第6回『直江津集合!オフ』 日本海にどんだけ~!な374km【後半】

そして、7時過ぎに国道最高標高地点にたどり着いた!



[こんな景色が広がっていたのか!]

草津で仮眠せずに漕ぎ続けていたらご来光が見えたな、そんな後悔も少しだけ。



渋峠ホテルでコーヒーを飲んで、

[この時点でSNSでは6名の仲間が長野県に落っこちていった]

再び完全防寒スタイルで下ります。

[奥滋賀スーパー林道に行くつもりだったが、]

寝ていないので早めに着いて仮眠をしたいという自分が勝ち、湯田中に降りることにした。


この時点で、もう一人の幹事・林檎さんが上田を漕ぎ出した。
林檎隊は須黒くんとミモさん、ミモ旦那さんの4両編成。
ところどころで仲間を吸収し、離脱しながら直江津を目指していた。

湯田中からのルートは、上田経由か飯山街道か。
でも、関田峠からの日本海のパノラマが見たくなった。

途中で飯山街道に向かう あきくんに追いついた。

[荷物が相変わらずでかい!木彫りの地蔵とかはおいてくればいいのに…]

急きょ休みが取れての参加、嬉しいですね。
船見公園についたら速攻で帰らなくちゃいけないらしい。
みんなに会えなくても直江津集合!を走っている、とても嬉しい。
そんな あきくんに会えたのは、奥滋賀を諦めただけの価値があるぞ。


[30km/h超で巡航するあきくん、本当にあきくんか?(笑]


飯山街道への分岐で「では、直江津で!」といってあきくんを見送る。

[僕が関田峠に手こずって、あきくんには会えなかったけどw]

しばらくは千曲川沿いに北上する。


千曲川サイクリングロードへ♪

[と思ったら砂利道w]

しかし、暑いッスね。
いきおい、自動販売機ストップが増えます。
というか自販機の前を動きたくない、背負ってでも走りたいw

少しずつ登りが始まり、気づけば人家もなくなり関田峠へのアプローチです。

関田峠

炎天下(笑)

思いの外、きつい…

ここは5年前にはsakakazeさんと談笑しながら登った記憶しかなかった。
楽勝だと思っていただけにギャップがすごいな(≧▽≦;

頭からボトルの水をかぶる

熱い(笑)

というところで

[この冷たい水を頭からかぶり、ひと息ついたv(^o^)v]

が、飲むのはやめてみた。
やめて正解、この上に溜め池があったよ(爆)

その後も、黙々と「漕ぎ続ければ着くんじゃね」と漕ぎ続けて、

[関田峠へ!標高差は600mちょいなのかな?]

炎天下にここに来ちゃいけないね(^^;
熊出るしw(第1回のときにテツ会長が親子の熊に遭遇しています)

さて、日本海のパノラマは…

[まったく見えない、関田峠に来た甲斐ねぇー(笑)]

あとは直江津まで下るだけです!
が、今年は向かい風でしたねー、ここが一番きつかったかもw

[それでも一生懸命漕いでみたら、出たよ!直江津港!]


2時過ぎに直江津港に着いた!

[茅ヶ崎をスタートして33時間後の日本海です、あ、仕事を挟んでですけどね。]

船見公園には様々なルートを通って着々と仲間が到着してくる。
小学6年生のU大くんはMTBでゴールだ。

林檎隊が17時過ぎに到着。
林檎さんは僕と会わなければ、こんな世界を知らなかったでしょう。
自分の足で日本海まで来られるんですよ! 握手!

日没を待つ顔、みんないい顔しています。


もうすぐ太陽が沈む、というタイミングでyuzitoさんやtetsuくんも到着。
yuzitoさんは今年もとんでもない道をMTBで越えてきた。
そして、集合写真!


集合写真を撮ったあとにも数人の仲間がゴールです。
そして、この時間にまだまだ漕いでいる人もいる。
みんながそれぞれのルートを、同じ『直江津集合!』のために漕いできた。

今年の夕日も最高の夕日でしたね。

みんながこれを見たくて漕いできた。

[このためだけに漕いできた!といえるような夕日だ!]


この夕日を漕ぎながら見た人もいるでしょう。
でもOK!気持ちは一緒ですからv(^o^)v

そして、数名がこの場から直接帰京した。
いいんです、このオフ会は『直江津集合!』ですからね。
また、来年!


このオフ会、第6回目を迎えて60名規模になりました。
そして、もう一つのパーティがあり、こちらも18名。
既に一大勢力です、下手すりゃ威圧団体です(笑)

ということで今年は多くの仲間が宿泊先を確保し、
懇親会もホテルのレストランを借り切ることにしました。

[50名超での懇親会予約、そんな規模の『直江津集合!』オフです。]

懇親会でも大いに交流し、楽しい時間になりました。
怪我や事故もなく(膝痛で2名がDNFになりましたが)、本当によかった。
そして、今年はみゆきちゃん、林檎さん、みゆちゃん、ミモさんの4名の女性が完走しました。

さぁ、来年も漕ぎ出しますか?

[prattoさんが撮ってくれた僕の写真、ほっとした感じがででいる]

諸般の事情は分からないけど、来年「走りたい!」と思う人はコメントください(^^;

◇今日の自転車◇
草津から直江津までのログ



[直江津最高! そして来年の直江津集合! 来年も来る人!]

