高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'14.07.27 ハトの巣、その後・・・

2014-07-28 00:00:53 | ハトの巣

22日に、アオダイショウに襲われたハトの巣のその後です。
その後、しばらく様子を見ていたのですが、 

 Cimg2552 

22日に、悲しそうな声でコーコーコーと鳴いていたのを最後に、
ハトの姿を見る事は出来ませんでした。
どこか別の所に移ってしまったらしいです。
ときどき遠くの方でコーコーコーとハトが鳴いているのか聴こえます。

コメント

'14.07.22 ハトの巣に蛇が・・・・・・

2014-07-23 02:05:09 | ハトの巣

バサバサバサッと、表でハトの羽ばたく音が3度した。
どうもいつもと様子の違う音だった。
窓の向こうのハトの巣を覗くと、ハトの替わりに蛇がいた。
アオダイショウだった。
Cimg2530Cimg2532

 

 

 

 

お腹のあたりが膨らんでいるところを見ると、
ハトの卵を呑みこんでしまったらしい。
棒で突いてみたのだが、逃げていく様子はない。
しばらくすると、蛇はハトの巣を離れて行った。
Cimg2533Cimg2536

 

 

 

 

それにしても、ここは2階の窓だ。
蛇も良くここまで登って来たものだ。
蛇がいなくなってしばらくすると、ハトが戻って来た。
Cimg2534Cimg2537

 

 

 

 

卵が無くなってしまった巣の様子を見てだろう、
クウクウクウと、いつもより悲しげな声で鳴いていた。
少し離れた所からも、クウクウと別のハトが鳴いている。
クウクウクウ・・・・・・クウクウと、しばらくハトの鳴き声が続いていた。

コメント

'14.07.19 夕方雷雨

2014-07-19 17:31:30 | ハトの巣

夕方、雷雨がありました。
Cimg2488Cimg2485

 

 

 

 

そんな雷雨の中でも、ハトは卵を温めていました。

コメント

ハトの巣に卵がふたつ

2014-07-18 21:51:31 | ハトの巣

自宅の2階の部屋の窓から見える木蓮の木のハトの巣ですが、
いつの間にか、卵がふたつに増えていました。
Cimg2479Cimg2477

 

 

 

 

ふたつともかえるといいですね。
ハトの卵は、14~21日で孵化するらしいので、
うまくいけば8月初旬頃には、雛が見られるかもです。

コメント

ハトの巣に卵がひとつ

2014-07-17 02:10:02 | ハトの巣

自宅の2階の部屋の窓から木蓮の木が見えるのですが、
最近そこにハトが巣を作っています。
Cimg2457_2Cimg2461_2

 

 

 

 

よく見ると卵を抱えているようです。
Cimg2463Cimg2464

 

 

 

 

しばらく見ていたら、もう1羽ハトがいました。
Cimg2476_3Cimg2475

 

 

 

 

どうやらつがいで交代で卵を温めているようです。
もう1羽の方は、自分が覗いている事に警戒してか、
なかなか、卵を温めようとはしませんでした。
Cimg2472Cimg2474

 

 

 

 

はたして、ハトのヒナを観る事が出来るだろうか、
しばらく観察してみるつもりです。

コメント

ハトの巣 続編

2011-01-20 23:43:19 | ハトの巣

以前、自宅の2階の窓から見たハトの巣の記事を掲載しましたが、その続編です。
今日17:00頃、自宅2階の階段の踊り場の窓から撮った写真です。

Cimg4515

Cimg4514

 

 

 

 


わかりますか?
よーく見るとハトが2羽休んでいるんですねぇ~
それも、少し離れた所に別々に休んでいるんですねぇ~

Cimg4516

Cimg4518

 

 

 

 


いつもは、朝起きた時と、会社に出社する時に見るようにしているのですが、
大体いるのは1羽だけで、それも上の方にいるかと思えば下のほうにいる時もまちまちでした。
出社する時にはもぬけのからになっています。
ハトの糞が2か所にかたまっているので、
その日によって休む場所を変えているのかと思っていたのですが・・・
2羽いるとは思いませんでした。
とりあえず、「ハトの巣」情報第2弾でした!
そういえば、17:00といえば昨年末の17:00頃は結構暗かったのだが、
最近だいぶ陽がのびて来たんですねぇ~

コメント

ハトの巣 発見??

