告知『第3回須走あざみライン御来光ライド』、「7月の総括~1685km」

『第3回須走あざみライン御来光ライド』、行きますよ~!

第3回目の富士須走口登山道・あざみラインを駆け上がり、
標高2000mの世界から御来光を眺めましょうツアーです。(主催:須走御来光旅行社)

ツアーのメインは
須走口を8月5日(日曜日)未明、2時30分ころスタートして、
12kmで1200mの標高差を登り(平均10%、最大勾配22%)、
5日の4時44分に東の空から昇る朝日を見るという内容です。

須走口までは
(1)自走…神奈川方面からは箱根越えで行きます
  (箱根湯元~国道1号~箱根裏街道~乙女峠~R138~須走口)
(2)車…浅間神社の駐車場に停められるかな
(3)電車…御殿場駅前泊ですかね?
(4)もちろん、自転車じゃなくて車で登坂もありですね(^^

急な企画ですし、正式な参加集約は取りませんけど、集合場所と時間は以下の通りです。
 8月4日(土)23時00分、箱根湯本駅
 8月5日(日)02時20分、須走口の浅間神社駐車場
参加者求む!

※留意事項
 台風が近づいています。天候次第では中止です。
 その場合、お知らせはしません。決行するのも自己責任です。
 防寒対策やライトなどの装備は各自の責任でお願いします。
 深夜の箱根裏街道やあざみラインは漆黒の闇です。
 ライトは路面を照らせるほどの照度が必要です。 

参考ライド:
最初にふらりと一人で走りに行った記録です。寒かったぁ、怖かったぁ。
 5.27「標高2000mで御来光を待つ ~未明のあざみライン…怖いぞぉ」
翌週には有志と一緒に。感動的でしたね。
 6.03「須走口御来光旅行社~本日のツアー参加者3名(サポート1名)」

もし、参加したいなぁと思われる方は当日集合場所にどうぞ!
気のある人は、是非コメントを(その場合、須走口までのアクセスを)

お月さんが出迎えてくれた

それとですね…「直江津集合!」オフは開催します。詳細は後日。

【7月の総括】

0718 鎌倉ナイトラン @ 材木座海岸

雨に降られた7月だったなぁ。
僕は晴れ男のはずなのに、今月は走り出せば雨みたいな。
そんな中でよく走った。

「BRM721静岡600kmアルペンルート」も7時間の雨で始まった

 走行距離:1685.06km
 (2007年の累積8752.92km)
 走行時間:68時間25分
 平均速度:24.6m/h


◇本日の自転車◇
朝は路面が濡れていたけど、結果的には自転車通勤日和だったなぁ
0.00km

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )

GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その1:焼津まで

こいつを見に行ったんだ

7.28、舘山寺花火大会

 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その1:焼津まで
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その2:向かい風
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その3:舘山寺の花火

【Posted at 28th 9:55】

9:40、家を出て4時間半、富士川を越えた

昨年のこの週、愛知県一宮の従兄弟宅を目指して走り出したんだよなあ。
 20060729「尻の皮むけつつ、3950bp(GO WEST AGAIN)」
従兄弟宅というより、従兄弟宅の冷蔵庫の中のビアを目指してだ(笑)
ところが御前崎からの逆風にやられ、撃沈。
浜名湖までしかたどり着けなかった。
ところがちょうどこの日は舘山寺の花火大会だった。
ひとりぼっちだったけど、しみじみ感動したなあ。
宿と冷蔵庫のビアを失い、ケツの皮の剥けた僕は
夜中に浜名湖を一周して弁天島の公園で野宿したんだよ。
40代で青空ホテルだぜぇヾ(≧∇≦*)ゝ

その懐かしい浜名湖の花火大会に行くんだ♪
   (モブログ)
今のところ富士川を越えた
97.12km 3時間58分 平均速度24.4km/h

出発は昨年と同じ5時ジャスト。ちょっとどんより曇ってる感じかな。
大磯あたりでスッと脇を抜いていくロード。
こっちは長丁場ッスから、「行ってらっしゃ~い!」と声をかけた。

が、着いてっちゃうんだなぁ…、これが(^^;

別府くんも所属していた藤沢の"ワタナベレーシング"に入ってるって。
これから乙女峠を越えて須走のあざみラインを登るらしい。
「まだロードは始めたばかりで、須走は前回1度足をついちゃったんですよ~」
なんて言われちゃうと、妙な意地で千切れちゃうわけにはいかなくなってきた。
36~37km/hの背中を追っかけます、ひぃー!
彼が早川口のコンビニで「ちょっと休憩して行きま~す」と離脱。ふぅ。

今日は昨年同様、国道1号を行こうと思ってたんだよね。
だけどさ、彼が後ろから来ちゃうよねぇ…見えない影に怯えなくちゃいけないッス。

ということで、前置きが長くなったが、「何故に箱根旧道か」の説明ッス。

6:14、ここまで32.36km(1時間10分 ave27.5km/h)

ワタナベレーシングさんのお陰で図らずも箱根旧道を行くハメに…

畑宿までの登り、そして12回曲がる七曲

徐々に陽が差してきて、暑いッス

じゅういち…、じゅう、じゅう、じゅうに!…と数えてきて、この標識…凹みます

結局、6時15分にスタートして7時3分に国道1号の信号へ。
48分…中途半端に速い、先が長いのに一人で何やってんだか(笑)


富士山見えないねぇ…

標高846mの箱根峠では霧が流れてる


ここから一気に下って~、どん! 沼津港ッス。
競りが終わった後だけど、何軒かの旨そうな飯屋がやっていた。
僕は…たった今、沼津駅のコンビニでカップヌードル食っちゃったんだよ…失敗(≧◇≦;

8:30、ここまで72.73km(3時間03分、ave23.7km/h)
[06年 8:30, 77.50km, 3時間11分, ave24.2km/h]

旧道を行くほうが5km近く短いが、時間はそんなに変わらないッスね。

お気に入りの堤防上のサイクリングロード

もうパターン化してるねぇ(^^;

ところが! 今回はこの辺から怪しいッス。
風が、ね。既に向かい風…orz
昨年は御前崎の20km手前の相良までは無風だったんだよ。
堤防を全行程に半分ほど走ったところで、たまらず防風林の内側のK380へ。

富士川、この川を自転車で渡るのは6度目ッス


10時を過ぎて暑くなってきた。今年も由比駅脇の公園で水をかぶる。
ふー生き返る~。

清水マリンパーク。既に炎天下ッス

11:00、ここまで122.32km(4時間58分、ave24.6km/h)
[06年 11:10, 128.83km, 5時間09分, ave25.0km/h]

三保の松原の先、吹きっ晒しのいちごラインはず~っと向かい風だった。
でっかいトレーラーに抜かれる瞬間は怖いけど、陰圧で引かれるからちょっと嬉しい。
もう数珠つながりで抜いてくれないか、とも思う。スリップストリーム万歳!

