メ~さんの山日記

赤谷の頭(落折山(1216.4m)

2000年10月に初めて登ってから5年半、頂上手前の猛烈な藪こぎで,こけて手の指を捻挫した記憶があります。今回もやまあそさんのお誘いで,たぬきさん夫婦、kokoさん夫婦、EGJさん、MXFさんOAP、総勢9名で登ることになりましたコースは頂上までは前回と同じ、下山は戸倉スキー場に下る予定です。


峠の手前の駐車場に車を置いて簡単な挨拶をすませて出発です。


戸倉峠への旧道を、峠の頂上に向かって進みます。以前はゲートがあって、車は通行出来なかったはずなのに今は無くなって、その上除雪までしてあります??


峠の頂上の手前から、南側の斜面に取り付きます。ルートはずーっと県境尾根の上を辿ります。



大きな桂の木です。この木はたしか記憶にあります。でも付近は雪の無い時とずいぶん違っています。




皆さんスノーシューで快適に登って行きます。雪も良く締ってどんどん進めるはずが、すばらしいブナ林に見とれてなかなか頂上に着けません。



すぐ上が頂上、最後の登りです。


頂上です。直ぐうしろの氷ノ山が迫ってきます!


昼ごはんのあと戸倉スキー場に向かって下山にかかります。


頂上を振り返るとMXFさんが無線をしています。はよき~よ~!


いよいよここから県境尾根と別れて戸倉に下山します、やまあそさん、たぬきさんが地図で確認して出発!


ヤッホー!スキー場に全員無事下山。


今日のコースのGPS軌跡です。(EGJさん提供)



***************

気心の知れたいつもの山仲間の皆さんと今年もいい山行きが出来ました。楽しくて一日中にこにこして、顔の皺が増えたかも 例年この時期に計画して誘って下さる、やまあそさんいつもありがとうございます。

コメント一覧

jmm
植松山は冬
今日は植松山でした。高いところはまだ大丈夫ですよ。

そろそろブログのリンクお願いできますか?宜しく
たぬきさん
表紙が・・・
http://www.net-work.ne.jp/~y3939
春バージョンになりましたね。



写真を拝見しながら、「夢のようやったなあ。」とDQKが呟いていました。

まだスノーハイクはいけるでしょうか?
MXF
ここでした!

風邪治ったぁ!

明日残業日です

TQF
ええなあ~
タイトルのまま

たぬき
夏道
http://www.net-work.ne.jp/~y3939
再びこんばんは。

その夏道ですが、スキー場の係員の方に呼び止められ道の話をすると、例のピンクテープの地籍調査が昨年行われ、その折りに切り開かれたようです。

なんでも、あのあたりの山は、○当という財閥のもち山だそうですよ。

JMM
雪が解けてから(続き)
雪が解けたら一度歩いてみたいです。

夏道?が出来ていたような気配があったのも

気になっています。やまあそさん
JMM
雪が解けてから
みなさん、これで全部です。雨で山に行けず夕方までに完成する予定でしたが、なかなか進みません。

その山行がよかったら、余計更新に時間がかかるの

かも知れませんね~。
たぬき
速いですね(^^)
http://www.net-work.ne.jp/~y3939
こんばんは。

速いですね。

私なんぞ、写真をPCに移し替えただけです。

数枚は加工しましたが・・・。



それにしてもほんまにすばらしい山でしたね。

昨日のつづきをぜひ歩きたいものです。



kokoさんのところも帰りに寄ってみないと・・・。
koko
最高でしたね
こんばんは

ウチも先程UPしましたが、

さすがJMMさん更新が早いですね。

昨日は皆さんにお世話になり最高の

山歩きでした。また宜しくね。

やまあそ
http://www.ne.jp/asahi/shimada/yama-aso/
夏と冬とであれほど山の雰囲気が変わるとは

思いもしませんでした。

あるいは年月が経って笹が少しは

少なくなったのでしょうか?



ブナ、ミズナラの巨樹がすてきでした。



私はまだレポートに手をつけていません。



JMMさんのレポートは後半もあるのでしょうか?

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「山歩き」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事