秋に再戦だ! [0630神奈川グランフォンド200km]~その1

その2はこちら、[文章長いんで読まずにコメントするボタン]→



27名の参加者 @ 浅間山林道入口

参加者は(は完走狙いです)、
yuzitoさんsudobanさんモリさんモミアミモさんこんさんナカさんSSTさん
takkunさんancoさん■UCくんnoahponさんふぉあぁさん潮こんぶさん■Tonyさん
リュウさん■ばっちゃんゆともさんtetsuさん510くんsaganoさんJINさん■ikedaくん
あるちゃん@厚木さんhiroさん■tamaさん■大将@双龍masa@あぁ、湘南

そして峠の上には、TETさん■Tёki-yaちゃん(自転車忘れんじゃねぇ…)

6月30日の午前7時前、伊勢原駅から神奈川グランフォンドは始まった。
 もともとのきっかけは入梅した日の妄想だった
  6.14『グランフォンド僕らの丹沢・箱根~梅雨の妄想ライド200km
 そして、ふと予定が空いた休日にこの妄想ルートを試走をした。
  6.16『グランフォンド 僕らの丹沢・箱根200km、「丹沢編」「箱根編」
 オフ会として告知をしたのが、一週間前の6月22日
  6.22『0630神奈川グランフォンド
とんでもなく唐突でしたね(^^;

この"実"になったオフ会のMyResultは15時30分、10名の仲間と共に仙石原でDNFです。

オレンジが正規ルート(今回は相当端折ったな…丹沢湖もショートカットだし)

あとちょっとのところで断念かぁ、なんて悔しい思いもあったが、
改めて地図を見ると、大観山経由は「あとちょっと」どころじゃないや(^^

前日までの天気予報を覆し、気持ちよく晴れた朝だった。
5時30分に集合場所の伊勢原駅を目指す。

富士山が見えるなんて @ 神川橋

6時に伊勢原駅に到着すると、
リストラされたサラリーマンのようなシルエットで携帯を弄るhiroさんがいた。
まずは府中からの自走者ですね(^o^)b
さらに電車や自走で続々と自転車仲間が集まってくる。
近場は家から5分、6時10分まで寝ていたUCくんから、小岩の潮こんぶさんまで。
モミアミモさんは祖師ヶ谷大蔵から自走ッス Σ(°◇°;)
みなさんに識別タグとタイバンドを渡し、サドルにつけます。ここからオフ会ですね。
6時35分にブリーフィング、"はじめまして"やら懐かしい顔やら、よろしくッス。
そして遅れて到着した潮こんぶさんの自転車をエイやと組み立て出発です。

いったん浅間山林道の入口で集合写真を撮る。
何故ならここで会ったが最後という人ばかりになるだろうからね。
何といっても相模川組といえば「勝手に走れ!オフ」だからな(笑)
ここで最後になっちゃったのは、こんさん・SSTさん・ふぉあぁさん・
Tonyさん・ばっちゃん・あるちゃん・hiroさん・大将…みんなどこまで行った?

まずは浅間山林道へ

ツールみたいだぜ、速度はツール比30%以下だけど(笑)

まだ晴れているんだよなぁ


そういえば、あの日の最初のパンクはここに落ちたんだ。一撃でスネークバイトが4ヶ所

速度が出てなかったらディレーラーをぶつけてたな。

蓑毛のバス停で休むなんて、なかなかないよね(^^;

いつもならTTで一気に通過だもんな

yuzitoさんが浅間山林道で落車。擦過傷や破れたレーパンがちょっと痛々しいッス。
身を持って雨後の林道の怖さを示された。風呂入りたくねぇだろうなぁ。

渋沢丘陵を見下ろしつつ、ヤビツを目指す。どっかでを抜くはずなんだけど…


と考えてるうちにヤビツに着いちゃいました。タイムを気にしないっていいよね。


で、はいた。

4月10日に横断歩道を渡っている最中にトラックにはねられ、骨盤骨折。
ようやく、というか…いきなりヤビツかよ Σ(°◇°;
TETさんのエントリーを見れば、もどかしさもあるのだろうけど、まずはおめでと。
28人目の参加者だね(^o^)v
そして、もう1名Tёki-yaちゃんがいたけど、
雪駄だし、自転車忘れちゃったみたいなんでカウントできないや(笑)

いったん護摩屋敷の水まで降り、ボトルの水を補給。
あんまり暑かったんで、その場で1本分を一気飲み、サイコー!

菩提峠を目指すアプローチ。唯一の完走者・リュウさんを見た最後でしたね。

こう見えても結構な傾斜ッス(^^;


登りきるとこれがご褒美、渋沢丘陵と表丹沢林道です。


表丹沢林道で、先行していたsaganoさんがパンク、というかタイヤに亀裂。
鋭いガレ石を踏んだようです(潮こんぶさんも秦野峠林道でバーストし、リタイヤです)

裂け目に裏からタイヤ片を貼りつけ、応急補修

「パンクをしたものが負けだ」なんて言ってたから、後で僕に天罰が下る(笑)

牛首ではyuzitoさんがケモノのウ○コを踏んでいた。糞だり蹴ったりッスね。

牛首から下る荻山林道は、ガードレールのない九十九折ですね。
平均勾配10%で4kmを下るというのに道幅は2m程度、そして道の真ん中にはガレ石。
ちょ~危ない道なんで一人ずつ間をおいて下ります。
一人二人が山肌から転落するのは仕方ないが全滅するわけにはいきません(^^

ブレーキから手が離せないんで写真はなしッス(登った日に撮った写真

いい加減、ブラケットを握る手が痺れてきたころ、ようやく戸川の集落についた。
コンビニでおにぎりとサンドイッチ、野菜ジュース。
9時43分、まだ朝だけど、ちょ~早い昼飯ッス(^^
この時点の同行者は、
yuzitoさん・sudobanさん・モリさん・モミアミモさん・ナカさん・takkunさん
・ancoさん・こんぶさん・ゆともさん・saganoさん・JINさん・僕
noahponさんが遅れて到着し、リュウさんははるかに先行していた。
まだ、あんな天気になるとは思ってなかったよ。

その2はこちら

◇本日の自転車◇
秋にはきっちりやりましょう!
150.67km 7時間51分 平均速度19.1km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 5 ) | Trackback ( 1 )

秋に再戦だ! [0630神奈川グランフォンド200km]~その2

その1から


今度はオレンジのルートを正確にトレースしよう!


