爺のつぶやき

石狩平野の北端から田舎の爺が日常の話題や日本ハムのことなど綴っています




大谷チームトップの7勝目

2014-06-26 17:30:59 | 日本ハム

日本ハム 4 - 2 DeNA


イメージ 3大谷翔平が7回2失点、被安打4、7奪三振で日本ハムが勝利した。
これでも「今季登板した12試合で出来は下の方」という。


ラジオ聞いているとたしかに三振は取れていないし、四球は出るし・・・
6回には1死一~二塁でグリエルに打たれて2点を失ったが。


7回には3者連続空振り三振で仕留め。
高卒2年目の19歳右腕がチームトップの7勝目を挙げた。


それに4回大野の先制2塁打で1点、5回大引の走者一掃の2塁打で3点。
8回は宮西、9回クロッタで勝利した。




コメント

日本ハム増井またサヨナラ負け

2014-06-24 06:42:42 | 日本ハム


日本ハム 4 ー 7 広   島


日本ハム増井が3度目のサヨナラ負けを喫した。延長10回2死1~2塁からロサリオに左翼に一発を浴びた。



同点の9回をしのいだが、続投した10回に打たれた。これで新守護神としての役割を3度失敗した。

日本ハムは今季5度目のサヨナラ負け、外野手の守備の乱れ、11残塁など精彩を欠く打線。

交流戦借金1とあとDeNAとの2試合を残すのみ、勝率5割に正念場となった。


コメント

ばら300種3千株あま~い香り

2014-06-22 10:26:58 | 日記
秩父別ローズガーデンがオープン





園内では300種3千株のバラが徐々に咲き始め、甘い香りを漂わせている。











開園は10月10日まで、管理人の相馬義三郎さんの話では開花最盛期は7月10日ころでピークは3回ほどあるという。



コメント

道内各地長雨で農作物に影響も

2014-06-19 08:40:35 | 日記








道内各地で雨や曇りが続き
日照不足で農作物生育に影響も・・・。



わがマチは昨夜34ミリのまとまった雨が降り石狩川も増水し、パークゴルフ場は冠水していた。

6月初旬の30度を超える記録的な猛暑から一転ぐずついた天気は6日から続いている。

札幌気象台によると低気圧が停滞し雨が降ったりやんだりは21日まで続くという。

このままでは日照不足も深刻、雨が続くと農作物の生育にも影響しそうだ。

6月の連続降雨は2006年以来8年ぶりという。新聞では「エゾ梅雨」といっている。
コメント

花盛りのツタウルシ

2014-06-16 11:05:44 | 日記
これはツタウルシです
一目見るとガクアジサイのような
きれいな花を咲かせています







コメント

ずっと、いい男でいよう!!

2014-06-14 10:45:43 | 日記
ずっと、いい男でいよう。



ふと振り返ってみれば、自分の後ろに長い道ができていた。
歩く姿は少々変わっていても、心意気は変わっていない。
これからも、いい男のままあるいていこう。

うまいっ!
こんな広告つくった人は幾つかな・・・?。
ずいぶん昔からこの化粧品使っているが、気持ちだけでも若々しくと思っていても歳相応に老化が進む。

今朝も自分の顔を見ると
たいした苦労もしてないのに頭髪もなくなりシワも増えた。


老後はなってみなけりゃわからない
お金もおんなもいらん
若さだけ欲しい
これが実感!
コメント

日本ハム・ミス連続で巨人に大敗

2014-06-14 06:17:53 | 日本ハム

ファイターズ 2 - 11 ジャイアンツ


勝には不思議の勝あり、負けには不思議の負けなし
                             野村元監督のことば
日本ハムは先発浦野が勝負球が甘く入り5回7安打4失点。
さらに救援投手も打ちこまれて大敗、巨人に歯が立たず4連敗となった。

陽が離脱したとはいえ4番中田が巨人戦4試合14打数無安打とブレーキとなった。

この試合打撃もサッパリだったが、野球の基本である守りのミスで自滅した。
中田のまずいプレー、陽の代役で不慣れなセンターを守った西川の送球の乱れ、
度重なる近藤のエラー、市川の送球ミスなど、試合途中で嫌気がさしたのか座席を立つファンが多く見られた。

これが今のハムの実力か・・・?

西川が、いざ勝ち越しという場面でけん制アウトになった。
中田の阿部が3塁へ走らないとみての打球処理のまずさ。

近藤が2度のエラー、特に6回1死2・3塁で本塁への送球を焦ってエラー。
市川のワンバウンド送球ミス、2塁へノーバウンドで送球していれば中島も本塁へ返球できた。

ノムさん「考えて野球しないと今の壁は越えられない」・・・と。


コメント

日ハム大谷翔平160㌔をマーク

2014-06-05 17:48:51 | 日本ハム
 
                                                                                                 
日本ハム 6 - 2 広   島


大谷翔平投手が遂に160㌔をマークした。

1回2死、3番丸に対し2ボール2ストライク、外角高め丸は空振り三振スコアボートに160㌔が表示された。

日本人では史上2人目パ・リーグでは初の快挙である。あのダルビッシュ有も楽天の田中も156㌔しか出せなかった。

先発大谷は5回1失点 10奪三振 無四球 の好投で5勝目。

打線も1点を追う5回先頭大谷が遊撃の後ろにポトリの2塁打、市川がしっかり送り1死3塁、中島が同点打、西川が勝越し打、近藤、陽と連続2塁打、続いて中田がダメ押し適時打と勢いに乗って広島のエース前田を打ち崩し6安打で一挙5得点、7回には近藤が豪快な一発で勝負を決めた。

セ・リーグを代表する前田健太に連打を浴びせたハムの若手打線、これで勇気と自信がついたことであろう。

交流戦12試合6勝5敗1分けで6位、
パ・リーグ成績は28勝26敗1分けで3位と2つ勝ち越した。

最下位という屈辱を払うハムにとってこれからが正念場である。明日からの横浜名古屋戦で連勝を続けたい。



コメント