今日も いただきます!

毎日の食事とネコ+あれこれ

太刀魚の塩焼き

2013年02月28日 | 家ごはん

いつも行くスーパーの鮮魚売り場に置かれている太刀魚は、見事なまでにやせ細った貧相なもので、

しかも、いつでも3切れで1パックになっています。 昨日は少し歩いて遠くにあるスーパーに行ってみたところ

 あるじゃありませんか…、肥えて活きの良い太刀魚が。 しかも1切れでも2切れでも好きに買えます。

 

 

そんな

昨日の夕食

 

太刀魚の塩焼き

(インゲンの胡麻和え・しそ昆布)

最近、白身魚と昆布佃煮の組み合わせが美味しいということに気が付きました。

佃煮も浅草の海老屋さんのものは、手造りで一味違うようです。

 

 

サイコロステーキ

擦りニンニクや擦り生姜、XO醤などを混ぜたたれに漬け込んでから焼きました。

ちょっと脂っこいお肉だったので、ルッコラもあとで追加しました。

くどくもなく美味しく食べられました

 

 

雪うるいとシーチキンのマヨあえ

山形県最上郡産の雪うるいはザクザク切っただけで生のまま

シーチキンとマヨネーズで混ぜ合わせ、黒胡椒をガリガリとかけました。

 

雪人参・霜降り白菜、そして雪うるい。

寒さに耐えた野菜たちはどれもやわらかくて甘いです。

 

 

胡麻どうふ

佐賀県武雄市北方町(有)平川食品工業さんの「もっちり胡麻どうふ」。

凄いんです。 確かにもっちり。それも半端なく…。 

 

醤油が添付されていたので、食べる前にかけてしまいましたが、

山葵で食べるときには必要ないようです。(ま、嗜好には個人差がありますが…)

※ 擦り生姜を天盛りにする場合には醤油は必要かと思われます。

 

 

雪うるいと若布の味噌汁

ここのところ、味噌汁が楽しみになっています。

それは、天ぷら専門店の天かすをいただき、

食べる直前に小さじ2杯ほど入れてからいただいています。 これが美味しい

 

くださった方が、冷凍保存しておき、使う分だけ解凍するようにと教えてくださり、

そのようにしていますが、 いや~、すっかり嵌まってしまいました。

 


人気ブログランキングへ

コメント (4)

四色弁当

2013年02月28日 | お弁当

2月28日(木)のお弁当

ご飯・鶏そぼろ・出汁玉子・桜でんぶ・しそ昆布

インゲンの胡麻和え・竹輪の磯辺揚げ(海苔巻き)

白ひらす酒粕焼き(魚久)・ミニトマト

ピーマンと海老の塩だれ炒め(糸唐辛子)

 


人気ブログランキングへ

 

コメント (2)

葉玉葱と厚揚げの炒め物

2013年02月27日 | 家ごはん

葉玉葱を見かけると、ついつい買ってしまうのですが、作るのは厚揚げと炒めた物。

我が家で葉玉葱といえば、この総菜がダントツです。

 

 

そんな

昨日の夕食

 

葉玉葱と厚揚げの炒めもの

我が家では、スライスニンニクとベーコンも入れるのが定番になっています。

味付けは簡単に醤油・酒・少々の砂糖で。

 

 

蒸す前は色も綺麗ですが…

 

春の気配がそこまで来ているので、もうそろそろ鍋はお終いかも知れません。 

例年に比べて今年は普通の鍋が少なかった我が家ですが、 

この、白菜と豚バラ肉を蒸したものはよく食べました。

 

出来上がり 

ミルフィーユ鍋

霜降り白菜が甘くて美味しいのです。蓋を取ったときファ~と甘い良い匂いがします

 

 

穴子と胡瓜の三杯酢

穴子は、皮が黒いイラコアナゴです。

値段は非常に安いですが、それなりに美味しい。

マアナゴに比べると、ふっくら感がなく、やはり旨味に欠けますが…。

 

地方によってはハモと呼ばれているそうですが、

切ってみるとギシッギシッと骨切りをしているようで、その呼び方に納得します。

 

 

味噌汁と富山の蒸し蒲鉾

富山県氷見市地蔵町(有)三権商店さんの蒸しかまぼこです。

魚肉は鱈が使用されているようですが、人間のみならず猫が欲しがって大変でした。

昆布巻きになっていますが、その昆布も美味しいです

 

 

他家でちょっとしたお祝い事があり、胡蝶蘭をお願いするため花屋さんに行きました。

いやぁ~、外は殊の外寒かった昨日ですが、ケースの中はあでやかなこと…。

 

一鉢あれば、部屋もパッと華やぐことでしょう。

人様に差し上げるばかりじゃなく我が家にも欲しいものです…。

 


人気ブログランキングへ

コメント (4)

彩り海苔巻きのお弁当

2013年02月27日 | お弁当

2月27日(水)のお弁当

ご飯・永谷園の彩りご飯  (1.混ぜ混み青菜 2.混ぜ混み梅じそ)

チーズとカニかまの海苔巻き

五目豆・一口揚げ(ピリ辛タコ・海老入り)・スナップエンドウ

ミニトマト・だし巻き玉子・富山の蒸し蒲鉾・いちご

 
人気ブログランキングへ

 

 

コメント

もやしバーグとちゃーちゃん

2013年02月26日 | 家ごはん

200グラムほどの挽肉にもやし一袋を練り込んだミニハンバーグです。

 

 

そんな

昨日の夕食

 

もやしバーグ

(小松菜のガーリック炒め)

合挽肉・牛乳に浸したパン・すりおろした玉葱と人参とニンニク・卵・調味料を練り合わせ、

そこに、もやし一袋分を入れてポキポキと手で折りながら、更に練ります。

(もやしは包丁で切っておいても良いのですが、手でポキポキと折っていく感触がたまりません)

 

小判型に形成したらフライパンで両面焼きますが、水と油がかなり出ますので、

こまめにキッチンペーパーで拭き取りながら焼いていきます。

 

もやしの食感も良く、一口サイズで食べやすいので子供から大人まで楽しめる一品だと思います

 

 

鰆の酒粕焼き (魚久)

(だし巻き玉子・しそ昆布)

お弁当用の切り身なので小ぶりですが、

酒の肴としてちょっとつまむのに最高です

 

 

ホタルイカの酢みそがけ

ホタルイカは海水程度の塩水で洗い、目・嘴・軟骨を取り除きます。

水気を拭き取ったホタルイカと千切りにした胡瓜を器に盛りつけ、

酢みそをかけます。 天盛りは細く切って水に晒した生姜で。

 

 

味噌汁

(若布・玉葱・もどし椎茸)

天ぷら専門店の天かすをいただいたので、振りかけました。

たぬき蕎麦ならぬ…たぬき汁。 なぁんて、…とても美味しい

 

 

お久しぶり

仙台のちゃーちゃんです。

 

引っ込んだままで、なかなか顔を出さなかったちゃーちゃん

ちゃーちゃんのお家の屋根にはまだ雪が積もっていますが、久しぶりの登場です。

 

伊集院静さんのエッセイ(週刊誌)を読んでいたら、こんなくだりが…

「仙台に居を移して20年近くになるが、この冬が一番雪が多いように思う。かといって豪雪の冬ではないようだ。」

 

そりゃ、ちゃーちゃんも引っ込んでたはずですね。

 

 

ちなみに、冬が来る前のちゃーちゃんは

↓↓

後ろに立てかけてあるスコップが、雪国だってことを感じさせます。

 


人気ブログランキングへ

コメント (4)