10時に秦野峠を目指して出発した。
中山峠へのアプローチ。まだ元気(^^


中山峠から寄(やどりぎ)の集落まで下り、K710に合流。
ここを中津川に沿って遡上します。

びみょ~な登りが続く、そして行く先には超びみょ~な雲が…

秦野峠林道に入る前に、一応全員集合写真。
あらら、JINさんとnoahponさんとゆともさんと潮こんぶさんがいない(笑)

左からモミアミモ、ナカ、sudoban、yuzito、anco、takkun、sagano、僕(呼び捨て御免)

秦野峠へのアプローチは緩やかに高度を稼いでいく。
ナカさんと先行して登るが、ナカさん強いッス、速いッス。
一応「ふっふふ~ん♪」という顔をして併走するけど、挫けそうです。
心理戦で、「あとちょっとで~す♪」「そこを曲がったらもう峠で~す♪」なんて
『期待させて凹ます』作戦を実行するけど、自分がきつくて自分に騙され凹んだよ。
脛の前のささ身みたいに細長い筋肉を攣りそうになった(笑)
ここの頑張りが矢倉沢林道で響いてくるんだなあ。

11時ジャスト、秦野峠。JINさんも追いついた。

進むべき方向には富士山どころか、黒雲だぞ。モチベーションが…

ここから100m下って150mを上り返します。この登り返しは12%の傾斜ですね。
標識が何度も何度も何度も12%の念を押します。
"12%だぞ!"…「OKッス」、"おい12%!"…「了解」、"12%、だ!"…「わかっちる」
"12%~♪"…「はーいはい」、"12ぱあせんとだよ!"…「あぁあああ!」
という頃に日影山の峠に着きますが、
ムエタイ選手に回し蹴りを食らい続けたようなダメージ(食らったことないッスけど)。

でも、ご褒美のこの絶景があれば…すべてよし!


うそ…。本当はこれ…(´・ω・`)

あの雨雲の中に突っ込むのか…

と、ここで最初の一滴ッス。
携帯もデジカメもビニル袋に避難させたので写真も連絡も不可ッスね。

まずは丹沢湖まで下るが雨はやがて本降りに…
12%、13%、14%の急坂、そして濡れた路面じゃどうしようもないッス。
手も肩も痺れ、握力もない状態でようやく丹沢湖ビジターセンターに避難です。

何となく重い空気の中、saganoさんが雨雲レーダーを調べます。
「どーも僕らの上だけみたいッスよ、雨雲」
誰だぁ、飛び切りの雨男は(笑)、と気持ちも軽くなって雨雲脱出ラン。

時間が押せ押せなので丹沢湖周遊道路は行かずにショートカットでR246を目指す。
R246に出る前に雨雲を脱出した、っつうか、この辺の路面は濡れてないぞ。

駿河小山のセブンイレブンには12時20分に着いた。
…えぇと、さっき戸川で昼飯を食っちゃたので、12時過ぎだけど晩飯ですね(^^

相模川組のオフ会といえば、コンビニ飯ッスね。早い、安い、うま…orz

ここでJINさんが離脱です。
何でも子どもの誕生日を明日に控えて参加しちゃったとかで、子どもからの電話。
家庭という峠道が一層厳しくなってしまったみたいです。
30%の斜度では既に越えることができない、と駿河小山から輪行離脱です。また!

駿河小山を出発しようというところで大粒の雨です。
銀行の駐車場で店を広げていたnoaponさんの飯の行方が心配になりました(笑)
* * * * * * * * * * *
ここからは雨ッス。こっちも開き直り状態ですね。
ただ、さっきみたいに雨雲から脱出できるかもしれないと信じて登ります。
えぇ、次は759mの足柄峠ですね。
この金太郎富士見ラインはゴルフ場の脇の直登りで殺されます。
前方にはあのモミアミモさんやsaganoさんが蛇行している姿が見える。
景色はな~んも見えない。ただ、坂を登るだけッスね。
路面からは霧が湧いています。

足柄峠には13時30分に着いた。


ここから標高400mの地蔵堂まで"逆からは来たくない"という坂を一気に下ります。
13%~15%程度の九十九折を終え、
緩やかなワインディングロードを35km/hで下っているときに"奴"が来た。
突然の制御不能…、パンクですね。死ぬかと思った。

saganoを笑うものはsaganoに泣くってことだ

急いでタイヤを外そうとしたら、アヂ!!
すごい熱でしたね。リムだけじゃなく、タイヤも熱かった。
直していると、takkunさんとancoさんが行き過ぎた。
takkunさんは「も~駄目、リタイヤします」と言っていたが
"自分のペースで完走すればいいんです"と適当なことを言って丸め込む(笑)
そして、先行部隊に「待たずに先に行ってチョ」と伝言を頼む。
と、saganoさんが坂を登って戻ってきてくれた。ありがたや~

地蔵堂の入口にみんなが待っていた。
「遅れてすんまソン」と走り出そうとしたら空気が抜けてるじゃん(≧◇≦;)
どうも、換えたチューブはイージーパッチの修理跡脇から空気が漏れていたみたい。
「たびたびすんまソン」とチューブ交換です。
それにしても恥ずかしかったぞ。
3本のチューブに貼ってあるパッチが全部で8枚。っていうか僕、パンク多いね(^^

改めて地蔵堂から矢倉沢峠を目指して出発です。


この間のトラブルがtakkunさんの休憩になったのか、足がグルグル回ってます。
それに引き換えこっちは徐々に足が動かなくなってきた。
みんなの背中が霞む…霞む…あぁ、見えなくなっちゃった…orz

そして再び雨…ここで切れちゃった。
自転車を降りて、ぼー。意味もなく無理やり草むらで立ちション。
もーぼくのことはおいていってくれー
あと何キロあるんだろう…自転車乗るの面倒臭ぇなあ…ぶつぶつ…
と漕いでいたら、唐突に金時山隋道!
あららもう少し頑張ってたらすぐに着いたんじゃん。
そして、みんなはこんなヘロヘロの僕を待っててくれました。すんませんね。


