もっと乗りた~い,自転車に!

自然の中をロードバイクで走るのが大好き。現在の愛車ははPINARELLO GAN-RS(2016)。

那須連峰 峠の茶屋まえからの眺望(HD動画)

2016-09-23 | 自転車


もうずっと雨続きで自転車乗れないから,9/4(日)に那須を走った時の動画をUPしてみました( ^)o(^ )。
天気にも恵まれ,サイコーに気持ちよかったです(;^ω^)。 

コメント

こんなに台風・雨の多い9月は初めてだぁ( *´艸`)

2016-09-21 | 自転車

とゆうことで,先の3案連休もうち2日は雨。明日の秋分の日も雨
これじゃあ全然自転車に乗れないですよ
こんなに雨の多い9月は初めてですねー。
今週末の土日が降らないでほしいなー。
これじゃ,ほんと,身体が鈍ってしまいますよーー。

コメント

28Tを導入しました( ^)o(^ )

2016-09-15 | 自転車

この頃はヒルクライムに行くことが多くなりました。そうしてみると,25Tではちょっとキツイかなという場面があります。
山登りに来ているほかの人たちを見ても大きいギアを使っている人が多いんですね。
最近はロードでも30Tがついてくる自転車もあるみたいです(TREKなど)。

とゆーことで,ショップの店長さんとも相談して,28Tを導入してみました。
ついでにチェーンも交換。財布から実弾が出ていきました
実走はまだ。こりゃ走るのが楽しみだー。。。

コメント

日曜の夕方はやっぱり走りたくなった(*^-^*)

2016-09-13 | 自転車

そんなわけで,日曜日のの夕方は晩御飯前にサクッと走りに出ました。国道6号の日立市石名坂を登って,その上の「山川道路」へ。今にも雨が降りそうな気配でしたが、何とかギリギリ持ちました。助かった~~。身体が濡れるのは大したことないんですが,自転車が濡れると後の掃除が大変ですからねー。
Dst49.8 Av23.3 

コメント

9月も筑波山ヒルクライム(;^ω^)

2016-09-11 | 自転車

なんだか最近は「山」に上りたいモードになってしまいまして,先週は那須,今週は筑波山です。
まあ那須に比べたら標高は低いですが,これで筑波山も傾斜はなかなかのもの。特に筑波山神社経由のコースは結構きついですよ
    
おまけにまだ暑いですから,最初っからハアハアMaxです。僕が登っていると,すでに登り終えた人たちが高速で降りてきます。やっぱり夏は陽の高くならないうちだよなー。今日は時間が遅めなので,もう暑くて暑くて…。
    
途中で女性チャリダーに抜かれてしまいました。後ろから見ると,ペダルがクルクル廻っています。大きいギアを使っているのねー。最近はロードでも大きめのギアを使うのが流行りみたいですね。山を登るようになると,普通の25Tではちょっときついかも。
    
そうこうしているうちに「つつじが丘」に到着しました。ヒョーー,着いたぞ~~。涼しい~
僕はちょっと登山道を登ってみたり。ベンチで涼しい風に吹かれてマッタリとした時間を過ごします。空を見るとハングライダーが滑空していますよ。風に乗って高度を上げています。
    
ゆっくりとお昼ご飯を食べたあとは,ちょっと長めの休憩。今日は涼みに来たのですからねー。アイスクリームなんかも食べちゃったりします。
帰りは「沼田屋」さんで,おなじみの「かりんとう饅頭」を補給。出来立てでホカホカしていましたから,一層おいしく感じました。今日満足
Ds60.8 Av20.1

コメント

まだまだ暑い! 今日も登ってきました(;^ω^)

2016-09-10 | 自転車

まだまだ暑いですが,少しでも標高の高いところへと登ってきました。
ハアハア言いながら登ったご褒美は,湿気の抜けた爽やかな涼風
いやあ~,ちょっとクセになってきました。

コメント

昨日は山へ 今日は海へ(*^-^*)

2016-09-04 | 自転車

と言いましても今日は夕方ランなのですが…。にしても昨日はロイヤルな那須でヒルクライムを楽しみ,今日はサクッと夕涼みに海へ走りに行くちゅーのは,ある意味ゼイタク???
今日は昼間暑かったしねー。海へ行くと涼しくって。
波の音と潮風が肌に…否,全身に気持ち良いんですよ~~。生きてる充実感を覚えますな
Ds53.2 Av22.7 

