高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'19.04.14 ウッドベース修理と、おんざけ今年初練習

2019-04-20 23:05:07 | おんざけ

10:10 いつもより少し早めにオカリナの里に到着。
今日は5月のイベントに向けての「おんざけ」練習をする事になっています。
ログハウスからウッドベースを出していると、千葉県流山市から、今井さんと林さんが到着。
2人して何をやっているのかと言うと・・・
ウッドベースの本体に潜り込んでしまった「エンドピン」の修復作業です。
自分の目では解らなかったのですが、今井さんがF型のサウンドホールから覗くと、
ウッドベースのボディーに中にエンドピンが見えるというのです。
早速、ログハウスのステージの下に落ちていた40cm位の全ネジボルトとハンマーで押出ます。
しばらく叩いてみ出て来なかったので、556をかけてしばらくしてから再会すると、無事修復完了となりました。
ウッドベース修理 修理完了
今井さん、林さん、Good Job !!!
今日は、西田さんが仕事で来られないという事で、3名で選曲をして、各自のパートを決めて練習しました。
西田さんには、本日の内容を後日報告して、各自練習って事で、イベント当日ぶっつけ本番?となる予定です。
練習終了後、昼食を取り、定期演奏会に参加しました。
おんざけ自体の写真は無いのですが・・・
他の参加者の方達の演奏の、おじゃま虫的、割り込み伴奏などさせていただきました。
イベント当日の演奏に、乞うご期待です!
ちなみに、おんざけの出演時刻は、13:00位に予定されています。

コメント

'18.04.08 おんざけ・練習する

2018-04-10 08:42:02 | おんざけ

「つとむファミリーコンサートVol.14」に向けて「おんざけ」のメンバーが集まりました。
メンバーが集まるのは、去年のイベント以来なので、11ヶ月ぶりです。
今日は第2日曜日で、定期演奏会の日なので、その前に集まろうという事っで、10時集合にしました。
10時前には全員集合しましたが・・・会場準備や打合せを兼ねたおしゃべりなどしていたら・・・
楽器を出してきて練習始めたのは、11時を過ぎていました。
おんざけの今年の曲は、「陽のあたる道」と「わらぶきの屋根」に決まりました。
おんざけ おんざけ
楽器の構成や曲の構成を試行錯誤しながらの練習でした。
他にも、最後の「高谷かげろう団」のメンバーとして、「私の子供たちへ」と「ふるさと」をやる予定です。
久しぶりに、集まった仲間との時間は、あっという間に過ぎて行くもので、
14:30西田さんが、これから仕事なので・・・と言って帰って行きました。
5月4日の「おんざけ」の演奏に、乞うご期待です!!
イベントの後に行われる「虹会」(BBQ&反省会(有料))の演奏のほうも、もっと乞うご期待です。

コメント

'16.05.04 虹会・おんざけの練習

2016-05-06 17:29:21 | おんざけ

つとむファミリーコンサートが終われば会場の撤収をして、
打ち上げのBBQ「虹会」が始まります、「2次会」ではありません。
参加者は、オーナーの知り合いや、地元の方々、当然おんざけのメンバーももちろん参加しました。
BBQが終わると我々おんざけは、107ソングブックを取り出して片っぱしから唄って行きました。
おんざけ
洋介さんがオカリナで参加したり、安住さんがウッドベースで参加したり、
西田さんがボーカルを担当したりと、楽しくセッションを楽しみました。
この写真は21:30頃ですが、まだまだ来年の演奏に向けて練習は続くのでありました。
ああ酔っ払いが・・・・・

コメント (1)

