「まっちゃん」日記~「市民派県議をめざして」かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

「つながる」かぬま運動展開中。政治をより身近なものにするために、私の活動近況等を公開させていただきます。

サッカー日本代表、ロシアワールドカップ出場決定おめでとう!

2017-08-31 22:31:33 | Weblog
今晩は、久しぶりにサッカー観戦。それも日本代表が勝てばワールドカップ出場決定の大一番の試合でした。感動し、嬉しくて、嬉しくてしばらく番組を観ていました。それにしても上手かった。私も少しサッカーの経験がありますが、今日の試合は、一言で「チームワークの勝利」と思います。オーストラリアの選手をしっかりとマークし、パスのコースをブロックし、ボールのコースをしっかりとコントロールしていました。ハリルホジッチ監督の先発メンバーの選手起用も驚きでした。若手の積極的起用。その結果、オーストラリアチームは、日本チームのデータ分析に思わぬ展開が訪れ、日本代表選手へのマークが甘かったと思います。そして、浅野選手のディフェンス裏からの1点目。オフサイドをうまくかわし、まったくのノーマークでのシュートでした。2点目のシュート。井手口選手の代表初ゴールは、原口選手からのボールをうまく中央にドリブルし、シュートコースはゴールキーパーが一番手の届かないゴールマウス右上のコーナーに飛びました。ファインゴールです。日本代表のディフェンスも素晴らしかったです。何よりもゼロに抑えたことは素晴らしい。オーストラリア代表選手は体格がよく、空中戦は負けてしまう状況でしたが、うまく凌ぎました。選手間のリカバリーもフォアード、中盤、バックス相互のポジション間のリカバリーもうまかったと思います。今日の勝利により、1位通過決定です。あと1試合、サウジのアウェー戦があります。是非とも、今日のような試合を期待したいと思います。本当に嬉しい!です。
コメント

医療費抑制市町を支援。

2017-08-31 06:54:08 | Weblog
本日の下野新聞1面では、「医療費抑制市町を支援」との見出しで、20億円規模の制度設計を検討していることが報じられました。平成30年度から国保の運営主体が都道府県に移行する変更を受けての新たな制度でもあります。背景には、同様の国の支援制度がありますが、その適用条件が厳しく、県版制度を設けることで、段階的に市町の医療費抑制を進めるためのインセンティブにしていこうとするものです。具体的には、メタボリック健診受診率向上や加入者の保険料徴収率改善などが支援の条件となるようです。市町は厳しい国保財政を余儀なくされている現状ですが、少しでも国保の運営体質改善につながることを望んでいます。
コメント

県議会会派「中間期、9月補正」予算・政策要望書を提出

2017-08-30 05:59:54 | Weblog
昨日は、県議会4会派において、知事に「中間期、9月補正」予算・政策要望書を提出しました。我が「民進党・無所属クラブ」は、新規4項目、継続16項目の計20項目の要望を行いました。当初予算要望では、「人への投資」を主眼にした要望でしたが、今回もその考えは踏襲し、私学支援、介護支援、更には那須雪崩事故対策、指定廃棄物対策、LRT等喫緊の課題についても要望しました。私も、所管である農林環境委員会の分野をはじめ、「犬猫殺処分ゼロに向けた取り組み」や「野生鳥獣対策の強化」等幾つかの要望項目を取り上げました。回答は9月11日。その後回答内容を協議し、9月20日開会の県議会通常会議に臨むこととなります。また、今回の県議会では、議員提案で「県産材利用促進条例」が上程されます。パブリックコメントの結果も確認しましたが、建設的な意見も数多く寄せられ、かなりの意見も反映した形での原案が完成しました。こうした施策を充実することにより、県政発展のために尽力出来るよう、全力で頑張って参ります。
コメント (1)

第180回かぬまマンデーレポート。

2017-08-29 08:32:08 | Weblog
昨日、8月28日(月)午前8時より、石橋町交差点におきまして、第180回かぬまマンデーレポートを開催しました。4年前の1月20日から数えて、4年7か月が経過しました。200回も目前です。さて、本日、知事に対して9月補正予算を踏まえた予算・政策推進要望を行いますが、その概要について説明しました。このほか、山尾志桜里さんを迎えてのワイワイトークについても、報告しました。今朝も皆様には北朝鮮のミサイル発射で大変な不安が広がっていることと思います。今日も、皆様のために何が出来るか肝に銘じて頑張って参ります。
コメント (1)

24hテレビ、マラソン完走おめでとう!

2017-08-27 22:13:45 | Weblog
毎年、24hテレビでは、マラソンの感動を味わってきました。今年は「ブルゾンちえみ」さん。本当に過酷な条件の中、完走おめでとうございました。
コメント