ここを抜けて待っていたのは…


…大粒の雨でした。

仙石原のコンビニに着いたのは既に15時を回っていた。
フィッシュロール、シュガートースト、和菓子、甘いコーヒー…
多分ハンガーノックだったんだ、ここで大観山に備えてガツガツと食う。

気温も低下し、靄と雨で視界もない、椿ラインから先は確実に暗くなる。
先は長いし、この人数で無事に走る自信がなくなってきた。
yuzitoさんと決断です。
ここでDNFしましょう。仙石原からそのまま箱根湯元を目指しましょう。

みんなに伝えていく。
悔しそうな中にちょっとした安堵の表情、
「その場合もう登らなくていいんですか?」という声、
みんなのリベンジとして、思い出に残るランにはなったな。

その横を脇目も振らずに駆け抜けていく赤いシャツ。noahponさんです。
呼び止めちゃったけど、あの目は遅くなっても単独完走を目指す目だったな。
すみません。
yuzitoさん、sudobanさん、モリさん、モミアミモさん、ナカさん、takkunさん、
ancoさん、noahponさん、ゆともさん、saganoさん、そして僕がここでリタイヤです。

帰りは小田原までひたすら下りです。
渋滞の車列の脇を過ぎるのでブレーキングの連続。
足は休められたけど、気持ちと肩と指先が非常に疲れたなぁ

小田原を過ぎての雨のフラットロードはyuzitoトレインです。
大観山に備えて食った補給食が効いてきたとは言え、死にそうな高速トレイン。
30km/h~35km/hで走ってます。
「速ぇッスよ」というと「追い風ですから」と上品に後ろを振り向きにっこり。
あのぉ、追い風のときは37km/hくらい出ちゃってますけど…
今日のどこの峠より厳しい峠ですね。

ひぃひぃっひぃ、はふはふ、と、父ちゃん…
気づくと口の中がジャリジャリです。
相当yuzitoさんが巻き上げる水しぶきを飲んじゃってます。
Σ(°▽° ! あのタイヤは牛首でケモノのウ○コを踏んだタイヤです…OTL
帰宅して早速あるこほる消毒。
ビア3本と焼酎お湯割り3杯で気絶しました(^^

多分みんな単独走だったら走ったと思う。
今回は待ったり待たれたりで時間も相当に遣っちゃったし、
次は本当の完走を目指すなら単独走がいいのかもしれないッスよ。
秋は長雨後紅葉前で企画しますね(日が短いかな?)。

その1はこちら

◇本日の自転車◇
秋にはきっちりやりましょう!
150.67km 7時間51分 平均速度19.1km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 43 ) | Trackback ( 2 )

【暫定:神奈川グランフォンド】DNF…秋に再戦だな~150.7km


こんな天気で始まったんだ @浅間山林道

完走したのはリュウさんだけだろう…な。他は全員DNF。
 ※リュウさんから19:05にメール(写真
  サークルKサンクスの茅ヶ崎サザンビーチ店に到着
  これから帰りま~す
  お疲れさまでした!

 フラットペダルの小径車で2006年は1000kmブルベを2本走ってる。
 心からリスペクトです。


寄から秦野峠林道へのアプローチ

とりあえず、参加してくれたみなさん、ありがとうございます!
今日はヘロヘロでご迷惑をかけました。
おまけに二度のパンク(≧◇≦; …こないだと一緒じゃん
 そのときの単独ライドは
 丹沢編「グランフォンド 僕らの丹沢・箱根200km」
 箱根編「グランフォンド 僕らの丹沢・箱根200km」

今回は日影山の峠から雨。
その後降ったり止んだりだったのだけど、仙石原で本降りッス。
そのとき一緒だったのは11人。

本降り…そして気温が低下している中で夕方の大観山1011mに登るのはリスクが大きい、
そう考えて、yuzitoさんと相談してDNFを決めました。

仙石原で大観山断念の決断、15時25分にDNF

秋にもう一度走りましょう。神奈川グランフォンドです。
今日集った27名の自転車仲間に感謝ッス。

そうそう、ビッグニュースは4月10日に事故で骨盤を骨折したTETさんが…
ヤビツ峠で待っていたことかな。本当に嬉しい27人目の参加者ッス。

◇本日の自転車◇
雨には勝てなかった…
150.67km 7時間51分 平均速度19.1km/h

相模川方面オフ会の昼食風景ッスね。旨いんだよ、これが(^^


Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

0630 KANAGAWA GRANFONDO 200km

現在の参加者は、26名です案内はこちら

■yuzitoさん■sudobanさん■モリさん■モミアミモさん■こんさん■ナカさん■STTさん■takkunさん■ancoさん■UCくん■noahponさん■ふぉあぁさん■DEEさん■潮こんぶさん■ヨーヘイくん■Tonyさん■リュウさん■ばっちゃん■ゆともさん■tetsuさん■510くん■saganoさん■JINさん■ikedaくん■あるちゃん@厚木■hiroさん■tamaさん

天気が怪しいな( ̄~ ̄;)、何とかしてくれ
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

信じられるかい?


携帯で撮った大山、あの麓の林道から始まる

明日の「0630神奈川グランフォンド:僕らの丹沢・箱根200kmオフ。
ずっと雨の予報でしたね。
雨の予報にも関わらず今日のところまで25人の参加表明があった。

雨男、晴れ男の足し算引き算の結果が…

ちょっとだけ晴れ男が多かったな

富士山は見えないけど充分だぜ。
さて、これで早起き確定だな(笑)@焼酎お湯割り5杯目

骨盤骨折から復帰中のTETさんがサプライズ参戦するみたいッスよ。

◇本日の自転車◇
今日も自転車は無理ッス。
0.00km 
Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

週末の天気が少し好転、腰の具合もいいみたい

せっかくのオフ会だもんな

サドルのレールにタイバンドでつけよう(^^ b

土曜日の「0630神奈川グランフォンド:僕らの丹沢・箱根200kmオフですが、
天候が優れないのに今日のところまでで24人の参加表明がある。
「勝手に走ろうオフ」だから識別タグを作ってみたよ。
図柄はビール片手に10分で作ったんで、こんなもんで充分だべ。
22時に帰宅してからの"やっつけ仕事"だ。

カッターで切って、1枚1枚パウチっこすんのが随分手間取ったぜぇ…ふぅ。
パウチっこだから雨でも大丈夫だぞ。

あとは穴あけパーンチ!だな

当日、人数分の識別タグを持って行きますね。
嫌でもつけるように。OK?