'16.04.24 おんざけ 1年ぶりの練習と・・・

2016-04-24 23:53:52 | おんざけ

5月のイベントに向けて、流山市から今井さんと林さんがやって来て、
久しぶりの、おんざけの練習がありました。
今年は、マサシ君の替わりに助っ人をお願いしていた西田さんも参加出来なくなり、3名での出場になります。
3名で会うのは去年のイベント以来なので、今年は新レパートリーは無しです。
10:20 早速ログハウスの中でこれまでのレパートリーをあわせてみました。
完成度はかなり低いですが、まぁこんなもんかと言う感じでした。
練習午前の部終了後は、メーメーちゃんと記念撮影。
レパートリーの確認(午前の部) メーメーちゃんと記念撮影
今井さん林さんとも、メーメーちゃんとは初対面なので結構面白がっていました。
お昼は、西田さんが食材を買って来てくれたので、それに便乗させていただきました。
竹炭をおこした七輪で、今井さんお薦めのイカわたのホイル焼き、
西田さんの旬のたけのこの炊き込みご飯が用意されました。
いかわたホイル焼き タケノコ炊き込みご飯
他にも、オーナー宅で採れた、たけのこの煮ものと、葉山椒の佃煮は絶品でした。
絶品、たけのこの煮ものと葉山椒の佃煮 美味しそう・・・
食後は、林さん初体験のワラビ取り。
昨日、オーナーと安藤要さんが、あらかた採ってしまったので収穫は期待できませんでしたが、
予想以上に採れました。
ワラビ採り ワラビ採り
収穫したワラビは、水洗いしてタッパーに入れて、灰をかぶせて、熱湯を注ぎ、灰汁出しをします。
水洗いする これから灰汁抜き
今回収穫したワラビは、今井さんと林さんのお土産になりました。
本日、高谷オカリナの里に来た人は、昨年12月の事故から復活した百舌さん(リハビリ中)
地元のサークルの発表会で、ピッコロソロを任せられてプレッシャーの西田さん
百舌さん 西田さん
演歌をつま弾くカウボーイ横田さん、谷力さんの娘さんの香苗さんと赤ちゃん。
おんざけ練習・午後の部もちろん、おんざけの練習午後の部も、
しっかりやりましたよ。
とりあえず、5月のイベントの候補曲4曲決まりました。
1.陽のあたる道       今井(Gt) 林(Fm) 佐藤(Wb)
2.私の供たちへ     今井(Vo) 林(Fm) 佐藤(Gt)
3.どこにいればいいんだろう
                 今井(Vo) 林(Co) 佐藤(Co)
4.わらぶきの屋根    今井(Gt) 林(Fm) 佐藤(Gt)
あとは、個人練習あるのみ!!!

コメント

'15.08.05 おんざけの今井さんの最新情報です!

2015-08-05 11:26:09 | おんざけ

こんばんは。
ご無沙汰しております。
今井です。
毎日暑い日が続いていますが、元気ですか。
8月1日、会社の後輩に声をかけられ演奏してきました。
アデリータと故郷です。
http://ggel.web.fc2.com/p2/newpage35.htm
久々に、おんざけの今井さんからメールが届きました。
演奏の様子が、YouTubeに投稿されていますので是非ご覧ください。
「アデリータ」 今井さんギター
「ふるさと」 後輩さんウクレレ 今井さんオカリナ

当日は、今井さんはソロでギター4曲、オカリナ2曲、
後輩さんとのコラボで「ふるさと」を含めて4曲演奏したそうです。
スポットライトを浴びての演奏は、かなり緊張したそうです。
今井さんの活動報告を聞いて、「おんざけ」も、たまには練習しなきゃと思った次第であります。
もちろん、メンバーのスケジュール調整が必要になりますが・・・

コメント

'15.05.04 おんざけ・つとむファミリーコンサート

2015-05-05 08:43:12 | おんざけ

おんざけとして「つとむファミリーコンサート」に参加しました。
本日のメンバーは、今井さん、林さん、西田さん、自分の4名です。
出番は、午後一番。
1曲目 陽のあたる道   西田 林Fm 今井gt 佐藤Wb
2曲目 わらぶきの屋根  西田 林Fm 今井Wb 佐藤gt
練習不足と言うか、ほとんどぶっつけ本番状態での演奏になりましたが、
楽しんで歌う事が出来ました。
コンサート終了後は、西田さんを除く3名が虹会のBBQに参加。
地元の方々の興味深い話を聞く事が出来ました。
虹会で、飲んで食った後は、ログハウスに戻り練習を行いました。
1.おいで一緒に
2.陽気に行こう
3.どこにいればいいんだろう
4.道
5.私の子供たちへ        
等々・・・
おんざけは、なかなか集まる機会が無いので、多分来年に向けての練習になります。
残念ながら、写真は無しですが、今日はなんとも充実した1日になりました。

コメント

'12.08.25 「おんざけ」久々の練習?

