錫 杖 流

自由人です。

柏島にて

2021-01-27 | お遍路さん

沖縄県宮古島では感染拡大が著しくロックダウン宣言

昨年のちょうど今頃、宮古島を旅しただけにあの青い海と琉球旧正月の風景が思い出されます。

今年も調子にのって沖縄旅を計画していましたが、高知県の岬巡り旅に回避して正解のようでした。

近況は、旅から帰りバタバタしていまして

パソコンの前に座る時間が無くなっています。

伴い、写真の編集やブログの更新が進まない状況にあります。

ここ数日暖気が入り気の早い桜がもう咲いていたり

三重県の冬はもうすぐ峠を越えそうな気配です。

 

さて旅は、足摺岬からさらに海岸線を西へ向かい

「柏島」へやってきました。

まずは、港のお食事処「魚ごころ」さんへ

ぷりぷりの鯛の切り身丼がなんと950円

昼食難民になりかけていたのですが、飛び込んだお店が大正解

 

身を盛ってインスタ映え風にして

 

 

醤油タレをかけていただきました。

 

トッピングは鯛の揚げ物づくしです。

右下に埋もれてるはんぺんが

私史上、最高のおいしさで悶絶しました。

この地を訪問されたら、ぜひぜひおすすめ鉄板の一品です。

 

 

冬というのにこの青さ

沖縄にいかなくてもこの青い海は

サンゴ礁が存在するということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少しこの地に留まり

青い海の風景をお届けします。

 

 

 

 

 


足摺岬と38番札所「金剛福寺」

2021-01-25 | お遍路さん

いつかいつかと想っていた四国最南端「足摺岬」にやって来ました。

この撮影した時間は、日が少し高くなってから2度目の展望台に立った時のものです。

夜が明ける少し前に行動開始

足摺岬から日の出の撮影をしました。

真っ赤に燃える朝陽が水平線から上がって来ました。

夕陽を見送るより朝陽が上がってくるのを見る方が元気が出てくる気がして好きです。

 

 

ズームして見ると少しだけ達磨さんになっていました。

 

 

 

一旦、宿に戻って朝風呂に入りました。

体を芯からあっためて

もう一度足摺岬展望台に立ちました。

 

 

 

よく見ると磯釣りをしてる方が沢山みられました。

 

高潮の時は恐怖さえ感じる磯釣りですね

 

 

 

 

 

 

亜熱帯の植生ですね

 

 

楽しみにしていました。38番札所「金剛福寺」です。

 

 

 

家紋は三柏 山内家の家紋ですね。

 

 

弘法大師を乗せたという大師亀

 

 

 

棕櫚の木が南国らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

天気に恵まれたこともあり

春のような陽気の元

旅2日目が始まりました。

 

素泊まりなので、朝食はコーヒー飲み

腹ペコなので昼食が楽しみです。

 

海岸線をさらに西へ向かいました。

 


土佐久礼港のカツオタタキと岩本寺

2021-01-23 | お遍路さん

高知市街から一気に土佐久礼港にやって来ました。

目的は新鮮カツオのタタキでした。

黒潮本陣ホテルのレストランにて

久礼湾を眺めながらの昼食でした。

まずは塩レモン

 

カツオ丼

臭みが全くなくて美味しかった。

醤油タレは甘口仕上げ

 

この日は関東でも春のような日差しがあったとか

土佐では、半袖も良いくらいの麗らかな日よりでした。

 

 

窪川駅まで来て停まっていた車両を撮ってみた。

宿毛行きのワンマンカー

 

 

お遍路さんに戻ります。

37番札所 岩本寺へ

本堂に入ると天井格子画が印象的です。

まるで玉手箱の中に入ったかのような感覚になりました。

 

 

 

旅の安全祈願にステッカーを購入しました。

 

 

 

四万十川の河口に位置する中村市にて地元のスーパー見聞し

お魚の鮮度チェック

今回の旅は全て素泊まり宿なので

お弁当を購入しました。

 