日本坂トンネルは自転車通行不可だから、大崩海岸へ迂回する

この道も真鶴旧道のようで好きッス

そして焼津港へ

12:30、ここまで149.10km(6時間00分、ave24.8km/h)
[06年 13:00, 156.17km, 6時間10分, ave25.2km/h]

昨年と同じようなペースで進んでいるな。
これなら向かい風はきついが日没前の到着もOKっしょ。
この時は、そう思ってた。

と~~~んでもなかったよ(≧◇≦;)ノ

 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その1:焼津まで
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その2:向かい風
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その3:舘山寺の花火


◇本日の自転車◇
花火を見るにはいい距離ッス。来年も行こうかしらね

279.38km 11時間58分 平均速度23.3km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その2:向かい風


まもなく浜名湖は日没、舘山寺まで急げ

 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その1:焼津まで
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その2:向かい風
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その3:舘山寺の花火

昨年は焼津から30分で大井川を越えた。チョロいもんだった。


が、今年は越えられないッス。嵐の前の日のような向かい風だもん。
歩道をふらふらと行く自転車の爺さん、ピタっと停まっちゃった(笑)
このまま海岸線を御前崎まで南下し、さらに遠州灘を西走するなんて無理ッス。
浜名湖に何時に着くんだか…。

ということで13時ジャスト、宗高で06年のトレースは挫折ッス。
県道33号、県道227号と乗り継いで島田経由で国道1号線を目指す。
でも、内陸に移っても一緒だったな、この風。

スチールの看板も


ようやく大井川を越えた(国道1号線で)

14:03、ここまで170.13km(6時間56分、ave24.5km/h)
[06年 13:40, 166.70km, 6時間34分, ave25.3km/h]

この狭い歩道を走るのは難しかったぜぇ、突風に流されると柵に触れそうだもん(笑)

大井川を渡っても相変わらず…、"漕いでも進まねぇ"
金谷から一旦山越えのルートになる。とてもホッとした瞬間。
山の中は風も弱まり、登坂は風の影響を受けるような速度じゃない。
下りは向かい風だとしても漕がないでも進む。

そして、やはりこういう眺めかな。


下界に下りれば、(右手)


何とかしちくぃ~ (左手)


3時になっても (右手)


見事に向かい風 (正面)


そんなこんなでも何とか天竜川を越えた

16:19、ここまで209.53km(8時間41分、ave24.1km/h)
[06年 17:50, 237.34km, 9時間25分, ave25.1km/h]

御前崎を行かないと相当なショートカットだね。それにしても昨年の遠州灘は…

浜松市に入っても


浜名湖に向かって最後のフラットロードv(^o~)v


でも、進まない(≧口≦;


んなこんなの浜名湖! 浜松市に入ってからが遠かったぁ…

17:45、ここまで232.82km(9時間42分、ave23.9km/h)
[06年 18:50, 256.29km, 10時間13分, ave25.0km/h]


弁天島駅、そこには湖西に住んでいる浅山さんです。
3月10日の三浦オフで浜名湖から駆けつけてくれましたもんね。あれ以来ッス。
 『三浦半島一周、決して無理をしないオフ会』

「近々浜名湖に行くよん」とメールをしたからね。

 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その1:焼津まで
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その2:向かい風
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その3:舘山寺の花火

◇本日の自転車◇
花火を見るにはいい距離ッス。来年も行こうかしらね

279.38km 11時間58分 平均速度23.3km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その3:舘山寺の花火


2006年は青空ホテルにチェックイン

 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その1:焼津まで
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その2:向かい風
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その3:舘山寺の花火

弁天島でしばらく一人の時間を過ごす。風は相変わらず。
こんな風で舘山寺の花火は上がるんだろうか…
なんて考えていたところに遠く開催を知らせる花火の音。
焼津からのライドはとても楽しくなかった。下を向いて漕いでただけだ。

弁天島駅前でしっかり東を見て僕を待っていてくれました。

5ヶ月ぶりです、浅山さん

途中で投げないでよかったよ。
では、舘山寺を目指しましょう!

はい!いきなりパンクっす。

すんません


浜名湖に日が沈む。走ってきて良かったと思う瞬間だ。


途中でコンビニ飯を食う。そして、舘山寺温泉へ。
会場は相当の人手だった(06年は2日間で21万人が6000発の花火を見たらしい)。
自転車を脇道に停め(浅山さん、4本ものチェーンロックをかけてるΣ(°◇°;!!)、
かんざんじサンビーチの砂浜に腰を下ろす。
8時の開始までうつらうつらとしてしまった。眠ぃ~ッス。


くぅ~、隣が男ってのもなぁ…

目の前の花火、まさに特等席。
何度も書くけど、隣が男ってのもなぁ…



大満足の1時間でした。
惜しむらくは隣が男だったってことだ…(笑)
 うそッス、案内いただき感謝です

その後、左回りに最短距離で浜名湖を一周する。
浅山さんのケイデンスはハタ坊を超えているな、残像しか見えない(^^;

湖西市の浅山さんのアパートで休ませてもらう。
って別に何もないぜぇ(笑)
シャワーを浴びたらすっきりした。
って別に何もないからねぇ(笑)

30分ほど休んだら出発です。
本当は弁天島がゴールで、翌朝の東海道線で帰ろうと思ってたんだけど、
浅山さんの期待度は『600kmブルベ~masa自走で帰る』のようです。
う~重い課題だぜぇ…

出発して間もなく、新居駅の先で…

本日2度目

凹んだ、と同時にギブアップの理由ができたよ(笑)
一応パンク修理はしたけど、モチベーションは既にゼロっす。

結局、今年も弁天島の青空ホテルにチェックインだね(≧◇≦;)ゞ キタイシテタリシテ

風に吹かれながらビアを4本

ただね、風が強いッス。
いつでも空いてる青空ホテルだけど、難点は床が固いことと掛け布団がないんだ。

5:20、おはよう。

寝袋じゃないよ、輪行袋さ(笑)

5時58分の鈍行列車に乗って、10時過ぎに帰宅した。
青空ホテルは最早定番か!