2012-08-28 00:10:28 | おんざけ

休日出勤を終えて16:15「高谷オカリナの里」に到着すると、
大屋根の下で皆さんがくつろいでいました。
オーナー、安藤要さん、横塚さん、西田さん、安住さん。
おんざけの、今井さんと林さんが、久々に里にやって来ました。
和子さん、東二さんも里にやって来て帰ったところでした。
それから、自転車で野田市から里を訪ねて来た男性がいたそうです。
「今日は流しソーメンをやりましょ~!」って事で
集合を掛けた自分が一番遅れての到着でした。
もちろん、「流しそうめん」は、とっくに終了してました。
でも、自分の分をとっておいていただいたので、
遅ればせながら、今年初の流しソーメン堪能させて頂きました。
日が暮れて、投光器を大屋根の天井に向けて間接照明にした頃には、
自分と、今井さん、林さん、西田さんだけになていました。
さて、これから「おんざけ」の練習スタートです。
蚊に刺されないように、蚊取り線香を3本たいたのですが・・・
ほとんど効き目なし・・・・・・
ログハウスに場所を移して練習を再開しました。
練習って言うか、どちらかというとセッションに近い感じでしたね。
今回は、今井さんバンジョー、林さんマンドリン、
自分ギター、西田さんボーカル&オカリナが基本でしたが、
楽器をとっかえひっかえ、いろんなバージョンでの演奏を楽しみました。
今回何と西田さんが、ウッドベース演奏の初体験もありました。
23:00 セッション終了、なんとも充実した時間を過ごす事が出来ました。
本当に、デジカメで写真撮るのを忘れてしまったほど充実していたんです!
と言う訳で、自分はログハウスに宿泊でした。

コメント

'11.04.23 「おんざけ」初練習

2011-04-24 00:17:38 | おんざけ

R293会沢隧道→古越路トンネル→南山焼経由で、9:30「高谷オカリナの里」に到着する。
今日は、「おんざけ」の打ち合わせを兼ねた練習の予定になっている。
10:00を少し回ったところで、今井さんと林さんが到着する。
2人と顔を合わせたのは、なんと昨年の「つとむファミリーコンサート」以来だ。
しばらく雑談の後に、ログハウスに移動して早速、選曲&練習を行う。
今回選んだ曲は、「おんざけ」として、
1.陽のあたる道  今井(Gt)・林(Fm)・佐藤(Wb)
2.道         今井(  )・林(  )・佐藤(Gt)
3.私の子供達へ 今井(Gt)・林(Fm)・佐藤(Wb)
「高谷かげろう団」として、
4.ふるさと     今井(Oc)・林(  )・佐藤(Gt)
以上4曲。
通しで2回あわせた後に、今井さん持参のビデオで撮影して、修正点等の確認をする。
個人練習後、陽のあたる道の楽器編成を変えて再びビデオ撮影。
take1  今井(Bj)・林(Fm)・佐藤(Gt)
take2  今井(Bj)・林(Fm)・佐藤(Wb)
take3  今井(Gt)・林(Fm)・佐藤(Wb)
今井さんの(Bj)が、捨てがたいのだが、結局take3に決定する。
その後、各曲パートの確認をしながら、何度か繰り返す。
一休みしていると、オーナーがやって来たのでしばらく雑談・・・
後は、個人練習をきっちりやって、当日の本番に臨むことになる。
おやじバンドですが、乞うご期待です!!

コメント

'09.09.21 おんざけ 「あなたのそば」Take2録音

2009-09-21 21:47:30 | おんざけ

悠庵さんの提案で「石臼挽き手打ちそば 悠庵」のテーマソング「あなたのそば」をリメイクしたいという。
週末に急遽「おんざけ」の今井さんと林さんにメールを入れて、
悠庵さんが定休日の本日、Take2録音と言う事になった。
ちなみに、Take1は、昨年の1月3日に録音して、
昨年5月29日の「悠庵」プレオープニングでお披露目している。
今井さん林さんが10:00頃「里」に到着予定という事なので、
自分も早めにと思い9:30「高谷オカリナの里」に行く。
すると、すでに今井さん林さん到着しているではないか・・・
9:00チョイ過ぎに到着したらしい。
(それも、千葉県で早朝ゴルフをやってからこちらに向かったのだという・・・・)
2人に会うのは、確か昨年の5月の「悠庵」プレオープニング以来だ・・・
今年の「つとむファミリーコンサートVol.5」は、
スケジュール調整がつかずに「おんざけ」は、参加出来なかったのだ。
とりあえず、悠庵さんが来るまで里の周辺の散策や、
今回のリメイク曲「あなたのそば」の確認をする。
悠庵さんが「里」に到着したのは、12:00少し前。
お昼はもちろん「そば」!
オーナー宅から鍋を借りてきて、そばをゆでる。