375.98km 16時間44分、平均速度22.4km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 36 ) | Trackback ( 2 )

第6回『直江津集合!オフ』 日本海にどんだけ~!な374km【前半】


[2006年5月]

夜明け前の茅ヶ崎の海にタッチして何となく日本海に向かって漕ぎ出した。
漠然と糸魚川まで走れたらいいな程度の考えだった。
諏訪湖を自分の足で見たときに感動した。
そして、松本の先で日没。
暗闇の糸魚川沿いは怖いな、ということで18号を走ることにした。
いつものことだけど、地図を持っていないしね(^^;
TETさんに電話で聞くと、18号を行けば日本海に出られるってことだった。

2桁国道だから明るい道だべ、と思って漕ぎ出したら、とんでもなかったよ(笑)

北国街道に入ったら真っ暗闇じゃん(≧▽≦;
自分のライトが照らすセンターラインだけが頼りの登坂。
右手に「野尻湖」なんていう看板が見えたが、怖くて曲がれないぞ。

暗闇の登りが終わった、その場所が妙高高原だった。

[ここまで茅ヶ崎から350.1km、約14時間漕いできた @ 2006年]

スキー場の妙高高原じゃん!(@@ みたいな衝撃だった。
ゴールデンウィークだったから防寒着なんて持ってなくて、寒さに凍えたな。
湘南は初夏だが、北国では春スキーができちゃう季節だからね。
予習もしないで本番に臨むと引っかけ問題にやられます(^^;

凍えながら18号を下り続け、目の前に現れた「直江津港」の標識!


未明の直江津港には佐渡汽船が停泊していた。

日本海だ!

しみじみと感動したな。人間の足ってすごいぞって。
公園のトイレでジャージを着替えて、そのまま始発の鈍行で帰ってきた。
帰りは長野~松本~甲府経由。
そう、自分が漕いできた軌跡を確認する電車旅だね。
ときおり見える国道を漕いでいるmasaを発見したりして(^^

太平洋から日本海まで自分の足で走る、
それを2007年にオフ会にしたのが『直江津集合!』です。
土曜日の18時に直江津の船見公園に自分の足でたどり着く、それだけのオフ。
ルートも、かける時間も、宿泊も自由。とにかく自分の足で18時に直江津に来る。
それも今年で第6回目の開催になりました。
今年のエントリーは60名にもなったのかな。参加者は、
 主催&幹事の◇masa◇林檎さん
 MTBで来ちゃった◇yuzitoさん(この人がいないとね)◇ななすたさんsinさん◇雄大くん
 ◇けんけん◇やまださん岡田@隊長◇2neくん◇オクさん◇信ちゃんシルキーさん
 ◇まるおさん◇akiraさん◇こみゅさん◆みゆきちゃん◇karzさん◇Akiくん◇sakakazeさん
 ◇ikedaくんtetsuくん◇yoshikawaくん◇ショウさん◇のぶくん◆ミモさん◇ミモ旦那さん、
 ◇3kさん◇生野さん◇KOKUさん◇W_ANCアサノさん◇スーさん◇あきくん◇a-rouさん
 ◇ビーノパパさん◇koba_ヒロさん陽ちゃん◆みゆちゃん◇nobuoさん◇しみとんさん、
 ◇ぶっちーさん◇サミーさん◇須黒くん◇kinさん◇たく@EVOさん◇purattoさん
 ◇タカさん◇かずさん◇にしやんさん
DNFながら直江津に着いたのが
 ◇MATOさん◇SHOJIくん◇ヤッシーさん
一日遅れで
 ◇tu-toさん
お出迎えが
 ◇げっぺいさん◇らんたさん(埼玉からカブでw)
無念のDNFが
 ◇NOJIさん◇510くん◇オギさん◇てつにぃ
そして調整つかず等々でDNSになっちゃったのが
 ◇うめさん◇おいちゃん◇しのさん◇CaRamelさん◇Masaくん◇ゴブリンさん


それでは僕らの『直江津集合!』へ!

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

といっても今の部署に移ってからは月の最終金曜日は重要会議が入って休めない…orz
ということで『直江津集合!』オフの合間にお仕事エンデューロを挿入しなくちゃいけない。
一旦、茅ヶ崎の海にタッチして職場に向かうと60km近くの自転車通勤になっちゃう。
3時40分起床、4時20分に家を出た。
職場と反対方向に向かって僕の『直江津集合!』が始まりました。

[茅ヶ崎・柳島の海に着いた頃には夜が白み始めていた]

ここで海にタッチするためには石積み堤防の先端まで行かなくてはならない。
石積み堤防は平らにカットされた大きな石なんだけど、斜めに傾いで積まれている。
さらに石積み堤防は波しぶきをかぶって濡れているぞ。
これまではSPDペダルだったから問題ないが、今日はLOOK KEOだ。

滑る!(≧□≦

海にタッチしようとしてそのまま海に落ちてしまうかもしれない。
転倒して頭を打つかもしれない。

慎重に慎重に波打ち際までたどり着いたときに

[ざっぱーん!]

いきなり5時前に海の水を背中からかぶる48歳(笑)

これは開始のゴングですかねv(^o^)v

職場までは最短の津久井みちで多摩水道橋を渡る。

[仕事後に日本海まで走るわけですから体力温存作戦!でも60km(笑)]

休憩時間にSNSをチェックすると多くの仲間が既に漕ぎ出していた。
気温37℃とか言ってる中を(笑) っつか熱中症に気をつけてね。
走り出しは概ね3パターン。
 ・金曜日に有給休暇を取得して途中一泊して直江津を目指す仲間
 ・金曜日の業務終了後に走り出して仮眠程度で直江津を目指す仲間
 ・別の日に途中まで走り、土曜日にそこからリスタートする仲間
もう一人の幹事、林檎さんは土曜日輪行組ですね。

お仕事エンデューロも無事こなして、早々に退勤。
去年の漕ぎ出しはゲリラ豪雨だったなぁ、川越の先までずっと土砂降り。
今年はなんと群馬県に入るまで、やさしく背中を押してくれるような追い風でした。


熊谷の先のコンビニで夕飯を食っていると北上するローディ。

[声をかけると足立を夕方前に漕ぎ出したprattoさんでした!]