浅山さんには気を使ってもらって感謝です。
差し入れのゼリー食やCCDにビスケット、「仮眠していっていいですよ」のひと言。
多分、朝まで仮眠もOKだったのでしょうが、
何だか「往復600km!」のプレッシャーがかかってしまって。
またよろしくです。

 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その1:焼津まで
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その2:向かい風
 GO WEST(一年ぶりに浜名湖まで) ~279.4km その3:舘山寺の花火

◇本日の自転車◇
花火を見るにはいい距離ッス。来年も行こうかしらね

279.38km 11時間58分 平均速度23.3km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 37 ) | Trackback ( 0 )

ノーパンで仕事…何事も起こりませんように ~自転車通勤107.5km


6:45 @ 二日連続の国立折り返し

今月5回目の自転車通勤ッス。今日も"あさたま~♪"
国立折り返しへ行く途中でおいちゃんに会う。

話題はブルベですね。BRM922神奈川600kmで会いましょう(^^

国立折り返しではいつもの面々、ばっちゃんhiroさんと会った。

今朝は4時半起きだったから飯抜きだったんだよね。
みんなと別れ多摩サイを14km行く。
突然、あ、ダルぃ~、足が動かない
ということでハンガーノックです。
夏はやっぱ食わないとね(・ω・)/

職場に着いて、レーパン脱いで、ジャージも脱いで、パンツ、パンツ…
とディバッグを開けて…
ヽ(゜▽、゜)ノ…下着とTシャツを忘れたあああ・あ・あ・・・

今、ジーンズの下はノーパンでお仕事中です。
何事も起こりませんように(^人^)

行きの前提
57.29km 2時間04分 平均速度27.5km/h
Posted at 12:34

帰りは5時ぽんッス

ゆうたま~♪

連光寺坂をタイムを計らず、ゆっくり登って

いつものいろは坂で、少しの~んびり


やっぱ自転車通勤が気持ちいい

◇本日の自転車◇
行きは57km、帰りは50kmだね。

107.53km 4時間11分 平均速度25.6km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 9 ) | Trackback ( 1 )

(*´Д`)=з も~お前には何も言わん… 自転車通勤100.5km


6:40 @ 国立折り返し with 懐かしい面々

えぇ、分かってますよ。
何人かの
ヽ(゜▽、゜)ノ嘘ぉ?! という顔と
(((゜д゜;))) フレーム折れちゃうよぉ という顔と
(`・ω・´) 人が心配してるのにという顔…
そして
(-.-;) も~知らん! という顔と、
さらに
(*´Д`)=з やれやれ、バカにつける薬は… という顔が浮かんだッスよ

自っ転車通勤~♪と朝4時20分に布団を蹴飛ばし起きて
レーパン履いて~バナナを食って~♪ 出発前にパソコンチェ~ック!
と、ブログやSNSにもっともで、ありがたい情報がたくさん入ってた。

"自己判断しちゃ駄目だよ"と、"乗っちゃ駄目よ~"と。

そうッスね、本当だよ。
と思いながらも一度履いたレーパンは脱げねぇッス。

ということで自転車通勤しちゃいました。
"あさたま"、国立折り返しではいつもの面々に混ざって懐かしい顔も。
いつものばっちゃん、hiroさん、久しぶりのさいとうさんとsameさん、
そしてビール持っていないjunさんは初めましてでした(笑)

今日に限ってFELTが3台…、何の暗示だ?

さいとうさんの05FELT F55は綺麗に繋いでありましたねぇ

帰りにショップに寄ってみます。
「ほ~ら、やっぱり…(≧▽≦)ゞ」ということが起こりませんように

行きの暫定
57.36km 2時間03分 平均速度27.7km/h

職場では来客や会議がなければカジュアルな服装もOKッス。
今日はジャージを脱いでジーンズとTシャツに着替えた。
Tシャツは黒の双龍Tシャツ。背中に「北京料理 双龍」と書いてある。
これが意外と格好いい、職場内でも目立つんだよね(^^
「お前、中華料理屋でバイトしてるの?」
双龍アルバイト疑惑の浮上です。
うちの職場は二重就労は解雇ッス(^^;


夕方、調布市は雨ッス。
今日は自転車を置いて電車で帰るか…何て思ったが、

双龍Tシャツじゃん ヾ(≧∇≦*)ゞアチャチャチャ
これで、電車ってのもねぇ(笑)
おまけに職場の置き靴はデザートブーツなんだよね、くぅ~(>o<;

ここのところ「走れば雨!」の日が続いている。
月曜日にはせっかく自転車を分解して洗車、メンテしたし…
空を見ながらの逡巡、時間が過ぎていく。
SNSでばっちゃんが「masaさん雨あがるよ!」と書いてきた。
その他、各地より「雨降ってないよ」情報が寄せられる。
えびばでぃ、信じた!

走り出して20分、生田辺りで産毛センサーが雨を感知した。
まだ、大丈夫。
鶴川辺りで傘を差してる人が…、ダイジョウブだよ。
「masaさん雨あがるよ!」だったよな。
ダイジョウブ…の…はず…

本降りッス…雨宿りちう…OTL @ 金井

んだよぉ…もしかして僕の上だけ降ってね?
粘った挙句にびっしょりじゃん(ρ_;)
電車で帰れば良かったよ、自転車屋はどうせ閉店しちゃうし。

20分ほどして雨が霧雨になったので走り出す。
10分も走れば町田なんだけど、路面がまったく濡れてないッス。
もしかして僕の上だけ降ったんじゃね?
*******************************************************
 とある自転車屋が空いていた。
 クライテックを買うついでにフレームのことを聞いてみる。
 結論は、「アルミにクラックがないので大丈夫でしょう」とのこと。
 結合と接着の方法から考えて、現状から問題とは思えないという。
 ※店名を書かないのは、万が一の場合に迷惑をかけたくないから。
  そう、最終的には自己責任だからね。

*******************************************************
ほっとしたので何となく"双龍"

胡麻ダレ冷やし中華&ニラたま丼ですけど、飯抜きでオーダー、ウマー!

いつものごとく丼の飯抜きッスけど、何度も足つきです。危うくDNFだったぞ。
帰りはペダリングのたびに腹を圧迫して苦しい苦しい。

ただ、ホッとした一日だったよ。

◇本日の自転車◇
大将曰く、「雨雲レーダー見てたら、masaのとこだけ雨だった(爆)」らしい…orz
100.48km 3時間49分 平均速度26.3km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )

05 FELT F-70しか知らないけど

20070527「標高2000mで御来光を待つ ~未明のあざみライン…怖いぞぉ」

可能性を広げてくれた相棒

BRM721静岡600kmの第1PC:信州平谷(121.8km地点)でAJ静岡スタッフから指摘を受けた。
カーボンシートチューブとアルミのフレームの接合部分のテープが裂けてます。

フレームが逝っちゃったんかなぁ?

