季節の花

季節の花などを掲載しています。写真はクリックして拡大して見てください。
ご意見など、コメント下さい。

オオイワインチン

2014-10-31 09:41:38 | 趣味・季節の花
とても珍しい名前の植物で、つくば実験植物園の絶滅危惧植物管理温室で初めて見ました。説明によれば、群馬・長野の一部地域に見られる大変貴重な野草の花です。草丈は、約30㎝程ありました。葉の裏側は繊毛が生えて白みがかって見えます。花は写真のように直径5㎜程度のキク科特有の花が集まって咲いて(散房花序)いました。絶滅危惧IA類(VU)に指定して保護されています。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

エッチュウミセバヤ(越中見せばや)

2014-10-31 09:31:41 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園の絶滅危惧植物を管理する温室で咲いていました。葉が厚みを持つ多肉植物で、茎の先端に写真のような花が咲いていました。とても小さい(8㎜程度)の5弁の花がいっぱい集まって散房花序を形成しています。説明によれば、富山県の熊野川流域の一部の絶壁などに自生するベンケイ科の固有種です。絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定して保護されています。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

エアポテト(宇宙芋)

2014-10-30 10:22:49 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園の食の植物の多様性展示区画で見かけました。ポテトが茎について実っているように見える(大きなムカゴです)不思議な植物です。説明によれば、熱帯アジア・フィリピンなどが原産のヤマイモの仲間です。エアポテトは英語名称で、別名を宇宙芋と呼ぶようです。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

イヌサフラン

2014-10-30 10:09:05 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園の入り口付近の花壇で咲いていました。薄紫色のくっきりした花で印象的です。欧州・北アフリカ原産の多年草です。春先に葉が出て6月頃になると葉が枯れてしまいます。そして秋9月頃に地面から直接花茎をのばして花が咲きます。春先に葉が出るとギョウジャニンニクやぎぼうしなどに似ているため、誤食されることがあると言われます。最近新聞報道などで「ギョウジャニンニク」と間違えて食べて食中毒事件があったと伝えられています。ギョウジャニンニクは、葉を摘まんで揉むとニンニク臭がしますが、イヌサフランはそれがありませんので、区別できると記されていました。間違わないように、花が咲いた時にしっかり場所を表示できるようにしておきたいものです。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

アンドンマユミ(行燈檀)

2014-10-29 18:54:11 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園の絶滅危惧植物展示区画で見かけた珍しい花です。説明によれば、我が国では桧枝岐村周辺にのみ自生が確認される極めて珍しい植物です。ニシキギ科の落葉小高木と記されていました。花が枝からぶら下がるように咲いており、中に赤い実が見えます。絶滅危惧IA類(CR)に指定されています。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

ムベ

2014-10-29 18:49:58 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園で見かけました。伝説の果実といわれる「ムベ」です。11月頃になると果実の色が赤紫色に変化してさらに美しくなります。健康長寿の果実として知られており、その昔天智天皇が近江八幡を訪れた際に、長寿の人が多いことに気づき、その理由を質したところ、「ムベ」を食べるから・・と地元の人が説明したため、食してみた天皇が「むべなるかな」と語ったとの伝説があります。最近この言葉を使わなくなったと思いますが、久しぶりに果実の写真を撮ってみて思い出しました。先日掲載したアケビの仲間ですが、より長さが短くて丸い感じがします。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

キクイモ

2014-10-28 09:03:23 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園の花壇で見つけたキクイモの花です。草丈は高くて大人の背丈ほどあります。黄色い鮮やかな花で印象的です。北米原産のキク科の植物で、日本へは飼料用穀物の一つとして輸入されたようです。繁殖力が強いので、在来種を駆逐するとして、要注意外来生物に指定されています。塊茎部分を食用にしますが、糖尿病によいとされている健康食品でもあります。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

メキシコハナヤナギ

2014-10-27 09:23:43 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園の熱帯資源温室で見かけました。直径1㎝程の小さな可愛い花がいっぱい咲いています。説明によれば、メキシコ~グアテマラ地域原産のミソハギ科の多年草です。花の色は、濃い紫色~淡い紫色・白色までいろいろあるようです。写真はほぼ白色の花で9月30日に撮影しました。
コメント

レモン 'ポンテローザ'

2014-10-27 09:17:48 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園の熱帯資源温室で見かけました。大きな丸い実のレモンで、小さな白い花と黄緑に実った果実を撮影しています。レモン 'ポンテローザ'は、レモンの栽培品種ですが、レモンの原種は、もともとアジア東北部~ヒマラヤ地域に分布していたものだと言われています。熱帯資源温室では、一年中花を咲かせて見せてくれます。爽やかな花の香りもいいですね。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

コメバツガザクラ(米葉栂桜)

2014-10-27 09:09:40 | 趣味・季節の花
つくば実験植物園の高山植物展示区画で見つけました。まだ蕾のようですが、なかなか咲いてくれません。開花すると鈴のような薄いピンク色の花になるようです。説明によれば、ツツジ科の常緑低木で、高山の岩場や礫地に生育しています。図鑑を見ると花期は高山帯では夏(7-8月)の花のようです。写真は9月30日に撮影しました。
コメント

筑波山紅葉2

2014-10-26 08:52:41 | 趣味・季節の花
森の中で見つけた紅葉です。奥行きを感ずるように撮影してみました。写真は10月25日に撮影しました。
コメント

筑波山紅葉1

2014-10-26 08:49:26 | 趣味・季節の花
午前中の太陽の強い日差しを受けて輝く紅葉です。逆光で葉の裏側から撮影すると美しさが際立つように感じます。
写真は10月25日に撮影しました。
コメント

筑波山紅葉

2014-10-26 08:47:49 | 趣味・季節の花
道路を車で走りながら見つけた紅葉です。緑色を背景にした紅葉が印象的でした。写真は10月25日に撮影しました。
コメント

筑波山ケーブルカーと紅葉

2014-10-26 08:45:59 | 趣味・季節の花
ケーブルカーの駅がある近くの風景です。山はまだ緑色が多く残っていますが、一部は紅葉が始まっています。11月10日頃が例年見ごろだと伺いました。
コメント

紅葉が始まった筑波山

2014-10-26 08:41:49 | 趣味・季節の花
10月25日、快晴の筑波山へ紅葉狩りに入てきました。ゆっくり車を走らせながら周辺の紅葉を見てきました。まだまだ始まったばかりで、イロハモミジなどは、夏の装いで緑色をしているものが多かったです。ハゼ等紅葉が早いものは色づき始めていました。まずは筑波山の全景からご覧ください。
コメント