今日も いただきます!

毎日の食事とネコ+あれこれ

神戸北野異人館とピッツァ

2014年11月30日 | 大阪・神戸

 

  

せっかく大阪まで来たことでもあり、

前から一度行ってみたいと思っていた、

神戸・北野異人館街へ出掛けてみました。

 

元々、酷い方向音痴なので

三宮駅で降りた後、

とんでもない方向に行ったりしましたが、

なんとか…無事に

第一目的の建物へ辿り着きました。

風見鶏の館

 

ほらね、屋根の上に風見鶏

 

 

そして、

こちらも是非見てみたかった建物

萌黄の館

風見鶏の館も、萌黄の館も

ともに、国指定重要文化財です。

  

異人館はたくさんありますが、

坂道や階段を上がったり下がったり…。

あまりに体力を使うので

私の年齢じゃ

今度来ても見られないかも知れない…、

そんな思いもして、

つとめて多くの館を見て回りました。

 

 

 

 

街は紅葉とクリスマスの飾りで賑やか。

ま、仕方がないけど…、

やっぱりサンタクロースには

紅葉より雪の方が似合いますよね。

 

 

うろこの家

(国登録有形文化財)

家の中には、古い洋食器が

たくさん展示されていて

なかなか見応えがありました。

 

山の上にある「うろこの家」から

遙か遠くに神戸の街が望めます。

神戸も高層ビルがたくさんあって、

まさに大都会そのもの。

 

函館・横浜・神戸

港町であり、たくさんの異人館。

ほんとうによく似ています。

 

 

そんな神戸を後にして大阪のホテルに戻り、

夕食に向かいましたが、

何となく目についた

小さなイタリアンのお店に。

 

BUONA  FORCHETTA

(ボナ フォルケッタ)

見た目は何気ない感じですが、

侮れません。

ローマで修行したという店主をはじめ、

スタッフの接客も素晴らしかったです。

 

 

先ず、ワインをお願いしたら

よく冷えた白ワインが

ブルスケッタとともに供されました。

これ、あと2~3ヶ食べたかったです

 

 

生牡蠣

伊勢浦村漁港からの直送だそうですが、

たまらない美味しさで

ワインもグイグイ

 

 

三種のきのこ ガーリックソテー

きのこは、たぶん、

ポルチーニ茸・マッシュルーム・椎茸

だと、思われますが、

ニンニクが効いて、

とても美味しいものでした。

一人なので、

少なめにしていただいています。

 

 

クワトロフォルマッジ

(4種類のチーズ ピッツア)

これも、

「小さめにしますか?」と、言ってくださり、

小ぶりに作っていただきました。

薪窯で焼かれたピザ。

不味いはずがありません。

生地もふわっふわっで美味しい

 

一人客ゆえか、店主も気を遣って

にこやかに話しかけてくださいます。

あー、大阪、いい人ばかり。

また来たいです。

大阪に、このお店に。

 

ポチッとお願い致します。   

↓↓     
人気ブログランキング
   

 

コメント

大阪でお洒落なとんぺい焼き

2014年11月29日 | 大阪・神戸

 

 

 

取のホテルで母と別れ、

私は一路大阪へ。

ほんとうは京都に行きたかったのだけれど、

今の時期は紅葉目当ての観光客がひしめき

あいにくとホテルがとれず、

お隣の大阪へ。

 

そうはいっても大阪も好きな街。

目的もなくブラブラした後は

ホテルで少し寛いで

暗くなってから夕食の場所を探しに。

 

私は、一人で飲食店に入るのは

案外平気な質ですが、

それも歳を重ねたからだと思います。

若い頃ならとんでもなかった。

 

それでも、見知らぬ街で

初めてのお店に一人で入るのは

なかなか勇気がいります。

昨日も、通りすがりに

なんとなく匂ったお店に

「エイヤーッ」と、入りました。

 

丁度ええとこ 上燗や

 

 

カウンター席に座って眺めて見れば…

なかなか良い雰囲気です。

 

お店の方たちも感じが良く、

芋焼酎の水割りをお願いした後

肴を頼みました。

 

突き出しは

ドレッシングに絡めたタコ

 

 

お造り 

ブリ・ハタハタ・かじき・秋刀魚

一人前でお願いしましたが、どれも新鮮。

中でもとりわけ、ハタハタは珍しく

コリコリと歯触りが良く美味しいものでした

 

 

もち豚とんぺい焼き

せっかくなので

大阪らしいものを…と、お願いしましたが、

これは秀逸。

そもそも、

平たくないとんぺい焼きって珍しいけれど、

卵がトロントロンのオムレツ状態。

中にたっぷりもち豚が入っていました。

おいしいー

 

 

小フグと旬野菜の天ぷら

天つゆと岩塩が添えられていました。

小ぶりなフグが三枚。

「松茸とレンコンのかき揚げ」と、

どっちにしようか迷ったけれど、

これはこれで、

とても美味しかった  

 

パチパチと写真を撮る私に、

お店の方が

「良い写真、撮れました?」と、

声をかけてくださいました。

それをきっかけに少しお話もしましたが、

「また、来たい

そう、思える良いお店でした 

 

そのお店を後にしてホテルに戻る途中、

せっかくの大阪なのに…、

少し飲み足りない気がして

「Bar」の看板にも誘われ

もう一軒、入ってみました。

 

見事にぶら下がるワイングラスの下には…

招き猫。

あー、どこか大阪らしい。

 