" 新車~!d(≧∇≦)b イエイ "

…という考えはまったくなかったッス。
実は、FELTを通勤専用にして、もう一台買おうかなぁと考えてもいたんだけど、
こうやって痛々しい状態のFELTを見たらねぇ…。
何の知識も考えもなく弾みで買ったFELTだけど、
不満に思ったことはないし、どこにだって行くことができるし、実際行ったわけだし、
自分の可能性を広げてくれた、言ってみれば相棒みたいなもんだからなぁ。

フレームの昇天という万が一に備え、ヒラコサイクルに電話をして、
05FELT F-70フレームのメーカー在庫か流通在庫を探してもらう。
もし手に入ったら、今度は傷をつけないように大切に乗ろうと考えていた。

が、どこにもなかった…。
ちょっとブルーな火曜日、水曜日だった。
他のバイクに乗る自分が想像できないもんなぁ…。
でも、駄目なら買うしかない。

相棒の納車は2005年6月4日。そして随分と走ってきた。
◇My FELTとの25ヶ月
 200506 1264.20km 49時間36分 平均速度25.5km/h
 200507  984.70km 39時間07分 平均速度25.2km/h
 200508 1580.28km 64時間28分 平均速度24.5km/h
 200509 1374.50km 54時間48分 平均速度25.1km/h
 200510  458.59km 17時間58分 平均速度25.5km/h …腱鞘炎に
 200511  922.14km 38時間48分 平均速度24.0km/h
 200512  134.44km  6時間20分 平均速度21.2km/h …腱鞘炎が悪化
 200601  118.90km  4時間54分 平均速度24.3km/h …もうロードには乗れなかった
 200602  94.80km  3時間34分 平均速度27.5km/h …2.14に腱鞘炎手術
 200603 1255.18km 50時間17分 平均速度25.0km/h
 200604 1178.50km 48時間15分 平均速度24.4km/h
 200605 1048.83km 39時間58分 平均速度26.2km/h
 200606  956.72km 39時間54分 平均速度24.0km/h
 200607  922.89km 37時間38分 平均速度24.5km/h
 200608 1320.27km 52時間12分 平均速度25.3km/h
 200609   0.00km                 …8.26に靭帯断裂
 200610   0.00km
 200611  201.14km  8時間35分 平均速度23.4km/h …リハビリ中
 200612  156.05km  6時間26分 平均速度24.3km/h …12.04にアクシデント
 200701  521.18km 20時間03分 平均速度26.0km/h …リハビリ中
 200702 1148.46km 43時間31分 平均速度26.4km/h
 200703 1342.13km 52時間50分 平均速度25.4km/h
 200704  996.24km 38時間03分 平均速度26.2km/h
 200705 1644.21km 66時間15分 平均速度24.8km/h
 200706  916.13km 41時間49分 平均速度21.9km/h
 200707 1197.67km 48時間27分 平均速度24.7km/h (7.25まで)
  TOTAL 21738.15km 873時間26分 平均速度24.9km/h

腱鞘炎と肩鎖関節脱臼がなければロードだけで25000kmにもなったろう。
コストパフォーマンスは素晴らしいぞ、1km10円以下だ(笑)

自転車仲間のアドバイスを多く受けた。
そして、メーカーからは次のような回答というか情報があった。
 クラックの入ったテープ部の下はアルミフレームとカーボンバックの
 つなぎの部分があり、この両素材は性質(硬さ等)が異なることから、
 その上に貼ってあるデカールに「シワ」がよったり、極端な場合には
 「ヒビ」が発生する場合もあります。
 デカールのみで、この症状が収まっている場合には、走行上、問題は
 ありませんが、デカールの下地から、クラックが入っている場合には、
 走行中に危険な状態になることも考えられます。
 販売店様にて御相談いただきますようお願い申し上げます。


そこでシールを剥がしてみた。

テープの下は仕事が粗いねぇ…おまけに塗装が剥げちゃったよ(^^;

どう確認してもクラックはないようです(左)。
細い針で接合部を探ってみても隙間はない。
フレームが捻れるようにサドルに体重をかけてみる、…結合部に異常はない。
少し高いところから後輪を落とす、…大丈夫だ。
プラスチックハンマーで叩いてみる、…異音もないぞ。
大丈夫なんじゃね?

明日、念のためショップに持ち込んでみよう。きっと大丈夫さ。
アルミテープを接合部に巻く。バンドエイドだな。
僕は05 FELT F-70しか知らないけど、それでいいッスよ。今はね。
彼と走った静岡ブルベ-アルペンルート600kmのリザルトが出た。
ほら、FELTのF-70で充分だよ。

◇本日の自転車◇
今日は通勤日和だったが不安だったし…寄ろうとしている自転車屋定休日だ。
0.00km

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )

あぁぁあああわわわ ヽ(°▽、°;)ノ

最初のランドヌールは息絶えていた(笑)

ブログ投稿中のtanyさん、AJスタッフ @ ゴール地点

BRM721静岡600kmのエントリーをアップしました。
 BRM721静岡600km(1):雨もまた楽し、なワケねぇだろ
 BRM721静岡600km(2):プールのあとは眠くなったもんだ
 BRM721静岡600km(3):怖いよ~お化け出るよ、ケツ痛いよぉ
皆さんからいただいたコメントは(3)に残してあります。
静岡ブルベは過酷すぎる…ちょっとオカシイ(^^;


今回のサポートはクエン酸。ボトルの水にこれを入れる。
さらに、いつもはブドウ糖(単糖)だが、今回は黒糖(二糖類)。本当は単糖の方が即効的だが
そして、塩化ナトリウムタブレット(塩の結晶、ふぉあぁさんありがと)。
これにアンパンや野菜ジュースね。
何とかジェルみたいな高価な補給食は要らないッスよ、というか多分無駄ッス。

今朝起きたらそこら中が痛いッス。
休暇を取っておいて良かったよ。
いやぁ、自転車もすごい状態でしたねぇ…
ってことで小雨降る中ですがメンテナンスをきっちりやっとこう。
これを