2010-12-09 23:30:37 | ハトの巣

自分はいつも朝起きると、歯磨きをして階段の踊り場の窓を開けて
「今日の天気は?」って表をながめる事にしている。
2・3日前に気が付いたのだが、2階の階段の踊り場の窓の外の木にハトが休んでいるのだ。
そういえば、今年の1月には、同じ場所にハトのつがいがいたのだが、今回は1羽だけだ。
ちょいとピンボケだが、赤外線ランプモード付きのデジカメで撮影したハト。
'10.12.08 22:22撮影          '10.12.09 06:30撮影

Pic_0045

Pic_0046

 

 

 

 


こちらは、今朝いつも使っているデジカメで撮ったハト。
'10.12.09 06:50撮影         '10.12.09 06:50撮影(フラッシュ有り) 

Cimg4373

Cimg4374

 

 

 

 


Cimg4371フラッシュをたいてもハトに大きな動きがない、
寝ぼけているのだろうか?
出勤の準備をしてから、再びハトの巣?を見るともぬけの殻だった。
そういえば、本日の日の出の時刻は、
栃木市では大体06:39頃だ。
曇り空のせいだろうか・・・まだ、薄暗いのだが、
ハトも日の出に合わせて目を覚ますのだろうか?
もしかすると、夏場もこの場所で、ハトが休んでいたのだろうか?
でも、ほとんど毎朝自分は2階の踊り場の窓を開けて外の様子を見ている。
ハトがず~っと休んでいたのだとしたら、自分が起きる前に活動をはじめていたのだろうか?
ハトが休んでいる枝付近に、フンが付いていない所を見ると、
多分最近になって引っ越してきたのだろうと思われる。
ここのところ、ブログネタが不足しているので、「ハトの巣」シリーズでも始めようかなぁ?

コメント

ハトの巣?

2010-01-25 23:00:32 | ハトの巣

ハトの巣?を見つけた。
巣と言うか、ねぐら(止まり木)と言ったほうが良いのだろうか?
場所は、自宅の階段を上って2階の踊り場の窓の外。
ここ数日、朝起きて踊り場の窓を開けて外を見ると、すぐ下にハトがいたのだ。
それも、ど~やら寝ているらしい。
デジカメで撮影(オートフラッシュで)しても、ハトが豆鉄砲ってな感じで固まっている。

Cimg3030

Cimg3031

 

 

 

 


フラッシュ無しで撮影して、しばらくしたあたりで、ふと我に返ったのだろう・・・・
あわてて飛び出していった。
Cimg3032明るくなって、その場所を撮影したのが、この写真。
ど~見ても、鳥の巣とは、言い難い。
でも、朝窓の外を覗くと、6割くらいの確率で、
2羽のハトが休んでいるのが見えるのだ。
よ~く見ると、ハトのフンが溜まっている場所があるのだが・・・
これは、本当にハトの巣なのだろうか???

コメント

酒喰洲=人生の縮図

2008-01-29 22:40:22 | ハトの巣

ここのところ、日本橋久松町にある、立ち呑み居酒屋?「酒喰洲(しゅくず)」のご主人「まんちゃん」こと、
桜井満さんから頂いてきた自主作製版のCD(非売品)を、カーステレオにセットして通勤時等に聴いている。Cd_jinsei
このCDに収録されている3曲全て、まんちゃんのオリジナル。
1曲目「新生(じんせい)」 ~父さんのララバイ
2曲目「進生(じんせい)」
3曲目「残生(じんせい)」
「まんちゃん」こだわりの「じんせい」3部作だ!
 と、思う・・・
ただし、ジャケットには「まんちゃん」の名前はない。
「たき まわな」と言う、呪文だか芸名だかよくわからない文字が書いてある。
多分これも「まんちゃん」の何かのこだわりだろう。
「新生」は、娘が生まれ幼い頃の父の気持ちを歌ったもの。
「進生」は、娘が自立して旅立の時に送る父のエール。
「残生」は、これまでの波乱万丈を振り返り、これからも力強く生きていくという思いを歌ったもの。
多分、普段の「まんちゃん」を知っている人がこのCDを聴くと、あの「まんちゃん」がこんな歌を・・・ 
なんて、ギャップを感じる方が多い(多かった?)と思う。
でも、自分は「まんちゃん」の生き様を総括した、記念すべきCDだと思う。
聴いてみたい人は、「酒喰洲」に呑みに行った時に「まんちゃん」に直接交渉してみてください!
CDを聴いていたら
「この店は、今の自分の集大成なんだ、いわいる人生の縮図ってところかな、
でも縮図じゃ店の名前にはならないので、当て字で、
お酒のと・馬喰町の・東京の八重洲のをとって酒喰洲にしたんだ」
って、先日「まんちゃん」の所で呑んでた時に聞いた話を思い出した。
屋号も「まんちゃん」のこだわり。
自分は久々(13年ぶり)に会った「まんちゃん」が、今でも何かにこだわりを持っていたことを、
懐かしくもあり、嬉しくもありで、たまにしか顔を出せないかもしれないけど、
ず~っと応援したいと思います。
それにしても、「新生」は、なんだか耳に残るなぁ~
 父~さんと一緒~ ま~ゆこは一緒~

そういえば、我々の良き指導者だった「谷力さん」の人生は、なんっだたのだろうか?
谷力(たにつとむ)=楽++風+友   
ん?「おんざけ」ってか???

コメント