「まっちゃん」日記~「市民派県議をめざして」かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

「つながる」かぬま運動展開中。政治をより身近なものにするために、私の活動近況等を公開させていただきます。

第9回MSSC収穫祭

2012-09-30 16:30:31 | Weblog
 後援会では、9回目の収穫祭を鹿沼市市内で開催しました。80名の参加をいただき、手刈りによる稲刈り、さらには、足ふみ脱穀機による脱穀、そして、休憩をはさんでマス釣り大会となりました。役40匹のマスを釣り上げ、早速塩焼きにしました。あっという間にお昼になり、メンチカレーとトン汁、そして、マスの塩焼きを堪能しました。台風17号の心配もありましたが、秋晴れに恵まれ、楽しいひと時を過ごすことができました。参加された皆さん、本当にありがとうございました。
コメント

いじめ問題について思う。

2012-09-26 08:11:39 | Weblog
 県議会の質問戦二日目は、4名の登壇があり、うち、3名がいじめ問題を質問しました。滋賀県大津市のいじめ問題が、大きな問題提起を巻き起こしておりますが、以前から、本県内でもいろいろな問題がありました。背景には、さまざまな原因が考えられますが、いじめの実態がなかなか把握されず、先生の間で共有されない等の指摘があります。質問戦でも、こうした事態に対する対策が議論されましたが、なかなか深い問題であるため、簡単な結論付けはできませんでした。
 実は、最近、娘の話を聞く機会がありました。高校生ですので、問題の本質はやや違うかも知れませんが、ある高校では、クラス内で幾つかのグループができ、また、男女ともに浮いている生徒がいるとのことです。その生徒は、当初はリーダー格でしたが、そのうち、回りの仲間が相手にしなくなり、いつの間にか浮いてしまったとのことです。そして、その事態がいじめに発展するケースもあるとのことでした。また別のケースでは、こうした浮いた仲間を助けようと声をかけた生徒が、逆にいままでのグループからはじかれ、その後いじめに遭うといったケースもあるとのことでした。娘は、こうした事態について、とても嫌がっていました。ある意味、せっかくの一緒のクラスなのだから、もっとクラス全体がまとまり、何か高校生生活の思い出でも作るべきとの意見でした。この件については、とても、娘の考えに安心したところです。
 私は、ある高校の話とはいえ、こうした事態が中学校でも巧みに展開されていると想像した際、恐ろしくなりました。当然、中学生は、免疫が弱く、ちょっとした悩みでもいろいろな現象に陥りやすいと思うのです。ですから、先生がちょっとしたクラスの生徒たちの変化に気づくことは重要と思いました。また、日頃から、先生と生徒間の信頼関係を築くことも大切に感じます。
 いじめ問題は、本当に深いとおもいますが、私は、まず、子供たちと寄り添い、どんなことを普段考えているのか、親子間のコミュニケーションを大切にしたいと考えています。学校に対するいじめ問題の解決のキーワードは、絆だと思います。先生間の絆、生徒間の絆、先生と生徒間の絆です。これからも、私自身もこうした問題に真剣に向きあって行く決意です。
コメント (1)

細野政調会長に期待。

2012-09-25 07:29:44 | Weblog
 昨日、民主党本部役員人事が報道され、細野環境大臣の政調会長が決定しました。細野大臣は、昨日、福島県を訪れ、佐藤知事との会談で、「福島の課題は天命で、立場は変わっても思いは変わらない」と告げ、佐藤知事も「政調会長として、頭の真ん中に福島県のことを置いてご尽力いただきたい」と応じました。これまで、細野大臣が、一日も福島県のことを頭から外すことなく、知事はじめ、多くの福島県の首長と寄り添い、また、対応に応じてきた、そのひたむきさを改めて感じることができました。昨年の東日本大震災、そして、福島第一原発事故対策は、今、最大の政治課題です。民主党も、もっとしっかりして、目の前のこうした重要な政治課題に真正面から立ち向かう姿勢が求められており、そうした意味では、細野代議士の政調会長就任には、大いに期待できるものです。私達も、こうした政治課題ひとつひとつを重要視し、引き続き邁進していく決意です。
コメント

ご無沙汰しております。

2012-09-24 08:58:23 | Weblog
 21日は、県議会5度目の一般質問に臨みました。指定廃棄物の設置に関する見解を知事に質問したほか、財政、エネルギー、農業、商業(買い物弱者対策)災害問題等について1時間の質問を展開しました。この模様は、県議会のホームページでインターネット放映されておりますので、ご覧いただければ幸いです。
 さて、昨日は、小学校時代からの親友(同級生です)から久しぶりの連絡があり、大変うれしく、懐かしく会話をしました。看護師の仕事に従事する彼は、家族全体が医療関係ということで、本当に私達の健康のために頑張っていました。近くに着ていたのですが、残念ながら私が時間がなく、電話での応対となりましたが、久しぶりの会話にとても気持ちが暖かく、うれしくなりました。Y君本当にありがとう。
 今週も、明日から引き続きの県議会質問戦です。私は、終了してしまいましたが、補正予算も上程されていますから、慎重審議に徹して行く決意です。久しぶりの投稿となりました。これからも努力して、時々、投稿させていただきます。
コメント