高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'18.07.07 東京飲み歩き・宇ち多゛X、酒喰洲〇、神谷バー〇

2018-07-11 23:35:12 | 飲食店

自分の東京での行きつけの立飲み居酒屋「酒喰洲」が、
今年3月に、日本橋人形町へ移転したというので、
「土曜日が休みの日があったら、まんちゃんの酒喰洲に行こう」と、
友人に話をしていたのですが、ようやく都合が付いて、行くことになりました。
でもその前に、「以前行った京成立石のもつ焼きやにも行きたい」と言う事だったので、
15:30 浅草集合
16:00 京成立石「宇ち多゛」もつ煮ともつ焼を梅割りで・・・(平日は15:00開店)
18:00 日本橋人形町「酒喰洲」刺身や魚介類の料理を日本酒で・・・(平日は17:00開店)
と言うスケジュールで、本日決行となった次第であります。
「宇ち多゛」に行くのは、5年7ヶ月ぶり、「酒喰洲」は4年8ヶ月ぶりの、本当に久しぶりぶりです!!
ところが、なんと「宇ち多゛」に着くと店が閉まっているではありませんか。
まさかと思って、スマホのグーグルで調べると、
なんと、土曜日の営業時間は、10:00~14:00 となっていました。
もつ煮ともつ焼の飲み屋なのに、閉店時間が 14:00 だったとは、
常識ではありえないと、唖然としてしまいました。
事前に、自分が営業時間を調べたのは平日で、土曜日まで確認していなかった失敗です。
気を取り直して、日本橋人形町の「酒喰洲」に向かいますが、人形町到着が16:30。
開店までまだ時間があるので、甘酒横丁、水天宮を見物して時間をつぶしました。
初めて来た町ですが・・・この辺りは、けっこう良い感じの店がたくさんありました。
17:10 酒喰洲に到着、さすがに最初は生ビールを頂きましたが、
その後は日本酒に切り替え、刺身各種(一切れ単位で注文できる)、岩ガキ、鯨ベーコン、他
久しぶりに、美味しいお酒と刺身を堪能しました。
そう言えば、まんちゃんとの会話の中で、
自分が2番目に古いお客さんだって言われた事にはビックリしました。
そうだよなぁ~、なぎら健壱さんの「東京酒場漂流記」を見て、
まんちゃんのラーメンの屋台「大江戸まん太郎」に、行ったのがまんちゃんとのお付き合いの始まりで、
それから、35年、今では忘れた頃にふと訪れるだけだもんなぁ~。
一番古い常連さんは、もちろん、なぎら健壱さんだそうです。
酔っぱらないうちに、店を出て、浅草に向かう。
19:40 頃、浅草到着。も少し飲みたかったし、友人も小腹が減ったとの事だったので、
21:00発のスペーシアのチケットを買い、「神谷バー」へ・・・
タコサラダ、お新香、エビグラタン、ミックスサンドを、生ビールと電気ブランでやっつける。
「宇ち多゛」は残念でしたが、久しぶりの、東京飲み歩きでした!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'15.05.24 悠庵に行く

2015-05-24 22:14:48 | 飲食店

本日の昼食は、久しぶりに「石臼びき手打そば 悠庵」に行って来ました。
本日は、身欠きニシンの山椒漬けと、桜エビのかき揚げで、
身欠きニシンの山椒漬け 桜エビのかき揚げ
二八と十割の二種もりそばを頂きました。
身欠きニシンは、どうも冷酒がほしくなってしまい、我慢するのが大変でした。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「悠庵」で「生桜海老のかき揚げ天ざる」を食べる

2014-02-24 00:32:06 | 飲食店

今日のお昼は、蕎麦でした。
行った蕎麦屋さんは、佐野市植下町の石臼挽き手打ちそば「悠庵」です。
前回行った時は、冬季限定の「牡蠣蕎麦」をいただいたので、
今回は、もう一つの冬季限定「にしん蕎麦」をいただくつもりでしたが、
お品書きを見て、「生桜海老のかき揚げ天ざる(2種もり)」を頂きました。
Cimg1854Cimg1855