◇本日の自転車◇
腰の具合はいいみたい。6月の1000kmは断念だね。
0.00km 
Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 23 ) | Trackback ( 0 )

ということもあって、ぜ~んぜん自転車乗ってないや


"正しい荷の持ち上げ方"君、税込み47,460円っ! Σ(@.@;

「腰に違和感があるんだよねぇ」関係のネットサーフィンをしていて見っけ(^^;
腰痛指導教育用モデル"正しい荷の持ち上げ方"…だ。
これって普通、買い物かごに入れちゃうものなのかぁ?
高いけど、まぁ、こういうのは需要が少ないから仕方ないんだろうけどね。
ちょっと買って、動かしてみたいとは思うな。

肩関節、機能モデル」は12,600円か・・・

あの日、この鎖骨と肩を結ぶ靭帯が3本ともぶちんぶちんぶちんと切れちゃったんだもんなぁ
左関節の模型なら買ってみちゃうかも、スタンド付きだし(ウソ)

ということで、何だか月曜辺りから腰に違和感があるんですね。

微妙は微妙だけど大丈夫!だと思えるような、でも微妙なような、そんな塩梅。
薬を塗って、湿布を貼って、腰痛帯を巻いて…、一応、万全ッス(・ω・)/

まぁね、普段の生活はOK。
ママチャリも問題なし。
走るとちと痛い。
リンボーダンスは無理。
ファイアダンスはもっての外、というとこです。
ビリーズ・ブートキャンプ…

ここは土曜日のオフに備えて大事に行きたいですね。
[頭─腰]垂直の公式でいきましょう。

◇本日の自転車◇
明日は本部出勤でした。どっちにしても養生、養生。
0.00km 
Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

自転車通勤は500mでDNF(一応ね、走ったッスけど)


5:07 @ 自宅前

6月12日以来、今月3度目の自転車通勤。
天気は芳しくないらしい。昼間にはところどころで弱い霧雨もあるらしい。
ただ、行きと帰りになんとか持ってくれればいいわけで…、

4時にえいやっ!と肌がけを蹴っ飛ばして飛び起き、
まずは家の前に出て、天気を確認する…雲は厚いがOK(^o^)v
久々の自転車通勤なんでお尻の万全を期すために、
昇天した蛙のようにひっくり返りディクトンスポーツを塗って、
ジャージの上下に着替え、
一応レインウェアとタオルと着替えをデイバッグに詰めて、
ボトルにスポーツドリンクを入れて、
昨日、ふぉあぁさんから借りたGPSをハンドルにセットし、
タイヤの空気を8気圧まで入れて、
おぉ、完璧!…4時55分に走り出した。

ら、2分としないうちに…霧雨ッス。
先日のことがあるから、いきなり挫けちゃいますよ。
 6.11『(*´Д`)=з雨降りじゃん ~自転車通勤101.61km』
5秒で即決、Uターンです。
家に戻ると、あれれ、霧雨が止んだみたい…。
しばし考え、うりゃーと再び走り出したんですよ。
が、おやおや霧雨ッスね。

ということでDNFッス。
自転車通勤参考記録
1.12km 0時間3分31秒 平均速度19.3km/h

むなしく着替えて朝のエントリー。
現在、無意味にディクトンスポーツを塗った人です。

◇本日の自転車◇
明日は本部出勤だから自転車通勤はできないなぁ。
0.00km 
Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

神様、明日は自転車通勤をします…多分


ふぉあぁさんにGPSを借りた(Germin GEKO201)

何だか、週末のオフ会は累積標高で盛り上がってる。
"富士山いくつぶんだぁ~"なんて。
いくらなんでもそんなにないッスよ(笑)
とんでもない累積標高の原因はALPSLABの標高地図の粗さが原因でしょ。
僕は、恐らく3000m程度だろうと思ってるんですけどね(^^;

ということで、ふぉあぁさんがGPSを貸してくれました。
マニュアルが31ページもあるんですけど…、読むの面倒臭ぇ。

0630神奈川グランフォンド『僕らの丹沢・箱根200km』 案内はこちら

現在までの参加者は14名ですね(^^ b

◇本日の自転車◇
明日こそは自転車通勤の予定ッス。
枕元にジャージを置いて…、と思ったが天気が怪しい。どうすっかなぁ
0.00km 
Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

やばいね、体重が…、そして月1000kmの目標も


6.22 "飲み放題"で出てきたビールが"YEBISU THE HOP"で大興奮

会議や出張、職場内外の飲み会が続いたもんなぁ。
週末の出張は業界内の研究会、そして懇親会。
徐々に体重がヤバイ状態ッス。

5月は1763km走った。
6月1日の体重は瞬間風速ながら61.5kgで、20年前の自分まで絞れたんだよ。
印度放浪から帰ってきた21年前が58kg
このときは酒も飲まず、時折食う鶏肉以外はほぼ菜食で過ごしてきた。
もうすぐそこまで、というところでズルズルズル、と飲み食いを続け、
6月の自転車通勤日数はわずかに2日。

さて、その懇親会は"YEBISU THE HOP"、こいつの飲み放題でした。
普段"その他の雑酒"の人ッスから、6本ずつ栓が開いてどんどん運ばれてくるYEBISUの絵は
まあ、めくるめく夢の世界なわけッスよ。
大興奮ですよ、注がれるそばからパッコンパッコンと空けちゃう。
手酌でもグイグイいっちゃう。
土曜日はエビスだけで出来上がった二日酔い、この日を記憶にとどめておこう。
ということで、今日からは気を引き締めて行かなくちゃ。

