エコなニコニコ日記 社会企業エコフェアネットワークのブログ

厳しい時代を生き抜き、よい社会を作るために環境問題や格差問題の代替案である私の事業や参考になるだろう情報を書いています。

最近アシードジャパンの活動に参加しています。

2006-09-16 00:51:41 | Weblog
ここ2週間位前から以前に活動していた青年環境NGO「ASEEDJAPAN}に参加しています。
アクセス部というチームに入り、データ入力とか簡単な事務作業をしています。
この活動は、いろいろなことが学べ、パソコンなど仕事でも活かせる経験が積めるし、成長に繋がる仲間もできます。
またNGOなので、いじめなどは少なく、お互い和気あいあいと活動できるのもプラスの面だと思います。
今度エコ就職やグローバル化の問題点についてのシンポジウムをやります。
よかったらぜひ来てください。
http://www.aseed.org/info/info06_0828.html
http://www.aseed.org/info/info06_0902.html

余談ですが、今日新聞でライブドアが扱っている「やわらか戦車」というネットのアニメ
を知り観ました。
こういうアニメが100万人が見て人気を得ているということは、人間が萎えているんだなと改めて感じました。
こんな経済大国の日本で「退却する人」が増え、発展途上国の子ども達の目は輝いていると聞くと物は必ずしも人を幸福にしないと感じます。
しかし、町を歩けば美や力やお金などをもった者が、自信満々で幸せそうに歩いている様子を見ると一概にはいえないですが。
コメント

環境起業した人の話しを聞きました.。

2006-09-10 00:15:50 | Weblog
今日ヤングジョブスポットでスロービジネスのメディアに関する
ビジネスを始めた人の講座に参加。
すごく参加して為になった。
そこから学んだことは多くあるが、なにより自分のやりたいことを追求して着実に前進していけば、ビジネスを始めたり道が開けることがあることだ。
今までは自分は問題をどうするかのことばかり考え、過剰適応気味になり、本当に自分のやりたいことをおろそかにしていたような気する。
また人脈の大切さや、環境起業の採算性の難しさや、一見環境と関係なさそうな業界で働いていてもそこと環境を繋げていけることなど学べたことは多い。
自分も前に活動してた自分の街のまちおこしNPOの活動をまたやっていこうと思った。
今はNPOや会社を立ち上げるのは簡単な時代だから、5時に終わる仕事しながら、プライベートでそういう活動する二束のわらじ的な活動もありだなと思えた。
コメント (4)   トラックバック (1)

コミュニティービジネスの集まりに行った。

2006-09-10 00:13:50 | Weblog
「横浜市コミュニティービジネス推進協議会」という行政が作っている事業化したNPO支援をする団体の総会に行った。
来ている人は、これからやろうとしている人達が多いのかと思いきや、ほとんどがもう自分の団体を立ち上げている人ばかりだった。
また中田市長がこういったNPOを後押ししていることや、ほとんどの団体が収益を上げることを念頭に活動しているのが印象的だった。



コメント

横浜市青葉区のまちおこしの団体の講座に参加した。

2006-09-10 00:12:45 | Weblog
地元のまちおこしのNPOの講座に参加しました。
横浜青葉まちづくりフォーラム
色々な面からの問題と、それに対する活動について述べていましたが、
青葉区は地域の結びつきがほとんどなく、それぞれが都内の学校や会社に通う人が多く、青葉都民という言葉もあるらしいです。
また、それぞれが地域で孤立しがちなので、人が集まれる拠点作りを作る活動について、ひとつのトピックとしてとりあげ話していたのが印象的だったです。
若い人で、商店街の空き店舗を安いお金で借り、行政からの補助も受け、主に学生が集まれる居場所を作ったという話しは印象的でした。
そういった例を沢山だしていて、今の若者のコミュニケ-ション能力が低下し下流化した社会にとって、そういった活動は不可欠だと感じました。
コメント

環境保全型農業をしている人の話を聞いた。

2006-09-10 00:11:52 | Weblog
ヤングジョブスポットで自然農法生産者の方の講座に参加した。
その人は偶然にも活動の場所が私の地元の横浜市青葉区にある
寺谷ふるさと村で農業してる人だった。
木村広夫さんといい、自身で作っている団体名は「自然堂」という。
自分の畑で有機農業で野菜や米を作り、それに伴い自然と共にある農を提唱している。
また中学生や大学生にも、農作業を通して環境教育をしているようだ。
自分のやりたいことを追求していき、確実に結果を出してステップアップしていて柔軟性のある賢い人だなと思った。
理想を追い、現実のビジネスとしての側面において難点も感じたが
何か多いに参考になる話しだった。

