メ~さんの山日記

春はまだまだ植松山(1191m)

朝起きると昨日の雨がうそのようないい天気「これは山に行かねば」と用意をして車に乗り込み西に走り出す。天気予報も冬型になると言ってたし、風邪が強いのがちょっと気になる。千種町に入ると予感が的中、いつも迎えてくれる後山、三室山がまったく見えない・・・おまけに小雨が降ってきて車のワイパーも間欠ワイパーになった。植松山の登山口まで来ると雨は止んできましたが、気温は低く天気も今ひとつなので冬支度で登ることに。スノーシューも持って行きます。


登山口です標高は約540m。ここから1191mまで標高差650mを登ります。


所々に古い案内板があるので安心です。でも雪が激しく降って来ました。



頂上までに沢を6回渡ります。雪解け水でいつもより増水しているので「ヘッピリ腰」です


中間点です、今朝からの雪がうっすら積もって初冬の山のようです。杉の葉っぱに積もった雪で歩き難い。


途中「小河内(おごうち)の滝」に立ち寄ってみる、雪解け水でまずまず。


6回目の沢を渡って沢から別れて広いヒノキの植林の尾根に取り付きます。クラストした(凍った)斜面に雪が積もってます。


頂上です、風と雪で顔がひきつってます、さむい!ザックにつけた温度計が-5℃を指しています。



下山中、倒木が多く難儀してます。OAPが「今度来るときはノコギリを持ってくる」なんて言ってます。


今日の軌跡です(OAPのGPSデーター)

***************

今日、潮岬で桜が開花したと云う、ここ千種町では、終日雪が降っていました。このあたりの春はまだちょっと先のようですね。

コメント一覧

OAP
荒尾の谷から
地図で見ると荒尾の谷から登れそう?でも傾斜が急で藪かも?多田繁次さんは南尾根を下ったとか・・・・いずれも急斜面でしょうね。
jmm
笑うにも笑えず
あまりの寒さに泣き笑いです!
TQF
トラックデータ
GPSのトラックデータを張り付けしてください。

やまあそ
植松
寒そう~。

私なら確実に凍死ですわ。

ところで植松ってあのルートしか

ないんでしょうか?



もうちょっと違うところから

登ってもおもしろいかも・・・。



明日は暖かいかな?
たつのおとしご
楽しんでますね!
o.norihiko@nifty.com
頂上の笑み、何とも言えぬ表情

画像で行ったつもりで楽しんでます。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「山歩き」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事