モウズイカの裏庭2

秋田在・リタイア老人の花と山歩きの記録です。

国花苑でお花見メレンゲ♪1(2021年4月27日)

2021-05-05 | my 花絶景

4月27日は珍しく花見をした。
「珍しく」と書いたのは、私自身、桜が咲いても花見にはめったに出かけないから。

ふだんの投稿からもご察しの通り、桜が咲く頃の私は独り近くの低山に出かけ、
カタクリやイチゲなど草花の花見ばかりしている(例えばこのように・・・⇒ こちら)。

このタイプの花見、家内には不評のようで、「(`◇´)どこかちゃんとした桜の花見に連れて行って!」といつも言われている。
しかし今年はコロナ禍でどこも観桜会は中止、その上、今年は春のペースがえらく速く、秋田の主だった桜の名所はもう終わっている。
ところが・・・(^^♪まだ有った。有った。井川町の国花苑ホームページだ。
ここは何故かソメイヨシノ以外の桜の品種が多く植えられており、開花が遅く、他の桜名所が終わった後もしばらく咲き続けている。







27日は晴天だった。でも平日だからそんなに混んでないだろうと思い、家内を連れて出かけてみた。
国花苑ではほとんど全ての桜木に名札が付いており、その名を確認しながら鑑賞することが出来る。
しかし今回は家内と一緒で (´π`;)私はお守り役なのでそれが出来なかった。
よって今回は遠目から複数の品種を撮影したものばかりだが、どうか勘弁頂きたい。













 
                                        家内を連れて行った証拠写真

西に見えるお山は男鹿三山と寒風山



国花苑の桜は、他の桜の名所とは色合いがだいぶ違うように感じる。

何故だろうと思ったら、鬱金(うこん)桜が多く混じっているせいだとわかった。
この桜、花の色が薄い黄色なのだ。また葉も早くから広がり、赤茶色をしている。









鬱金(うこん)桜



もっと変わった色合いの桜、もろ緑花を咲かせる御衣黄もあったが、そちらはまだ蕾でホンの数輪、開きかけていた。
こちらの方は可能ならば連休中にもう一度来て見たいものだ。

他の品種も少しだけ。

八重紅枝垂






品種名はたぶん松月(しょうげつ)






品種名はたしか霞桜



品種名はたしか関山(かんざん)




楊貴妃



以下は品種名不明。













お花見メレンゲ♪2」へ続く。


モウズイカの裏庭(トップ)へ。


コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2009年は西和賀に三回も行っ... | トップ | 国花苑でお花見メレンゲ♪2(... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ミルク)
2021-05-05 10:40:58
奇しくも、同じ場所の掲載になってしまいました(^^;
ご夫婦お揃いで~♪ たまには、奥様孝行もしないと、逆襲に遭いますよ(笑)

ここには、冬桜が咲くころよく行ってました。
2~3月頃・10~11月頃など。
今シーズンは、雪が多かったので行かなかったです。

ウコン桜が、ピンクになるところを見たいですが、何度か足を運ばないと・・・
お天気が上がれば、あまり行けなくなるかなぁ。
モウズイカさんのupを楽しみにしてます(^^♪
ミルクさんへ。 (モウズイカ)
2021-05-05 10:53:45
コメントありがとうございます。
そういえば、もう花は散ってましたが、十月桜も有りましたね。
鬱金(うこん)桜のピンク化は友人の友人が咲かせたものは凄かったです。
桃色の品種、関山を遥かに凌駕するものでした。
全ての株がそうなるわけではないとのことですが、
国花苑は鬱金(うこん)桜の本数が多いので一応確認に行ってみたいと思っております。

>奇しくも、同じ場所の掲載・・・
昨日、私も寒風山(姫が岳)に行って来ました。
これから写真整理にかかります。
初めまして (山ばか夫婦の山歩)
2021-05-05 11:34:05
初めまして。
これだけ多い種類の桜が、見られるところがあるなんて
羨ましいかぎりです。
東京の桜は終わりですが、まだ1000mを超えると山桜が
見られます。コロナでこちらは出かける意欲がなくなりました。
これから後レポ楽しみにしてます。
山ばか夫婦の山歩さんへ。 (モウズイカ)
2021-05-05 13:03:39
コメントありがとうございます。
国花苑のホームページによると、200種類もあるとのことです。
続編の「お花見メレンゲ2」ではもっと多くの品種を取り上げるつもりですが、
それでも全体から見るとホンの一握りです。
コロナ禍にはまいりましたね。
秋田県の佐竹知事は昔の殿様ですが、(`◇´)県境を越えてはならん、
県境の道路を封鎖しろとかしきりに言ってます。
ところが鳥海山をはじめ、秋田の多くの山は県境に位置しており、
登山口は秋田県でも山頂に立てば皆、越境行為になります。
リタイア以降、山だけが愉しみで生きてますが、登る山が少なくてつらいです。

コメントを投稿

my 花絶景」カテゴリの最新記事