夜地元のジャズバーへ、mixiのコミュニティーで知ったスローライフを提唱する「100万人のキャンドルナイト」のイベントに客として参加したが、ローソクを灯してスローな音楽を演奏してて、スローガンはよく伝わってきたが、何か物足りなかった。ジャズバーという何かおしゃれな雰囲気になじめなかったせいかもしれないが。
コメント   トラックバック (1)

森林ボランティアの合宿に行った。

2006-09-10 00:10:30 | Weblog
この土日に「樹恩」という森林ボランティアのリーダーを育てる
講座を開いたりしてる団体の合宿に行ってきました。

去年の講座に参加していたのだが、いろいろな人がいておもしろかったです。
間伐作業などの森林を管理する作業が体験できて参考になりました。




コメント

ロハスな品を扱う店に行きました。

2006-09-10 00:09:32 | Weblog
地元の横浜青葉区江田にあるエコな物を幅広く扱う店に行きました。
店の名前はナチュラルガーデンプラントといいます。

(今は店舗移動中で江田店は営業していません。)
正直行って驚きました。
店主が環境運動家ならしくエコな物を幅広く置いています。
有機農法の野菜から、ロハス風な麻でできた服から、化粧品、サーフィンのボードやオーガニックなミュージシャンのCDや環境系の本などすごくいろんな商品がありました。
店の中は、なんかいい匂いがして心が安らぎます。
店員の人もなんか個性的で成熟した大人な人が多かったです。

ロハスな格好とはこういうものかと思い、今は個性的と見られてもいずれは世間の認知度もあがるんだろうなと思いました。
なんか民族衣装ぽい和風チックな感じでした。

定期的にイベントもやっているらしく、ロハスなミュージシャンがライブを開くらしいです。
すっかりはまってしまいました。

この会社では人を募集しているようです
コメント

今日富士山にエコツアーに行ってきました!!

2006-09-10 00:04:57 | Weblog
ホールアース自然学校という団体が行っている環境教育のコースに友達と参加してきました。

市ヶ尾から高速バスで河口湖駅まで行きました。
ツアーは樹海をめぐって、洞窟を探検するものでした。
ガイドの人が、探検家の方で五つの大陸の山を制覇したらしい
すごい方でしたが、気さくなやさしい方でした。

今まで知識として環境に興味もっても、体験として五感を研ぎ澄まして森に入ることってあまりなかったので、森ってすごくやすらぐ
場所なんだと思いました。

また特に印象的だったのは、樹海の土って深さ4cmくらいしかなくて下は溶岩なのに、そのハンディの中でも樹木が懸命に根を延ばして生きていく姿です。

また添乗員の方が向こうから質問して考えさせられたり、いろんな写真を見せてくれたり、洞窟の中ライトを消して探検させてくれたりおもしろくいろいろ工夫してました。

帰りに、河口湖に親戚のばあちゃんが住んでたので、そこで地元名産のスローフードのほうとうを頂いて帰ってきました。
コメント

スローカフェの脱原発についてのイベントに行きました。

2006-09-10 00:03:42 | Weblog
東京都国立にあるナマケモノ倶楽部の辻信一さん達が作った
スローフードな物を出し、環境系のイベントをするカフェスローに行きました。


そこで脱原発に関するイベントをやっていました。
http://stop-rokkasho.org/

ゲストにスロービジネススクールの校長の中村隆一さんやNPOバンクの未来バンクを運営している田中優さんや元LUNASEAのSUGIZOさんが来ていました。

田中優さんとは自分がASEEDJAPANで活動していた時に、優さんはうちのチームのメンター的な存在で、みんなで飲みに行ったりしました。すごくよく情報を調べていて、豊富なデータから社会通念とは反するようなことでも果敢に斬新な意見を述べている人だなと思いました。
今回の講演を聴いても、環境ビジネスの可能性についてのことや、家庭でも省エネは実は努力忍耐ではなく、経済的な利益があがる得な活動なんだということを言っていました。
また今の社会の預金に関する部分での構造上の矛盾についても熱く語っていました。
すごく参考になりました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/477260345X/249-3939650-9917904?v=glance&n=465392

中村さんは今ちょうどこの人の本読んでたところなんで、こういう人なのかと思いましたが、なんか雰囲気のあるかっこいい人だなと思いました。

イベントは、何か新しいおもしろいことが起こりそうな予感を感じさせる雰囲気で,盛りあがってました。
コメント

スロービジネススクールに通うことになりました。

2006-09-10 00:01:16 | Weblog
今度、スロービジネススクールというスロービジネスが学べるインターネットの学校に行けることになりました。
課題は本6冊読んで感想をメールするだけで簡単でした。
受講料もすべてで3万円と安いです。

ヤングジョブスポットで講演した人は、実際にここに通って、合宿で出会った人達と起業したらしいです。
http://smw.dreamblog.jp/

まだ二次募集してるみたいです。

コメント