こうした

白いバーテープはブルベにゃむかなかったッス

ところで…

フレームとカーボンシートステーをつなぐ部分…

121.8kmのPC2でAJ静岡のスタッフが見つけちゃいました。
これは…
アルミとカーボンのつなぎ目にテープが巻いてあるのだが、テープだけが裂けたのか。
でも、何らかの力が加わってテープが裂けたことは間違いないわけですねぇ。
今週輪行袋を保険に持って自転車通勤した帰りにショップで見てもらおう。
状況によっては今週末に予定していたロングライドは無理かもしれん…

◇本日の自転車◇
今日はサドルに座れましぇ~ん。
0.00km

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )

BRM721静岡600km(1):雨もまた楽し、なワケねぇだろ


何の花だろう @ 愛知県北設楽郡東栄町の町道にて

BRM721静岡600kmは過酷だとは聞いていたが…過酷だったよ。
おまけに雨だし…orz

朝3時半に携帯のアラームで目を覚ました。
前夜は相変わらずビアの人、東海道線で4本、ホテルで3本逝っちゃったから気分が優れず…、
おまけに窓の外は雨…OTL  いきなりかよ…

レインウェアを着てスタート地点へ

スタッフの運営には頭が下がります

このミニベロは7速です。そしてフラットペダル。

リュウさんのバイクだ!

リュウさん、先週北海道の恵庭1000kmを走ったばかりだというのに、ここにも(^^
恵庭1000kmは26人エントリーして20人が完走。
リュウさんは58時間50分でゴールだぞ(2番目だね)、フラペ7速で!

ゆともさんtanyさんも来たよ。tanyさん、ハジメマシテ。
tanyさんはトレードマークのピンクのシャワーキャップです(写真なしッス)。
こんな天気じゃみんなDNSで10人くらいしかいないんじゃね?
なんて考えてましたが、

ブルベにゃ天気は関係ないな(笑)

女性も2人ほどいたね。

5時、車検を済ませスタートです。
雨はいよいよ本降りッスね。
今回、携帯電話とデジカメはジップロックのビニル袋に入れてヒップバッグの奥です。
写真はないッスよ。

■START:袋井市愛野~PC1:天竜山東(23.2km)
23km先、天竜二俣のPC1まではトレインを組んで走ります。
前の自転車が跳ね上げる路上の水をたっぷり飲めますのでボトルの水が減りません(笑)
後ろの人に「PC1に着いたら腹壊してますねぇ、多分」なんて話しかけます。
ブロガーとして天竜川や天竜二俣駅で写真を撮りたいが、
停車-ヒップバッグを外す-タオルを出して手を拭く-カメラを出して撮る、
という一連の作業が面倒でねぇ(タオルもカメラもそれぞれジップロックだし)

PC1のレシートチェック5時59分。
ここで、猛烈な腹痛に(笑)
大軽量化を図りますが、必要以上に軽量化ッス。それでもまだ腹が痛い…
まさか路面の水じゃないと思うけどね(前夜のビアか寒くて腹が冷えたか)。

次のPCまで約100km、コンビニも適当な店もないッス。すっげぇ不安。

■PC1:天竜山東~PC2:信州平谷(121.8km)
こんなゲ○ピーな腹の状態で果たして大きな峠を二つも越えられるのか…
ゆともさんが先行、朝飯中のtanyさんを置いて一か八か6時15分スタート。ティッシュなし。

とりあえず、やっぱブロガーだな。

川面が煙る天竜川を見たら、停まってでも撮らなくちゃ。ロス3分(笑)

「赤いスペシャの人は友だちですか?」
このビアンキさんからの情報、ゆともさんがどうやら天竜の山中に消えたらしいΣ(°◇°

【ビアンキさん情報】ゆともさん、25km地点でコースミス…

と、思ったら…20kmくらい先で気づいたら前にいた。
適当に走っていたら国道152に復帰していたらしい(笑)

集団を離れ秋葉ダムへ

雨でさっぱり"写真ポイント"がない

この先で集団を追い越して、ほぼ単独走になった。
ほぼというのは4人グループと先になったり後になったりしたからね(^^
写真ストップで抜かれて、また追いつくという繰り返し。
佐久間の町を越えて国道151へ。

そして愛知県へ

これで国道ッス

新野峠までず~~~~っと登り。ずーーーっとだよ。
途中、豊根村役場の近くの"よろずや"でもう駄目ぇ的状態でアンパンを食ってると
tanyさんが行き過ぎていった。
PC1では飯を食い始めたところだったのに速ぇ~ッス、と追いかけてみる。

が、やっぱ停まって写真を撮っちゃう(@標高1000m地点)

ずいぶん登ってきたが、雨で何も見えん(神奈川600kmではこの図

9時50分、長野県へ

県境の新野峠は標高1060m

ここから売木村(うるきむら)まで一気に下って…

えぐい坂を登る…(このとき正直「こんなんで600km持つのか!」と思った)
と、平谷峠


どうりで"えぐい"と思ったら1160m。ぐおんと下ったはずなのに新野峠より高いッス


結局tanyさんには追いつけないままPC2へ。
チェックは10時51分…PC1から5時間も経過している…。

途中、スタッフの車に抜かれた。リュウさんが乗っていた。
あのリュウさんのミニベロ、PC1でBBトラブルによりDNFです。残念!
でも、その後はスタッフと一緒にブルベを盛り上げてくれました、リスペクト。

その2

◇本日の自転車◇
きっついッスねぇ…ゆともさんのGPSログによれば累積標高は7420mだとか…
606.48km
 ネット:25時間37分 平均速度23.6km/h
 グロス:30時間37分 平均速度19.8km/h


Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 5 ) | Trackback ( 1 )

BRM721静岡600km(2):プールのあとは眠くなったもんだ


峠、峠のわんこ蕎麦 @ 静岡ブルベ

■PC2:信州平谷~PC3:北伊那箕輪(206.0km)
南信州の街は大概が標高600mくらいにある。街と街は山越えしていくわけだね。
昔の人はえらいわなぁ…

まずは、治部坂峠1187m


そして、寒原峠1073m

ここで写真を撮ってたらtanyさんに抜かれた


大きな町の間には大きな峠、ちいさな集落の間にはうねるようなアップダウン。
えぇと、つまり平らな道はないッスよ。
R134のあの景色が頭に浮かんだぜ。平地、海岸線サイコー!