コメント

ロイヤルな犬にも遭遇。雅子さま 愛子さまをお見送り。

2016-09-04 | 自転車

そんなわけで昨日は那須を走ってきました。クルマで早朝に自宅を出発し,某所に駐車。自転車を組み上げたら出発~。2回目なので気分的にも余裕が出ました。那須の温泉街を抜けたら殺生石の前を通り過ぎて,「那須ボルケーノハイウエイ」の始まりです。
    
前回と比べて天気が良く,視界は良好,気分もアゲアゲ。殺生石のあたりから,もう茶臼岳の岩山が見えてましたから。標高があるので暑くない。ムシムシしない。空気がカラッとしている。実に爽やかな空気です途中,展望台からは前回よりも下界がよく見えました。
    
さらに上へあがっていくと大丸→ロープウエイ乗り場。ロープウエイ乗り場の駐車場はすでに満車。あふれた車が車道で順番待ちしています。秋の紅葉シーズンはもっと混雑するんでしょうね。ヒャ~~。そして車道の行き止まり地点にある「峠の茶屋」に到着。
    
ここから先は登山道です。登山客も多かったです。今日は天気が良くてサイコーですねー。茶臼岳や朝日岳,沼原湿原,三斗小屋方面へ行くには,ここの大駐車場を拠点に歩き始めるのでしょうね。

茶屋でうどんをすすっていたら,自分が食べているテーブルに,なんと皇太子一家の写真があるじゃないですか。一緒に犬も写っているのでふと店の中を見ると,地べたに老犬が寝ていますよ。この犬だ。ロイヤルな犬。さすがは那須…。御用邸もあるなど,皇室ゆかりの場所ですからねー。
    
さて,帰り道は今回も源泉掛け流しの「鹿の湯」で汗を流しました。硫黄泉大好きですから…。そいでもって温泉街を抜けて,下り道を50㎞/hくらいでカッ飛ばしていたら,上空にはヘリ&道路にはパトカーと白バイの車列に遭遇。

話を聞いてみると,御用邸から雅子様と愛子様がお帰りとのこと。さっそく皆様に混ぜてもらってワタシもお見送りさせていただきました。
ちょっとだけでしたが,お二人とも後部席で手を振っていらっしゃるのが見えました。期せずしての幸運。行幸ならぬ僥倖ですよね。
Ds69.8 Av17.1 

コメント

那須ヒルクライム 「峠の茶屋」(1,462m)まで登ってきた('ω')ノ

2016-09-03 | 自転車

今日は好天に恵まれて那須連山が綺麗に見えました!(^^)!。間近で見る山々はは迫力がありました
到達点は1,462m。標高差1,235mを登ってきました。景色も楽しめるヒルクライムって,楽しいな~

コメント

鉄道博物館へ行ってきたキタ(#^^#)その②リアルに懐かしい編

2016-08-30 | 写真

先日行ってきた鉄道博物館の続編です。1階の実車展示スペースはかなり広くて,年代のもの車両がたくさん展示されていますが,僕としては自分の実体験として残っている車両のほうがワクワクしました。
    
誰もが知る0系新幹線。新大阪行きの「ひかり」です。車内に入ったとたん,懐かしいものがウワーッとこみあげてきました。当時の最高速度は210㎞/h。速度が客室にも表示されていましたね。
2列+3列の座席の配置と横幅の広さが,ほかの特急に無い「新幹線」らしさでもありましたよねー。
    
お次は,中央線を走っていたクモハ101式電車です。懐かしいですねー。今回の見学でいちばん嬉しかったかも。車内広告も残ってますよ。

「国電がそのまま地下鉄へ」。東西線の大手町まで乗り入れしていたんですね。これは見たことがなかったなあ。
「国電案内図」という路線図も懐かしいですねー。3人+4人掛けの長椅子も懐かしいなあ。
    
国鉄が民営化されるときに「国電」にかわる名称として「E電」がJRにより広められようとしましたが,全く広まらないまま死語となりましたよね。言葉って人々の暮らしの中で生まれて,そして広まっていくもので,会社が決めたから広まるってもんじゃないんですよ
    
