今日も いただきます!

毎日の食事とネコ+あれこれ

カツオと野菜の和風タルタル

2014年06月30日 | 家ごはん

 

 

カツオといえば、薬味たっぷりで食べるのが主流ですが、

ちょっと目先を変えて、表面を炙ったりフライパンで焼き、

タルタルソースで食べるのもなかなか美味しいんです。

 

 

そんな

昨日の夕食

 

カツオと野菜の和風タルタルソース

(茹でた南瓜とパプリカ)

 

少し大きく

↓↓

タルタルソースは、茹で卵や玉ねぎの他、

白しば漬けや茗荷も細かく切って入れました。

だけど、このタルタル、カツオと良く合うんです

 

 

枝豆と煮干しのピリ辛炒め

頭と腸を取り除いた煮干しやニンニクなどを

茹でた枝豆と炒めたものです。

豆板醤も炒りつけてピリ辛にしています。

 

元々は土井善晴さんのレシピですが、

何回も作っているうちに我流になってしまって…。

 

※ 食べるときには手を汚さないよう、

箸で食べるのが良いようです

 

 

帆立貝柱の西京焼き

サッと炙った厚岸産の帆立貝柱。

大きくて美味しいです

 

 

焼 売

「美味安心」さんの、ちょっと大きめな焼売。

ジューシィで、ほんとうに美味です

 

いつも買い置きして冷凍していますが、

なかなか重宝でもあります。

 

 

 

昨日、市ヶ谷駅から飯田橋駅まで

JR中央線に沿った遊歩道を歩いていたら、

崖下に沢山咲いていました。

ワスレグサ(ヤブカンゾウ)のようです。

 

ポチッとお願い致します。  

↓↓     
人気ブログランキング
  

 

コメント (8)

ロコモコ弁当

2014年06月30日 | お弁当

6月30日(月)のお弁当

ご飯・ハンバーグ・目玉焼き

ケチャップ・ぶぶあられ

ポテトサラダ・アメーラルビンズ

エリンギと小松菜の炒め物

 

ポチッとお願い致します。   

↓↓     
人気ブログランキング
  

 

 

コメント

アシタバ天と極細そうめん

2014年06月29日 | 家ごはん

 

 

昨日は買い物にも行かなかったので、冷凍していた海老、

庭で採ってきたアシタバや大葉を天ぷらにして賄いました。

 

 

そんな

昨日の夕食

 

天ぷら どっさり

アシタバ・青じそ・玉葱・茗荷・海老

アシタバと青じそは庭から摘んできたものですが、

玉葱と茗荷は冷蔵庫の余り物。

結構賑やかな盛り合わせになりました

 

 

京都の錦市場で買ってきた

これ

↓↓

極細そうめん

細いです。とにかく糸のように細い。

一包み42グラム。

 

茹でるのもあっと言う間ですが…、

 絹巻そうめん

 

少し大きく

↓↓

薬味は

青じそ・おろし生姜・茗荷・刻み葱

 

極細の素麺。珍しいだけじゃなく

味も良いです

 

 

揚げニンニク

休日前のお楽しみ  

 

 

 

スミマセン。

ここから先は猫ブログになります。

 

鳥取の親戚から西瓜が届きました。

西瓜が入っていたダンボールは

我が家の猫、カイ坊っちゃんのハウスに

 

お手々がチョイ

 

 

お手々が伸びてビョ~ン

 

 

小窓から様子を窺って…

 

 

あ、おいらです。

 

すっかりお気に入りで、

カイ坊っちゃんの個室になっています

 

ポチッとお願い致します。   

↓↓     
人気ブログランキング
  

 

コメント (4)

旬な京の魚で

2014年06月28日 | 家ごはん

 

 

 

京都旅行、

二泊三日の最終日は9時前から「錦市場」へ。

 

錦市場

各店舗の開店を待って夜の総菜を次々買いました。

 

ゆっくり見て回っても1時間半ほどで買い終え、

大きな荷物を抱えて新幹線に乗りました。

 

 

そんな

錦市場で買った総菜ばかりの

昨日の夕食

 

打田漬物さんの

「南瓜漬け」しば漬け「京の里」

京都は西利さんや大安さんなどをはじめ

漬け物店が目白押し。

そんな中でも店舗数は少ないものの、

打田漬物さん、美味しいです

 

 

ニンニクの醤油漬けとミニトマト

昨日の総菜の中で京都のものじゃないのはこれだけ。

あ、ミニトマトは我が家の庭で採れたものです。

ちょっと酸っぱいけれど…、格別の美味しさです

 

 

鱧と胡瓜の酢の物

鱧(はも)、旬の魚です。

錦市場では蒲焼きをはじめ、

いろいろな調理法で沢山売られていました。

 

 

若鮎の塩焼き

ちっちゃな鮎ですが、一匹づつに

「たで酢」もちゃんと付いていました。

 

昨日のお酒は、鳥取県東伯郡北栄町梅津酒造(有)さんの

砂丘 長いも焼酎  酒精41度。 

鳥取県特産の砂丘長芋使用、

常圧蒸留 無濾過。

味に深みがあり、美味しい焼酎です。

 

鮎を少し大きく

↓↓

小さいので惜しみつつ食べましたが、

肝がなんとも…美味しかったです

 

 

