爺のつぶやき


田舎の爺が季節の話題や日本ハムのことなどつれづれに綴っています。




日本一周の旅はポイント森を通過しました。

2018-09-11 18:20:08 | 日本一周歩こうかい



今朝は上空から寒気が入り込んで気温が低下し
朝5時には5.0℃になり一面水霜が降りていた。

道内で気温の一番低かったところは
稚内市沼川で午前5時頃0.9℃を観測した。

札幌管区気象台は明治21年9月11日旭川で観測した日
以来の史上最も早い冬日という。

日本一周の旅はきょう森を通過しました。

9月2日八雲を出発し森にあと1㌔地点まで来ていました。
今日の歩数5346㌔登録すると森を通過して
函館に向かって2㌔進みました。




八雲から森は36㌔で11日間かかりました。
1日平均で3,27㌔歩いた計算です。




次のポイントは函館で森から39キロあります。



森は人口16千人で波静かな内浦湾と雄大な駒ケ岳の周囲に位置し、農業と漁業のマチです。

駅弁で有名な「いかめし」はこのマチの阿部商店で作っています。
コメント (1)

日本一周の旅は八雲に到着

2018-09-01 20:52:17 | 日本一周歩こうかい



日本一周の旅は八雲に到着しました。
長万部と八雲間は31キロあり10日間かかりました.
1日平均すると3.1㌔で相変わらずスローペースです。


八雲町は南部渡島半島に位置し熊石町と合併し人口17,300人、日本で唯一太平洋と日本海に面しているマチです。


日本海側の熊石はアワビの名産地で10年前に
一度アワビフェステバルに訪れたことがあります。


次のポイントは森町で36キロ先頑張って歩きます



コメント (1)

バーチャル日本一周の旅長万部に到着

2018-08-23 19:02:38 | 日本一周歩こうかい




日本一周の旅はきょう長万部に到着しました。8月2日苫小牧を出発し昨日はまであと2㌔の地点でした。



きょうの歩数6738を登録すると長万部のポイントから3㌔進みました。室蘭~長万部間は74㌔、22日間歩きました。1日平均3.36㌔でした。






今年は天候不順で寒かったり暑かったりすっかり歩くペースが狂ってしまい当初目標の1日4㌔に達していません。




長万部は人口5694人ノマチでJR北海道の函館本線と室蘭本線が分岐する交通の要所として栄えてきました。
いま北海道新幹線の駅の工事が始まっています。



長万部といえば  「名物駅弁のカニめし」 歴史も長く北海道を代表する旅の味です。




「二股ラジュウム温泉」一度入浴したことがあります。 明治の時代から湯治場として知られ万病に効くという秘湯。炭酸カルシュウムが沈殿してできた「石灰華ドーム」は、ここにしかない自然の神秘です。


バーチャル日本一周の旅はここから噴火湾沿いに南下して
次のポイントは31キロ先の八雲町です。
コメント (1)

日本一周の旅は室蘭に到着した。

2018-08-02 16:03:33 | 日本一周歩こうかい



日本一周の旅は今日の歩数5287を入力して室蘭に到着した。7月14日に苫小牧を出発してから20日目です。

苫小牧~室蘭は64㌔あり1日平均3,2㌔歩いた計算になり、1歩は63㌢、1日5000歩を目指していますが、7月後半から、さすがに暑くて歩く距離も少しづつ短縮してきた。





昨日までは室蘭まであと3㌔のところまできていた




きょうの歩数でちょうどポイント室蘭に到着した。
 




次のポイントは74㌔先の長万部です。


室蘭市は人口 88,500人、明治はじめに戊辰戦争で敗れた仙台藩の家臣が移住して開拓し、明治後期に日本製鋼所、新日鉄製鉄所ができて「鉄のマチ」といわれ、北海道を代表する重化学工業、港湾都市として発展。最近では市内の工場夜景が新たな観光資源となっている。



夜景が素晴らしい「白鳥大橋」                  
地球岬灯台


街から見える測量山はハヤブサ繁殖地、渡り鳥の中継地にもなっている。
室蘭の海でカミサンとイルカ・クジラのウオッチングを楽しんだことがある。
コメント (1)

日本一周歩こうかい苫小牧を通過しました

2018-07-14 20:10:35 | 日本一周歩こうかい


日本一周歩こうかい昨日は苫小牧まで
あと1キロの地点まで来ていました。

今日の歩数6737キロを登録すると
苫小牧を通過して3キロ進みました。









襟裳岬から苫小牧まで192キロを47日間
1日平均4.08キロ歩いた計算です。



日本一周の旅は昨年9月11日旭川をスタートして
稚内から網走、根室とオホーック沿岸を歩き
太平洋側に出て釧路、襟裳岬、を通過して
きょうようやく苫小牧に達しました。


