知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

大阪 花の文化園 夏休みキッズワークショップ

2017年07月31日 15時18分25秒 | 子供教室

今回の報告は7月28-30日 大阪府立花の文化園で開催された夏休みキッズワークショップです。このイベントは昨年も参加させていただきました。7・8月は花の文化園では はなぶんサマースプラッシュと言うことで多くのイベントがあり 夏休みキッズワークショップはその中のひとつのイベントです。

事前にすばらしいチラシが小学校単位で10万部配られたそうです。その中の1ページです。

同じチラシの大きいポスターが会場にも貼られていました。

もちろん木工木楽屋のことも掲載してもらっています。

今回の会場の花の文化園の入り口ゲートです。

白い花のさるすべり(百日紅)が綺麗に咲いていました。

今回の会場は花の文化園の中にいくつかある建物のうちの3つを使って行なわれました。

その1

この建物では

ガラスアトリエSEIKO-GLASS さんの体験教室です。

こんな感じです。

その2

この大きい建物の中には多くの作家さんが入っておられます。

その3

この建物では 木工木楽屋 ウッドクラフトTNK の田中さんの2組です。田中さんは糸鋸を使った体験です。

いつもの展示台大五郎です。赤い野点傘がシンボルです。

今回は腕を組んでを作ってもらうことにしました。素晴らしい発想の知恵の輪です。

 

他にはいつものぶらさげるんですも持って行きました。今回も人気がありました。

今回はお客様が多いので二人同時に挑戦できるようにしました。

4つのピースを使い正方形と正三角形ができる珍しいパズルも持って行きました。

昨年 小さいお子さんが多かったので むかしむかしに作ったパチンコ?も持って行きました。

15個を使いすべての穴(11)に球が入ると木工木楽屋の商品1,000円分プレゼントです。結果は・・・・・・

花の文化園は植物園なのでしばし美しい花をお楽しみ下さい。

 

  

この花なぜかまっすぐ撮影しようと思っても斜めになるのです。?

  

こんな感じで子供たちと楽しみました。

スーパーおばあちゃん現れる

このおばあちゃん皆さんが知恵の輪 間ぬけ作に挑戦されているとき 少し遅れて入ってこられ 声をかけると挑戦され なんと5~6分で難解な間ぬけ作を解いてくれました。72歳だそうです。すごい。記念にささやかなプレゼントをしました。

今回のお昼はS子さん手作りのおにぎり(29日)

 スイカ なぜか半分いただいてから撮影しました。

 30日 お弁当です。

あまりのうれしさで持っていたタオルがボトボトになりました。(少しオーバー)

今回の宿泊はいつものホテルハイエースではなく

超高級1戸建てペンションではなく花の文化園近くにあるSEIKO-GLASSさんのトンボ玉の工房です。3泊お世話になりました。感謝・感謝・感謝です。

今回のお風呂

 

今回の会場近くにあるいつもの風の湯さんで27・28・29日の3回お世話になりました。

参加させていただいて

大変楽しい3日間でした。今の私は子供や皆さんに自分が感動した知恵の輪・私が考案した知恵の輪を皆さんに解いてもらうのが一番うれしいのです。

体験の方は3日間で30人の予定が41人になりました。ある子供は『夏休みの宿題にする。』と言っていました。あるお母さんは『お父さん これ解けるかな』と言っておられました。今のお子さんは知恵の輪がどんなものか全く知らないのです。ほとんどの方が初めての経験だったと思います。

今回もまたK夫妻には大変お世話になりました。感謝です。またおとなりの田中夫妻には3日間も同じ口上をお聞かせしてすみませんでした。

11月に新しく道の駅になったくろまろの郷でK夫妻主催のイベントに参加します。関係者の皆様に深く感謝します。きらく。

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年松尾祭 還幸祭(... | トップ | 2017 東御前田町 地蔵盆 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子供教室」カテゴリの最新記事