2年振りの直江津を目指していた。ここでメアド交換(^^;
休止をするprattoさんと入れ代わり僕が出発。

「では直江津で!」

この「では直江津で会いましょう!」という挨拶が好きなんですよね。
それぞれのペース、それぞれのルートで走る『直江津集合!』オフ。
一人で走っても仲間と走っても、一人じゃない。

前橋から渋川までは向かい風だったな~追い風貯金を吐き出すほどのね(笑)

[渋川を過ぎ353号線に入ったところで日付が変わった]

ここからは吾妻川に沿って大津まで登る。

[闇の中をね]

去年の仮眠ポイントを過ぎ、いつの間にか登っていた

[気づくと登っていた。あれ?]

こんな道じゃなかったような~。

[吾妻渓谷に沿って遡上するはずが妙に高い場所にいますよ]

あの道ですね、八つ場ダムで有名になった橋桁、あの道がつながっていた。
4年前に雨の中で仮眠をした草津長野原駅は通ることがないのか…。

1時30分、大津のコンビニで補給です。

[おにぎりとシュークリームとマミー、な48歳w]

ここでSNSをチェックすると、オクさんが猛烈な勢いで迫っていた。
怖いス。
草津までの登りで下向いて漕いでいる姿は見せられないッス。
ましてやふらついたり、足を着いたり、穴という穴から垂れ流していたり(笑)

ということで慌てて漕ぎ出した。
登り始めて間もなく睡魔がやってきた。24時間近く起きている。
不思議なもので10%の傾斜の中で人間寝られちゃうものですv(^o^)v

居眠り運転(≧◇≦

寝てる間に着いちゃうんだったら楽だよな~、なんて馬鹿な考えも浮かぶ。
が、恐らく立ちごけしちゃうよね(笑)

ということで必至の形相で追ってくるオクさんをリアルにイメージしながら漕ぎ続けた。
3時40分、草津に着いた。

[4年前はここの気温が1℃、凍死寸前に白旗の湯に逃げ込んだ]

渋峠からのご来光を見ようと思っていたが、安全を考え仮眠をすることにした。
渋峠への登り、殺生河原あたりで居眠り運転→永遠の眠りとなったらヤバいしね。

バスターミナルが本日のお宿

[このベンチだけふかふかv(^o^)v]

熱い缶コーヒー握りしめ~♪

[掛け布団がないので防寒の準備で]

4時10分、5時に目覚ましをセットして、お休みなさい!

寒くて目ぇ覚めた、時計を見ると30分しか経ってないよ(笑)
でも、この短い仮眠が相当に眠気をなくしてくれます。
この間にオクさんは僕を追い越していった、何だかホッとするぜ。

体が震えるw、5時に渋峠に向かって漕ぎ出した。
下り用の軍手だけ買って補給(朝飯)を忘れた!

渋峠の最初のアプローチで完全に夜が明けちゃった(><

[でも、いい天気な予感!]

過去の渋峠は、雨だったり、霧だったりで「何も見えない!」という印象ばかり。
今日は期待ができそうですよ~。

ほら


ほら


しかし、徐々に足が回らなくなってきた。
理由は知ってる、ハンガーノックだ(笑)

昨日の昼過ぎから食ったものは、
おにぎり2個、サンドイッチ1個、シュークリーム1個、以上!だもん。
真面目に途中で「とりあえず草津に下ろうか」と思ったもん。

それでも漕ぎ続けていたら前方に2名、のこのこジャージのローディ!
食料発見の瞬間でした!v(^o^)v

[じゃなくて、3kさんと生野さんでした(笑)]

生野さんはハジメマシテ!なのに、僕の口から出た最初の一言は、
「何か食べ物持ってませんか?」
人間、極限に追い込まれると礼節を失う典型例ですね。

生野さんは1週間くらい山ごもりするんですか!ってくらい食料を持っていた。
スティックパンとおにぎり、そしてゼリーをいただいた(^^;
生野さんが僕のブログのファンだったというのが救いですね。

3kさんとは毎回このあたりで会うが、今回は命の恩人です。
再び漕ぎ出せます!

[]

雲の上にいる!




渋峠間近、長野方面を見れば

[遠くに雪をかぶった北アルプスの峰々]

この景色の中を走れれば、辛くない!

[もうすぐ国道最高標高地点だ1]


[そう、何年越しの景色だろう]


その2へ1

◇今日の自転車◇
草津から直江津までのログ



[直江津最高! そして来年の直江津集合! 来年も来る人!]

375.98km 16時間44分、平均速度22.4km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

第6回『直江津集合!オフ』、今年も綺麗な夕日が待っていた!


[夕陽を待つワクワク感、そしてこの間にも続々と仲間が到着]

第6回直江津オフは、無念のDNFはあったものの事故なく終了。
それが主催者としては一番ホッとするところです。

そして、来年もここに来ましょう!って気持ちになる。

今年の参加者は

[集合写真を撮っている最中に次々と仲間が到着する(笑)]

今年の参加者は(◆は女性)
 主催&幹事の◆林檎さん◇masa
 MTBで来ちゃった◇yuzitoさん(この人がいないとね)◇ななすたさん◇sinさん◇雄大くん、
 ◇けんけん◇やまださん◇岡田隊長◇2neくん◇オクさん◇信ちゃん◇シルキーさん◇まるおさん、
 ◇akiraさん◇コミュさん◆みゆきちゃん◇karzさん◇Akiくん◇ななすたさん◇sakakazeさん、
 ◇ikedaくん◇tetsuさん◇yoshikawaくん◇ショウさん◇のぶくん◆ミモさん◇ミモ旦那さん、
 ◇3kさん◇生野さん◇KOKUさん◇W_ANCアサノさん◇スーさん◇あきくん◇a-rouさん、
 ◇ビーノパパさん◇koba_ヒロさん◇陽ちゃん◆みゆちゃん◇nobuoさん◇しみとんさん、
 ◇ぶっちーさん◇サミーさん◇須黒くん◇kinさん◇たく@EVOさん◇prattoさん
DNFながら直江津に着いたのが
 ◇MATOさん◇SHOJIくん◇タカさん◇かずさん◇にしやんさん
お出迎えが
 ◇げっぺいさん◇らんたさん(埼玉からカブでw)
無念のDNFが
 ◇NOJIさん◇510くん◇ヤッシーさん◇オギさん◇てつにぃ

合計で59人、そして完走者47人なオフ会でした!