夕暮れ時になる頃

土佐清水港に到着

だるま夕日にはなりませんでしたが

入江に沈む美しい夕陽を見ることができました。

 

初日の奇跡

車なら1日ですが、歩きお遍路さんではこうは行きません。

改めて歩きお遍路さんの有難さを感じ入るのでした。

 

 

お宿は、足摺岬の老舗旅館 花椿さん

この宿に決めたのはお風呂

太平洋を眺めながら露天風呂

 

 

朝風呂ももちろん堪能

旅2日目は足摺岬の日の出から始まります。

 

 


お遍路さん開始 そしてレッサーパンダに逢いに

2021-01-22 | お遍路さん

桂浜の朝日を見てから

近くのお遍路寺に向かいました。

まずは32番 禅師峰寺

桂浜を見下ろす小高い山の上にそのお寺はありまして

とても景色のよいお遍路寺です。

 

恥ずかしながら

大師堂がなんなのか初めて知りました。

山の神様でもある弘法大師様

私は、本堂よりも大師堂参りの方がしっくりくる感もありました。

 

9時30分開場の「のいち動物園」

まで時間があったので

武市半平太さんとお富さんのお墓参りをしました。

 

そして前から是非訪問したかった「のいち動物園」へ入場

迷路のような動物園の順路

200-500mm1本携えて約1時間動物たちと会話してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、高知市内をはりままや橋や高知城、路面電車を車窓から見送り

土佐を西へ西へ向かいました。

 

 

 

 


明けない夜はない

2021-01-20 | お遍路さん

お遍路さんに土佐路へドライブ旅してきました。

今までは、まったく興味がなかったのですが

なぜか土佐の海を見ながらお遍路の道を旅したくなりました。

お寺毎に手を合し祈願することは

コロナの終息と家族の健康

歩きお遍路さんは1名とお会いしました。

南国土佐は暖かく、20度を超える日もありました。

それにしても土佐の海側の景色は朝陽が登って夕陽が落ちていく

だるま朝陽にだるま夕陽

まっこと素晴らしいダイナミックな景色を楽しめました。

それと幕末の志士を巡るコンセプトもありましたので

桂浜の竜馬に始まり

ジョン万次郎の足摺岬

四万十の脱藩の道

武市半平太

山内容堂公

安芸の岩崎弥太郎

室戸岬の中岡慎太郎

と巡りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明けない夜はないよと

竜馬さんは毅然として桂浜を見ておわしました。

 


世界中の人々が幸せになりますように...

2021-01-14 | 日記

テレワークが出来る会社と出来ない会社

我が社は、出来る部署と出来ない部署があります。

それでも全員が従来どうりの出勤をしています。

時代の変化に対応できない会社なのかもしれません。

コロナで一気に世の中が変わろうとしてるのに実に勿体ないと感じます。

信さんもおっしゃられていましたが、

本来のブログの目的がコロナに対する愚痴ではなく

自分の感動した大自然の光景を皆さんにみていただくこと

ここまで自粛モードになってくるとカメラを手に取ることすら気が失せてきます。

 

 

粉骨砕身尽力す

志が人生をつくっていくもんぜよ

 

3年前の沖縄伊江島から

 

 

 

 

瀬底大橋の欄干から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は沖縄の離島にいく夢を見てましたが

止めときます。

車で行ける範囲(自然)の場所です。

 

では皆様

ご安全に。

しばらくブログはお休みさせていただきます。

 

世界中の人々が幸せになりますように。


休日は近所を徘徊しておりました。

2021-01-12 | 日帰りお出かけ

10日の日曜日と11日の成人の日は2日ともおとなしくしていました。

クリスマスあたりから、とっつも(関西風)どこにも行っていません。

珍しくDVDを借りてきたりしてます。 龍馬伝 何度見ても面白い!

