ベルママのリハビリ日記     

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、思い出と懐かしい品々。

リハビリ帰りの車の中から、ぽんぽん鞠のような大きな白い紫陽花が目に入った。大きくて真っ白な紫陽花が咲いている。見事としか言えない。

2017-06-22 17:15:24 | リハビリ

    送迎車に乗っていると季節の花が見られるので楽しむことが出来る。

最近は紫陽花が目に付きます。

色合いもたくさん増えてきて驚かせられます。

 

あっ、あの紫陽花は珍しいな、見て見て。

あそこまで赤い紫陽花を見たのは始めて。

 

角を曲がると門扉のところに白い紫陽花がたくさん咲いているから見て、すごいでしょう。

ここを通るたびに自慢したくなります。

 

早速自宅に帰って家族にもお隣の通りの家の紫陽花が綺麗な咲いているからみて来て。

あんなに大きな紫陽花は見たことが無いと思うわよ。

 

しばらくすると手に大きな紫陽花を持って帰ってきた。

わあこんなに紫陽花どうしたの。

 

見ていたらちょうど庭の手入れをしていたので写真取らせていただけますかと聞いた。

   どうぞ、良いですよ。

   良かったら紫陽花の花を持って行ってください。

   通りかかった人はたいてい持っていきますよ。

   挿し木をすると楽しみですよ、簡単に出来ますから。

早速花瓶に生けました。

お聞きしたように挿し木もしました。

初めは気がつかなかったが同じ白でも2種類の紫陽花でした。

うまく根が付けばいいな。

 

午後に来た訪問マッサージの先生も大きな紫陽花のびっくりでした。

   肩の付近をマッサージをしながら、ここどうしてこんなに硬いの。

   何かありましたか。

特に思い当たりは無いようでしたが・・・

考えてみるとチェストプレスで右手で持てるようになった喜びで100回もしたのが原因としか思えない。

やりすぎたせいでしょうか。

   やりすぎとも思えないがほどほどにしましょう。

やりすぎの境界線がわからない。

どのくらいで止めればいいのかな。

 

訪問マッサージで自分でも気がつかない部位を指摘してくれるので安心です。

(173-60204)

ランキングに参加しています。ポチッとクリックしていただければ励みになります。

応援ありがとうございます。

      

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リハビリ施設の玄関に入ると... | トップ | リハビリで言語指導を受ける... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リハビリ」カテゴリの最新記事