R256に合流する辺り、阿智村に入ると雨が上がってきた。というか路面が乾いてる!
このころtanyさんの後ろをずっと走ってたんだけど、
チェーンがオイル切れでキューキュー言ってるし(クライテックだからね)
僕のお腹はガス切れでグゥグゥ言ってきた。
途中、もう限界!と飯田市の境で2両連結トレインを離脱。

チェーンには1コマ1コマ注油し、腹にはカップヌードルを流し込む。

その後は一人旅ッスね~

南信州の風景かな、水田とりんご園地とアルプス…は雲で見えない(^^

スタートから7時間くらい雨に濡れてた。ずーっと水ん中ッスよ。
そして、雨が上がり、ぼんやりと暖かな天気…眠いZzz
 小学校の夏休み、午前中プールで泳いで帰ってくると もう眠くて眠くて仕方なかった。
 昼飯を食ったら畳の部屋でタオルケットをかけて扇風機をかけて昼寝したなぁ…

を思い出したよ。あんな感じの気だるさ(笑)

PC3からPC4なら国道153を行けばいいんだけど、AJ静岡はそんなに優しくないッス。
その西側のちょっと小高い農道を走らせてくれるわけッス。
これが結局、居眠り防止になりましたよ( ^o^)b

お!かんてんぱぱだ!こんなところにいたのかぱぱ

子どもが小さい頃、世話になったッス。

んな、こんなでPC3に到着。レシートチェックは14時51分。
ここのPCでtanyさんに再会、そしてここからランデブーが始まる(はあと)

■PC3:北伊那箕輪~PC4:大町(293.5km)
tanyさん、

そしてAJ埼玉の人と僕。この3人で先頭交代をしながらPC4へ。
ハードトレインながらも追い風に助けられ、分りづらいルートも3人の知恵で乗り切り、
18時15分にPC4のカナディアンビレッジモントリオールに着いた。
AJ静岡ではこの1棟を借り切っており、ランドヌールたちは仮眠ができる。

この写真はアルペンルートを下ってからッス

そして、スタッフの作る豚汁やおにぎり。
ブルベの手作り感は最高です。いつも感謝ッス。

ここにはDNFとなったリュウさんも着いていて、場を和やかにしていた。
走ってもすごいが、走らなくてもすごい(笑)

ここで18時30分、
折り返しの立山アルペンルート扇沢駅までは11km。
どうだろう、微妙だけど夜の帳が下りる前に登頂できるんじゃないか…
ただし、700mの標高差。
tanyさんは休憩していく、ということだったが、
僕は微妙でも明るいうちに登ってみたくて走り出した。

■PC4:大町~扇沢~PC5:大町(316.3km)
ひえっ!直登りがご挨拶(笑)

途中で300km、そして"ほぼ"闇の中へ

この登坂は平均6%くらいなんだけど、出だしは緩く、下手すれば下りもある。
夏休みの前半遊んでしまった子どものように、後半は泣きが入ります(笑)
300km走ってきて、ここで相当に足にきます。
かと言って、11kmずっと6%というのもたまらないッスけどねぇ…

扇沢駅、19時25分到着…ふぅふぅ。

光るサインはトローリーバスの時刻表だよ。僕はこんなところにいる!

程なくしてtanyさんが登ってきた。
tanyさんと一緒に真っ暗なアルペンルートを下る。
tanyさんPC5を行き過ぎちゃった。
大声出しても聞こえないし、500mくらい追いかけたが差が開くばかり。
諦めた(笑)
PC5(PC4と一緒)には20時00分に着いた。

ここで豚汁で体を温めていると、心なしかゲソっとしてtanyさんが戻ってきた。
そして何人かのランドヌールとともにゆともさんが到着。
ゆともさんはこれからアルペンルートっすね。頑張って!

その3

◇本日の自転車◇
きっついッスねぇ…ゆともさんのGPSログによれば累積標高は7420mだとか…
606.48km
 ネット:25時間37分 平均速度23.6km/h
 グロス:30時間37分 平均速度19.8km/h


Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

BRM721静岡600km(3):怖いよ~お化け出るよ、ケツ痛いよぉ


ここにはシャワーもある、仮眠もできる…DNFへのお誘い

どうやらこのPCに僕を訪ねてくれた人がいるらしい。もの凄く嬉しいことです。
この仮眠所はやがて多くのランドヌールで溢れちゃう。
僕は遠慮して、塩尻のロイヤルホストで仮眠をしよう、
あるいは、どこでもいい、閉店したガソリンスタンドなら雨が降ってもOK、
レスキューシートもある。
ということで、アルペンルートに出発したゆともさんを見送り、
スタッフの作った豚汁を飲んで20時20分に出発です。
tanyさんは仮眠していくという。

■PC5:大町~PC6:上伊那東箕輪(395.4km)
一人走り出したはいいが、向かい風が凄くて一向に進まん。
真っ暗闇の農道だから感覚なんだけど、
気持ち30km/h超の負荷で走っているのに、メーターは18km/hとか(笑)
そんな調子で60kmほど走ったが、「着くんかいな」と試合を投げた。
山形村のコンビニで休憩ッス。大休止。
眠気が襲ってきたが、ガムを噛むと意識が戻る。ブラックガムを買いだめ。
そして「強眠打破」…   あらら、この足は?

ここへtanyさんが到着

結局仮眠せずに走り出した、と。
な~んだ、一緒なら先頭交代で風と闘えたのにぃ。

ここからは一緒に走る。
一人じゃないって~素敵なことねぇ~♪ by 天地真理ッスね。

なんて余裕はなし!
高出から辰野までの登りっ返しもきついッス。「峠」の文字はないけど峠だよ。

まもなくPC6というところで左手の真っ暗闇の田んぼの中から突然大声が Σ(°◇°;)ノ
 おーい!
すっげぇ驚いて、心臓が飛び出るかと思ったよ。
一応律儀に返事をしますよ。
 ど~しましたー?
先行するブルベランドヌールが田んぼに落ちちゃったのかと思った、マジで。
 おーい!
どうしましょ、と後ろのtanyさんを振り返ると、叫んでたのは100m後方のtanyさんでした。
ありえないよなぁ、田んぼの中から叫ぶはずないって(笑)

キューシートの距離を3km間違えていて、PCを1km近く過ぎてしまった。
tanyさんがいなかったら上伊那の山の中で死んでたな。
PC6のレシートチェックは0時21分。あの温かな灯りと笑いのPC5を出て4時間…。

ここでも食う、次は夜明けまで何も食えない


■PC6:上伊那東箕輪~PC7:下伊那下條(470.7km)
これから先はK19-K18-K1と真っ暗な県道を行く。途中に駒ヶ根市境で火山峠を越える。
僕はPC6で休んでいこうと思っていた。「先に行っちゃってください」
tanyさんは「一人で真っ暗な峠越えは嫌だなぁ」と言う。
それでは、と二人で走り出した。これは大正解ッス。
道は分りづらいし、とにかく真っ暗で、一人だったら小便枯れるほどチビリまくってたよ。

