今日も いただきます!

毎日の食事とネコ+あれこれ

たまにはステーキで

2013年04月30日 | 家ごはん

出掛けたついでにデパ地下に寄ったところ、ステーキ肉の売り場で夫の足が止まってしまった…。

連休だし…って、何の関係もないけど、たまにはステーキもいいか…。

 

 

そんなことで

昨日の夕食

 

 

 

ステーキ

(ルッコラ ・ ニンニク醤油)

ステーキを焼くのは夫の役目なので、今回も焼いて貰いました。

やわらかい肉で美味しく仕上がっていましたが、私にはちょっと多すぎました。

肉好きの夫はペロッとあっという間に平らげていましたが…

 

 

 

 

コーンポタージュ

合羽橋商店街に行ったとき、業務用スーパーで買い求めた物です。

朝食用にと買い置きしていましたが、夕食にも役立ち、もちろん美味しい

 

 

サーモンとほうれん草のキッシュ

デパ地下で目にとまり、つい買ってしまったものですが、

味も濃すぎずくどくもなく、文句なく美味しかったです

 

 

カイ君。最近お気に入りの場所

何の気なしにクッションをストーブの上に置いたら、

すっかりお気に入りの場所になり、コクリコクリと寝たりして…。

 


人気ブログランキングへ

コメント (6)

まぐろの竜田揚げ

2013年04月29日 | 家ごはん

昨日は銀座に出掛けたついでに三越の地下へ。

鮮魚売り場で立派な本鮪の血合いを見つけました。ヤッター!って思いましたね。

 

 

そんな

昨日の夕食

 

生本鮪の血合い部分

これ、大きくて、一切れが三口分くらいあります。

きれいに詰めてありますが、血合いは血合い。

それはそれは、安価です。

 

これを使って…。

↓↓

竜田揚げ

そぎ切りにした鮪の血合いを、擦り生姜・擦りニンニク・酒・醤油に浸しておき、

小麦粉→片栗粉をまぶして揚げました。

生臭さはまったくなく、とても美味しいです

 

 

トマトとらっきょうの和風サラダ

トマトの上に粗みじん切りのらっきょうを散らし、

同量の胡麻油+ダシ醤油をかけ回しました。

 

この料理にはこれまで胡麻油ではなくオリーブオイルを使っていました。

2ヶ月ほど前、山田製油の各種胡麻油をいただき、以来ここの胡麻油に嵌まりました。

胡麻油にもよるかと思いますが、オリーブオイルよりも、ずっと醤油と合うようです。

 

 

焼きイワシ

すっかり、お気に入りになった食べ方。

焼いたイワシの中骨を取り除いて、青じそと梅干しを挟んで食べます。

日本酒を飲みながら…、最高です

 

 

漬物(大安)と揚げニンニク

 

 

お吸い物

具は湯葉と三つ葉で。

 


人気ブログランキングへ

コメント (2)

鶏の牛蒡まぶし揚げ

2013年04月28日 | 家ごはん

 

 

昨日のお昼は、ミシュランの☆一つを獲得されている、

天保6年創業。160年続くという鰻のはし本さんへ。

鰻 重

ほんとうにふわ~っとしていて、いつ行っても間違いない美味しさです

 

店内は掃除が行き届き清潔に保たれていますが、もう、普通でどうってことがありません。

広いとも言えないこのお店にミシュランの調査員が座られたってことが信じられないくらいです。

 

昨日はGW毎年恒例。

青じそや茄子などの野菜や、バジルやイタリアンパセリなどのハーブを植えました。

これも恒例で夫がすべてやりました

 

 

そんな

昨日の夕食

 

鶏の牛蒡まぶし揚げ

細切りの牛蒡を一口大の鶏肉にくっつけて揚げたものに、

たれ(同量の醤油・砂糖・酢)を回しかけます。

鶏のから揚げとごぼう揚げ。美味しさ2倍です

 

※ 鶏肉は下味をつけて薄く天ぷら衣をつけています。牛蒡にも下粉をまぶしています

揚げているときに触りすぎると牛蒡が剥がれやすいので要注意です。

 

 

筍入りの和風オムレツ

実は、これ、リメイクです。一昨日の筍の胡麻和え(三つ葉と人参入り)が少し残ったので、

筍も細切りにして、溶き卵とダシ醤油を混ぜて焼きました。

ところが…、これが思わぬ美味しさ

 

 

京都から買って帰ったゆば料理。

生ゆばのお店、湯葉弥さんの二品です。

やきゆば

生ゆばを焼いたものですが、ちょうど良く味つけもしてあります。

 

 

梅しそ巻ゆば

生ゆばに練り梅と青じそを巻いて揚げてあります。

 

2品とも、さすが上品な美味しさでした

 

 

   漬物3種 (大安)

半割ゆず大根・春キャベツ・うりの青じそ漬け

しょっぱくなくて食べやすいです

 

 

揚げニンニク   オイルサーディンの山椒焼き 

 

連休だと思うと、夕食ものんびりと…。

      


人気ブログランキングへ

コメント (4)

鱧の南蛮漬けなど京の総菜で

2013年04月27日 | 家ごはん

昨日は京都駅に隣接するデパートが開くのを待って入り、ゆっくり買い物を済ませました。

京都ならではの総菜を買い込んで新幹線に乗りました。

 

 

そんな

昨日の夕食

 

(はも)の南蛮漬け おさかな総菜奈可嶋

揚げた鱧と、タレを別々の容器に分けて包んでくださいました。

写真ではひとかたまりに見えますが、大振りな切り身が5個です。

 

鱧はふっくら揚がっていて、タレの味も良いし、とても美味しい

タレを別に入れていただいたので味が濃く染みこむこともなく

もっと買えば良かったと後悔です。

 

 

筍と三つ葉の胡麻和え

京都と言えば湯葉や豆腐が有名ですが、春の筍もこれまた有名です。

やわらかく炊けた筍でやや薄味の胡麻あえ。いかにも京のおばんざいです。

 

 

だし巻き玉子

 (京料理 大徳寺 さいき家)

たまらなく美味しかったです。 

口の中に入れると、ジュワーと旨味のあるたっぷりの出しが…。

もう~、ほんとうにたまらない美味しさ

 

 

  つけもの2種 (大安)

(春キャベツとしそ浅うり)

京都はとにかく漬け物屋さんが多く、どのお店で買えばいいのか迷ってしまいます。

大安さんの店舗は東京にもありますが、

旬の春キャベツや京都限定のうりなどを買って来ました。

 しょっぱさがなくて、限りなく食べられます。お茶請けにもいいようです

 

 

ご近所の方が、グラタンを届けてくださいました。

マカロニグラタン

この、ご近所さんのホワイトソースは、どんなこつがあるのかとても美味しくて

クリームシチューや、クリームコロッケも美味しいのです。

 

鶏肉・海老・きのこ・玉葱などなど具もいっぱい。 我が家で焼きます。

ソースとチーズたっぷりが美味しい

 

 

京都の総菜は私達にはとても美味しい。せめて夫に食べさせることが出来て

少しだけホッとしました。

 


人気ブログランキングへ

コメント (8)

世界文化遺産と京料理

2013年04月26日 | 京都

 

私はかつて、18歳から22歳までの4年間を阪神地区で過ごしました。

その間、京都へは何回か足を運んだ記憶がありますが、

それは、当時流行だった「アングラ喫茶」などに行くためで、

日本を代表する観光地へは、とんと足を運ばなかったのです。

 

そんなことで…、

昨日は、定期観光バスで

駆け巡る世界文化遺産の旅へ。

 

まずは、ここから

金閣寺

目に入った瞬間、「ウワァッー」と、声を上げてしまいました。

ご覧になっていない方は少ないかもしれませんが、

ほんとうに美しい

 

 

つづいて…

銀閣寺

金閣寺を見た後はやや地味な印象を受けますが、

出入口の両側に長く続く植栽や日本庭園は、特にすばらしいです

 

話には聞いていましたが、

とにかく…、

外国人が、びっくりするくらい多いです。

それに加え、今の時期は修学旅行生も多くて大変な賑わいでした。

 

 

京都の中でも人気が一番というこの場所。

長い坂道を上っていけば…

  

(左) 仁王門        (右)三重の塔と西門(さいもん)

 

清水寺

書籍等でさんざん見慣れた景色だけに、

実際自分の目で見ると尚一層の感激があります。

 

 

世界文化遺産を次々目にして、感慨深いものがありました。

昼食もはさんだ5時間のコースを終え、

 

行ってみたかった場所に向かいました。

地下鉄烏丸線で四条駅へ。

錦市場

庶民的な市場です。 総菜屋さんも多く、美味しそうな品が目白押し。

買って帰りたいのに…生ものなので買えない。仕方なく、珍しい乾物だけを買いました。

 

 

そんな一日の締めくくりは、

前を通り過ぎるときに、何となく勘が働いたお店で

一人の夕食

 

お店の前に、ずらりと並んだ提灯。

なんだか…、飲んべえには匂います。

 

入ってみると、私の好きな獺祭が…、

この匂い、大ピンポン

 

(料理はお願いして、それぞれ少なめにしていただきました) 

じゅんさいやっこ

冷や奴の上に蓴菜とおろし生姜、葱、山盛りの糸削り。

さすが京都。とにかく豆腐が文句なく美味しいです

 

 

カワハギのフライ

京水菜の上には、カワハギの稚魚を薄味のフライにして軽く七味がかけてあります。

香ばしく揚がっていて骨まで美味しくいただけます。

こんな小さなカワハギに出会ったのは初めてです

 

 

賀茂なすと鶏の揚げ出し

これは、昨日いただいた中でダントツ1位。

出汁のきいたつゆと揚げた賀茂なすの美味しいこと…

 

 

九条葱と穴子のたいたん

粉山椒をなにげに使って上手に仕上げてありました。

 

 

さくらます

一人用に切っていただきましたが、二人前でもペロッといただけたような…。

厚めに切ってあるのも良かったし、適度に脂ののった美味しいさくらますでした

 

 

会計の際、お店の方に、どこか良いバーがないかと伺ったら、

店主自ら案内してくださいました。

 

気付かないで通り過ぎてしまいそうなくらい目立たない入口で、

そこから細い階段を3階まで上がっていきます。

こんなところにバーがあるのかしら…と、不安になるほどですが、

隠れ家的な知る人ぞ知るバーのようでした。

 

 

バーテンダーは髪の綺麗な京美人。

カクテルを2杯いただきましたが、

落ち着ける心地よいバーでした。

 

 

あー、京都 いいなぁ~

 

夜の街に、京都タワーの灯りが浮かびます。

絶対、また来る!!  待っててねー

 

 

今日は、自宅用のお買い物をして新幹線で帰宅予定。

猫たちの世話を快く引き受けてくれて、

気持ちよく送り出してくれた夫に感謝です。

 
人気ブログランキングへ

コメント