というのも先ほど、ずっと避けてきた体重計にうっかり乗ったら66.2kgだった。
約3週間で4.7kgアップです。

さらに月1000kmを走ろうという目標が怪しくなってきた。
今日までで 765.46km。土曜日はオフ会だが、今のところの天気は怪しいッス。
今週もパソコンを持ち歩く必要があったりで、自転車通勤のチャンスは2回あるかないか…。
そう、少ないチャンスを狙って自転車通勤をするためには飲んでもいられないぞ。

2007年の自転車累積距離は、6917.19km
 1月  587.67km ここは怪我からの復帰の月だ、仕方ないッス
 2月 1200.69km
 3月 1541.22km
 4月 1058.87km
 5月 1763.28km
 6月  765.46km

0630神奈川グランフォンド『僕らの丹沢・箱根200km』 案内はこちら

現在までの参加者(メールをいただいた人)
 ・yuzitoさん 『湘南発、六畳一間の自転車生活』
 ・sudobanさん 『あの頃のように』
 ・モリさん 『DachsDBlog』
 ・モミアミモさん 『モミアミモ』
 ・こんさん 『追い風それとも向かい風?』
 ・ナカさん 『今日も走りました!』
 ・STTさん 『風に吹かれて』
 ・takkunさん(SSTさんの同僚ですね)
 ・ancoさん(SSTさんの後輩ですね)
 ・UCくん 『とりあえずCHALLENGE!』
 ・noahponさん 『湘南自転車オヤジのまったりサイクリングは今日も明日も絶好調 (^^)/』
 ・ふぉあぁさん 『風になりてぇい』
 ・DEEさん 『蟻よ、さらばじゃ』
 ・潮こんぶさん 『潮コンブのサイクリングダイアリー』
 ・DNS ヨーヘイくん(ヒラコの最少年君)
 ・Tonyさん(第1弾、第2弾とも参加)
 ・リュウさん(このミニベロの人ッス!)
 ・ばっちゃん 『東京多摩川自転車2号』
 ・ゆともさん 『自転車ふらふら日記』
 ・tetsuさん 『羽をつけてみよう』
 ・510くん 『nano-raiN』
 ・saganoさん 『Hit the trail!』
 ・JINさん(なるしまのJINさんだ)
 ・ikedaくん 『knight2000 どきメモ ver2.0』
 ・あるちゃん@厚木さん
 ・hiroさん 『ヘタレ50の日記』
 ・tamaさん(津久井の自転車海苔)

検討中になるのかな、決まったら火曜日までにメールをくださ~い。
 ・S-10くんとオトモダチ

◇本日の自転車◇
今日は家の雑事で終わってしまった…、雨だし。
0.00km 
Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

0630神奈川グランフォンド


神奈川の雄大な自然を満喫するオフ会です。
相模平野を囲むように聳える丹沢・箱根を湯河原の海までぐるりと走るコースです。
レースでも健脚自慢でもありません。
どれだけ素晴らしい景色や里の小景に出会えたか、それを心の中で競いましょう。
といっても苛酷なツーリングです(^^;
「0408:サバンナの掟、生き延びたものが勝者だ~房総オフ264.5km」
「0603:須走口御来光旅行社、本日のツアー参加者3名~富士山五合目ご来光ツアー」
それに続く第3弾のハードオフです。
今回も舐めてかかると痛い目に遭う厳しいコースですが、
大観山からはるかに相模湾を見下ろしたときに大きな感動が待っているはずです。
神奈川県が大好きになっているはずです。
全てが自己責任のツーリング。
場合によっては勇気ある撤退も必要かもしれません。
  (案内状からの引用)


…ということで企画はしましたが主催者がいない"ノーケア"のオフ会と思ってください。
えーと、つまり…

勝手に走れ!オフですね(^^;

参加してみたい方には案内状(注意事項やルート案内も記載)を送りますので、

次のアドレス宛てに
 ・お名前
 ・ハンドルネーム
 ・携帯の連絡先
 ・携帯メールアドレス
 ・簡単な自己紹介

を添えて、6月25日までに申し込んでください。
こちらからは木曜日までに送付します。
さらに改めてここのコメント欄に参加表明をいただけるとありがたいです。
今回は出走しないけど、いずれ走るための参考に案内状が欲しいという方は、
 ・案内状だけ希望(走らないよん)
と書き添えてください(7月最初の週までに送付します)。
※必要事項が書かれていない場合、申し訳ありませんが送付いたしません。
送付先: sagamigawa-gumi@hotmail.co.jp (masa)

この景色をみんなで!

今のところの参加表明、
 yuzitoさん、sudobanさん、モリさん、ふぉあぁさん(ヤビツまで)、
 SSTさんと職場同僚さん(丹沢編まで)、ナカさん、モミアミモさん、
 こんさん(途中離脱)、ヒラコの少年くん
重ねて書きますけど…ノーケアですよ(笑)
スタート地点で見ただけ、という関係ッス。勝手に走れ!ッスから。
【参考に】
 丹沢編「グランフォンド 僕らの丹沢・箱根200km」
 箱根編「グランフォンド 僕らの丹沢・箱根200km」

◇本日の自転車◇
今週は会議や飲み会で自転車乗れないッス。土日も駄目だ、月1000kmがピンチ(≧◇≦;
0.00km 

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 33 ) | Trackback ( 1 )

恋瀬川CR、みたび(ひまわり3号と)


すぐに摘み取られちゃいますよ、な~んの花だ?

**昨日の記事です**
昨日は茨城県の八郷町へ出張でした(今は石岡市ですね、やさとの地名は消滅です)。
ここは正しい日本の農村風景がたくさんある。

10時半に石岡駅に迎えに来てもら予定だったが、僕は早起きの心配性男ッスよ。
9時前に石岡駅に着いちゃった(^^;

ということで、迎えを断って三度目のレンタサイクル出動です。
 ◇20050929『恋瀬川CR17.23kmをひまわり2号で~霞ヶ浦を見に行く』
 ◇20060811『恋瀬川CR再び(レンタサイクルにサイコンつけて霞ヶ浦まで)』

そう、昨年の夏はレンタサイクルにサイコンをつけて霞ヶ浦まで走ったんだよ。

今回は、急な思いつきだからサイコンはない。
三度目も同じ彼女を"指名"しようと思ったが、"源氏名"を思い出せなかった。
「ひまわり…何号だっけ?」

ひまわり1号か…、浮気しちゃったよ(^^;

とりあえず彼女と恋瀬川CRをデートした。
急な思いつきだから着替えを持ってこなかった。
かといって汗で透けたシャツで産地視察をするわけにはいかないッス。
ってことで、エイや!