途中のベンチを通過したとき、tanyさんが「やっぱ寝ていきます」と離脱。
一人ぼっちになっちゃったよ、この暗がりで…
しかし、信号で停車してたところで再びtanyさん、いがったぁ…(T_T

火山峠の登坂もきつかった。傾斜もきついが真っ暗で何か出そうだもん。

峠の標識はなし。真っ暗…右の反射タスキがtanyさん

その後K18では何度か迷い、そのたびに目印まで戻って地図を確認する作業。
道幅もいきなり、「想像していたより」狭くなったり、登ったり降りたりで
どこを走ってるのか、自分は本当はどこにいるのか不安の固まりになる。
K18が林道よりも狭くなってしまったとき、「あぁ駄目かも」と思った。
が、二人だったからそのまま走った。
とにかく真っ暗。道幅は車1台がやっと。枝や石が落ちている。
路肩の古い墓石にはドキっとしたよ。そしていきなり神社だもん。
ここでパンクをしたら得体の知れないものと出遭うぞ。慎重にガレ石を避ける。
 夜中にここを通過した何人もが不安のあまりスタッフに電話をしたらしい

やがてK18は、普通の道になった。抜けたよ~!
その後も何度か地図を確認しながら走り続け、4時20分に天竜峡に着いた。

今思い出しても、一人じゃ無理、怖すぎ(^^;

精神の緊張が切れた。
駅のベンチを見つけたtanyさんの目が3倍くらいの大きさになったもん。
ここで仮眠をしようということになった。

もうすぐ夜明け。

tanyさん、ポジションを決めると2分で寝息ッス

僕は10分くらいしか寝られなかった。
ベンチの幅が狭すぎて靭帯を切った左肩の始末ができなかった。
だらりと下ろすと痛いし、腕を組んでも痛い。
レーパンの股ぐらに両手を突っ込んでしまうと具合がいいので、その格好で眠ったのだが、
朝の5時も近いと早起きの人の目が気になる。「この人…」って思うよな。
ということで10分ほど眠ったが出発です。

天竜峡駅を5時に出発。24時間前に僕は静岡県をスタートしたんだ。

こんなとこ来ることもないんだろうなぁ…

463km地点で久しぶりに国道に戻った。なんだかホッとしたッス。
国道151を7kmちょい走るとPC7だが、この登坂が結構きつい。
もうケツが限界ッス。
眠さはガムを噛んで凌ぐ。

PC7のレシートチェックは5時26分。あと130kmでこのブルベもおしまい。

朝飯は軽くね。そしてバックポケットに補給用のパンを二つ。


■PC7:下伊那下條~PC8:天竜二俣(578.7km)
出発するころtanyさんが到着。先に行く。
ここから新野峠までは、と~んでもなかったよ。
標高差200mくらいのアップダウンの連続で、泣きが入った。
もうケツは泣きっぱなしだったし。

この天気じゃなかったら走れなかったかも

5:52 @ 下條町

久しぶりのお日さん

6:15 @ 阿南町

天竜峡からはずっと坂のわんこ蕎麦状態が続いていた。
蓋をする間もなく御代わり御代わりで、いい加減もう駄目ぇ、というところで
双龍のランチが出ちゃったよ。食いきんねぇッス。
県道46号との分岐(標高400m)から新野峠(標高1060m)まで、
双龍ランチは真っ直ぐ7%程度で登る1260mのトンネルから始まる。

もうただ漕ぐだけッス(当たり前だけど)
そして7時20分、新野峠で再び愛知県に入った。
天竜峡から35km…2時間半もかかっちゃったよ。
2時間半漕ぎ続けたのもえらいな。


ブログのコメントに実況アップしていると、tanyさんが登ってきた。
tanyさんのSoftBankはアンテナが立っていないみたいで、ここは通過ッスね。

ここからはようやく下り基調。そして、あと100km。
100kmってのも一口にえらい距離だが、「あと100km」ッス!

下りの途中でtanyさんに追いつく。
静岡県内ブルベの下り後遺症なのかな、ちょっと慎重に走ってました。

ケツの痛みを耐えて(^^

もう二人ともケツが駄目ッス。二人して交互にサドルから腰を上げて凌ぐ図、ッス。

最後の最後、Tanyさんに睡魔が襲い道端で仮眠の人に。
「ちょっと寝て行きます」
過酷だよなぁ…。

そして陽射しが強くなってきた。
僕はアームウォーマーやらなんやらの防寒装備だったので
途中東栄町の公衆トイレで半袖半パンになり頭から水を被る。
そこへtanyさん復帰(その1)。
再びランデブーですね。

国道151を離れ県道473で佐久間へ。ここで
「ちょっと寝て行きます」
再びtanyさんは道端仮眠の人に…過酷だ。

時折写真を撮りながら先を進む。

佐久間戸口の集落


間もなく梅雨が明けるのかなぁ

気持ち悪くなってきた。
理由は…寝不足? ガムの食いすぎ(30枚くらい食った)? 熱中症間近?
炎天下、熱中病が一番怖いッスね。
ボトルの水を頭や胸、腕、足にかけながら走る。
気持ちいぃ~♪ でも気持ち悪さは変わらないッス。

PC8のレシートチェックは10時31分。もう昼のいい時間じゃん。
コンビニのおばちゃんが、
「昨日も同じ格好をした人たちが明け方にいっぱい来たらしいわよ」と言ってたが、
それ、僕らッス(笑)

■PC8:天竜二俣~ゴール(606.5km)
気分的にちょっと限界で、tanyさんを待てなかった。出発です。
と、その瞬間にtanyさん到着。

先に行かせてもらう。
最後の23km…逆風ッス。
でも、本当にもう最後だから、…勘弁してやらぁ(笑)
ケツが痛くて痛くて仕方ないのも許す!
11時37分、スタッフに温かく迎えられゴールです。


「ただいま~」


10分ほどしてtanyさんもゴール。
ブルーシートには最初のランドヌールが行き倒れていた。
僕も大の字になって三日三晩ほど寝たかったが、
鈍行列車でビアの人、という次の競技があったのでグッとこらえた。
スタッフが焼いてくれたウィンナーやフルーツを食ってしばらく歓談。
あのッスね、静岡ブルベは異常ですよ。

