feel.

レンズを通してみえたもの。感じたこと。

トライアスロン ver, Assoluto.

2011年06月30日 | チャリ








トライアスロン用のDHバーが漸く到着&装着

ブログでお世話になってるしっくすさんのアドバイスを頂いたとおり、プロファイルデザインのエアロバー。

カタチは好みでt3+をチョイス。

とりあえずポン付けで走ってみると

・直進安定性が悪いのでチョイ怖い(これは慣れか?)

・体がより前傾になり、上半身が前に持っていかれるためペダリングがしにくい(慣れてない?こんなもん?)

・空気抵抗感が少ない

・猫の額ほど少ない設置スペースをエアロバーにとられてしまい、iPhoneはおろかライトすら付けれなくて困っちゃう

などなどの初期インプレ。


家に戻ってハンドルとパッドの位置を微調整。

体があまり前に持っていかれるとペダリングの円運動が崩れる感じがしたので、

いっそDHバーを後ろにずらしてみた。

そうすると姿勢が安定した感じなのだが、どうだろう。

シートポストの金具を前後ひっくり返しておしりの位置を前に持ってきたほうがいいのか。

アドバイスを下さいませ。

さあ、これからトレーニングだ!
コメント (2)

プチブリックラン。

2011年06月29日 | スポーツ

週間天気予報から雨のマークが消えたが、これでも梅雨なのか?

いい天気が続くと勿体無くて走りに出ちゃう。

正直夜は道が見えずに危ないからチャリに乗りたくないのだけれど

大会が近くなると悠長なことを言ってられなくなってきたので、仕事終わってから夜練。

チャリ30kmに、その後ランを5km

トータル1時間32分だったかな。

距離が短いのもあるけれど、そこまで疲れることもなく、割と余力を残してこなすことができた。

でもタイム的にまだまだ。

大会まで一ヶ月を切った。がんばらんと!
コメント

そら。

2011年06月28日 | フォト/カメラ

まるで梅雨があけたかのように、元気いっぱい。
コメント

うみ。

2011年06月24日 | フォト/カメラ








ぐずつく直前という感じだけれど、

夏色を帯びてきた海を見て、久々に撮りたいと思った。

さぁこれから!って感じのエネルギー。

いいねぇ!

今年は潜れるかな?
コメント

見つかったー!

2011年06月24日 | 徒然
何年も前に姿を消した、先っちょが赤い金属の棒。

何かと言うと


























Tizioの先っぽw

そもそも何の為にあるのかが不明。

何はともあれ見つかってよかった♪今日はいい日だw

そいや今はTizioのLEDバージョンが出ているとか云々。

十分でない光量に目が痛くなり、デスクライトからインテリアライトに鞍替えさせた僕としては興味が^^
コメント

練習は嘘つかない。

2011年06月22日 | 徒然
昨晩はひっさびさに天気がいい夜だった。
今晩走らないでいつ走る!
の勢いで二日続きのランをする事に。
疲れは残ってたものの、疲労時でも脚が体を前に運んでくれるようになってきている。

昨晩は余力残して5分半ペース。

まだまだタイムが戻ってないけど、毎回ちょっとずつタイムアップ。

練習は嘘つかないねぇ。

チャリもやらないとな!
コメント

GYM

2011年06月21日 | 徒然
大会も近くなってきたというのに、雨が降るとなかなか外でトレーニングができない。

最近は外を走ってばかりいるのでジムの必要性というのが薄れてきているのだが、この時期はとても重宝する。

エアロバイクはイマイチ姿勢が実践からかけ離れているので、ランをメインに。

体幹トレーニングを行った後に、斜度をつけて負荷を上げ30分ほど走る。

ボーチボチ食事制限もしっかりいれてこかな。

あと、トライアスロンは周りに誰もいない状況でスタートをしたのだけれど、

いざやると決めてジムで練習に励んでいると、実はやってるんよ的なお方が結構たくさん、お声をかけてくださりアドバイスをしてくれる。

なんと有難いことか。

がんばろう!
コメント (2)

徒然。

2011年06月17日 | フォト/カメラ
コメント (4)

梅雨ふっかつ。

2011年06月16日 | フォト/カメラ
コメント (2)

朝ラン。

2011年06月12日 | クルマ
起きたら降ってなかったので、走りに出る。

復帰後二発めはまだまだ遅い。

太ももが使えてないなあ。

頑張ろう!

---

昨晩は大阪から友人が遊びにくる。

最後のワイヤースロットルカー、NBロードスターを手に入れたらしい!

一万キロも走ってない極上のNR-A。

横に乗せてもらうと素晴らしい開放感、素直な挙動、ゴーカート感!

絶対的なスピード、高級感じゃない愉しさがあって

現代の変に豪華になった車よりも俄然面白い!ワイヤースロットルいいねぇ!

タスカンに乗ってた頃を思い出すなぁ…彼も同じなのかな。

彼の原点に還ったと言う表現が、ほんとしっくりくる。

うん、素晴らしい車やね!

ロードスターの代わりにXKが去ってしまわない事を願いつつ。
コメント