そして調整つかず等々でDNSになっちゃったのが
 ◇うめさん◇おいちゃん◇しのさん◇CaRamelさん◇Masaくん◇ゴブリンさん

来年も走りましょう!

浄財55枚!

[賽銭じゃないって(笑)]

今年は宿泊先のレストランを借り切っての慰労会になりました。

50名プラスαの申し込みです(凄っ!)。
そのプラスαに届かずに49名の慰労会参加になりました。

当然ながら1名分が不足しますので、散会のときに呼びかけた。
ニュアンス的には、
今日残念ながらたどり着けなかった仲間がいます!
1名分足りません。
ここに来るつもりで来られなかった人のために浄財を!
自分自身がDNFになったときにもみんなが支えます。

そんな感じだったかな。
そしたら支払いをしたうえで1745円も余っちゃいました(^^;
来年への繰り越しですね!

◇今日の自転車◇
とりあえずの報告です!

[直江津最高! そして来年の直江津集合! 来年も来る人!]

375.98km 16時間44分、平均速度22.4km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )

第6回『直江津集合!オフ』が始まった!

朝4時40分、茅ヶ崎柳島海岸で太平洋の水にタッチ。
というか波しぶきをかぶりましたw

第6回『直江津集合オフ!』がスタートです。

[いい天気な予感!@ 茅ヶ崎柳島海岸]

今年は60名近い仲間が25日18時の直江津目指して走り出します。
今年も多くの仲間と一緒に日本海に沈む夕日を見られるかな。

ということですが、僕は本日の休みの取得が叶わずw
月の最終金曜日は重要会議があり、商管があり、これは宿命かな。

『直江津集合!』をスタートして、途中お仕事エンデューロをこなし、
世田谷から直江津集合をリスタートします!

それってじてつう(笑)

[多摩水道橋を7時に通過!]

さて、今年の仕事終了は何時になるのか、それ次第でコースも変わってくるからね。

昨年は白根山で痛恨のスポーク切れのDNS。
渋峠は霧で見えなかったし。

やっぱ、渋峠リベンジでしょうかね!

◇今日の自転車◇
まずは寝ないでお仕事ですv(^o^)v
58.20km 平均速度26.2km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 11 ) | Trackback ( 1 )

天気予報の映像に誘われて箱根周遊 ~117km

昨日の「勝手にフルマラソン」の影響も考慮し、のんびりするつもりでいたのに…

[お山の方へ]

今週末は恒例の第6回『直江津集合!』オフ。
直江津に集合するためだけに今年は60人近くが集まる(笑)
僕はRHIGOS-01、りごいち君で直江津を目指す予定です。
ただ、金曜日には会議がある。
金曜日の仕事終了後に漕ぎ出し、渋峠、関田峠経由で直江津へ行く予定v(^o^)v

ところで、月曜日は埼玉、火曜日は業界の懇親会、水曜日から木曜日が北海道出張だw
準備は今日しかないぞ(><
44km走って22時過ぎに帰宅した昨日の今日だし、今日はのんびりかな~(^^;
りごいち君で逗子あたりまで流して、その後、機材チェックなどして過ごしましょう。

というつもりで6時半に起床。

あ!NHKの天気予報を見ていたら元箱根から芦ノ湖越しの富士山の映像!

[よ・ば・れ・た ! @ 6:55]

 ※これは次のブログにあった画像です。「秋空~元箱根から今日の富士山
  管理人さんにはコメント中(現在休止中?)


画像では真っ青な空に富士山のシルエットがくっきり(この写真より空が青かった)。

こうしちゃいられない!と慌ててウェアを着て漕ぎ出したわけですw

[あの富士へ向かって! @ 湘南銀河大橋]

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

ところで、意外と漕げるもんですよ、自転車。
多少のだるさはあるもののランニングの筋肉とまったく違うのでしょうv(^o^)v

なので、条件反射のように「5分で絶景」ポイントへ駆け上がる。

[本当に条件反射だ(笑) ただ神奈川の自転車海苔を再確認できる場所♪]


[シッティングでくるくる回してジャスト5分でしたね!]

昨日のだるさはあるものの、やっぱ抜かれたくはないので頑張っちゃいます。
背中に「昨日はフルマラソンを走りました」と書かれているわけではないですので…(^^;
でも、真鶴に向かう途中でTaem Ariのトレインに軽くパスされたw

う~みゅ

湯河原からの登りは熱中症対策で

[背中に凍ったペットボトルを差す]

バックポケットよりいいですよ、これおすすめ!v(^o^)v

ん、雲がぽっかり出てきたね。

[何だか嫌な予感もしますが、信じましょう! じゃないと漕げない(笑)]

NHKの映像だけをモチベーションに漕いできたんですから!

[雲w 増えてね?]

怪しげな雲までw

[でも、大観山の向こうはばっちり雲のない世界さ! あと2km!(*^-^)b]

よーし!着いた!

芦ノ湖越しの富士山ゲット!

[あ"~ここまでやるかー(≧▽≦]

すっかりサゲサゲ気分で芦ノ湖まで下っていると青空が戻ってきた!
このためだけに漕いできたんだから、腕を差す日差しも熱くない。

で、いよいよ今朝見たNHKの映像の場所にv(^o^)v

[富士山だけ隠しやがったw]


[七曲を登り切ったところの見晴らしからはランドマークが見えたよ!]