上半身裸で恋瀬川の土手端を走ります。これから出張…には見えないだろうなぁ(笑)
しかし、気持ちいいッスよ。
日本の正しい農村風景の中を夏休みの小学生のように上半身裸で走るなんて、さ。

すげぇッスよ、道路を持ち上げてる @ 竹林の脇


そして、ガッツ!

でも、出た途端に踏まれてるゾ、残念!(≧◇≦;)ノ"


時折風に乗って、何だか懐かしいような匂いが…
青春…というのか15歳の春…というのか、照れくさいような…

えぇと、やさとでは今これが満開です ====◯)`ν°)・;'.、 アウ


そして、小麦の収穫期


小さい農家を切り捨てるという農政の転換で今年の生産者手取りは、無残なものとなりました。
来年のこの地域の小麦はあるのだろうか…、というか里山風景はずっと残るのだろうか。

10時過ぎに15km先の取引産地に着いた。
300mほど手前で汗が引くのを待ってシャツを着る(^^;

帰りは時間が押してしまったのと(16時に観光案内所が閉まっちゃう)、
向かい風が強かったので、霞ヶ浦は断念しちゃった。

レンタサイクルひまわり号、この取引先への出張では定番だな。


◇本日の自転車◇
恋瀬川はママチャリサイズです。 トップの花の写真、正解はタバコの花ですね。

この景色は正しい、まったくもって正しい!(^^

たぶん30km 時間と速度はわかんねッス

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

箱根編「グランフォンド僕らの丹沢・箱根200km」


『グランフォンド僕らの丹沢・箱根200km』の丹沢編はこちら


気持ち割引…(^^; @ 秦野峠林道から丹沢湖への下り

【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅳ】ALPSLABはこちら
丹沢湖-[R246]-駿河小山-[K365]-足柄峠-矢倉沢-[矢倉沢林道]-矢倉沢峠-仙石原
丹沢湖から下って、ど~んとぶつかるT字路。
左へ行けば下り基調で家へ帰れる。右へ行けば登り基調で静岡県。
その思案のしどころ、清水橋の交差点で11時5分。
午前中だけど、既に挫けそうな自分だったッスね。
まだまだ走れるけど"足柄と箱根を越えて湯河原"というのが想像できなかった。
「試走だし、今日は半分だけ!」なんて言い訳を考えつつ、とりあえず駿河小山駅へ。
11時20分、ここまで85.84km(4時間31分、平均速度18.9km/h)

ようやく補給ッス。コンビニは荻山林道を下った戸山と大倉入口にあっただけ。
ここでブログアップをしてみた(帰宅してから加筆しちゃったけど)。
だってこれから挫けるポイントがたくさんある。宣言しとかないと(^^;

11時40分に駿河小山駅を出発。
県道365号線(金太郎富士見ライン)の入口を行き過ぎ2kmほど迷走。
戻って、7kmで500mの標高差を稼ぐ足柄峠へのアプローチ

ここよりも、直射日光に晒された東名富士CC脇の直登りがきつかったッス。


富士山その7 @ 足柄峠へのアプローチ

標高450mの御殿場の街が広がる景色。登っては降り、今日何度目だろう。
そして、さらに御殿場の街並みが小さく…

富士山その8 @ あと数百メートルで足柄峠

足をつかなければ見られない景色だね。
さっきまで悪戦苦闘していた丹沢はこちらです。そう、昼の空気に霞んでる。


足柄峠には12時30分に着いた。ここまで97.32km(5時間19分、平均速度18.2km/h)


この時点で正直、結構キテマス。
このまま狩川、酒匂沿いに小田原まで下って帰りたいような心境も。
ただ、ブログアップしてしまったというのが良かったんだろうな。励みになった。
それと、ここまで見てきた風景の、その続きを見たかった。これが一番だね。

ってことで、地蔵堂まで下って矢倉沢林道(黒白明神線)に入ります。
 地蔵堂から林道への入口が分らなくて、ここでも4kmほど迷走する。

登っては降り…。ここも足柄峠から350m下った後、矢倉沢峠まで550m登るんだよ

箱根を越えるというのは大変なことだったんだ。
炎天下で日陰のない林道は最大斜度10%程度とは言え、相当に"あぶない"ッス。
駿河小山駅で補給したきりだった僕は、ここでもボトルの水がほぼ空に…。
ちょっとクラクラ来て、途中自転車を停め、路面を流れる湧水を首筋にかける。

林道は聳える金時山を迂回しつつ、最後に隋道を抜け箱根の内側へ。

「いらっしゃい」と言ってくれた

トンネルを抜けると厳しい下りが続き、箱根旧道に合流、
さらに仙石原まで峠からの標高差250mを一気に下る(ホント、もったいねぇッス)
13時45分、ここで遅い昼食。おにぎり1個とボトル1本、以上!