Cimg2487

Cimg2491

 

 

 

 


ゆでるのは、もちろん悠庵さん。
今井さんは、畑でとって来た薬味のネギを刻む。
林さんは、めんつゆを入れる竹のコップを洗う。

Cimg2489

Cimg2490

 

 

 

 


ゆでたてのそばの味はと言うと、この顔見ればわかりますよね!!

Cimg2492

Cimg2493

 

 

 

 


その後、一休みして、「あなたのそばTake2」の、コーラスの打ち合わせ。
もちろん、譜面なんかないので、行き当たりばったりのアレンジになる。
悠庵さん主導での進行だが、自分も含め、今井さん、林さんもどんどんとアイデアが出てくる。
敬老会から帰って来たオーナーが、田んぼの稲刈りを始めるころには、だいたい形が決まる。
早速ログハウスに入って、録音を開始する。
今回の録音は、自分のギター伴奏に合わせて、
悠庵さんのボーカルと、われわれのコーラスの録音のみ。
Take4まで、BOSS BR1600にマルチ録音する。
あとは、間奏や伴奏としてベースやその他の楽器を重ねるだけの状態にした。(本当かなぁ?)
とりあえず、Take4を、R-09に録音したので、その生音を公開します。
「あなたのそばTake2_demo.mp3」をダウンロード
これから、どのように膨らませていくのかは、悠庵さんと自分次第だ!
それにしても、実力は伴わないのだが、
久々に曲のアレンジについて色々議論・実践出来て
充実した時間を過ごす事が出来た。
充実しすぎて、録音中の写真を撮るのを忘れてしまったほどですよ!!
完成の暁には、「悠庵」のホームページを開くと自動再生される予定です。
「悠庵」のホームページも、ただ今リニューアルすべく、悪戦苦闘中らしいです!
どちらも、楽しみにお待ちくださいね!!
あえて、納期の発表は控えさせていただきますが・・・・・・

コメント (1)

'09.07.18 南山焼でのサプライズ! at カフェブロッサム

2009-07-18 23:58:11 | おんざけ

「南山焼」で、貴重な写真をゲット!!
新しいキッチン改装で、いろいろ整理をしていたら、
そのアルバムが出てきたらしいのだ!
これには、直美さんもびっくりしたらしい。
なんという巡り合わせなのだろう?
まさに、サプライズだった。
その写真は、「高谷オカリナの里」のある野上の沢の隣の、
飛駒の沢にある「カフェブロッサム」というお店で撮られたものだ。
その写真は、たまたま、南山焼の直美さんが
友達と「カフェブロッサム」に行った時に撮った写真らしい。
そのうちの2枚の写真を拝借して、
自宅に戻り早速スキャナーに取り込む。
まだ、スーちゃんが生まれる前らしいから5年以上前になる。
Burossamu_1 この写真は、長女のなっちゃん。
犬小屋より小さいですよ・・・・
その日、「カフェブロッサム」では
「ブルーグラスフェスティバル」が行われていて、
自分も聴きに行っていた。
それから、当時は千葉県我孫子市に住んでいた
悠庵さんファミリーも、ご両親と一緒に聴きに来ていた。
このフェスティバルは毎年、
春と秋に行われる事になっていて、
最近は行っていないのだが、
当時は一人で行ったり、
谷力さんと行ったりしていた。
ちなみに、最初に谷力さんに「カフェブロッサムに行きましょう!」って誘ったのは、
「おんざけ」の活動休止してからしばらくのブランクがあって再会し始めの3回目の時だった。
その時は、力さん風工房のお勝手で「厚焼き卵焼き」を作っていた。
これから仲間のBBQに行くというので手土産に厚焼き卵焼きを持って行くという。
自分もブロッサムをあきらめてBBQにおつきあいをすることになる。
実は、その仲間と言うのは「東二さん」で、BBQ会場は「イワナハウス」だった。
東二さんとのお付き合いはその時から始まるのだ。
脇道にそれたが、本題に戻ります。
フェスティバル終了後、多少時間の余裕があったのだろう・・・
「飛び入りOKですけど、どなたか演奏しませんか?」ってな声がかかる。
思わず手をあげて、飛び入りに参加する。
Burossamu_2 もちろん、自分ひとりだけではなく、
悠庵さんと二女の悠香ちゃんの3名のユニット「おんざけ」で・・・・
演奏した曲は「おじいさんの古時計」。
当時、悠庵さん親子で練習していた曲らしいのだが、
そこに自分が割り込んでのセッションになった。
悠香ちゃんはマイペース、
悠庵さんは娘の演奏の心配と緊張でガチガチ、
自分は適当に・・・
ってな感じの演奏であったような記憶がある。
確か、悠庵さんのご両親も来ていて、かなり喜んでいたような記憶がある。
でも、なぜその時自分と悠庵さん一族が来ていたのかは、定かではない。
もちろん、その時に偶然撮影していた写真が出てきたというので、
南山焼の直美さんもサプライズだったかもしれません。
何しろブロッサムでの演奏の写真は
他の多くのバンド演奏があったにもかかわらずこれ1枚だったのですから・・・・
それにしても、自分も、本当にうれしいサプライズでした!!!