激動の幕末から大政奉還・明治維新の時代。尊王攘夷の考え方ひとつで国が割れる

高杉晋作・坂本龍馬・勝海舟・岩崎弥太郎・西郷隆盛 日本を守り、日本を良くしようという思いはみな同じ

見てて、現代の政治を偉人たちが生きていたらどう考え動くだろうと思いを馳せます。

 

里山に歩きに始まり温泉で体を温めて

 

 

 

 

 

神社参拝

 

 

 

コロナ終息祈願

 

 

 

 

雪山にも標高上げて

 

 

 

マイブームになってるお家でスガキヤラーメンにと

考えたらほとんど出費してないです

今年もあと353日

ご安全に!


御在所岳にはロープウェイで

2021-01-11 | 日記

 

このSNSサイトを利用してる若者は少ないような気がしてますが

成人おめでとうございます。

 

 

ネタが無いので1/4の記録です。

年パス利用の御在所岳へ

登りはロープウェイで下りは裏道・中道・一ノ谷どれを選択しようか

 

 

 

 

山上レストラン アゼリアの1等席から

ゴンドラがおもちゃの乗り物に見えます。

 

 

伊勢平野を見ながらランチ

 

 

藤内壁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏道から下山しました。

今日は休みですがいつもの里山歩いて温泉でまったりコースです。

 

 

 

 

 

 


休日は里山に行こう

2021-01-10 | 日記

週末は、どこも行かない

特に今週は

となれば朝はゆっくり起きて

いつもの里山しかないね

 

思えばこの山に通い30年

1年100回を自分に課して

通い続けてます。

 

この山で知り合った山仲間に感謝

どれほど人生を豊かなものにしていただいたか

そんな事をよく思うようになった。

 

 

 

 

お昼はお家ですがきやラーメン

夕方は地元の温泉で体あっためて1日が終わって行きます。

 

明日も休日ですが

ほぼ同じ行動になるでしょう。

 

皆様、どうぞご安全に


寒気居座る マイナス4度

2021-01-09 | 日記

3連休ですが、今日は出勤。

水道管が破裂した。水たまりが凍っていてこけた等、寒気のいたずらか

非日常的な事柄が起こっています。それでも降雪はゼロ。ありがたいものです。

例年はスタッドレスにタイヤを変える私も今年は変えません。(買えませんと言ったほうが正解)

雪が降ったらどこにも行かないに徹します。

昨日オイル交換でディーラーに行くとバッテリーがゼロですよと言われたので交換。

6年で15万キロ走ったからよくもったもんだ。

タイヤ代がなくなったからまあ良しとしよう

今年は保険の見直しもしたし

携帯電話も格安スマフォにしたし

結構、収入源に備えてる。

今まで考えたことがない浪費癖の私ですら実行してる。

コロナの支援策に関しては、耳にタコが出来てる方も多いのでもう触れないでおきます。

 

綿向山の樹氷ラストです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日の山歩きはどこへ行こうか

 

山の茜を顧みて  一つの山を終りけり

 何の俘(とりこ)のわが心  

早も急(せ)かるる次の山 

(深田久弥の詩です。)


寒い日は、青空広がる

2021-01-08 | 日記

日本海を通過した低気圧は台風クラス

輪島では風速40mを超えたそうです。

先月輪島市を旅しただけに、能登半島が今頃どんな雪景色になっているだろか

富山市は観測以来最高の積雪48cm

あの動物園の動物達もこの寒さは応えるだろうなあ

それでも青空が広がった時は、劔岳や立山の美しさはさぞ素晴らしいだろうなあ

西高東低の気圧配置が強い時は

当方はほぼピーカンで青空が広がります

乾燥しまくりで火事も頻発

昨日はあまりの寒さにネックウオーマーをして眠ったら朝まで熟睡しました。

肩が冷えて目が覚めることが多いですが

首を温めると全身ポカポカですよ

 

今日も綿向山の樹氷をお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

錫杖を持つ行者様

何かにつけてコロナ終息を祈念し合掌する習慣がついてきました。

 

 

 

 