大磯のコンビニで休んでいるとTeam Ariトレインが入ってきた。
「masaさんですか」と声をかけてくれたのが、ともっちさん。

[さっきは、鈍行が特急に抜かれるの図だっただけに、大したことなくてすみません(≧▽≦]

ともっちさん、以前は、teamSSRに入りたかったそうです。

「お先に!」と離脱して、途中で吸収されるのも悲しいので一生懸命漕いだ(笑)

[柳島海岸で呼吸が落ち着くまで、しばらく風に吹かれる]

結構いいじゃないですか。
富士山は「何だかなぁ」でしたが、漕ぎ出すきっかけをくれたNHKの天気予報に感謝ッスね。

家に帰ってからは注油や電池交換などのロングライドの準備もできた!


◇今日の自転車◇
充実の土曜と日曜日になったッス

117.39km 5時間11分、平均速度22.6km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ -->
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

フルマラソンをサブフォーでv(^o^)v ~通勤ランニング44km

土曜日か日曜日のいずれかに職場に行かなくてはならなくなった…orz
天気予報では、土曜日は「午後から大気が不安定」、日曜日は「晴れ!v(^o^)v」
となれば、日曜日に自転車に乗って、土曜日はお仕事ですかね。
土曜日に自転車乗って雨に降られて(これはまぁいいでしょ!)、
日曜日に晴れてる中、恨めしく空を見ながらお仕事よりはよっぽどいい。

ついでなので帰りは自宅までランニングで帰ることにしましょ!

[午後から大気が不安定らしいけど、走り出してみないと分かんねッスから]

17時ちょっと前の空!

[行くでしょ! ゲリラ豪雨が来たら考えればいい!]

走り出して2分で雨(爆)
今ならやめちゃうって手もあるぞ~、という囁きが聞こえた。

なおも水道道路を南下していると2㎞地点で雨脚が強まてきた!

[お日様が出ているのにですよ!]

う~ん、雨宿りしていても埒があかない、ということで

[スコールのような雨が降る中、走り出してみた!]

関東地方に大きな雨雲はないことは確認していたから、あとは運任せ!

そいつはすぐに正解に変わった。
世田谷通りに来ると雨が上がっていた。

BEX ISOYA成城店に寄ってみた。自転車海苔が雨宿りしているかな~って。

[多田さん、僕のことを知っていたけど、ランニングの人だと思っていたって(^^;]

週末の『直江津集合!』にここからは、てつにぃ、オギさん、林檎さんが参戦します。

多摩水道橋を越えるころにはすっかり雨が上がって

[なんとなく秋の気配]

登戸で終了ー! 立ち飲み屋で一人お疲れさん会かな、みたいなことも考えちゃう。
だって、別に競技じゃないし、自分で勝手に自宅まで走ろうかなって思っただけだし。
大気の状態は不安定だっていうのが予報だったし、雨は止んだけど、雨を理由にね。
って何だかわからないけどw。

でも、進むべき方向もいい天気!

[走れるだけ走りなよ!って言ってるね(*^-^)b]

もちろん罠かもしれないけど。

小田急線に沿って走るっていうのはですね、駅ごとにリタイヤの葛藤があります。
リタイヤというのともちょっと違うな、勝手に走ってるだけだし(笑)

ところで、これいい!

[喉が痛くなるくらいの勢いで、ノンアルコールビアを一気飲み!]

とにかくランニングって滝のような汗をかくわけですよ。
で、大概が補給は、スポーツドリンクや炭酸飲料なんですが、
このビールもどきをビールかのように一気飲みすると豪快な気分になります。

ノンアルコールビアは1本目は騙されちゃうんだけど、
2本目3本目になってくると「違うなw」と思う。さらには腹が膨らんでくる。

が、ランニング中だと、飲んでるそばから出ていっちゃう。

何度でも新鮮な気持ち、最初の一杯のつもりで飲めますよ(*^-^)b

[こんなのもあるのか]

コツはね、本当のビールだったら、その飲みっぷりヤバいですよ、くらいの一気飲み(笑)


[6~7kmごとにグビグビっとやって都合6本!駆けつけの一杯気分(笑)]

しかし、30km過ぎからモチベーションを維持するのが大変だった。
「30kmも頑張ったから、相模線に乗っちゃおう!小田急線の400円が浮いたじゃん」
みたいなwwでも、僕、定期券だしww

この標識を見てからだな、最後まで走ってみようと思えたのは

[寒川11km!]

倉見と宮山の間で42.2㎞、フルマラソン完走っす。

[時間は22時だよw]

信号待ち、夕食、電話、雨宿りw、SNSへの日記投稿などなどグロスでは5時間超でしたねぇ。
でも、ネットではフルマラソンサブフォーペースで完走です。

今週末は『直江津集合!』
先日まで林檎さんにお付き合いして上田まで刻んだけど、僕はやはり通しで走りたい。
少し弱って自信はないけど、「直江津」の看板をイメージして漕ぎ続けましょう!

◇今日のランニング◇
途中でやめちゃおうサインがたくさんある中、走り切った自分、エライ!

[江ノ島まで遠まわり選手権、も検討してみようかな♪]

44.20km 4時間09分23秒52、平均速度10.6km/h(5'39"/km)

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ゲリラの襲撃に怯えつつ、の自転車通勤87.47km

今日は夏期恒例の配送センター支援の日です。
出勤場所の希望は国立、そう府中四谷橋を渡ってすぐですから自転車通勤ですね。

いつもの千歳船橋の事務所ですと、府中四谷橋から20kmほどありますが、
国立の配送センターはわずか2kmほどなので、5時45分に家を出た。

DBKに参加する日は3時45分に家を出るので2時間ものんびりv(^o^)v

[府中四谷橋を7時20分に超えて]

配送支援は別の部署の31歳の職員と二人がかりです。

[配送はこのあたりの60ヶ所 @ 多摩欄坂]

若いから35度という気温の中でもがんがん動く、こっちも頑張る48歳!