コメント

「おんざけ」 カントリー・フォーク・フェスティバル Part2

2008-10-09 23:19:58 | おんざけ

今回の投稿に関しては、詳細な資料記録等が無いので、
あくまでも自分のあいまいな記憶をもとにした投稿になりますので、
正確な情報をお持ちの方は、コメントお願いします!

80年~90年頃にかけての事、栃木県安蘇郡田沼町に「おんざけ」と言う音楽集団があった。
「カトリーヌ」での貸しきりライブに味を占めて「おんざけ」は、
夏の野外イベント「カントリー・フォーク・フェスティバル」を自主企画で主催する事になる。
自分が最後に参加した「カントリー・フォーク・フェスティバル」は、
葛生町の嘉多山公園特設会場で行われたものだった。
Imgこの時は、特別ゲストに「国本武春」さんを呼んで行われた。
今でこそ、各方面で活躍され有名になってしまったが、
当時はボランティア(無償)で、参加して頂いたらしい。
この年は、前半にひとりでギターの弾き語りを数曲と、
中ごろに谷力さん(つとむちゃん)のオカリナに伴奏をつけた。
弾き語りで歌った歌は「ぼくの古いともだち」と、数曲(記憶が定かで無い)。
つとむちゃんのオカリナに伴奏した曲は、
確か「埴生の宿」と「マイムマイム」。
「マイムマイム」は、1st、2nd、3rdパートと、
だんだんスピードアップさせるバージョンだ。
その後この「マイムマイム」は、このバージョンで何度か、
つとむちゃんとの駆け引きを楽しむ事になる。
Img_0001 コンサート終了後は、
恒例の打上げ「虹会」(二次会ではありません)。
会場は、田沼駅前にある、原町公民館。
何しろ自分は、コンサートの打上げが大好き!
反省会ももちろんやるのだが、
メインはと言うと、力尽きるまで、
呑み・唄い・話す!

Img_0002 その証拠がこの写真。
どーですか?
恍惚として、そろそろ燃え尽きそうな自分がいますが・・・・
実は、なかなかくたばらないんです!
「虹会」は、延々と続くのでした・・・・・
国元武春さんも参加、もちろん雑魚寝。

 

Img_0003 これは翌日の、集合写真。
ちなみに緑のシャツ着た小さい子供は、
現在「Ciel」と言うユニットで活躍中の
ジャズピアニスト石川陽亮君です。
自分が持っている「オリジナルおんざけ」時代の写真は
これだけ、なんともさびしい限りだ・・・
確か、この年を最後に?いろいろな事情があり
「カントリー・フォーク・フェスティバル」は開催されなくなった、
と思う。
追伸 今回の投稿、正確な情報と違っていたら、訂正しますので、コメント宜しくお願いします。

コメント

「おんざけ」 カントリー・フォーク・フェスティバル Part1

2008-10-09 21:59:10 | おんざけ

今回の投稿に関しては、詳細な資料記録等が無いので、
あくまでも自分のあいまいな記憶をもとにした投稿になりますので、
正確な情報をお持ちの方は、コメントお願いします!