ブルートレインも見てきました。東京ー博多間を走っていた20系の客車です。中には入れませんでしたが,コンパートメントの寝台室を窓ガラス越しに見ることができてよかったです。一度だけ乗ったことがあるので

あの時はワクワクしたなあ。乗っていると,カタンカタンという線路のつなぎ目の音が,「旅に出るんだなあ」って気持ちを高まらせてくれたなあ。
ああ,やっぱり鉄道っていいなあ。また遠くへ行きたくなってきた

コメント

横浜に行ってキタ(#^.^#)

2016-08-27 | 写真


そんなわけで,久しぶりに横浜を歩いてきました。やはり港町ってのは,どこかそれらしい瀟洒な雰囲気があるよなあ。たとえば神戸,横浜って町の感じがちょっと似ているし…。それに東京の街と違って横浜は空が広い

コメント

暑いうちに走っとこー。定時で上がって51㎞( ^^) _旦~~。

2016-08-25 | 自転車

まだまだ暑いですが,夏もそろそろ終わりなので,暑いうちに走っておきましょう。とゆーわけで,仕事を定時で上がって50キロばかし走ってきました。出勤する前に,レーパンやジャージを用意しておくから,帰宅したらソッコー着替えて15分で出られます。タイムイズ距離,ですよー。
Ds51.2 Av24.5 

コメント

鉄道博物館へ行ってキタ(#^^#)その① あめ色編

2016-08-23 | 写真

そんなわけで,前から一度行ってみたかった「鉄道博物館(てっぱく)」に行ってきました。仕事をうっちゃって。ウソ。
場所は埼玉県大宮市。大宮駅からニューシャトル線に乗り換えて一駅です。いやあ,内陸は暑い。暑さの質が違いますね。
    
話をもとへ戻してと…。さて,鉄道博物館の見どころは,なんといっても実車展示です。3階建ての博物館の1階には,広大なスペースに貴重な車両の数々が,良好な状態で保存され展示されています。弁慶号蒸気機関車,クモハ40形式電車,C57形式蒸気機関車。
    
二段目はEF55形式電気機関車,オハ31形式客車,マイテ39形式客車。いずれも漆黒の鉄の質感や,あめ色をした高級な木の質感がたまりませんね。

むかしの木製の客車は豪勢な造りでしたねえ。使っている素材が良いものばかりだし,どっしりと重量感がありますよ。この博物館では客車の中へ入るのもOKだし,座席に座るのもOKです。
    
そいでもって再びC57をいろんな角度から撮影してみたり…。C51が牽引しているのは御料車です。残念ながら御料車には立ち入りできませんでした。当たり前ですが…。幸運なことに転車台の回転実演も見ることができました。
       
通常では見ることができない低い角度から,台車や床下も見学できるのは嬉しいですねー。鉄の車輪も鈍い輝きと重みのある質感が素晴らしい。僕は「少し好き」くらいのファンですが,これで鉄道マニアには堪らない博物館だと思います。
この項つづく…。

コメント

海面が盛り上がってて怖かった@茨城日立市

2016-08-21 | 自転車


今日は遅い朝食をとってから自転車で走りに出ました。台風9号の影響で海は荒れています。日立市合瀬海岸ではご覧のとおり。海水が膨張して盛り上がっているよう。遠くの海面が自分の目線よりも高く見え, 怖くて撮影やめました(汗)。
自転車のほうも,湿気を帯びた高温の空気が肌にまとわりつくのが不快で,今日は午前中で打ち止めにしときました。
Ds49.3 Av23.6

コメント

台風接近につき自転車乗れず( *´艸`)温泉へ。

2016-08-20 | 温泉

そんなわけで,予報通り台風が9号・10号と発生しており,本日は蒸し暑くて雨模様。これじゃあ自転車乗れませんから…ちゅーことで温泉へ行ってきました
いつもは自転車で行っている里美の横川鉱泉「巴屋」さん。茨城では珍しい硫黄泉です。水温が低いので温泉法に言う温泉ではなく「鉱泉」なのですが,成分的には変わりません。さらに源泉掛け流しですから申し分無し
日帰り入浴はいつでも400円。今日も独占でした

コメント