60ヶ所の配達もあと1ヶ所で終わるよ、というところで

[ゲリラの襲撃に遭っちまったー!(≧▽≦]

運転席に逃げ込んだが、一気ですね、もうやられまくり(笑)
あと1ヶ所、あと5分詰めていれば終了していたんですけど、身動きできません。
キャビンというシェルターの中でゲリラの襲撃をやり過ごす。

ここで思い出した! 自転車通勤じゃん(≧▽≦

結局、雨はやまずw
ゲリラの攻撃も緩んできたところで、覚悟を決めて最後の1ヶ所の配送をした。

国立の配送センターに戻ってきたところ、ぽつりと降り始めてはいたが路面は乾いていた。

今のうちに府中四谷橋からの最短ルートで帰ることにした。

[ん? 空、明るいね]

写真を撮っているときのこと。
何故か走っているのに前に進んでいないランナーが近くにいた。

漕ぎ出そうとしたときに声をかけられた。「masaさんですね」

[今年の『直江津集合!』に参加するタカさんでした、初めまして!]

去年も参加したsinさんの友人で、自転車仲間4名で直江津を目指します。
これから武蔵境まで仲間との飲み会に行くらしい、走って(笑)
着いた途端、駆けつけ一気とかしたら血中アルコール濃度ちょー上がりまくりですね。
嬉しい出会いでした!
「直江津で会いましょう!」と握手をして分かれた。

気分いいね、ということで遠回り選手権復活かな。

多摩サイを下って、横浜経由で行きましょう!

[議長都合の冬場のDBK会場でちょっと休憩 @ 狛江スロープ]

休んでいると調布方面と多磨方面で稲光合戦が始まった。

ゲリラが襲ってくる、ひっ!

横浜経由の遠回り~♪なんて場合じゃない。最短の津久井みちで帰ることに。

鶴川を過ぎたあたりで、ポツっと来た。ひょえぇ~
あの昼間のイメージ、怖いス(≧▽≦

その後は、「いつゲリラが!」状態ですので写真もドリンクストップもなしです。

結局、濡れるか濡れないかという感じで雨は降り続けました。
いや、濡れますね、確実に濡れる雨の中、かな?
傘を持ってる人は確実に差す程度の雨です。
で、傘を持ってない人は差さない…、だと当たり前か(^^;
傘を持ってない人の3割がコンビニ傘を買う程度の雨です!
これだな、雨の程度を適切に言い表してます。路面は確実に濡れています。
要は「傘を持っていない人の7割が傘を差さない程度の雨です」か?

そんな雨は相武台前あたりまで降っていたッスね。
相模原台地を降りると気にならない程度の降りになった。路面も乾いている。

でも楽観視はできないッス。昼間のゲリラは唐突に強烈に襲ってきたわけでw

ぽつりぽつりとゲリラの影に怯えながら、とりあえず無事に帰還。
生きている喜びを実感しております。

◇今日の自転車◇
結果的には一生懸命漕げた、そんな自転車通勤になりました

[いつものルート図と見栄えもなにも変わらないw]

87.48km 3時間34分、平均速度24.5km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ -->
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

お盆の早朝だってぇのに、国立に18名の自転車仲間 ~じてつう111km

土日は自転車に乗る時間がつくれなかった(≧▽≦

[せいぜい茅ヶ崎の海までシングルギアで]

前週に落としたサイコンをyukiさんに預かってもらっていた。
土曜日は早朝の茅ヶ崎サザンビーチでそのサイコンを受け取ることになった。

[yukiさんと、たまたま立ち寄ったしらかっぱさんとセルフタイマージャンプ!]


[アベレージ21km/hという恥ずかしいサイコンを回収!(^^;]

日曜日は夕方に時間が空いたので茅ヶ崎柳島海岸までシングル固定で

[石積堤防でのんびり]

少しお昼寝をして、漕ぎ出したら…、おや?

[サイコンがないッス!Σ(@@]

石積堤防のがたがたを押して歩いたから落ちちゃったのかな…(≧▽≦

サイコンを回収して、サイコンを失った土日でした…orz

[シングル固定ギアな土日で走行距離は40kmくらいかな]

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

今日は水曜日、久しぶりに自転車通勤をしよう!

林檎さんが開催している土手端会議(DBK)が自転車通勤のいいモチベーションになる。
6年前に僕らが通勤途中に集まって駄弁っていた国立折り返しの土手端会議、
林檎さんが、昨年6月にDBKとして復活してから今日が60回目の節目らしい。

3時50分に家を出た。
府中四谷橋には5時45分に着いた。いつもの写真を

[1枚も撮ることなく(><]

今日はお弁当を含めてそこそこ荷物が重い。そこへ来て役に立たないデジカメ。

[スマホでぱちり]

ここで林檎さんから指令、にわとりに挨拶に来なさい、と。

DBK会場を行き過ぎて、にわとり折り返しにきたよ!