80年~90年頃にかけての事、栃木県安蘇郡田沼町に「おんざけ」と言う音楽集団があった。
現在、今井さん・林さん・悠庵さん・自分で再結成したフォークグループ「おんざけ」とは違う。
いうなれば「オリジナルおんざけ」だ。
集団と言ったのは、バンドのメンバーだけではなく、
それをサポートしてくれるメンバーも含めての総称だからだ。
この集団の母体になったのは、以前このブログで投稿した
谷力さんとの出会い カトリーヌ」で紹介した、貸しきりライブ?に参加した仲間達だ。
「カトリーヌ」での貸しきりライブも、2回3回と回を重ねていくうちに、
「今度は野外コンサートをやろうじゃないか」ってことになった。
とりあえず主催者の名称を決めるにあたって「おんざけ」と言う名称にしたらしい。
「おんざけ」は、夏の野外イベント「カントリー・フォーク・フェスティバル」を自主企画で主催した。
このイベントは都合9回行われており、自分が参加したのは確か最初の3回と、
最後の1回、の計4回だったと思う。
雨の「カントリー・フォーク・フェスティバル」と言われるくらい雨に悩まされた記憶がある。
一番印象に残っているのは、確か2回目の時だったような気がするのだが、
会場は今はなき「佐野ファミリーランド」。
その年は、参加者募集のオーディションがあったり(確か全員OK!!)、
今ではオカリナ奏者として有名な「宗次郎」さんも、栃木県芳賀郡茂木町の山奥からやって来た。
ちなみにオーディション合格者の中には、
後にヤマハのポプコン第24回全国大会で準グランプリを取る「殿岡隆(とのおかたかし)」さんがいた。
ところが、開演してしばらくすると、いきなりの大雨。
トラックを背中合わせにした特設ステージも、観客席の芝生も水浸し。
急遽、手狭ではあるが、メインステージを「ファミリーランドの事務所」、
サブステージを「ガレージ」で行う事になる。
何しろ、入場料500円取ってしまっているので「はい、中止にします」なんて事はいえない。
ぎゅうぎゅう詰めの臨時会場で、入れ替わり立ち代り演奏をするのだが、
自分はサブステージでギターの弾き語りを始める。
実は、その時メインステージでは「宗次郎」さんのオカリナ演奏の真っ最中。
かすかに聴こえてくるオカリナの音色を耳にしながら「自分もオカリナ聴きたかったなぁ」
なんて思いながら歌っているのだから、
その時サブステージで聴いてくれていた皆さんには申し訳ないことをしたような気がして、
今でも悔やまれる。