ここまで114.37km 6時間20分 平均速度18.0km/h 

【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅴ】ALPSLABはこちら
仙石原-[K74]-桃源台-元箱根-[椿ライン]-大観山-[椿ライン]-湯河原

仙石高原を快走。このあと結構堪えるアップダウン区間ッス

仙石原から元箱根までが意外ときつかった。そう、精神的にきつかったな。
というのは、路肩や車線が狭いところにきて、観光バスの多さ…orz
そこそこのアップダウンの連続で、僕みたいのがいると抜けなくて渋滞なんだよねぇ。
と言っても、バス同士のすれ違いはままならない狭いワインディングでは、向こうも飛ばせない。
微妙に似たスピードなんです。
ということは、ガシガシ踏めば交通の妨げにならないんです。
後ろに背負った観光バス…、プレッシャーをモチベーションに変えるには…
そう!「これは修学旅行の女子高生を乗せたバスだ」と思い込んでペダルを踏んだよ。
女子高生の熱い視線、「この自転車の人、すご~い!」という幻聴。

そして、杉並木で薄暗い下り坂でバスを背負ったままの時速35km/h、
路面の穴に気づかずに前輪を落とした。
どかっ!
あ~やっちゃった、本日2度目のリム打ちパンクか!
そのまま耳を澄ます…、ん?大丈夫だ。
セーフ!セーフっすよ!セーブぁしゅー!
…orz

14時30分…微妙な時間で凹んだなぁ

ここでも20分のロス。まぁ、パンクは慣れてますから(^^;

元箱根には15時ジャストに到着。ここまで130.00km(7時間6分、平均速度18.2km/h)

富士山その9 @ 元箱根、肉眼ではトライバッグの上辺りに富士


ここから最後のイベント、メインディッシュの大観山(標高1011m)ですね。
ここまで来たら、最後まで行きましょう。まだ70km以上残っているけど(^^
この時点で、もう僕は坂のパンチドランカー状態。この300mの登りも既に惰性ッス。
登坂の速度なんてどうでもいいや。

大観山に登りきる直前、ここで一瞬相模湾が見える(知ってた?)

肉眼では相模湾と初島が見える。そして下るべき20km先の湯河原の街並み

15時25分に最後のイベント、大観山へ。ここまで136.89km(7時間33分、平均速度18.1km/h)


芦ノ湖の上に富士山が肉眼では見えるんだけどなぁ

富士山その9 @ 大観山

ここから湯河原の海まで19km。標高差1000mを椿ラインで下る。

海へ向かって「漕がない40分」は本日のご褒美ッス

4時20分、伊勢原を走り出しヤビツを越えて10時間後、海にたどり着いたよ!

初島…だ!

神奈川の魅力は相模平野に唐突に聳える丹沢・箱根と、この相模湾だな。

ここまで156.96km 8時間9分 平均速度19.2km/h 

【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅵ】ALPSLABはこちら
湯河原-[R135]-[真鶴旧道]-早川口-[R1]-小田原-[R1]-茅ヶ崎サザンビーチ
最後はもう一つの神奈川県の魅力、フラットな海岸線を走ろう。
その前に真鶴旧道で、このグランフォンド最後のアップダウン。

真鶴旧道は標高140mまでのアップダウンで真鶴半島の根元を越えるッス

もう、このころには足が勝手に回ってる。
湯河原から茅ヶ崎サザンビーチまでの平均速度は28km/hを超えている(^^

17時57分の茅ヶ崎サザンビーチにあるコンビニのレシートは「がりがり君 62円」です。

いやぁ、マジ疲れたッス。でも神奈川サイコー!

僕は多分強くないし、飛び切り速いわけじゃない、ダンシングも下手くそだし。
だけど、自転車で走りたい場所がたくさんあって、思い立ったら走り出して、
何より遠くまで走ることが大好きなんだな(^^

【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅰ】ALPSLABはこちら
伊勢原-[大山街道]-[浅間山林道]-蓑毛-[表ヤビツ]-ヤビツ峠
【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅱ】ALPSLABはこちら
ヤビツ峠-[裏ヤビツ]-菩提峠-[表丹沢林道]-牛首-[荻山林道]-戸川-大倉入口
【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅲ】ALPSLABはこちら
大倉入口-三廻部-[秦野峠林道]-秦野峠-[秦野峠林道]-丹沢湖-[湖畔周遊]-城山


206.53km 9時間57分 平均速度20.7km/h

◇本日の自転車◇
今日は親父の実家、栃木県の法事に行っていたッス。
0.00km 
Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

丹沢編「グランフォンド 僕らの丹沢・箱根200km」


今、とてもしみじみと充実しています。丹沢と箱根の山をつないで、海まで来た

栃木の実家の法事の日…勘違いしていた。
土曜日だと思っていたら日曜だった、と昨日の夜中に気づいた(笑)
で、ぽっかり空いた土曜ッス。ということで今回も思いつきでスタートです。
毎度のことだけど、計画性がないや(^^

『グランフォンド僕らの丹沢・箱根~梅雨の妄想ライド200km』
こいつをせっかくだからオフ会という形にしてみよう。
6時に伊勢原を出発するとして、5時半に家を出た。

今日は富士山を追って走ろう。

富士山その1 @ 相模川を渡る


大山の麓、仮想集合場所の伊勢原へ

伊勢原駅にはジャスト6時に着いた。ここまで9.00km(0時間21分、平均速度25.6km/h)

【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅰ】ALPSLABはこちら
伊勢原-[大山街道]-[浅間山林道]-蓑毛-[表ヤビツ]-ヤビツ峠

趣のある大山街道を浅間山林道入口まで登る

昨夜は職場の飲み会だったんですよ。
そこへ無理やり茶碗の飯をかっこんだので、こんな傾斜でもちょっとウェッぷッス。
6時20分に浅間山林道の入口に到着。5分休んで走り出す。
けど、のんびりッスよ。グランフォンドを楽しみたいし、先は長いッスからね。

なんて走り出して10分も経たないうちに

パッチは無理ッス。スネークバイトが4ヶ所…orz

林道を横切る側溝のフタがタイヤ1本分ずれていて、見事に後輪が落ちた。
すごい衝撃とともにプシューという音。凹んだよ。
このときにGive Upも考えたけど、結果、走ってよかった。

20分ほどのロスと精神的ダメージも、この景色でぶっ飛んだ!