目的の「電車でビア」ですが、
2本買って乗り込んだ興津止まりは横並びのシートの真ん中辺。
もちろん飲みましたよ。
さらに2本買って乗り込んだ熱海止まりは空席なし。
立ったまま飲みましたよ(^^;
熱海で2本買って乗り込んだ東京行きはボックスシートの人です。
で、1本飲んだところで気を失いました…えぇ、乗り過ごしですね。
コースミスで完走できず、DNF

◇本日の自転車◇
きっついッスねぇ…ゆともさんのGPSログによれば累積標高は7420mだとか…
606.48km
 ネット:25時間37分 平均速度23.6km/h
 グロス:30時間37分 平均速度19.8km/h


Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 51 ) | Trackback ( 0 )

雨の中走ってるよ、BRM721静岡600km


10:50、愛知県から長野県へ(新野峠を越えて)

■2007年7月21日、12時31分のモブログ■
朝5時スタートからずっと雨ッス
今飯田の手前15km。
ここは降ってないやo(^-^)o
とりあえず4つの1100m級の峠を越えてきた。

◇本日の自転車◇

飯田から松川へ

145.51km 6時間14分 平均速度23.3km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 38 ) | Trackback ( 0 )

雨の600kmブルベは覚悟した 「曇ればめっけもん」


"ORTLIEB"のサドルバッグとヒップバッグで

今日は午後半休です。
BRM721静岡600kmは朝4時受付開始っちゅうことで、これから掛川に向かいます。
今回雨になったら実況コメントは難しいッスね。
で、雨の確率70%ッスから。

完全に雨を想定して装備や持ち物を変更したから大変。
キューシートもパウチっこにして防水対策。
荷物は、上の写真に加えて"deuter SPIDER"に着替えや何やらが一杯。
夜逃げの自転車海苔状態ッスね。
"ORTLIEB"には工具と雨具、防寒着、レスキューシートなどが入ってる。
雨と寒さのためにそれだけで一杯ッス。
朝から雨だった場合は、ヒップバッグの荷物を"ORTLIEB"に入れられちゃうんだよなぁ。
って、んなこと望んでないけど(笑)

では、行ってきま~す♪
今夜はコスモイン袋井愛野でオールスター戦を見よう。
まちがっても有料テレビなんか観て夜中に峠越えをしないようにしよう(≧◇≦;)ノ

◇本日の自転車◇
これから駅までちびっとだけ自走ね。
0.00km

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )

諦めてレインシューズカバーを買いに~自転車通勤108.1km


6:30、いつになったら気持ちよく晴れるんだい? @ 府中四谷橋

今日は今週2度目の自転車通勤だ(・ω・)/
明後日の600kmブルベに備えて体力温存なんて考えは…ないッス!

雨は降らないらしいしねぇ~♪

と思ったら着いた途端に微妙な霧雨…orz
帰りは大丈夫かなあ…。

~本日の国立折り返し~

ばっちゃんとhiroさんに会ったよ


昼休みに天気予報を…、あぁ、見なきゃよかったよ…(><;)
「週末は晴れー!」だったはずだが、いつのまにか降水確率がすごいことになってる。
 静岡県西部:土曜日70%、日曜日40% @スタート&ゴール
 長野県南部:土曜日70%、日曜日70% @メインステージ(山岳エリア)
 長野県中部:土曜日70%、日曜日70% @アルプスに沿って北上&南下
 富山県東部:土曜日80%、日曜日70% @アルペンルートヒルクラ&折り返し


(´・ω・`) どゆこと?
雨の中を600kmっちゅうのは勘弁だよなぁ

まあ、とりあえず行きの暫定
57.24km 2時間04分 平均速度27.5km/h



サガミサイクルに寄って

雨かよぉ…、と言ってても始まらんので雨に備えて準備ッスね。
サガミサイクルセンターへタイヤとレインシューズカバーを買いに行く。
確か20時まで、っちゅうことでアップダウンの中原街道を必死こいて漕ぎます。
必死こいて漕ぎます…必死こいて漕ぎまくります…ひっひっふぅ!

タイヤは表面に3mmほどの亀裂があった
そいつを見て見ぬ振り作戦で乗り切っていたが、雨中のランともなれば厳しいよねぇ…
レインシューズカバーは持ってないッス。だって晴れ男だから(ウソ)
505沼津600kmでは二日目の4時過ぎからゴールの15時前まで雨の中を漕いだ。
このときはコンビニのレジ袋作戦ッスね。
さすがにスタートからレジ袋で600kmというのも貧乏臭い(笑)

クリートの着脱をしてるうちにボロボロになり、シューズカバーとしては無意味になったよ(^^;

タイヤはミシュラン"PRO RACE"のライトブルーがなかった。
何やらメーカー在庫切れらしい…、んなのありッスか?
仕方ない、家にあるVittoriaの黒いタイヤを予備で持って行こう。
レインシューズカバーはゲットできた。

不思議なものでレインシューズカバーを手に入れたら、雨が待ち遠し…、
く、なるかい!

◇本日の自転車◇
疲れたよ、疲れた。気持ちもちょいと後ろ向き(≧◇≦;

108.09km 4時間05分 平均速度26.3km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

KAMAKURA ナイトラン(ORTLIEBは上々)~46.3km


鎌倉材木座海岸、ここまで21.29km(39分、平均速度32.8km/h)

週末のBRM721静岡600kmをORTLIEBのサドルバッグで走るつもりだが、
太ももの後ろとバッグが干渉するのでは、というtictacさんコメントがあった。
 ORTLIEBのでっかい奴は私の場合ですけどまたずれに注意です。
 ペダリングの時にももが若干、干渉したりしなかったり。


むむむ…、本番で気づいたら手遅れだ。

朝は雨が降っていたが夜にはすっかり路面も乾いていた。
ということで、ORTLIEBの具合を確認するためにナイトランに出ました。

気が早いからブルベのキューシートもセット済み(^^


北風だからR134は若干の横風、気持ちよく走れる。
湘南海岸、サイコー!ッスv(^o^)v

太ももは擦れる感じではなく、微妙に後ろ側がバッグに触れる感じかな。
滑川までは踏んでみたけど、邪魔ではないし、たぶん大丈夫…だ…と思う。

材木座海岸で少しのんびりとして、
鎌倉散策ッス

お気に入りの妙本寺、山門から本堂までは真っ暗でちょいと怖いが


本覚寺

の~んびり、のんびりッスね(^^

一転、帰りのR134は一所懸命漕いでみた。
久しぶりに気持ちよく自転車に乗った気がするよ。

◇本日の自転車◇

ちょいと怖いが…(黒猫ちゃんと @ 鎌倉妙本寺)

46.35km 1時間31分 平均速度30.4km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