追伸 今回の投稿、正確な情報と違っていたら、訂正しますので、コメント宜しくお願いします

コメント

谷力さんとの出会い カトリーヌ

2008-10-02 00:31:27 | おんざけ

佐野の高校を卒業して、大学受験を失敗した一浪後、何とか横浜の大学に入学出来た。
そこで「YGS」と言うサークルに入る。
現在「高谷オカリナの里」の会員でもある「象さん」は、このサークルで知り合った友人のひとりだ。
1年の時は、同級生の西野君(フラットマンドリン)と、横川君(バンジョー)の3人で
「デビルボーイズ」と言うブルーグラスバンドを結成する。
2年の時は、前田さん(ギター)、石川さん(バンジョー)、梶山さん(フラットマンドリン)の組んでいた、
先輩バンド「NGBB」にウッドベースで参加する。
「NGBB」は、ブルーグラス半分、ナターシャーセブン半分のコピーバンドで、
自分が1年の時から入りたいなって思っていたバンドだ。
このバンドに入れた事で、バンジョー・フラットマンドリン・ウッドベース等々ある程度弾けるようになった。
「NGBB」とは、別に「3丁目27番地ヒルトップ・ストリングバンド」を作って活動をした。
メンバーは、三重県出身中浜君(12STギター・フラットマンドリン)、
佐渡島出身1年下の秋山君(ギター・バンジョー)、
茨城県出身飯田君こと象さん(ウッドベース)と、自分(ギター・フラットマンドリン)。
そんなこんなで、学業よりもキャンパス生活をエンジョイしていた時だった。
高校の後輩から「先輩に紹介したい人がいるので、遊びに来ませんか?」って、手紙が来る。
その後輩と言うのは、「悠庵さん」。
紹介したい人って言うのは、「谷力さん」だった。
遊びに行った先は、当時栃木県田沼町吉水で産業道路沿いにあった、
「カトリーヌ」と言うカフェレストラン('08.10現在は、カラオケの「千春Part.2」と言うお店になっている)。
集まったメンバーは、谷力さんの仲間、悠庵さんの仲間達、それに悠庵さんの姉さんの仲間達。
基本的には「カトリーヌ」貸切の、呑み放題食べ放題のライブだった。Img_0002_new
その時に初めて、谷力さんと出会うことになる。
どーみてもほとんどの人が彼より年下なのだが、
みんなが「つとむちゃん」と呼んでいる。
どうやら、この集まりのリーダー的な存在で、
みんなが親しみを込めて「つとむちゃん」と呼んでいるらしい。
そんなわけで、自分も初対面?なのだが、
その後ずーっと「つとむちゃん」て呼ぶ事になる。
話を聞くと、フォークソングも上手だけれど、
オカリナをやっているらしい。
当時、自分のオカリナに対する知識は、
①小学生の頃テレビでやっていた「悪魔くん」の「ソロモンの笛」は確かオカリナだって事
②中学生の時、楽器屋さんでプラスチック製の青いオカリナを買ってきて練習した事
そんなもんだった。
呑んだり食ったり歌ったりでライブも盛り上がってきた時、
誰かが「つとむちゃん、オカリナ吹いてよ!!」ってリクエスト。
その時に吹いた曲は「馬子唄」。
その音色を、いいかげん呑んで、かなり出来上がってしまっていた自分が、
鳥肌物で聴いた記憶がある。
後に、谷力さんに会うたびに「つとむちゃん、馬子唄吹いてください!!」って、
お願いする事が恒例になる。
初対面の自分にも親しく話していただいた事で、つとむちゃんのファンになってしまった。
Img_0001_new この写真は、その時セッションで歌った時のもの。
何を歌ったのだかは忘れてしまったのだが、
カポ無しDフォームで、
大口を開けて歌っているところをみると、
多分「遠い世界に」を歌っているのだろうと思う。
いろいろ話をして行くうちに、つとむちゃんも
「高石ともやとザ・ナターシャー・セブン」が好きだって事、
中津川のフォークジャンボリーに夜行列車に乗って
参加してきた事など、フォークソングに関して
いろいろな話を聞かせてもらった。
でも「今一番のお薦めの曲は何ですか?」って聞いたら、
「今は、箱崎晋一郎の抱擁が一番だよ!」って???
「この曲は、これからどんどんはやってくる曲だから覚えておいたほうがいいよ!!」とまで言い切る。
結論はその通りになるのだが・・・・
次にあった時は、「佳山明生の氷雨って唄が今度はヒットする」って、ギターを弾きながら歌っていたっけ。
つとむちゃん?フォークシンガーじゃーなかったの???

コメント

高谷通信・おんざけ練習

2008-04-27 06:44:32 | おんざけ

10:30「高谷オカリナの里」に行く。
先客で野木町の阿部さんと、足利の斉藤さんの車が止まっている。
今日は、「蓬山ログビレッジ」主催の「ヤシオツツジ群生林散策ハイキング」に、
「高谷オカリナの里」のPRを兼ねて「ヤシオツツジを観ながらオカリナを聴いてもらおう」って事で、
オーナー・斉藤さん・阿部さん夫婦の4名が参加をしている。
これに関しては、後日報告するかもです。
Satonomoti1_4Satonomiti2_4 Satonomiti3

 

 

 

 

「里」に関しては、今回の5月のイベントの目玉でもある、
「新しい池への遊歩道造り」が着実に進行している。
でも、このプロジェクトを進めているのはオーナー1人、
平日の仕事の合間を利用して作業をしているらしい。
自分も何かお手伝いが出来れば、と思っているのだが・・・

