今日も いただきます!

毎日の食事とネコ+あれこれ

神楽坂のお鮨屋さんで ’16夏の終わりに

2016年08月31日 | 外食

 

 

一年に2~3回顔を出している

お鮨屋さんがあります。

大将のご自宅ともご近所なので

顔を合わせる度に

「あー、食べに行きたい」と思いつつ

やっと、

今年はじめて行くことに…。

 

最初に出して頂いたのは

石川県の天然岩もずく

お酒は

鳥取県・千代むすび酒造さんの

ひやおろし。

 

 

北海シマエビ

煮きった醤油を絡めてあるだけですが

トローッとして、

濃厚な旨味が口いっぱいに。

 

 

シャコ

あさり

お鮨屋さんの肴は

見えないところで手がかかっていて

どちらも奥深い味です。

 

 

鰹と秋刀魚

どちらの魚も酒がすすみます。

特に秋刀魚は

脂ののり加減がたまりません。

 

 

ヒラマサと炙った胡麻鯖

胡麻鯖を供されると

「あー、まだ夏なんだな」と、思います。

冬は真鯖、夏は胡麻鯖と、言いますが

夏の胡麻鯖、

たしかに脂がのって美味。

 

 

焼き魚

ヒラマサ

いつも感心するのですが、

塩加減がすこぶる良いです。

こんな、魚を焼くだけなのに…

家庭とは

一味も二味も違うことが凄いです。

 

 

海老頭の揚げもの

にぎりに使われる車海老の頭を

揚げたものですが、

これも、塩加減が絶妙。

 

 

ここから

にぎり」に。

 

アオリイカ

 

 

    

平目の昆布〆               眼一鯛

 

 

  

ヅケ                  鮪中トロ

 

  

小鰭(海老そぼろ入り)                車海老

 

 

  

椎茸                    焼き穴子

 

ほんの二年程前までは

揚げものなども付いて、

握りも、もう少し数の多いコースを

お願いしていましたが

今はこれで充分になりました。

 

 

お鮨屋さんを出た後は、

いつものバーへ

マスターの顔を見に。

 

夫はバーボン

私は夏の名残りに「モヒート」。

 

 

 

 

 

 

ミルク色のカクテルは

ソル・クバーノ」。

 

帰り道には

当たり前のようにコンビニに寄り

別腹の

あんこののった草餅を買いました。

 

ポチッとお願い致します。 

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (13)

野菜の肉巻き弁当

2016年08月31日 | お弁当

花山椒の佃煮混ぜ込みご飯

昆布巻き梅干し(福つつみ)

野菜の肉巻き焼き(人参・ゴーヤ)

玉子焼き・枝豆

万願寺唐辛子炒め塩昆布和え

ぶどう(シャインマスカット)

 

ポチッとお願い致します。 

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント

ホワイトアスパラと鯨刺し

2016年08月30日 | 家ごはん

 

 

所用があって吉祥寺に行きましたが

帰りに駅ビルのアトレ吉祥寺に寄ってお買い物。

1階にある「ロンロン市場」は、楽しいです。

新鮮な野菜やお肉、魚等々。

見ているだけでも飽きません。

そんな市場で、

生のホワイトアスパラや鯨などを買いました。

 

 

ワインも開けて…

そんな日の夕食です。

 

新蓮根のわさびマヨ和え

サッとゆがいた新蓮根に

わさびの茎の醤油漬けと

マヨネーズで和えたもの。

 

 

鯨刺し

おろし生姜・おろしニンニク

レバーにも見えますが

お刺身の鯨です。

サクを買って私がおろしましたが

ヘタ…。

 

見た目は今一つですが

新鮮でとても美味しいものでした。

 

 

焼き万願寺唐辛子

鯖の骨 味醂干し

万願寺唐辛子は焼いて

削り節と醤油で食べました。

なんとも…おいしい。

南伊豆からお取り寄せした鯖の骨は

濃厚な旨味が口に広がって美味。

 

 

茹でたホワイトアスパラ

赤ピーマンのガーリック炒め

パセリ・マヨネーズ

 

少し大きく

↓↓

生のホワイトアスパラは

塩とレモンを入れた熱湯で茹でました。

甘くて…

クセになりそうな美味しさです。

白ワインとの相性も抜群でした

 

ポチッとお願い致します。 

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (4)

彩り海苔巻き弁当

2016年08月30日 | お弁当

 花山椒の佃煮混ぜ込みご飯

焼きのり

胡瓜・スティックチーズ

カニかま・玉子焼き

 

さつまいもと茄子の天ぷら

枝豆・焼き鮭

アメーラルビンズ

胡瓜とカニかまの酢の物

 

ポチッとお願い致します。 

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント

だだちゃ豆を使って

2016年08月29日 | 家ごはん

 

 

山形県鶴岡市の

菅原枝豆農園さんから送って頂いた枝豆。

美味しくてお昼にも摘まんだりしていますが

二人暮らしにはいかんせん量が多く

アレンジしたものも食卓へ。

 

 

そんな、

枝豆が並んだ日の夕食です。

 

だだちゃ豆

とてもスタンダード。

茹でただだちゃです。

 

この茹でただだちゃを使って…

 

里芋と海老のずんだ和え

茹でた枝豆は薄皮も剥いて

丁寧に丁寧に

すり鉢であたりました。

そこに煮た里芋と海老を加え

混ぜ合わせたもの。

 

※ ずんだの味付けは

本来塩を使うようですが

私は里芋と海老の煮汁を使いました。

 

 

いなだのあら炊き

白髪葱

アラを一盛り買いましたが

ほんとうに食べるところは少なくて…。

「猫またぎ」になるほどに

ほじくってほじくって食べました。

 

 

野菜の肉巻き焼き

(ゴーヤ・人参)

イタリアンパセリ

正直に言えば…、

我が家で生った

小さくて中途半端なゴーヤを

使い切るために考えた一品です。

 

そのゴーヤは

細長く切って肉で巻きましたが

独特の苦みも適度でジューシー、

なかなか美味しいものでした。

 

肉巻き焼きは

一口サイズで食べやすく

冷めても美味しいので

お弁当にも良いと思われます。

 

 

 

昨夜

我が家の近くで

「たい平さん、がんばって!!」

思わず

大きな声が出てしまいました。

 

ポチッとお願い致します。 

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (4)