季節の花

季節の花などを掲載しています。写真はクリックして拡大して見てください。
ご意見など、コメント下さい。

センチメンタル(Scentimental)

2011-06-30 13:58:24 | 趣味・季節の花
白と赤の縞模様が美しいバラです。椿の花を連想します。花の色は赤が強いものや白が強いもの等多彩です。丸弁八重平咲きのフロリバンダ系のバラで、四季咲きで、芳香がします。何となく茶室の茶花にも合いそうな感じです。1997年アメリカで作出されたと記されていました。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

シャルダン・ドゥ・フランス(Jardins de France)

2011-06-30 13:45:01 | 趣味・季節の花
鮮やかなピンク色のフロリバンダ・ローズです。花の名前の意味は、「フランスの庭」だそうです。四季咲きの半剣弁平咲きで、緑濃い葉とピンク色の花弁のバランスが良く、花は良い香りがします。庭植えなどに愛好家が多いとか。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

ピュア・ポエトリー

2011-06-30 13:38:35 | 趣味・季節の花
ななの色がとても美しく印象深いバラです。オレンジ色にピンクが混ざったような独特の色をしているフロリバンダ系の花で数多く咲きます。開花とともに半の色が変化するのも興味深いバラです。中輪の四季咲きで、ほんのり香りがします。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

ピロー・ファイト(Pillow Fight)

2011-06-30 13:30:51 | 趣味・季節の花
茨城県フラワーパークで見かけた純白の花のフロリバンダ系の四季咲きバラです。説明によれば、1999年にアメリカで作出されています。花の直径は約7smくらいで中輪ですが、花の数が多いので、圧倒されます。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

たそがれ

2011-06-29 08:17:11 | 趣味・季節の花
1977年に日本で作出されたフロリバンダ系のバラです。夕暮れ時に一瞬薄紫色をした空の色を見ることがありますがそれが由来でしょうか? この花の色のような高貴な感じの薄藤色をした和服を着た時代劇を思い出します。四季咲きの中輪のバラで、多花性で庭植えなどに適するそうです。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

イントゥリーグ(Intrigue)

2011-06-29 08:01:53 | 趣味・季節の花
やや紫色がかった赤色の中輪のフロリバンダ系の四季咲きバラです。強い香りがあり魅力ある色をしていますので、人気が高い品種のようです。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

マチルダ

2011-06-29 07:32:15 | 趣味・季節の花
花弁の先がピンク色でフリルのように咲いています。写真のように花がまとまって房のように咲く中輪のフロリバンダ系の四季咲きバラで、1988年にフランスで作出されたと記されていました。ほんのり香りがします。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

セクシーレクシー(Sexy Rexy)

2011-06-28 12:40:16 | 趣味・季節の花
再び茨城県フラワーセンターで見かけたバラを掲載します。直径10cmほどのピンクが美しいフロリバンダ系の四季咲きバラです。説明によれば、1984年にニュージーランドで作出されたものと説明されていました。
コメント

エゾアジサイ

2011-06-27 20:25:26 | 趣味・季節の花
つくば植物園で咲いていました。アジサイの季節になるとこの花が見たくなります。薄いピンク色と白色が混ざった萼がとても美しい花です。説明によれば、北海道、本州北部の林の中の沢沿いに分布し、「Hydrangea macrophylla var. megacarpa」、ユキノシタ科の落葉性低木です。写真は6月25日に撮影しました。
コメント

ズッキーニ

2011-06-27 20:14:07 | 趣味・季節の花
食卓に並ぶズッキーニはどのような花?疑問にお答えします。写真のような花がズッキーニの花です。カボチャに似ていると思いませんか?説明によれば、メキシコ原産で、「Cucurbita pepo」、ウリ科、カボチャ属です。果実と花が食材にされると記されていました。雄花の方が味が良いそうで、イタリア料理の食材として使用されるそうです。果実の方は、おなじみですから省略します。写真は6月25日に撮影しました。
コメント

キュウリ

2011-06-26 13:15:43 | 趣味・季節の花
食卓に並ぶ野菜の花を見る機会少なくなりました。つくば植物園の食の植物展示区画では、日頃食材となる植物を育てて展示してあります。ポピュラーな「キュウリ」の花を紹介します。黄色い雌花に小さなきゅうりの実がついています。これが徐々に大きくなって、開花後およそ2週間程度で食べられる大きさになります。説明によれば、ヒマラヤ山脈南東部が原産で、「Cucumis sativus」、ウリ科と記されていました。写真は6月25日に撮影しました。
コメント

バロック

2011-06-26 07:39:38 | 趣味・季節の花
茨城県フラワーセンターで見かけた大輪のクライミングローズ(蔓バラ)です。黄橙色の花弁の多い四季咲き性のバラで、ほんのり香りがあります。説明によれば、1999年にドイツで作出されたと記されていました。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

アウグスタルイーゼ

2011-06-26 07:24:22 | 趣味・季節の花
茨城県フラワーパークで見かけた淡いピンク色でほのかに甘い香りのする美しいスラブ系のバラです。花の名前は、ドイツの文豪ゲーテの愛した女性の名前に由来するようです。このバラは、咲き始めは高芯のようにも見えますが、開花が進むと花弁が多くなって襞が出来、カーネーションに似た形にも見える時期があります。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

ロサカニカ

2011-06-26 07:04:10 | 趣味・季節の花
茨城県フラワーパークで初めて見ました。「ドッグローズ」とか「犬バラ」と呼ばれる野生のバラだそうです。秋には赤い実(ローズヒップ)を付けますが、その実にはレモンの数十倍と言われるビタミンCを含むので、古来健康に良い自然の恵みとして食されてきたようです。いわゆるハーブとして活用されてきたワイルドローズで、花びらや実をお茶や料理に使ったり、入浴剤や香り袋に入れて癒しに使ったりされてきました。今度フラワーパークへ行ったら、レストランでローズヒップのお茶を飲んで見ようと思います。写真は6月4日に撮影しました。
コメント

ノックアウト

2011-06-25 10:23:48 | 趣味・季節の花
茨城県フラワーパークで見かけた紅色が鮮やかなフロリバンダローズです。中輪の半八重咲き、四季咲きのバラで、庭植えなどに愛好されています。ほんのり香りがあり、スタンダード仕立て等にして楽しまれています。2000年にフランスで作出されたと説明されていました。写真は6月4日に撮影しました。
コメント