鱧のカツと天ぷら

なんたって、鱧(ハモ)のカツや天ぷらって

そうそう食べる機会がありませんから、

何をつけて食べれば良いのか、迷って…。

たたき梅でも生醤油でも、

なんでも、美味しかったです  

 

 

若狭の浜焼き鯖

 

少し大きく

↓↓ 

美味しいです。

適度な脂ののりで、文句なく美味しいです。

 

お店の方から、食べるときには

ポン酢か生姜醤油でと言われましたが、

ニンニク味噌でも、おろし大根でも美味しいです

 

 

 

昨日のカイ君

 

かあちゃんが帰ってきました。

あ~、

また、いろいろ怒られるなぁー。

 

ポチッとお願い致します。   

↓↓     
人気ブログランキング
  

 

コメント (6)

保津川下りと京のおばんざい

2014年06月27日 | 京都

※この後ろ姿の女性は、香港からの一人旅で

三十路近いと思われる美しい方でした。

 

 

一昨日の夜に続いて、

昨日は朝の9時から

京都駅発着、定期観光バスの集合場所に行き、

のけぞるほど驚きました。

私が申し込んでいた

トロッコ列車と保津川下り」のコースには

8名の参加者があったものの、

なんと!!そのうちの6名は

一昨日のツァーと、同じ顔ぶれだったのです。

当然、あのオジサンもいました…。

 

 

そんなことで、

にわかに仲間意識が強くなったメンバーで

嵯峨野トロッコ列車に乗りました。

 

 

 

トロッコ列車は始発の嵯峨駅から

全長7.3キロを25分ほどで走行。

今の時期、窓からの風はほんとうに爽やかで

窓外の緑と相まって、気持ちよいです。

 

 

その、トロッコ列車で走った保津川渓谷

今度は船に乗って下っていきます。

三人の船頭さんが漕ぐ船に25人ほどが乗り込み

川下りのスリルと、

下から見上げて渓谷美を楽しみます。

 

 

北山杉が連なって、

いかにも京都らしい山の風景です。

 

 

大雨の後など水量の多い日は流れも速いそうですが、

昨日は水嵩も少なく、1時間45分程かかって

嵐山へ着きました。

 

フリータイムになった嵐山では、

ガイドさんの個人的なおすすめに従って…、

まず

天龍寺の庭園

おおー

箒目のついたこの庭の美しいこと…。

 

ぐるっと回ってみても、箒目は凄いです。

ただ、ひたすらそのことに感心しました。

 

ガイドさんに教えていただいた通りに

天龍寺の北門から出てみれば

これまた「おおー」

京都といえば、

竹は外せません。

 

とにかく、続きます

竹林

手入れされた竹林は美しくて、

とても絵になります。

 

行けども行けども竹林。

あー、そうそう、

京都って言えば筍ですものね。

美しいばかりではありません。

 

嵐山と言えば渡月橋

その、渡月橋の前に集合して、

京都駅に向かいました。

 

いや~、それにしても…、

外国人観光客だらけです。

ツァーメンバーのオジサンが

「おれら、中国に来たようだな」

って言ってましたが、まさしく。

 

京都駅で解散したのは午後三時半。

二日間同じ時を過ごしただけですが、

なんだか名残惜しくて

みなさんと別れ辛かったです。

 

 

 

夜になって

おばんざいのお店に入ってみました。

 

そんなことで、

一人の夕食

 

突き出しはクラゲと胡瓜の酢の物

 

最近焼酎にはまってしまって…。

七窪(鹿児島)の芋焼酎を水割りで。

ほんとうはロックでいきたいのですが、

一人旅でもあり、大事をとって水割りで。

 

 

刺身盛り合わせ

一人前にしていただきました。

さすが京都、湯引きの鱧(ハモ)付きです。

あと、よこわも珍しい。

 

 

お店自家製のおぼろ豆腐

天盛りが、おろし生姜ではなく、わさびでした。

とにかく…、

京都に来て豆腐を食べないなんてことは

考えられません。

京都の豆腐はさすがなめらかで美味しいです。

 

 

賀茂茄子と鶏の揚げ出し

つゆを張った中に揚げた茄子と鶏の唐揚げ。

おろした大根と生姜。

 

味は濃くもなく、かといって薄すぎず。

いい塩梅でした。

 

 

京生麩の田楽

油で揚げたよもぎ麩と粟麩の上に

各種甘味噌がのせてあります。

 

昨日の中で、

私が一番だったのがこれですが、

何とか作れると思います。

ねとっとして、とにかく美味しかったので、

今度頑張って真似てみたいと思います。

 

 

おばんざいのお店を出た後は、

去年来たときに入ったバー

一年ぶりにお邪魔しました。

 

バーテンダーは気さくな女性。

時間が早かったのでイケメンだという

アシスタントの男性にはお目にかかれませんでした。

 

 

カクテルを二杯いただきましたが、

落ち着ける良いバーでした。

 

 

あー、京都に嵌まりました。

かといって、

そうそうには足も運べませんが…。

 

今日は京都らしい食料品の買い物をしてから

帰宅しようと思います。

 

猫二匹の世話を引き受けてくれ、

気持ちよく送り出してくれた夫に感謝です。

 

ポチッとお願い致します。  

↓↓     
人気ブログランキング
  

 

コメント