寒くなってきました。

2021-01-07 | 日記

今夜から大寒波が南下してくるとかの予報でしたが

雪マークが消えて晴れマークに代わっていました。

秋田では冬の稲妻が走り人命が失われたとの報道

強烈な大雪にコロナでGOTO停止にと

日本海側に住まわれる方はこの冬は厳しいものになってます。

当方の住む街にはコロナの報せがとりあえず0人です。

それでも症状がないだけで実は抗体があるのかのもしれません

マスクは習慣になりましたが

息苦しくてたまらない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近所の神社に奉納されたジャンボ干支見てね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマエビ様にも手を合わせました。

 

 

 


樹氷の森 綿向山

2021-01-06 | 日記

明日からまた寒波が到来との予報です。

当方は太平洋側に住んでいるので

どんだけ降っても10cmくらい

降った雪も1日でほぼ消えます。

日本海側に住まわれる方は毎日毎日雪との闘い

学生時代、信州でバイトしてた時の朝の仕事は雪かきでした。

始めは雪は白くて軽くて奇麗だなと思っていたけど

これが毎日だと雪のイメージは

灰色でとてつもなく重くて硬いに代わりました。

屋根の雪下ろしで落下した時は死ぬかと思いました。

てかてかに凍った道路で転んだ際に背中をもろに打った時は息が出来なくて死ぬかと思いました。

雪解け水でお米を研いだ際は

氷のような水温で指先の細胞が死ぬような感覚を覚えました。

 

とにかく雪国の冬は「耐える」でした。

でも家の構造は気密性が高くて温かでした。

豆炭炬燵の熱い事なんの

懐かしい思い出がよみがえります。

 

今日も綿向山の樹氷です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブナの木が曲がってトンネルになってます。

これを潜ると幸福になるとか

誰が言ったかしりませんが

言ったもん勝ちですね

 

そんなわたしも

ついつい

潜りました。

 

近所のIH君から綿向山の樹氷の写真が送られてきたので紹介します。

山頂付近にある絵になる大木ですね

樹氷は青空が映えますね

いい感性してますね

こんな景色に出会うにはラッキーでは無理

山の天気図を読む力

何度も通ってなんぼ

なのです。

 

 


仕事始め

2021-01-05 | 日記

今日が仕事始めとなりました。

長い正月休みだったので

職場に新鮮さが感じられます。

明後日から最強寒波がまた来るとか

緊急事態宣言の再発令だとか

慌ただしい新年が始まりました。

 

しばらく正月休みに撮った雪山の景色をアップします。

 

1/2 滋賀県の綿向山へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんストックがあるので

しばらく白銀の峰々シリーズになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


正月休み 終わり

2021-01-04 | 日記

昨年の年末に降った大雪が寒気で解けず

正月休みの6日間はずっと雪山歩きでした。

遠征は一切なし

昨年の正月はフェリーで九州の離島旅でした。

コロナだから自粛自粛と念じ地元の里山歩き

自身に課した課題は1日30,000歩

意識すればできるもんです

脚ガクガクですが

1年の計は元旦(正月)にありとはよく言ったもので

達成感はあります。

明日から仕事が始まりますが

頑張れる気が湧いて来ています。

明日の朝礼は社員の前で気合の入った言葉を送ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の末に店頭販売になった

スガキヤのチャーシュー肉

子供の頃に近くにできたショッピングセンターで食べさせてもらうのが子供の心を鷲掴みにしました。

私もその一人

 

その肉の塊が買えるようになりました。

1200円で80枚(自分で切ってね)

 

サッポロ一番で男のロマンをやって見た

これが大失敗

 

 

スガキヤのチャーシューは和風とんこつにでらあうという事実を体得(食べて)しました。

コロナが終息するまで

山ではスガキヤ特性チャーシューラーメンに決まり

 

 

そうそう

モンベルでキャンプ用品を買い直しました。

30年前に揃えた山キッチン用品も全て一新

 

一層の事

キャンカー買うかとカタログも取り揃えた次第です。

 

年末年始の模様は明日から小出しで行きますので

また見てやってください。