旭川から苫小牧まで1265キロ
307日間歩いて1日平均は4.12キロです。


次のポイントは室蘭で64キロあります。
80歳を超えたジイジですが頑張ります。



苫小牧市は人口171,743人、北海道を代表する
物流の拠点都市で、樽前山がそびえ国立公園支笏湖や
ラムサール条約のウトナイ湖が近くにあります。


苫小牧ではよくホッキ貝がよく取れて、
刺身やホッキめしを頂きました。


おみやげには苫小牧三星の銘菓、ハスカップの実をジャムにして包んだ「ヨイトマケ」というロールケーキがある。




コメント (1)

日本一周の旅襟裳岬を通過しました。

2018-05-29 18:22:54 | 日本一周歩こうかい




日本一周歩こうかい昨日は襟裳岬まで
あと1キロの地点まで来ていました。




今日の歩数5415㌔登録すると



襟裳岬を3㌔進みました。





豊頃から襟裳岬まで117㌔24日間歩きました。
1日平均4.87㌔歩いた計算です。




襟裳岬は、北海道日高山脈の最南端で、
太平洋に向かって南へ突き出した岬です。

海上にまで岩礁群も伸びていてアザラシの群れが見えます。
「襟裳の春は何もない春です」森進一の歌がヒットしました。


これで日本一周の旅は1070㌔を、昨年9月11日に
旭川をスタートし231日間歩き続けました。
1日平均4.63㌔歩いている計算です。



次のポイントは苫小牧まで119㌔あります。
何日かかるか気が遠くなる距離です。


コメント

日本一周の旅豊頃のポイントを通過

2018-05-06 15:56:21 | 日本一周歩こうかい





昨日あと1キロの地点まで到達していた日本一周の旅は今日豊頃のポイントを通過しました。




今日の歩数5327を登録すると豊頃のポイントから3キロ進みました。








釧路から豊頃までの79キロを21日間歩きました。
1日平均3.76キロ歩いた計算です。





豊頃町は十勝川の河口に位置し、十勝地方発祥の地とされ、大津地区には開拓の祖二宮尊親の碑があります。

ハルニレの木がマチのシンボルで、最近は十勝川河口のジュエリーアイスが多くの観光客を呼び込んでいる。

次のポイントはえりも岬で114キロあります。
コメント (2)

日本一周の旅 釧路のポイント通過

2018-04-16 14:23:19 | 日本一周歩こうかい


バーチャル日本一周の旅は道東の釧路を通過しました。

前日の15日はポイントの手前あと1㌔まで来ていました
16日の歩数6、378を登録するとポイントから3㌔進みました。


厚岸のポイントを4日に出て釧路まで44㌔12日間で歩きました。1日平均3.38㌔の計算になります。


昨年の9月11日に旭川をスタートし880㌔を218日間歩きました。年を重ねると足腰も老化が進み、とくに左ひざと、ふくろはぎが痛くなって遠くまで歩くのを控えています













釧路市は北海道東部人口172,000人の中核都市です。

サンマなど水産業では日本有数の水揚げ量を誇っています。

阿寒・摩周国立公園、釧路湿原など自然環境に恵まれて季節を問わず観光客が訪れています


   阿寒湖のマリモ         


   釧路湿原の丹頂鶴

次のポイントは豊頃で釧路から79㌔あります。
コメント (2)

日本一周の旅は 最東端根室通過

2018-03-14 13:11:41 | 日本一周歩こうかい

バーチャル日本一周の旅は
日本最東端根室のポイントを通過しました。

前日はポイントまであと2キロの地点でしたので
14日の歩数6,183を登録すると
根室のポイントから2キロ進みました。

2月18日標津を出て根室まで
90キロを25日かけて歩きました。
1日平均3.6キロ歩いた計算です。


14日の歩数


歩数を登録


根室のポイントから2キロ


次のポイントは厚岸


根室は日本で一番初めに昇る朝日が拝めます。

納沙布岬は根室半島の突端本土最東端に位置し北方領土の歯舞諸島や国後島が間近眺められます。冬は迫力ある流氷が接岸します。



根室駅前にはカニ販売店が並んでいます。毎朝漁港から仕入れ、店ですぐゆで上げるため新鮮そのものです。
シーズンならギュッと身の詰まったカニをその場で食べることができます。


昨年9月11日旭川をスタートし160日757キロ歩きました。日本一周は8、955キロでまだ8%です。


いつ北海道を離れることができるのかと思うと気が遠くなりますが、明日から78キロ先のカキの産地厚岸を目指して歩きます




コメント (2)

日本1周の旅は標津を通過した。

2018-02-18 19:30:01 | 日本一周歩こうかい

日本一周の旅はオホーック海沿岸を歩いて
昨日は標津のポイントまであと1キロ、
今日の歩数7086を登録し標津を通過し4キロ進みました。










斜里を2月9日出発、標津まで55キロを14日かけて歩きました。1日平均3.9キロ歩いた計算です。9月11日旭川をスタートし135日間 665キロ歩きました。




国後島が見える標津町は知床旅行で2度訪れました。
サケの産地として知られサケの科学館があります。
標津町は5374人の農林漁業のマチです。



次のポイントは根室市で90キロです
コメント (4)