[結構、初対面なのに"なつっこい"ですv(^o^)v]


[林檎さんとは顔なじみだけど、触れることはできないみたいですね]

なんてやってる場合じゃなく、会議の開催は6時、慌てて戻る。

が、遅刻w

[ヤマシタさんは仕事とのことでタッチの差で離脱しちゃっていた]

今日、集っていたのは、新生土手端会議、DBKの議長◇林檎さん、
初期の頃からのメンバーの◇MM,sさん◇hiroさん◇motoさん◇おいちゃん◇僕
そして、◇まるおさん◇トレヤさん◇セバスさん◇みのいちさん◇a-rouさん
◇sinさんと◇ゆうだいくん親子◇古紙さん◇シムさん◇いずみさん
すでに離脱していた◇ヤマシタさん、そして横須賀から初参加の◇yukiさん
なんと18名ですね!

yukiさん、3時半に家を出て75kmΣ(°◇°

[汗びっしょりで到着するも45分の遅刻です(笑)]

お盆の早朝、何にもない国立折り返し(笑)

[しかも集まって駄弁って解散です。あとジャンプとか(笑)]


[ジャンプしなかったりw]


[a-rouさんが巨大だったりw]

いつもあこべるのパンを自腹で購入し、差し入れてくれるharuちゃんがいません。

[その分を林檎さんがフォロー、ありがとう!]

でも人数が多すぎて、みんな手を出すのに遠慮がちでしたね。

林檎さんを始め数人がコメダ珈琲店にシロノワールを食いに行くらしい。
僕はお仕事w 7時に離脱ですね、残念!
sinさんとゆうだいくん親子は来週末に川越を出発して「直江津集合!」に参加する。
今日は川越から鎌倉の海まで走って、太平洋と日本海をつなぐ段取りです。
府中四谷橋まで一緒に走った。

お盆休みの人がたくさんいるとはいえ、早朝6時の国立に18名。
それぞれ適当に駄弁るために集合するなんて、結構すごいぞ。

帰りは向かい風の中、最短距離の津久井みちで帰った。

[明日も自転車通勤のつもりですが、起きられるのか?]

林檎さんやぴかちゃんが名栗方面に行くので6時に狛江お見送り、と思ったが、
さすがに2日連続3時半起床は無理でしたw(≧◇≦


◇今日の自転車◇
落車から復活したおいちゃんに会えた! 直江津で会いましょうv(^o^)v

[桃並みの大きさのプラム『貴陽』、270gクラスは1玉600円くらいするよ(^^]

111.36km 4時間33分、平均速度24.4km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ -->
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

痛恨の、いや、屈辱の足攣りw ヽ(≧▽≦;)ゝ ~たったの26km

週半ば、火曜日、水曜日と高知へ出張してました。

[出張先はこのあたりです(^^;]


[しょうが!]

みょうが!

[土耕栽培のみょうがは稀少です、生産者のこだわり、うちのこだわり!]

水晶文旦

[末端価格1玉1200円!Σ(°◇° こいつは袋のかけ忘れ]

高知の夜はディープでした(≧▽≦
魂抜かれ、腰も抜かして、這ってホテルに帰ったようなw
さらには腕相撲大会で、とてもとても筋肉痛w

高知、おもしろい! そして怖いス(笑)

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

で、ですね、本日は久しぶりのお休みです。
いつ以来?っつくらい休んでないよ(^^

明日は自転車に乗ることにして、今日はランニングです。

[湘南銀河大橋を渡って、Go West!]

明確な行き先は決めてなかったけど、走れるだけ走りたいなって走り出した。

そうだね、熱海までなら50km、その先の下田で120km。
箱根を越えて沼津までなら70km、由比の桜エビのかき揚げがゴールなら100kmちょい。

そんなアバウトなプランで走り出した。

[相模川右岸を河口まで南下する、そう1kmを5分45秒ペースでv(^0^)v]

1kmを5分40秒で走れば、フルマラソンでサブフォー!
ほぼそのペースですね(^^

沼津46km!

[このあたりまでは「OK!」って感じだったんですけどねぇ]

20kmを過ぎた地点で左のふくらはぎに「攣るぞサイン」が出た。

そーだね、水分は補給しているけどカリウムとかのミネラルを補給していない。
慌ててアスリートソルトのタブレットを口に放り込む。

その瞬間に見知った顔が脇を抜けていく、「ノアポンさーん!」

[これから小田原のスイーツ三昧らしいです。それにしても黒い!(≧▽≦]

で、酒匂川を越える直前でした。

脳内にバキバキバキバキという音が響いて左のふくらはぎを攣った(笑)
橋のたもとで動けない男w

これまで経験したことのない痛みです、マジ。
痛い痛い痛い痛いと叫びたくなるような痛みッス、マジ。
口の中にはアスリートソルトのタブレット、慌ててかみ砕いて飲みますよ!

しばらく休んで、さらには酒匂川にかかる橋を歩いて渡り、ようやく落ち着いた。

v(^o^)v

で、走り出して50m…、左ふくらはぎが痛い!痛い痛い痛い!
さきほど経験した「これまで経験したことのない痛み」を超える痛みです。
歩道で左足をかばって立ち尽くす、

と、右のすねの前の筋肉を攣った(≧▽≦; 痛い痛すぎる!

周囲につかまるものはなく、道路上で、えぇと…
左足は全体的につま先まで伸び、右足は膝も足首も曲がった状態で痛みを凌ぐ。

彫刻か?

しかし、とにかく、これまで経験したことのない痛みだ(笑)
5分ほど身動きできない状態だったが、右足首も攣りそうになったので、
まずは路上に横倒しになり、いざって歩道脇の住宅の入り口に座るw


[左ふくらはぎが、すごいことになっていますよ!(@@]

以前肉離れをやったことがありますが、その数倍も痛い(笑)

[左足は足首も伸び、右足は足首を折る、これでも大の大人が泣きたいくらい痛い]

ということでギブアップですよ。26km地点w
情けないッス(///▽///)

小田原まで歩く、途中で右足首を攣ったりしながらw

海に出た

[真鶴半島くらいは越えなくちゃ駄目でしょw]


[脳内イメージは箱根越えの沼津・丸天で昼飯だったんですけどねw]

悔しいんで、

[飲んじゃいましょうv(^o^)v]

悔しいんで、飛んじゃいましょう!@ セルフタイマージャンプ

[攣るのを覚悟で飛び続けたけど、まったくだめだめちゃん(><]

