今日も いただきます!

毎日の食事とネコ+あれこれ

三朝ロイヤルホテル 2017 年末

2017年12月24日 | 鳥取

  

 

お昼前に我が家を出て、

羽田のターミナルで昼食を摂り

鳥取砂丘コナン空港」に

降り立ったのは

午後2時をやや廻った頃。


そのあとは、親戚の家に向かい

叔父や叔母などと一緒に

三朝温泉にある

三朝ロイヤルホテル」に向かいました。

 


ホテルの部屋に落ち着いた後は

のんびりと温泉につかり、

夕食は、バイキング会場で

久しぶりに顔を合わせたもの同士

しゃべったり飲んだり

楽しい時間を過ごしました。

 

 


それでは、

バイキング会場のお料理を一気に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末近いホテルはさすがに宿泊客も少なく

頻繁に来ている叔父や叔母たちは

料理の品数が少ないと

不服そうなことを言っていましたが

好きなものだけを食べていられる

バイキングは大満足で

久しぶりに会ったもの同士

和気藹々で楽しいひとときでした。 

 

夕食の後は

また、温泉につかり

気持ち良い眠りにつきました

 

 

コメント

鳥取・牛骨ラーメン

2017年07月02日 | 鳥取

 鳥取駅前には、鳥取の名産品でもある

二十世紀梨の木が植わっています。

 

 

朝、まだ薄暗いうちに家を出て

羽田空港を飛び立ち

鳥取砂丘コナン空港に着いたのは

まだまだ早い時間でした。


今回は

叔父の具合がよくないとの話で

訪ねてみましたが

その叔父は

やっぱりよくないようではあるものの

見た目はいたって普通。


そうなると

特にこれといった目的もなく

ちょっと行ってみたかった場所に

立ち寄ったりしました。



そもそも

鳥取県は人口が一番少ない県ですが

とにかく自然に恵まれており

ちょっと横を向けば… 

 

 緑豊かな山々


また、

ちょっと反対側を向けば… 

 

白い波が寄せては返す

日本海



そんなことで

海の幸、山の幸に恵まれています。


中部地方にある

道の駅に立ち寄ってみれば…

 

 今やブランド品となった

大栄スイカ

今回、イヤというくらい食べましたが

甘くておいしい。


旬の野菜も山のように積まれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 かたや海の幸。

地元の漁港で捕れる魚介類も安価で新鮮。


 

 

 

 

 

 

山の幸、海の幸から

話は変わって…

突然ですが

鳥取のラーメンといえば

牛骨ラーメンが有名です。

 

そんな中でも行列ができるというお店に

連れて行ってもらいました。 

 

  すみれ食堂

(琴浦町浦安)

どうってことのない店構えですが

地元ではかなり古くから続くお店だとか。


私たちは早い時間に入りましたが

お昼近い時間になると

行列ができていました。

 

 ラーメン

ちょっと時間が早かったので

私は少なめにしていただきました。


澄んだスープはコクがあり

とても美味しいです。

これなら、

少なめにするんじゃなかった…

後悔しきり。



夕食は、親戚の家で

白いかのお刺身、いぎす、大山おこわ

等々、

地元の美味しいものをはじめ

テーブルに乗らないくらいの

ごちそうをいただきましたが

ちょっとカメラは出しずらく

写真はありません。

 

夜ともなれば…、

里山は漆黒の闇の中にあり

枕の違いもあって慣れない私は

夜中に二度三度と目が覚めました。

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
  

 

コメント

三朝ロイヤルホテル 2016 晩秋

2016年12月04日 | 鳥取

 朝ロイヤルホテル

バイキング会場にて。


 

 

まだ薄暗いうちに東京の家を出て、

夫ともども

「鳥取砂丘コナン空港」

に降り立ったのは午前8時すぎ。

鳥取で朝食をとりました。


そのあとは、レンタカーで

親戚の家に向かいましたが

先にあった地震の影響は多々見られ

鳥取県中部地方では

ブルーシートで覆われた屋根も

かなり見かけました。

 

 

親戚の家では、「松茸ご飯」をはじめ

叔母手作りのおいしい総菜が

品数多く用意されており

地震見舞いのつもりで行った私たちが

逆にごちそうになることに…。

 


食休みの後、みんなで

お墓参りに行きましたが、

墓石がかなり倒れており

ここでも地震の爪痕を

垣間見ることになりました。

 


それから、

親戚の車と連なって

三朝温泉にある

「三朝ロイヤルホテル」に向かいました。


ホテルの部屋に落ち着いた後は

のんびりと温泉につかり、

夕食は、バイキング会場で

久しぶりに顔を合わせたもの同士

しゃべったり飲んだり

楽しい時間を過ごしました。

 

 


それでは、

バイキング会場のお料理を一気に。












   





   




    







    



    







   



           








       


 









 

 

    



 


このホテルをよく利用している

温泉好きな

叔父や叔母たちの話によれば

地震の影響か

いつもに比べて宿泊のお客様も少なく、

お料理の皿数がとても少ないとか…。

 


そりゃ、

お料理の数は多いほど楽しいけれど、 

夫や私にしてみれば 

お客様もそこそこ多いように見え、

お料理も充分満足できるものでした。

 


夕食の後は

また、温泉につかり

気持ち良い眠りにつきました

 

ポチッとお願い致します。

    

↓↓

人気ブログランキング

 

コメント

鳥取にて '16初夏

2016年07月02日 | 鳥取

鳥取駅構内にある

「元祖カニずし」で有名な

アベ鳥取堂さんのお弁当売り場

 

蟹・カニ・かに。

こんなお弁当売り場を見るにつけ

鳥取なんだなぁーと実感。

 

 

 

朝方、羽田空港を発ち

鳥取砂丘コナン空港へ到着したのは11時。

 

朝食を摂らないで家を出たので

いささかお腹がすき

鳥取駅近くの商店街で見かけた

天麩羅屋さんにふらっと入りました。

 

天麩羅 我天

 

 

特選天丼 

海老二本・キス・ちくわ 

茄子・いんげん・南瓜

「ご飯はちょっとだけにしてください」

と、お願いしました。

 

 

この天丼、

お箸でまさぐってみれば…

ご飯の上にたまご天が。

半熟の黄身がトローッと

天麩羅に絡んで…

おおー!! 

 

関東では揚げた天麩羅をつゆにつけた後 

ご飯にのせたものが多いですが 

このお店では 

ご飯に天ぷらをのせてから 

たれがかけてありました。 

 

鳥取の天丼がそうなのか 

このお店の流儀がそうなのか… 

分かりかねますが 

とてもおいしい天丼でした。

 

 

鳥取に来た目的は

極々内輪で行われる法要。

 

そんなことで

鳥取駅から電車に乗り換え

迎えに来てくれた叔父の車で

里山にあるお寺に向かいました。

 

 

外見は

いささかひなびた感のあるお寺ですが…

 

中に入ってみれば

ちょっと…

派手かも…。

 

 

 

 

 

 

法要では、

お経がとても長くて

いささか驚きつつ…。

 

そのあとには

 

お墓へ

長閑な田園地帯の中にあるお墓です。

 

 

お寺とは打って変わり

お墓でのお経は

あっという間に終わりました。

 

 

お昼をかなり過ぎて

中途半端な時間からの食事は

少し離れた町へ移動して

鰻のお店へ。

 

 

 

法事の後に鰻って…

ありかしら?

なんて思わないじゃなかったけど…

水槽から捕まえて捌いたばかりの

かば焼きは

えも言われず美味しくて

とても満足しました。

 

ポチッとお願い致します。 

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント

平成27年初夏 三朝ロイヤルホテル

2015年07月03日 | 鳥取

 

 

朝早い飛行機に乗ったものだから

鳥取砂丘コナン空港」に到着したのは午前8時。

鳥取市内で朝食を済ませ

そのあとなんだかんだと用事を終えた後

高齢な母ともども落ち着いたのは

三朝温泉郷にある「三朝ロイヤルホテル」。

 

温泉街からも少し外れているし

建物も古いのですが

夕食がバイキングなので

偏食の激しい母のお気に入りです。

この度は叔父夫婦も一緒に。

 

 

それでは、

慌てて撮ったバイキングの写真、

一気に参ります。

 

「写真撮らせていただきますー」

「照れるなぁー」。

にぎり、美味しかったです。

 

  

 

  

 

 

  

 

  

 

  

 

  

 

「写真撮りますー」

「なんだか緊張するなぁー」

銀杏の串焼き、

高齢母は、なんと!! 5本も食べました。

 

 

  

 

    

 

 

  

 

 

高齢な母は、

私より食べたかもしれません。

「長生きしなる人はようけ食べなるなぁー」。

叔母の鳥取弁に一同納得。 

 

ポチッとお願い致します。   

↓↓     
人気ブログランキング
   

 

コメント (4)