富士山その2 @ 浅間山林道

ただ、その後は道路を横切る側溝が怖くて怖くて…(^^;

蓑毛には7時20分に着いた。ここまで26.22km(1時間17分、平均速度20.3km/h)
5分休んで走り出すも、今日は写真撮るためにすぐに足着いちゃう(結局188枚撮った)
追い込んでも仕方ないし、最後まで走れるかは未知数だったからね。

眼下に渋沢丘陵、そして彼方に見える箱根の山々は7時間後に走るんだよ


富士山その3 @ 菜の花台(ほら、足着いちゃう)

ヤビツ峠には7時45分に着いたッス。

一応、お約束の写真

ここまで33.77km 1時間48分 平均速度18.8km/h 

【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅱ】ALPSLABはこちら
ヤビツ峠-[裏ヤビツ]-菩提峠-[表丹沢林道]-牛首-[荻山林道]-戸川-大倉入口

"らしい"景色。菩提峠から眼下に見える表丹沢林道まで下る

ヤビツ峠で10分休憩。7時55分に裏ヤビツに向けて走り出す。
と言っても富士見山荘まで1kmちょいだけ下る。
ここを左折すると急坂が待っていて、菩提峠につながる。


菩提峠の駐車場をそのまま横切ると反対側に表丹沢林道につながる林道がある。
ここは結構厳しい下りッス。道も荒れているからスピードは出せない。
表丹沢林道を5kmほど進むと牛首という三叉路にあたる。

牛首には8時25分に着いた。ここまで40.52km(2時間11分、平均速度18.5km/h)

ここを左に下る道があの日に登ってきた「荻山林道」ッス。
下ってみると、よくこんなところを登ってきたな、というような傾斜と路面だった。
4kmの下りで手首と肩が痛くなったよ。4kmで440m下るんだね。

【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅲ】ALPSLABはこちら
大倉入口-三廻部-[秦野峠林道]-秦野峠-[秦野峠林道]-丹沢湖-[湖畔周遊]-城山

"らしい風景"、この手作りの手押し車には回覧板が乗っていただけ(^^;

大蔵入口を過ぎ堀川の交差点を右折し、三廻部の集落へ向かう。
土佐原林道で軽いジャブ程度の中山峠を越えて710号線に合流。

秦野峠林道を目指し、こんな景色の中を行く

そして、ここから秦野峠林道ッス。ここまで55.96km(3時間1分、平均速度18.4km/h)


秦野峠林道へのアプローチはこんな感じ(上へ行くと随分荒れてたねぇ)


一人の世界ッス。何となくグランフォンドっぽいな

ところでグランフォンドって何だ、そもそも(^^;

標高740mの秦野峠へ


そして、ばんっ、富士山!

富士山その4 @ 秦野峠

さらに12%の坂をえっちらおっちら登ると切通しの予感…


で、日影山の峠から、この景色ッス。
これにやられてしまった。思い付きだろうが走り始めて正解ッス。

富士山その5、富士山と丹沢湖(丹沢湖まで400mを一気に下る)

ここから丹沢湖までの下りが凄かった。
斜度も14%、13%のオンパレード(11.9%なんて微妙に割引なのもあったぞ)なのだが、
参ったのは路面の粗さとガレ石(1m四方のも転がってた)で、まったく飛ばせない。
荻山林道の下りと同様、ここでも肩やら手首やらが痛くなったよ。

丹沢湖に下りてからは湖畔の周遊道路を行く(左回りの一方通行です)

足へのダメージというか疲れはあるが、風切って走って、もう最高の気分ッスね。


富士山その6 @ 丹沢湖越し


そして丹沢湖の城山に着いた…が、何もない!店がない!
ダブルボトルの中身はほとんど空ッス。
補給できない。荻山林道を下った戸川のコンビニで補給すべきだった。
どら焼き工場が直売していてどら焼きを1個買ったが、飲み物がない…。
口の中、もそもそッス(^^
ここまで73.49km 4時間05分 平均速度17.9km/h 

清水橋でR246にぶつかって、ファーストステージの丹沢編が終わった。
ここから4kmだけR246と小山の市街を走れば、後編の足柄、箱根のステージです。
ほとんどが山の中だから、補給は計画的に、だな(^^

続きは改めて(→箱根編
【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅳ】ALPSLABはこちら
丹沢湖-[R246]-駿河小山-[K365]-足柄峠-矢倉沢-[矢倉沢林道]-矢倉沢峠-仙石原
【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅴ】ALPSLABはこちら
仙石原-[K74]-桃源台-元箱根-[椿ライン]-大観山-[椿ライン]-湯河原
【グランフォンド僕らの丹沢・箱根Ⅵ】ALPSLABはこちら
湯河原-[R135]-[真鶴旧道]-早川口-[R1]-小田原-[R1]-茅ヶ崎
◇本日の自転車◇
オフ会は6月30日かな(僕はお腹一杯なんで出走をどうしようかしら)。
ただね、あの日のような参加集約もしないし、「勝手に走ってくれ」企画です。
206.53km 9時間57分 平均速度20.7km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 6 ) | Trackback ( 1 )

【試走ちう】グランフォンド僕らの丹沢・箱根200kmちうッス


秦野峠林道を抜けると…

ば~んと富士山、そして丹沢湖。
梅雨の妄想ライドなんて書いていた前回のエントリー
走ってみたら、これはいけるよ。
6時に伊勢原を出発してオフ会シミュレーションをしてる。
ただね、補給できないッス。
ようやく駿河小山駅前でパンを補給し、空のボトルに飲み物を入れられたよ。
これから足柄峠、矢倉沢峠、芦ノ湖、大観山だ。
11:33 @ 駿河小山駅。ここまで
85.84km 4時間31分 平均速度18.9km/h

走り終わればきっと神奈川を好きになるな(^^
今も好きだけど

2回のパンク…
最初はいきなり浅間山林道で側溝のフタがタイヤ1本分ずれていて、見事に落ちた。
スネークバイトは4ヶ所 Σ(°◇°

…相当な衝撃だったんだ(修理は不能ッス)

次は箱根、芦ノ湖まで下るワインディングロードで道路の陥没穴に落ちた。
下り坂で一気に空気が抜けたんで、コントロール不能になった。

今度は前輪ッスね。これは2ヶ所、パッチを当てて直すしかないッス。

んなことにもめげず、妄想ライドを忠実にトレースし、
茅ヶ崎サザンビーチにたどり着いたのは18時ジャスト。
伊勢原を出発してからちょうど12時間だね。
途中で2回、都合6kmのコースミスもあった。


◇本日の自転車◇
とても濃い~ライドになったよ。明日は筋肉痛か(^^
ただね…、神奈川最高ッス。

仙石原を快走中ッス。この20分後に前輪から爆音が(^^

206.53km 9時間57分 平均速度20.7km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ

コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