「まっちゃん」日記~「市民派県議をめざして」かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

「つながる」かぬま運動展開中。政治をより身近なものにするために、私の活動近況等を公開させていただきます。

とちぎ花フェスタ2016inかぬま開催中。

2016-02-28 07:24:19 | Weblog
昨日から、鹿沼市営花木センターで「とちぎ花フェスタ2016inかぬま」が開催されています。この時期珍しい「さつき」の開花した姿をはじめ、鹿沼市の彫刻屋台とのコラボパフォーマンス等、一見の価値満載です。県内の花卉農家の皆様の選りすぐりの花々が大集合。B級グルメもお待ちしています。春爛漫、是非とも鹿沼市営花木センターで一足早い春を満喫してみてください。
コメント

第108回かぬまマンデーレポート。

2016-02-27 00:11:47 | Weblog
2月29日(月)午前8時より、大門宿交差点におきまして、第108回かぬまマンデーレポートを開催します。県議会も前半の質問戦を終了しました。来週からは、常任委員会審議です。よろしくお願いいたします。
コメント

本日、県政報告会。

2016-02-26 08:12:24 | Weblog
県議会第333回通常会議も本日質問戦最終日です。我が会派からは足利市選出の加藤正一議員が登壇しました。権限委譲、ふるさと納税、地域中核企業支援、消費者教育等を質問。特に権限委譲については、市町との十分な意見調整を行うことを求めました。さて、今晩は久しぶりに「県政報告会」を粟野地域で開催し、多くの支援者にご参集いただきました。昨年の三期目当選後、初の県政報告会であったため、一年ぶりに粟野地域での開催となりました。粟野地域の課題に関する進捗状況、議会活動報告、予算報告、更に意見交換では地元の皆様から県政に関する要望を受領しました。また、市長選に際し、後援会推薦の佐藤信市長を招き、市政報告を行ないました。小島実鹿沼市議会議員にもご参加いただき、激励のあいさつをいただきました。佐藤市長からは、二期八年の実績と今後の抱負を織り交ぜた決意を述べていただき、参加者からも力強い激励をいただきました。ご参加いただきました皆様に心から感謝申し上げます。
コメント

県議会質問戦二日目。

2016-02-25 06:49:31 | Weblog
本日は、県議会質問戦二日目です。4名の先輩・同僚県議が登壇します。私も精力的に聞き、吸収させていただきます。地方創生、女性活躍、主権者教育等今議会における議論も多種多様です。しかしながら、時代のニーズをふまえた議論は重要であり、今後の営みに参考にしていきたいと考えています。さて皆さん、雪は大丈夫でしょうか。通勤や通学も混雑するかもしれませんので、お気をつけておでかけください。
コメント

県議会質問戦初日~さまざまな施策で収穫が~。

2016-02-24 01:32:40 | Weblog
昨日は、県議会質問戦初日でした。自民、民主、公明の各会派が代表質問を行ないました。特徴的な項目を報告します。自民の代表質問では、知事が平成28年度の予算案を「多収穫挑戦予算」と命名しました。このほか、県産農産物のブランド戦略に関連して、その推進のために「とちぎ農産物ブランド化推進会議(仮称)」を設置し、推進することが表明されました。民主の佐藤栄県議の質問では、交付税の法定率引き上げの要望を全国知事会で行うことを言及したほか、適正な森林管理のために、「とちぎ発もりの未来戦略事業費」予算に関連して、全国初の検討協議会の設置を行ない、適正な森林管理のあり方や新たな森林経営の方法の研究を行うことが言及されました。さらに、北関東三県による茨城港からの船便による輸出に関連し、コンテナによる輸出の実証実験において、なしの「にっこり」の実験が成功した成果や、いちごの「スカイベリー」や「とちおとめ」の実証実験も行っていることが判明し、うまくいけば輸送コストが空輸と比較して3分の1から五分の1になることが答弁で明らかになり、益々輸出の幅が広がることがわかりました。いずれにしても、こうした新たな県政における成長戦略が理解できたことは大きな収穫です。是非とも、粘り強く頑張ってほしいと思います。
コメント