 

そのお店で飲んだ「キューバリブレ」。

驚くほど安価でしたが、

いかにも、そのお値段に見合った味でした。

 

 

あー、

大阪の夜は、なんだかとても楽しい

 

 

ホテルの部屋から見れば

まさに大都会

 

そういえば…

大阪駅に着いてホテルに向かう際、

地下鉄に乗らず20分程歩いてみました。

 

高層の商業ビルとホテルが連なる景観には

圧倒されます。

 

「すごいな…」

摩天楼のようなビルを見上げて、

そう思いました。 

 

ポチッとお願い致します。    

↓↓     
人気ブログランキング
   

 

コメント

蟹がいっぱいのバイキング

2014年11月28日 | 鳥取

 

 

 

昨日はまだ夜が明けぬうちに家を出て、

飛行機でひとっ飛び、

8時過ぎには鳥取のドトールで朝食。

スタバ」で騒がれた鳥取ですが、

ドトール」は普通にあります。

あ、「GODIVA」もありました♪

 

 

一応の用事を済ませ、 

高齢な母とともに宿泊した先は

夏にもお世話になった

三朝ロイヤルホテル」。

 

ここがお気に入りの母ですが、

その理由は、

1.ホテルなのでベットであること。

2.大浴場や露天も広々として、

温泉の温度がぬるめでちょうど良い。

3.夕食がバイキングなので、

好きなものだけ食べられて良い。

 

ま、そんなところですが、

実は、私の母は食べ物の好き嫌いがひどく、

例えば、お刺身も

鯛とサーモンは好きだけど、他の魚は食べたくない。

果物も、ミカンとスイカと柿は好きだけど、

メロンやブドウ・イチゴは食べられない。

 

そんな母と、

食べまくったバイキング。

あ、母は好きなものだけ…。

 

 

一気にいきます。

 

 

あ、ちなみに私が最初に取ってきたもの

まとまりもなく、てんこもり

ついつい、目が欲しがるんです。

 

 

今の時期の鳥取と言えば

そりゃ、松葉ガニ。

右の席も左の席も、そして後ろの席も

当然松葉ガニを

せっせと焼いていらっしゃいました。

 

私も一人で

こんなに殻がでました~

 

で、何が美味しかったって、

生の赤えび。

三回も取りに行っちゃいました。

 

食べるだけ食べて、

母は8時には高いびき  

 

ポチッとお願い致します。    

↓↓     
人気ブログランキング
  

  

コメント (2)

きのこと海老粉の炊き込みご飯

2014年11月27日 | 家ごはん

 

 

 

だって買った「海老の粉」。

何に使ったら良いのか…、

些か迷って「炊き込みご飯」に。

きのこもたくさん混ぜ込んでみました。

 

 

そんな

昨日の夕食

 

いわしの梅煮

酢を入れて下茹でしたこともあり、

骨までやわらかく炊けていました。

 

久しぶりの煮魚、

なかなか美味しく仕上がっていました

 

 

メンチカツ

デパートで買った

「いとう和牛」さんのメンチカツ。

玉葱がいっぱい入ってジューシィー

 

 

山かけ

ヅケにしたマグロに、

砂丘ながいもとねばりっこ(大和芋)で、

とろろに。

天盛りは針海苔とわさび。

 

 

大根と柿のなます

大根よりも柿が圧倒的に多くなりました。

少し硬めな柿が特に美味しいです

 

 

メインは

きのこと海老粉入り炊き込みご飯

具材は、しめじと舞茸。そして油揚げ。

出し汁と醤油、海老の粉をたっぷり入れて

炊きました。

 

正直、あまりに美味しくて

作った本人が驚きました。

香りも凄いです。海老の粉

 

ポチッとお願い致します。   

↓↓     
人気ブログランキング
   

 

コメント (4)

海老粉入り玉子焼き

2014年11月26日 | 家ごはん

 

 

 

昨日の夕食

 

鶏むね肉の一口カツ

(キャベツのせん切り・ミニトマト・レモン)

 

少し大きく

↓↓

なんというか…、何の芸もない、

鶏むね肉を削ぎ切りにして

小麦粉→卵液→パン粉をつけて揚げた

ただのフライです。

 

むね肉でもパサつくことなく、

美味しく揚がっていました

 

 

海老粉入り玉子焼き

連休中、義実家に行った際、

義母と近くの魚屋さんに寄りました。

 

小さなパックに入った赤い粉を

義母が買うというので、私も買ってみましたが

どうやら海老の頭や殻を細かく粉砕した物のよう。

蓋を開けると海老の香りが凄い !!

 

卵液に入れて焼いてみました。

ちょっとモサモサして

口当たりはイマイチなれど、

海老の味が充分で贅沢感があります

 

 

しらたきの生姜炒め

しらたき・豚肉・生姜のせん切りを炒めて、

砂糖と醤油で味付けしたものです。

 

これ、ごはんにも良く合いますが、

酒の肴にもピッタリです

 

 

柿の酢のもの

生の柿を「ピュアのおいしい酢」に

2~3時間ほど浸したもの。

これ、ほんとうに美味しいです

 

ただ、長時間浸すと柿がしんなりして

食感が悪くなり美味しくありません。

 

※ 「ピュアのおいしい酢」

岐阜県高山市・(株)日本自然発酵

 

ポチッとお願い致します。   

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (4)