Rensyuu1_2 我々「おんざけ」は、と言うと
あと1週間に迫っている「つとむファミリーコンサート」に向けての練習で
久々に集合ってことになった。
何しろ、各自、蕎麦や開店の準備・フルマラソン参加へのトレーニング・
お付き合いをかねてのゴルフ等、
なかなかスケジュール調整が出来ない。
それでも本日は、何とか練習にこぎつけた。
練習は、まずイベント当日の演奏曲の通しと、各自のパートチェック、
さらにビデオ撮影後ビデオを見ての修正点確認というスタイルをとった。
各自演奏に対しての考え方の違いが微妙にあるので、このビデををみながらの反省会は、
現状把握の意味も含め確認できるので良い練習方法だと自分は思っています。
この「おんざけ」の写真を撮ってくれたのは、たまたま里に来た「田沼町の伝説のブルースマン」さんです。
もうちょっと、楽しそうに演奏しないと・・・ですよね
15:00練習終了、その後メンバーで南山焼を見に行き解散。

コメント

新曲録音・おんざけDinning Bar KEN乱入?

2008-01-04 23:55:44 | おんざけ

1月3日 佐野市田沼町にある「悠庵さん」の実家に行く。
目的は、新曲「あなたのそば」 録音。
作詞・作曲 悠庵さん 編曲 おんざけ 参加者 悠庵さん(Vo.Bj)・
石川陽亮さん(Ciel)(Pi)・マーチャンD28(Gt.Ma)
今年5月開店予定の蕎麦屋さん、「石臼碾き手打ち蕎麦 悠庵(予定)」のテーマソングに使う予定?
演奏時間5分の大作だ!
悠庵さんのボーカルで、使用楽器はギター・フラットマンドリン・バンジョー・ピアノ。
あとは、自分がサビの部分のコーラスを入れて、ミキシングすれば完成する。
本日の録音作業はここまでにして、久しぶりに悠庵さんと佐野に呑みに行くことにする。
目的の店は「Dinning Bar KEN」。
このお店、まだ行った事がなかったのだが、「4Ways」の岩上さんに何度か薦められていたこともあり、
「ちょっと行ってみようか」と言う事になった。
お店の中はかなり広い。
ギターやベース、ドラムセットやピアノまであり、立派なステージがある。
お客が少ないこともあり、「何曲か歌ってOK」って言われたので早速yamakiのギターを借りて、
フォークシンガーとミスターボージャングルを歌う。
「楽器持込もOK」ということなので、悠庵さん早速お姉さんにtelして、
ギター・フラットマンドリン・バンジョーをお店まで届けてもらう。
こおなっちゃうと、もお止まらない。
なにしろ、「悠庵さん」とのセッションは、千葉県我孫子市にある「フォーク酒場 流星」以来だから・・・
他のお客さん達と交代で演奏していたのだが、小腹がすいていることに気付く。
そりゃあそーだ!だってお店に入って注文したのは、
バーボンのロックダブル×3・焼酎×2・たる酒×2・ビール×1のドリンクだけだもん(注:もちろん2人でですよ)。
お通しに出てきたミックスナッツだってまだ半分くらい残ってる。
とりあえず、おつまみで「ポークソテー」を注文する。
しばらくして出てきた「ポークソテーさん」のなんとも立派なこと、
思わず「さん」までつけてしまいましたが、お味のほうもなかなかのもの。
今回頼んだおつまみはこれ1品だけでしたが、これだけでもお店の実力が充分解りました。
ふと気が付くと他のお客さん達も帰っていき、時間も25:00過ぎてしまっている。
タクシーを呼んでもらい、悠庵さんの実家に泊めてもらう。
今回も、写真無し。
デジカメ携帯していたのに、写真撮るのを忘れてました・・・・・スンマセン
忘れたと言えば、家に戻って気が付いたのだが、YAMAHAのクロマチックチューナーと
ピックケースにしていた「ビリーザキッド」のシガレットケースがない事に気付く。
「KEN」か「タクシー」か「悠庵さんの実家」に置いてきてしまったらしい。
新年早々なあんも考えてないマーチャンD28 でした。

コメント (1)