バーチャル日本一周の旅は斜里を通過

2018-02-05 13:00:05 | 日本一周歩こうかい




日本一周の旅は前日オホーック海の斜里まで
あと2キロの地点に達していました。









きょうの散歩6937歩を登録すると
斜里のポイントを通過して標津に向かって3キロ進みました。
網走のポイントを1月26日に通過し斜里まで43キロ
11日間で歩いたので1日平均3.9キロの計算になります。






次のポイントは標津で距離は55キロあり、
冬道は足元も悪く北風が顔に刺さってきます。

これで旭川をスタートし斜里まで121日間610キロ歩きました。



斜里町は人口11794人で、雄大な景観、世界自然遺産「知床国立公園」の玄関口です。


コメント (2)

日本一周の旅は網走を通過しました

2018-01-26 18:27:46 | 日本一周歩こうかい


日本一周の旅は25日網走まであと1キロの地点に来ていました











26日の歩数5236歩を登録すると
網走のポイントから3キロ進みました。

紋別のポイントから1キロの地点を12月29日出発し
網走までの108キロを29日間かかったので
1日平均3.72キロ歩いた計算です。


バーチャル日本一周の旅は旭川をスタートし
これで144日、567キロ歩きました。

次のポイントは斜里まではあと40キロあります。



流氷観光船オーロラ号

これからオホーック海にカムチャッカから流氷がやってきます

網走は流氷観光シーズン到来です。

流氷って何 ? 遠いアムール川から、塩分濃度の濃い
オホーック海にでて成長したのが流氷です。


何百キロも南下しつつたどり着くのがオホーック海沿岸
紋別沖に現れてその後網走へ


さまざまな風向きにより北へ、東へ西へと移動しながら
最後は知床半島の海を流氷で埋め尽くします。
コメント (1)

日本一周歩こうかい「紋別」通過~

2017-12-29 18:30:29 | 日本一周歩こうかい




日本一周の旅~紋別を通過           









日本一周の旅は今日の歩数3641を登録して
紋別のポイントを1㌔進みました。


手前の雄武のポイントを出たのが19日、雄武ー紋別間は43㌔
11日かけて44㌔歩いた計算になります。


1日平均は4㌔で爆弾低気圧に襲われた日もあったが、
距離を延ばしたことで早く紋別のポイントに到達しました。


次のポイントは108㌔先の網走です。





「日本で唯一流氷が来るオホーック海」


紋別には大きなドリルで突き進むガリンコ号という流氷観光船があります。
一度乗船したが、砕かれた流氷が次々と迫ってきて迫力満点のクルーズでした。
 ※ 紋別市の「ふるさと納税」の返礼品は「毛ガニ」「タラバガニ」セットで好評です
。 
 
コメント (1)

日本一周歩こうかい 「雄武」 通過

2017-12-19 15:45:27 | 日本一周歩こうかい



9月11日日本一周の旅に挑戦しスタート旭川から時計回りに歩いて、現在オホーック沿岸を歩いています。

今日の歩数6969歩を登録して浜頓別から83キロようやく「雄武」を通過して4キロ先に進みました。


12月19日の歩数


今日の歩数6969歩を登録



次ポイント紋別へ4キロ進みました。




浜頓別を出発したのは11月28日、雄武まで83キロ今日は12月19日ですから22日間、1日平均3.8キロ歩いた計算になります。

これでスタートした旭川から名寄、幌延、稚内、浜頓別、雄武とポイント目指し416キロ 102日間歩き続けました。

日本一周歩こう会 次ポイントは43キロ先の紋別です。




 ※ 雄武町のホテル日の出岬に一度宿泊したことがあります。
   漁業のマチでタコ、ホタテや毛ガニなどのほか秋鮭が有名です。


   特に雄武産の秋鮭のうちブランド名「雄宝(ゆうほう)」
   を原料にした秋鮭山漬けがギフトとして人気のようです。




コメント (1)

日本一周歩こうかい浜頓別を通過しました。

2017-11-28 16:14:44 | 日本一周歩こうかい




9月11日日本一周歩こうかいに挑戦し、
今日の歩数6135歩を登録して
やっと「浜頓別」を通過しました。


スタートした旭川から名寄、幌延、稚内と
331㌔を80日間歩き続けたことになります。






何となく物悲しい冬のオホーック海です。


稚内から浜頓別までは92㌔11月1日に出発し
28日間、1日平均で3.32㌔歩いた計算です。

稚内からの途中に猿払村があります。


人口2783人の村でホタテが1日450㌧の水揚げ
平均所得が日本のトップ10の常連です。
(1986年漁師さんの平均年収4000万円とか・・・)

北オホーツクの小さな村で鉄筋コンクリート3Fの
ホタテ御殿が建ち並び、若者は高級車に乗り
嫁不足などどこふく風という。


浜頓別は人口3729人の農業と漁業の町です。



町内にあるクッチャロ湖には野鳥がたくさん集い、
ラムサール条約の保護区に指定されています。



次は83㌔先のサケと毛ガニの雄武ポイントを目指して歩きます。




コメント (4)