 

 

 

 

生桜海老のかき揚げは、レモンを絞って頂きましたが、
サクサクした軽い歯ざわりで、口の中に海の香りが広がるような一品でした。
実は、悠庵さんにお願いがあって伺ったのですが、
お客さんの対応で忙しそうだったので、
お願は次の機会にする事にて、高谷オカリナの里に向かいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牡蠣蕎麦をいただく

2014-02-01 21:20:53 | 飲食店

普段は、佐野ラーメンかすき家で済ませてしまうのですが・・・・
今日のお昼は、冬季限定メニューの「牡蠣蕎麦」でした。
Cimg1766Cimg1767

 

 

 

 

冷たいそばも良いのですが、寒い日にはあたたかいそばも良いものです。
行ったお店は、悠庵
故・谷力さんの従兄が店主をしている、
隠れ家的なしゃれたお蕎麦屋さんです。
Cimg1771Cimg1770

 

 

 

 

帰りに「俳画 如月」の画像ゲットしました。
多分、悠庵さんのブログ更新前の投稿になると思います。
ちなみに、冬季限定メニューの「にしん蕎麦」もお薦めです。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

'13.11.14 酒喰洲に行く

2013-11-16 00:27:53 | 飲食店

お茶の水の楽器屋廻りが終わったら、浅草に向かうのですが、馬喰横山で途中下車。
向かったのは、まんちゃんの立ち飲み居酒屋「酒喰洲」です。
去年の6月以来だから、何んと1年半ぶりです。
馬喰横山を降りたのが、16:20 普通の居酒屋なら開店前の時間帯なのでちょいと心配していたのですが・・・・
お店の灯りがついていたので一安心。
看板を見ると、16:30 開店と書いてありました、ラッキー!!!
お店を覗くと、まんちゃんと清水さんがいたので、
開店少し前でしたが、入らせてもらいました。
Cimg1424Cimg1425

 

 

 

 

お酒は、米鶴 → 鶴翔 → 黒甕お湯割り2杯を、
白魚・わらさ・ヒラメのお刺身3点盛りに、しめサバ(お薦めです)、
それから鯨の煮込みで頂きました。
Cimg1427Cimg1426

 

 

 

 

久々に呑む、旨い酒と、楽しいおしゃべり、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
Cimg1431Cimg1433

 

 

 

 

ちなみに情報ですが、
まんちゃんが主宰するライブ「鯔背 de TOKYO」が、11月23日に開催されます。
今回で3度目のライブになります。
1回目は自分も斉藤さんとトップバッターで出演した事があるライブです。
興味のある方は、聴きに行ってください。
清水さんのキーボード(本邦初公開?)が楽しみです。
18:20 も少し呑みたいところでしたが、じっと我慢して店を後にして、
20:00 浅草発スペーシアに乗って栃木に向かいました。
その間「神谷バー」にちょっと寄り道がありましたけど・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'13.07.28 揚げ茄子のひやかけそばをいただく

2013-07-28 22:44:08 | 飲食店

はたして、この鉢は?睡蓮蜂(すいれんばち)と言うそうです。
睡蓮鉢の中には、ホテイアオイが浮いて、ヒメダカが泳いでいます。
Cimg0904Cimg0906

 

 

 

 

このような、生物群集の生息空間をビオトープと言うそうです。
と言う訳でやってきたのは、佐野市植下町にある蕎麦屋さん、
寛ぎ癒し空間 石臼びき手打そば 悠庵」です。
Cimg0915Cimg0905

 

 

 

 

この睡蓮鉢は、店主が陶芸の町益子で購入したらしいです。
お店の暖簾をくぐると、壁に沢山のオカリナが埋め込まれています。
それから、最近始めた月替わりで俳画も展示されています。
Cimg0908Cimg0909

 

 

 

 

お店に入ると、「冷たい茄子のおそば3種 お試しあれ!」ってあったので・・・・
早速頂いて来ました「揚げ茄子のひやかけそば」
Cimg0912Cimg0910

 

 

 

 

この暑い時期に、まさにぴったりの一品でした。
食後にアイスコーヒーを頂きました。
Cimg0913Cimg0914

 

 

 

 

御馳走様でした!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'13.04.02 悠庵に行く

2013-04-02 23:06:49 | 飲食店

久しぶりに、佐野市植下町の石臼挽き手打ちそば「悠庵」に行って来ました。
5月4日(土)開催予定の「つとむファミリーコンサート」の
ポスターと案内を置いてもらうようお願いしてきました。
本日注文したのは、「桜づくし」です。
「桜海老のかきあげ」と「桜切り」と「二八蕎麦」の3種のセットです。
Cimg0303「桜海老のかき揚げ」は、
悠庵さんのブログにも紹介されています。
レモンと天塩が付いていて、
サクサクとして香ばしい1品でした。
「桜切り」は、さらしな粉に
桜の葉を練り込んだ変わりそばです。
頂くと口の中に桜の香りが広がります。
汁を付けていただくのも良いのですが、
個人的には天塩で頂くのがお薦めです。
Cimg0304Cimg0305

 

 

 

  

「二八蕎麦」は、言うまでもなく悠庵さんの定番メニューです。
石臼挽き手打そば「悠庵」の、桜の季節限定メニュー「桜づくし」がお勧めです!
そう言えば、去年の今頃も同じような記事を投降した気が・・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'12.10.29 京成立石 宇ち多゛・鳥房 に行く

2012-10-29 22:39:15 | 飲食店

実は昨日遅番で出勤予定だったので、本日休みを取っていました。
ところが、昨日の出勤が無くなったのですが、当然、本日休みをとりました。
と言う訳で、午前中は車の点検に行き、午後予定がないので急きょ東京方面に呑みに行く事にしました。
目的地は、京成立石のもつ焼き屋さん「宇ち多゛(うちだ)」と、鳥のから揚げ屋さんの「鳥房」です。
どちらの店も、自分が行くのは東京に勤めていた時以来ですから10数年ぶりになります。
Cimg2214 Cimg2215 Cimg2217 京成立石を降りてすぐ、仲見世の商店街を入ったすぐの所に「宇ち多゛(うちだ)」があります。
15:00店に到着したら、数名の行列がありました。
背広にネクタイのサラリーマン風の人も並んでいるのが印象的でした。
店の外には行列が出来ているのですが、
客の回転が速いのと店員さんのやりくりのうまさで並んでいてもそんなに苦になりません。
待つこと10数分、無事にお店に入る事が出来ました。
今日は、煮込み・レバ塩若焼・シロ塩・ガツ塩・アブラたれ・カシラ塩を梅割りでやっつけました。
Cimg2218 16:00 大分長居をしてしまったので、お勘定をしてもらい、
鳥房」に場所替えです。
鳥房」は、立石仲見世の近くの踏切を渡ったすぐの所にあります。
鳥房」は、鳥のから揚げ屋さんなのですが、
店の裏手で飲み食いが出来るのです。
こちらのお店も行列になっていて、
待つこと10数分お店に入る事が出来ました。
若鳥唐揚げ(鶏の半身)・ぽんずさしをビールでやっつけました。
どちらの店も、ほとんどが常連さんらしいのですが、
一見さんの自分が入ってもなんとも居心地が良いお店でした。
18:00 浅草に戻り栃木に帰るつもりでしたが、「神谷バー」が、おいでおいでと呼んでいます。
Cimg2220 Cimg2222

 

 

 

 

浅草駅で、19:00 発「スペーシア」のチケットを購入してから、「神谷バー」に入ります。
タコのサラダを、電気ブランと生ビールでやっつけました。
19:00 パンパンのお腹をさすりながら、スペーシアで帰路に着きました。
実は、東日本橋下車徒歩3分?まんちゃんの酒喰洲にも行きたかったのですが・・・・
鳥房の若鳥唐揚げのボリュームに負けてしまい、今回は断念した次第です。
んっ!と言う事は、「鳥房」はやっつけたと言うのは間違いで、
「鳥房」で、やっつけられてしまったって事ですね・・・・・・
いやはや・・・・・・

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

'12.07.21 桐生市のプロムナードで、ウランガラスを見る

2012-07-23 01:01:04 | 飲食店

桐生市仲町にある、プロムナードと言う、喫茶店?ショットバー?風なお店は、
「革工房遊民舎」という工房も兼ねていて、2階が工房になっています(多分)・・・
篠笛のコンサートが終わり、マスター達と食事をとりながらしばしの歓談。
お店の書棚を見ると、なんとなく自分好みの書籍が多い。
Cimg1809 とりとめのない話をしていくうちに、
マスターからウランガラスの入れ物を紹介さました。
約80年前に作られた品物だそうです。
ウランガラスと言うのは、ガラスにウランを混ぜる事によって、
ブラックライト(紫外線)を当てると緑色に光ると言う特徴があるそうです。
ちなみに、国内のウランガラスの製造は、
第二次世界大戦で終わったらしいのです・・・
と言う事は、かなり貴重な品物ですよねぇ!
気が付けば、カウンターの上の照明にも、お店の棚の中にも、
Cimg1811 Cimg1808 Cimg1812 ウランガラスの品物が展示されていました。
興味のある方は、ぜひ観に行くように!
ちなみに、時間帯は日が暮れてからがお薦めです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'12.06.12 「酒喰洲」に行く・まんちゃんのひげ

2012-06-13 23:30:17 | 飲食店

久々に、日本橋久松町にある、桜井水産直営・立飲み居酒屋?
酒喰洲(しゅくず)」に行って来ました。
久々と言うのは、前回行ったのが'10.10.23だから、なんと1年8か月ぶりです。
17:00「酒喰洲」に到着。
前回来た時とお店の作りが変わっていました。
早速、生ビール×2に、生岩牡蠣、お刺身3品、空豆焼を頂きました。
芋焼酎「黒甕」ロックに切替えて、平貝焼、クジラステーキ、安達屋の厚揚げ。
〆に、冷かけを頂いてお勘定をして頂きました。
仕事の合間を見て店主の「まんちゃん」が話に来てくれました。
何事にもこだわりを持つ「まんちゃん」との会話は時がたつのを忘れてしまい、
実に楽しいものでした。
個人的には、実に居心地の良いお店です。
調子にのりすぎて、お勘定して頂いた時間は、浅草駅最終スペーシアが出た10分後。
浅草駅に到着したのは、最終の新栃木行きが出る5分前、と言う冷や汗ものでした。
それにしても以前紹介した、まんちゃんの白いひげですが・・・
パワーアップしていました!
白いひげに、黒いひげが絡んでいました。
本人の了解をもらいましたので公開します!
Cimg1665 Cimg1663

 

 

 

 

近いうちにお店の改装があるらしいのですが、
次に「酒喰洲」に行く時は、またまたお店の雰囲気変わっているのだろうな~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'12.04.14 「悠庵」に行く・桜の季節限定メニュー

2012-04-14 21:56:03 | 飲食店

久しぶりに、佐野市植下町の石臼挽き手打ちそば「悠庵」に行って来ました。
悠庵さんのブログに、期間限定メニューの投稿があったのがきっかけでした。
Cimg1330 Cimg1331

 

 

 

 

注文したのは、生桜海老のかきあげと2種もりそば。Cimg1328 Cimg1329

 

 

 

 

桜海老のかき揚げには、レモンと天塩が付いてきましたが、
そのままでも十分おいしく戴けました。
海の香りのする、ちょいとやわらかめのスナック菓子みたいでした。
(たとえがイマイチだなぁ・・・)
Cimg1332 その後、「桜切り」も頂きました。
「桜切り」とはそば粉に桜の葉を練り込んだ
変わりそばです。
頂くと口の中に桜の香りが広がります。
桜餅を食べてるような感じでした。
(こちらも、たとえが良くないか・・・)
石臼挽き手打そば「悠庵」の、
桜の季節限定メニュー、「桜づくし」がお勧めです!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

'12.02.12 「悠庵」で冬季限定新メニューを頂く

2012-02-12 23:48:09 | 飲食店

久しぶりに「悠庵」に行って来ました。
悠庵さんのブログに「冬季限定メニュー」が紹介されていたのがきっかけです。
悠庵さんの冬季限定メニューとは、にしん蕎麦、牡蠣南蛮蕎麦、
つまみとして、にしん棒煮、牡蠣のオリーブオイル漬けの2種。
Cimg1120Cimg1119

 

 

 

 

そば屋の昼酒といきたいところですが、車で来ているので我慢我慢・・・・
牡蠣南蛮蕎麦をいただきました。
Cimg1117Cimg1118

 

 

 

 

大ぶりの牡蠣がプリプリで美味でした。
そういえば、悠庵さん、そばがき作りの失敗のブログ記事を見ていたらしく
悠庵さんに「そばがきの作り方」のアドバイスを受けました。
そば粉を水で溶いたものを火に掛けてかき混ぜながら作ると言う事でした。
悠庵さんでは、二八そば・十割そば・そばがき用のそば粉は、
挽き方を変えているらしいと言う事も伺いました。
いろいろ拘りがあり、時々は顔を出そうと思った次第です。
石臼挽き手打ちそば悠庵の「牡蠣南蛮蕎麦」お勧めです!!
但し自分は柚子が苦手なので柚子抜きにしてもらいましたが・・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'11.06.26 「悠庵」でオカリナの試奏をする

2011-06-27 02:32:27 | 飲食店

久々に「高谷オカリナの里」のログハウスに宿泊した。
初めて「高谷オカリナの里」に来た、中村君(東京)も巻き込んだ。
当初は宿泊の予定をしていなかったために、
朝食は茹でた(実はレンジでチン)新じゃがと
乱切りにしたキュウリの塩もみ(粉末こぶ茶入り)、いたってシンプルでした。
自分は、ブログとHPの更新、中村君は山に向ってオカリナの練習です。

Cimg0364

Cimg0366

 

 

 

 


実は、昨夜、中村君には、オカリナ演奏の上達の(良い音色を出す)為の
ポイントを2点、アドバイスしてあげたのだ。
もちろん、R-09を使って、アドバイス前とアドバイス後を録音して、
聴き比べてもらい納得してもらっている(多分・・・)
多分、昨日までの中村君のオカリナの音色と、
今現在、山に向かって吹いている音色は別物になっているはずだ。
約2時間、山に向って、オカリナの吹き方の試行錯誤を繰り返していました。
11:00和子さんに「風工房」の鍵を開けてもらい、
工房見学とともに、谷力さんに関するエピソードなどを紹介していただく。
12:20「石臼挽き 手打そば 悠庵」に行き、昼食のついでに、

Cimg0367Cimg0369 

 

 

 


お店のワンコーナーに展示してある「火山(かやま)のオカリナ ⅠC管」
の試奏をさせてもらう。
自分も便乗で試奏させて頂いた。
どんなに強い息でも(と言ってもある程度は)なんとも
丸く包み込むような音色がして、感心してしまった。
その後、展示品以外にも、悠庵さん秘蔵のオカリナも
拝見させて頂く事が出来た。
もちろん、こちらも、試奏させていただく・
自分は午後から仕事があったので、中村君とは悠庵で別れたのだが・・・
今回の訪問が、中村君にっとって、さらにオカリナが好きになるきっかけになって、
さらに、再び「高谷オカリナの里」に足を向けて頂ければ、うれしい限りですが・・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'10.10.23 酒喰洲・まんちゃんのひげ

2010-10-24 10:57:43 | 飲食店

都営地下鉄「小川町」で浅草までの乗車券を買い、途中下車で、
日本橋久松町にある「酒喰洲」と言う立ち呑みのお店に行く。
隣の魚屋さん「桜井水産」の売り場が「酒喰洲」の出入り口を超えて進出していた。
最近は営業時間が長くなり、19:30まで鮮魚店は開いているらしい。
生ビールと、さんまほうぼう・そいのお造りを注文する。
それにしても、店主のまんちゃんの姿が見えない。
純米酒「越後麹屋」と浅漬けを注文する。
BGMになぎら健壱さんのCDが流れて来た。
しばらくすると、2階から店主のまんちゃんが降りて来る。
2階で、そば打ちをしていたらしい。

つち鯨の立田揚げ

牡蠣の佃煮

 

 

 

 


ごまサバ塩焼き、つち鯨の立田揚げ、牡蠣の佃煮で、
ニッカのハイボール、余市のハイボール、黒甕ロック×2をやっつける。
しめのざるそばを注文したあたりで、缶ビール片手にまんちゃんがやって来る。Cimg4132 Cimg4128

 

 

 

 

どうも、以前から気になっていた事があり訳を話して写真を撮らせてもらう。Cimg4133
気になっていたのは、まんちゃんの
1本だけ伸びた白いひげでした。
自分は、こう言ったものに気が付くと
気になってすぐに抜いてしまうのだが・・
ここまで、無事に伸ばしているのも、
まんちゃんのこだわり?
なのだろう・・・
気になった人は、すきを見て抜いてやってください!!
多分、まんちゃん、めちゃくちゃ怒るだろうなぁ~
21:00のスペーシアで帰ろうと思い、20:30「酒喰洲」を後にする。
実はその後、まっすぐ帰れば良いものを、
神谷バー」の明かりが、おいでおいでをしている。
自分の意思に反して、足がかってに「神谷バー」向って行くではないか。
「酒喰洲」でかなり呑んできたのになぁ~。
「たこのから揚げ」と「生春巻き」と「電気ブラン」×2+「生ビール(中)」の
食券を買い合い席のテーブルに着く。
合い席の方は、日光に日帰り旅行をしてきたという若い男女でした。
調子に乗って、電気ブランを追加注文・・・・
22:00最終のスペーシアに乗って栃木に帰る
ちょいと呑み過ぎかなぁ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'10.08.28 日本橋久松町・酒喰洲に行く

2010-08-29 08:05:10 | 飲食店

Cimg3912久々に日本橋久松町にある「酒喰洲」に行って来た。
久々にと言うのは、前回が5月末だから、3か月ぶりだ。
店主の桜井満(まんちゃん)さんとは、
20数年前の都営新宿線「大島駅」近くの、
「ダイエイ大島店」の一角で屋台ラーメン
「大江戸まんたろう」の頃からのお付き合いだ。

それにしても、しばらく来ないうちに、お店の雰囲気が変わったなぁ~
と思ったら、隣の直営鮮魚店が、19:30まで営業時間を延ばしたらしい。

Cimg3908

Cimg3909

 

 

 

 


それから、新しい看板も出来てました!

Cimg3907_2

Cimg3913

 

 

 

 


従業員も、まんちゃんと清水さんの二人だったのが、現在は、5名に増えたらしい。
おかげで、まんちゃんと会話する時間が増えた。
近況報告で、HIROさんの自主作成CD「オカリナ物語」をお土産に持って行ったら、
なぎら健壱さんのCD「下町のこころ」の次に早速かけて頂きました!
まんちゃんも、オリジナルCD作成をひそかに?始めているらしい。
完成が楽しみだ。
お造りで、ホタテ・イワシ・くじら、マグロの南蛮漬け、
安達屋の厚揚げ・白身天・海の幸かき揚げを
生ビール×3・黒甕ロック×2・黒霧島ロック・他でやっつけた・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加