「まっちゃん」日記~「市民派県議をめざして」かぬま・あわの活性化大作戦 サードステップ実施中!

「つながる」かぬま運動展開中。政治をより身近なものにするために、私の活動近況等を公開させていただきます。

県議選公開討論会。

2015-03-31 01:53:35 | Weblog
 昨日夜、鹿沼市内におきまして、初めての経験でありましたが県議選の公開討論会に参加しました。地元鹿沼青年会議所の主催でありましたが、大変多くの市民の皆様、また、宇都宮市からも何人か参加されていました。候補予定者5名が参加し、①自己紹介や出馬の動機、今回の選挙の意義について、②経済活性化について、③医療と福祉について、④人口減少対策について(交流人口の増について)、⑤最終自己アピール等についてルールに従い実施されました。限られた時間でしたので、自分の考えが会場の皆さんにうまく伝わったかは心配ですが、程よい緊張感のもと素晴らしい経験が出来たと思います。候補予定者は経験豊富なベテランの先輩県議2名と新進気鋭の前市議の2名でしたので、質問も含めて多岐にわたる討議となりました。各人のテーマに対する熱い想いが伝わったと思います。私自身も、いよいよ本番に向けまして自身の政策等について、的確に有権者市民の皆様に伝えられるよう、最終の準備をしていきます。最後に、公開討論会にご参加いただきました皆さん、そして、主催者である鹿沼青年会議所の皆さん、大変お世話になりました。
コメント

第62回かぬまマンデーレポート。

2015-03-31 01:52:18 | Weblog
昨日、午前8時より、大門宿交差点におきまして、第62回かぬまマンデーレポートを開催しました。県議選直前の開催でもあり、県議会報告のほかは、政策に関する訴えとなりました。昨日夜、公開討論会が開催されましたが、テーマについての基本的な考え方も予め訴えました。経済活性化について、雇用の安定や地場中小企業や農山村地域を活かした持続可能な経済発展について私なりの考えを訴えました。
コメント

第328回県議会臨時会議開催。

2015-03-30 13:02:41 | Weblog
本日、午前10時より県議会第328回通常会議が開催され、補正予算案並びに日切れ法案の審議がされました。補正予算案については、主に各部局の職員費の減に関する内容であり、各常任委員会とも異論なく採決がなされました。本会議では、全会一致で採決がされました。この本会議をもって、いよいよ任期最終の本会議終了となりました。県議会の任期は4月29日までありますが、県議選に突入のため、しばらくは県議会の会議は開催されません。この4年間、本当に多くの県民・市民の皆様のご意見を伺うとともに、県政への要望をお聞きし、私なりに県や市の執行部担当者に改善を求めて参りました。今後とも、こうした活動を行うことが出来るよう、最善を尽くす所存です。まずは、今までの活動に対しますご支援に心から感謝いたします。本当にありがとうございました。
コメント

第62回かぬまマンデーレポート。

2015-03-29 00:28:40 | Weblog
3月30日(月)午前8時から大門宿交差点におきまして、第62回かぬまマンデーレポートを開催します。なお、翌週の4月6日(月)は県議選期間中につき、休止いたします。4月13日(月)は午前8時より鹿沼市役所前におきまして、第63回かぬまマンデーレポートを開催します。よろしくお願いいたします。
コメント

文化協会顧問参与会に参加しました。

2015-03-28 19:27:11 | Weblog
 本日は、鹿沼市文化協会の顧問参与会に参加しました。文化協会の各部門の担当副会長などから平成26年度の活動報告をいただきました。その後、顧問、参与より意見や感想が寄せられました。鹿沼市の木工と文化を融合できないかとの意見では、特に組子の保存について提案が出されました。また、私も提言しましたが、最近の児童や生徒がいじめなどの犠牲になる痛ましい事件が相次いでいる現状を憂い、やはり、心の健康を求めるうえで、鹿沼市においても児童や生徒に対する文化活動機会の更なる拡充を求めました。現在、文化活動は各学校において、特色ある授業等で実践がなされていますが、尚一層の拡充を求めるものです。このほか、先日まとめあげられた「かぬままるごと博物館基本計画」について、市文化課より説明がなされました。また、その検討段階で策定市民会議が設定され、私も副委員長を担ったことを受けて、議論経過や特に意見の集中した部分等について、改めて発表しました。向こう7年間で基本計画を実施していくこととなりますが、当面は資料の保存や活動、人材の育成等基本的な部分の作業となっていきます。箱物にこだわるのではなく、鹿沼市の貴重な歴史資料等が逸失しないよう、私もこの活動を推進していく決意です。
コメント