そのまま海岸でうっかりお昼寝。
今日は空気が乾いていたのと、南風が強かったから、お昼寝サイコーな日でした!
すんげぇ陽に焼けちゃったみたい、「黒」に磨きがかかりましたw

結局、こんな場所でDNFです


由比の桜エビは仕方ないにしても、熱海(50km)も沼津(70km)もなしでした。

[ふがいないねぇ]

ということで、

小田原の小林屋につけめんを食いに来ましたv(^o^)v

[♪こーんなぁはずじゃあ、なかぁったよねーあの夏の日のぉランニングは]


◇今日のランニング◇
リベンジしますよ、これはひどすぎるw

[とりあえず1kmを6分弱で走ったが、最後はひどいなw]

25.98km 2時間31分15秒11、平均速度10.3km/h(5'49"/km)

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

修善寺に蕎麦を食いに行く、それだけのオフ!110km

久しぶりにオフ会を立ち上げてみました!

[昨日は仕事で茨城の産地、本当に走れていないんですけどね。]

オフ会は、修善寺の十割蕎麦屋さくだに行く、そこまでのプラン。
そっから先のイメージがないもんでw

8時の集合に集ったのが…

[あぢぃス]

蕎麦屋を目指す8名、◇モリさんnanちゃんyukiさん
◇2neくん◇BABUさん岡田@隊長信ちゃん◇masa
見送りが◇片瀬山さん、小田原までが◇ノアポンさん、大磯までが◇Joeさん
さらに京都から漕ぎ続けて今朝、茅ヶ崎に着いたのが◇まるおさん

[まるおさんを修善寺オフに引き込みたかったが、さすがに(笑)]

お寝坊さんのDNSが◇トレヤさん、◇のぶくん、そして◇コミュさん、残念!


[片瀬山さんのバイク、とても上品]

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

ということで蕎麦を目指す面々は8名に確定ですねv(^o^)v

何でしょうかねぇ

ここのところ走ってないから、まったく自信がないわけですよ。
とりあえず修善寺まで走ること、それだけで一杯いっぱいなわけですよ。

なのに

[一行を『五分で絶景』にご招待w]

そう、何でしょうか、ここから湯河原まで真鶴道路を使わずに行きたくなった。
弱った僕ですから、yukiさんがこの提案は「油断していました」と評しましたが、
この僕自身も僕自身に「油断していました」です(笑)


[序盤戦で体力を奪う]

ただ、この景色、ナイス!

[昨日の雨で塵が流され空気がきれいだね]

さて、ここから湯河原に行くには、さらにみかん畑を登ります、

が、

僕の知っているルートが通行止めにw

適当に走るべ!

[きついけど、気持ちいいルート発見! いいね!]


[行き止まりは想定外だったけどw]

せっかく登った道を戻って、お!勝手知ったる道に出た!

[登りはきついが気持ちいい!]

と思ってくれていたのは8名中6名くらいかしらw(笑)


[空へ続く道]

岡田隊長、体調がすぐれなかったのに不意打ちのようなみかん園地への拉致w
みかん園地と自転車が大嫌いになった日でしょうw

坂もきついが、暑さもきつい

[信ちゃん、河童ちゃん作戦です!]

無駄に早川のみかん園地巡りをしちゃったもので時間が押してきちゃった(^^;



[貫一お宮で11時30分、修善寺蕎麦屋は14時かな]

熱海からは、伊豆多賀まで走って、山伏峠を目指し、途中で中野林道に入って亀石峠まで登る算段。

[結構楽勝ルートのはずです、吹き抜ける風が気持ちいい!v(^o^)v]

気持ちいい感がばっちりなnanちゃんの手放しライド!


さっきまで海岸線にいたのにあっと言う間にこの高さ!

[山伏へのアプローチはきついよね、やっぱ(笑)]

中野林道に入った瞬間、気温が5度くらい下がった!

そうだね、コンビニの自動ドアが開いて、そこに入った感じ!

[この林道は、談笑しながら亀石峠まで上がれる♪(少し嘘w)]

ピーク、あとは蕎麦屋まで下るだけ!

[14時蕎麦屋が見えてきた!]

体調が悪かった岡田隊長、せっかくっここまできたのに「蕎麦食えない」とか言ってるw

亀石峠から修善寺までは下るだけですね!

[中伊豆の里山の景色を眺めながら! 大好きな風景ですv(^o^)v]


[蕎ー麦!蕎ー麦!蕎ー麦!]

で、

十割蕎麦さくだ! @ 14時ジャスト

[全8席、ちょうど今全席空いたところ(*^-^)b]

まずは店主のサービスで地下水で顔と手を洗わせてもらう。

[生き返る岡田隊長、みかん園地に置き忘れた魂を呼び戻す(笑)]

蕎麦は、今から打つという、マジすか!

[蕎麦粉と水だけですね、十割蕎麦ですから]

捏ね上げた蕎麦の香りをかがせてもらう…、他を知らないので違いがわからないw(笑)


[十割蕎麦なのにコシがある、その秘密がこれ!]

地海苔そば! 打ちたての十割蕎麦で500円!

[モリさんが摺った本わさび付き、これで500円!]

驚くのは十割蕎麦とは思えないコシ!そして、店主のサービス。

蕎麦湯には

[揚げ玉とねぎを追加してくれます]

そう、ここが今日のゴールです。500円玉一枚のゴールですね!

ここから先はありません(笑)

[水を補給させていただいて…]


[三島を目指します]

久しぶりに立ち上げたオフ会、自分自身が走れるか不安があったけど、
そう、蕎麦を食いに行くだけのオフだけど、企画をしてよかった!

たくさんの仲間と走るっていい! そう思えた日曜日になりました(^^

◇今日の自転車◇
みかん園地、いいでしょ?

109.93km

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ -->
コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )