たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

森友学園理事長夫妻・地検へ

2017年07月27日 | その他

森友学園の理事長夫妻が今日地検に任意事情聴取を求められ出頭し、容疑が固まればそのまま逮捕されるという。結構なことだ。
この事件は、名誉校長に安倍首相の昭惠夫人が就任していた「瑞穂の國記念小學院」を新設するのに国有地の払い下げを受けた。
・鑑定額9億5600万円ーゴミの撤去費等8億1900万円=1億3400万円(およそ10分の1という安値だった)
・さらに国は汚染土除去費用として1億3176万円を支払ったと指摘され、学園の負担はたった200万円だったという。ただ同然で手に入れたとされる。理事長夫妻の疑惑は、

1、国の補助金」金額の異なる3通の契約書を作成し、国交省には最高額の23億8464億円のものを提出し、補助金5644万円を不正受給した容疑。

2、府へは幼稚園の教員の人数+障害のある園児の数に応じて支払われた補助金」約6200万円を搾取した容疑。
こんな怪しげな詐欺師夫妻に入れ込んでいた昭惠夫人や、忖度して国に損害を与えた財務省は許されん。

さらに野党が結束して疑惑解明に当たるべき時期に、野党第1党の民進党・蓮舫代表が辞任すると記者会見した。あ~情けない。

コメント