笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

ゆっくりと養生しながら勝海舟の本を読んだりしています

2018-01-06 19:07:44 | 日記
皆様から温かいお見舞いのお言葉を頂き感謝申し上げます。
ゆっくりと養生しながらかつかい本などを読んだりしております。
私の病気などはまだたいしたことはないですが、重い病に伏せっておられる方の心境は人には理解できない大変なものでしょう。
病気はまたストレスからくることがよくあると言われますが、特に現代のようなストレス社会は、病気のほとんどはストレスが多いのではないでしょうか。
勝海舟も咸臨丸でアメリカにわたる前、風邪をこじらせて舟に乗ったら寝込んでしまったようです。勝海舟のあきれるところは、風邪をこじらせて家族が心配しているときに「ちょっと品川まで舟を見てくる」と言って家を出てそのままアメリカに行ってしまったそうです。どんなときにも勝海舟のストレスは、なみたいていのものではなかったでしょう。官軍の江戸城総攻撃前の交渉や準備は人並外れたストレスだったと思います。勝海舟が協力を求めた火消しの新門辰五郎は「しょんべんに血がにじむような状況」と言っていました。こういうときでも勝海舟は敵味方関係なく人を通して信頼関係の下に事を動かしていくことが素晴らしいところです。
ほんとうに勝海舟を思い起こすと元気が出てきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体調がすぐれず寝込んでしま... | トップ | 天璋院篤姫と皇女和宮を興味... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (千葉 信男)
2018-01-06 21:31:45
OCC 榊原先生 他、
心配をさせぬ程度に
江川さんの養生を伝えておきました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事