵母を洗い流し、水を良く切ります。


タッパーに入れて冷蔵保存です。
これは発芽と酵母発酵を抑えるためです。玄米酵母は本当に生命力が強くて、水を切って冷蔵庫にいれても、ゆっくり発酵が進みます。



我が家は発芽玄米と白米を半々にして炊きます。先日記事にしたとおりです。一晩水に浸した小豆を少々加え、


熱いうちにシャモジに撹拌して湯気を飛ばします。


ご飯大好きです。いただきま〜す。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
食育で米粉を使ったパンケーキをおやつに出す計画しています。子供の頃から、お米をたくさんたべて欲しいですね。食べ物が体や心をつくると思っていますよ。

→ ごちそうさまです。ありがとうございます。

==========
彼のハッキリさせたがるのと、白黒はっきりさせたいから修羅だとグループに入れられてしまうのと、一体何が違うのでしょうか??? どこで線引き?

→ はっきりした境界線なんてありません。人の心の世界ですから。

・自分が正しい
・相手を打ち負かしたい
・相手をコントロールしたい

という心の傾向が高くなるほど、修羅度が高いと言えます。同じ人でも時期時間によって変動すると思います。

==========
まるぞうさんはイケイケの時は修羅だったんでしょうか???

→ 狭い井戸の中の無双の蛙でした。

==========
「バリカタ」の件で博多っ子より一言。バリカタのバリはバリバリ硬いのバリではなくて、博多では「非常に」「とても」と言う表現に「バリ」を使うのです。

→ そうなんですか。教えて頂いてありがとうございます。また一つ賢くなりました。

そういえば博多の友人は英語でとても良い「Very Good」をバリ・グッドと発音してました。(嘘)

==========
左右コーナー編、興味深く拝見しました。「地球の歩き方」ならぬ「人生の歩み方」だなーと。
たぶん、何度となく読み返すだろと思います。

→ 読者の皆様方。長丁場。お付き合い頂いてありがとうございました。

==========
面と向かうことが出来れば相手さんの顔色や雰囲気から何を訴えたいのかの情報を読み取ることが可能です。しかし日本人はダイレクトに言わないで本音をチラチラさせながら遠回しにもの言うから面倒くさいわね。

→ 日本人の強みにもつながる特質なので一概に悪いとは言えませんが。でもやはり
・同調か
・心の声か
を選択する中道の課題がこれからますます顕在化するのじゃないかと思います。

==========
以前、子どもが通う小学校である生徒の帽子に針を刺すイジメがありました。当時の担任の先生は保護者を集めて言いました。
『うちの子に限ってと思わずお子さんと向き合ってください。犯人を探したいわけではありません。こういうことをしてしまう子どもの心の声にまずは親御さんが気がついてください。』
この言葉から加害者も、もしかしたら別の空間で被害者なのかもしれないと思った事を思い出しました。

→ 先生の声は本当に大切なメッセージだと思いました。コメントありがとうございます。

==========
寛容の中身が重要です。

→ コメントありがとうございます。私も同く思います。

==========
K_O:漠然としたものを形にしたいというのは、「諦観」という事ですね。ではそれが現在の目的(ゴール)ですね。

→ どちらかというと彫刻師の仕事に似ていました。木の中にある像を発掘する。今回のシリーズの中で、いろいろな人の想いが発掘出来たというのが、個人の私の感触です。今回の発掘という作業の体験はとても勉強になりました。

不寛容という心のウイルスに対するいろいろな人の想いの光景でした。

多くの人は「ますます生きにくい」と感じるかもしれない時代の予兆。でもそれは本質は逆なんだよ。という(木の中に隠された)像でした。



K_O:こんがらがっているものとは何でしょう。トラウマ、過去の傷。認知のゆがみ、思い込み、育った環境・習慣により定着したレッテル?
それぞれが自分の問題とはなにかが明確なれば、半分は解決なのでしょうね。

→ 本人が理不尽な体験をした時に、それは
・避けるべきもの。逃げるべきもの。距離おくべきもの

・真正面から受け入れるもの。
の2種類があるのに、それぞれ、逆の選択をしてしまうこと。

逃げるべき理不尽を仕方がないと自分を殺してしまうとか、
受け入れる理不尽を相手を攻撃してしまうとか。

今自分が観ている理不尽の景色は、右コーナーの理不尽なのか。左コーナーの理不尽なのか。


これから「生きにくい」とますます思う世の中の時に、その理不尽はどちらの理不尽なのか。自分はどちらのコーナーの景色を挑戦しているのか。

という考え方の整理が、こんがらがった理不尽の景色を、渡りやすくするということです。いかがでしょうか。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする