狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

仮契約締結!自衛隊与那国配備

2013-06-28 05:58:21 | 県知事選

 

 ■那覇市立中央図書館の言論封殺に、断乎抗議する (抗議文例はこちらで)

与那国町と防衛局、町有地賃貸仮契約締結

2013年6月27日 14時31分

 【与那国】与那国町への自衛隊沿岸監視部隊配備計画で、同町の外間守吉町長と沖縄防衛局の武田博史局長は27日、配備予定地の町有地21・4ヘクタールを賃貸する仮契約を結んだ。

 現在、町有地を使用している農業生産法人南牧場と防衛省が補償交渉し、牧場側が合意すれば、本契約となる。

 町役場での調印式に同席した同省の左藤章政務官は、2015年度までの配備目標に意欲を示し、「南牧場や町民のみなさんに誠意をもって説明し、計画を進めたい」と述べた。

 賃貸料は年間1501万円。

                                              ☆

外間町長の不用意な発言「迷惑料」発言が独り歩きし紆余曲折あったが、とりあえず「拳銃二丁」の国境の島に、自衛隊配備が決まり、まずは、めでたしめでたし、である。

元々与那国では自衛隊配備に関し、誘致派も反対派も議論に際し、「迷惑料」や「国防は国の案件」の言葉が両派から飛びかかっていた。そして両派には「防衛問題を町民の判断に委ねるのは酷である」といった共通認識があったという。

外間町長は、これまで反対派が使っても問題がなかった「迷惑料」を口走ったため、それがマスコミの餌食となり、反対派、誘致派両方の攻撃を受けた。 マスコミは、与那国では反対派も「迷惑料」と発言しているのを承知しながら、外間町長の言葉のみを針小棒大に取り上げた。 マスコミの術中に嵌り、あわや自衛隊配備問題が頓挫しかけた。

平成21年の時点で、反対派の小嶺博泉与那国町議が、大高未貴さんの自衛隊配備の取材に応えて「迷惑料」を普通に口走っている動画がこれ。

【動画】1/2【与那国島レポート】自衛隊誘致反対派・小嶺博泉町議に聞く[桜 H21/8

 

 

今朝の沖縄タイムスは一面左トップと社会面トップでこのニュース。

 ⇒ 中村文子さん死去 元一フィート運動事務局長

 鬼瓦GONZOさんがコメント欄で既に紹介済みだが、中村文子氏の実像をよく知る上原正稔さんが、ブログでその人となりを書いているので記録保存のため改めてリンクしておく。

沖縄をダメにした百人 46

2013-04-10

~1フィート運動騒動記~ 20-12

 2004年3月1フィート運動事務局に連絡が入った。 講談社から中村文子の「平和運動の姿に感銘した」真鍋和子が「命の重さを伝えたい」という本を著わし、同時に吉川栄治文化賞を授与されたというのだ。 ぼくは「また、無知な出版社が賞を与えて、どうするつもりだ」と不快感を覚えた。 後で図書館で「命の重さを伝えたい」に目を通した。 案の定、真相とは程遠い嘘八百を並べた内容だった。それをそのまま紹介しよう。・・・続きを読む・・・

 ぼくは講談社の野間佐和子社長と著者の真鍋和子に事実を簡単に記した抗議の手紙を出した。 二人から返事はなく、出版社の得意技知らんふり」で通している。 だが、この本の再販はなかったことを記しておこう。

                 ★

参考エントリー:

腐臭を放つ 「1フィート運動」の正体

2013-01-03

昨年末、沖縄県庁の記者クラブで行われた「1フィート運動解散の会」の記者会見の「裏の顔」をブログで暴露したら各方面に衝撃を与えたようだ。

だが、会見に詰め掛けた約20社のマスコミは、翌日の新聞報道やニュース番組で「1フィート運動」の「裏の顔」を報道するメディアは1社もなかった。、まるで申し合わせたように。 地元メディアをはじめ、NHKを含む読売、朝日などの大手メディアが報じないニュースを、当日記のような小さなブログが暴露したところで、その信憑性に疑念を抱く読者も多い。

だが小さな声なき声に真実が潜む。

沖縄 「1フィート運動」に幕

NHKニュース 12月28日 4時16分
             

 琉球新報は福地会長の談話として「1フィート運動は自然発生的に湧いてきた」と報じていたが、記者会見に乱入した創立者の上原正稔さんに「ボウフラじゃあるまいし、自然に湧くはずないだろう!」と一喝されたのが効いたのかNHKでは「市民団体が始めた」ような曖昧表現にして何とか上原さんの名を削除している。(ボウフラだって蚊が卵を産むから湧いてくる)

当日記が「1フィート運動」の「裏の顔」を暴露したのは、今回が初めてではない。

過去にも何度か糾弾のエントリーをしたが、「表の顔」の正義面に隠された歴史歪曲の体質が、沖縄メディアに全面的に受け入れられていたため、当日記の糾弾もそれほどの反響を獲ることはなかった。 だが古くからの読者が筆者の糾弾の意味をよく理解して頂いていたことは当時のコメント欄によく表れている。 「1フィート運動」もこれでお仕舞かと思いきや。大うそつきの大田昌秀元県知事が「1フィート運動を引き継ぐ」とスケベ根性を露にした。 歴史歪曲の元祖大田氏が受け継ぐのでは、「1フィートフィルム」のツギハギによる歴史歪曲に一段と加速がかかること必定である。

 そこで過去に「1フィート運動の会」の「裏の顔」を暴露したエントリーを再掲する。

以下は4年前(2009年)のもの。

第五章「ハーバービューホテルの決闘」 「1フィート運動」の正体

2009-04-27
 
上原氏と若い仲間たちが、右も左もない純粋な気持ちで沖縄戦の記録発掘のため立ち上げた「1フィート運動」は、

設立当初から「良識者」の仮面を被った沖縄の左翼勢力の卑劣な乗っ取り劇により左翼の巣窟と化してしまう。

彼らが、自分のイデオロギーの宣伝、浸透のために「1フィート運動」の名を有効に利用していることは前に書いた。

その典型的な例がこれだ。

白旗の少女の神話ー改定版

さらに最近では「大江・岩波集団自決訴訟」で被告側の弁護のため、くり返し「1フィート運動」の名を利用しているいることは周知のことである。

「集団自決」の本質探る 1フィートの会 証言ビデオ制作【12月22日】  <謝名元慶福さん監督/慶良間は沖縄戦の縮図>

当日記でも「1フィート運動の会」が「集団自決訴訟」の被告側応援のプロパガンダ映画を作製して全国で上映会をしていることをエントリーした。

集団自決の映画制作 朝日が記事に

集団自決の島座間味で上映会 

 

「集団自決」の「平和ツアー」にも「1フィート運動」の名を表に出して、

1フィート運動⇒ 平和運動⇒ 「集団自決訴訟」被告応援

といった印象操作に懸命である。

 

◆戸塚校長による幼児教育セミナー◆
「幼児期に一生が決まる!」

日 時::平成25年6月30日(日)  18時30分~20時30分

場 所:フェストーネ多目的室

〒901-2224沖縄県宣野湾市真志喜3丁目28-1

TEL:098-898-1212

参加費:2000円(一般の方) 1000円(支援する会会員の方)

申し込み先・お問い合わせ:

メールアドレス: xfhsh232@yahoo.co.jp   担当:粟谷貴美子

☆申し込み締め切り:6月21日(金)まで

☆募集人数:60名(定員になり次第締め切りといたします)

主催: 戸塚ヨットスクールを支援する会

東京都新宿区新宿2-2-1-504

TEL: 03-3351-9757        

 

◆◆◆6.29「頑張れ日本!」日の丸大行進in沖縄◆◆◆

 

 

日時:6月29日(土)14:00~ 集会

 

場所:牧志公園

 

スケジュール:15時〜デモ(牧志公園⇒国際通り⇒県庁前)

 

16時~ 街宣(県庁前)17時 終了~場所移動

 「日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム」

開催のご案内

世界ウイグル会議 ラビア・カーディル総裁 来日 

「日本・ウイグル 自由のための連帯フォーラム」を開催します。

日時:6 月 29日(土)18:00 開場 開会18:30~20:30

会場:自治会館ホール  那覇市旭町116-37   TEL 098-862-8181

入場料:1500円

 山城さんの紹介ですと言えば 1,300円になります。

                           ★


<7・1西村眞悟沖縄講演会「誇りを持て!沖縄県民は英雄の子孫だ!>

 

 人気blogランキングへ クリックお願いします

 『正論』7月号は、沖縄特集第2弾です

筆者も寄稿しました。

月刊正論2013年7月号6月1日発売 定価740円

沖縄異常事態 第二弾

重大資料発掘!

地元メディア反日偏向報道の淵源

ジャーナリスト 井上和彦

緊急報告!

尖閣領海で中国公船に包囲された緊迫の6時間

八重山日報編集長 仲新城誠

【新連載】対中最前線 国境の島からの報告①

中国領海侵犯と教科書採択事件の深い関係

仲新城誠

ついに牙を剥き出した中国-沖縄併呑計画の先兵は誰だ

 琉球独立論の空虚

 ジャーナリスト 大高未貴

「天皇メッセージ」の悪用に反駁せよ

ライター・ブログ「狼魔人日記」管理人 江崎孝

人気blogランキングへ クリックお願いします

『沖縄に内なる民主主義はあるか』定価:1735円(税・送料込み)

季刊誌「かみつく」創刊号紹介HP
価格 1420円(税・送料込み)

「かみつくⅡ」定価:1735円(税・送料込み)

ネットから御注文を受け付けています。
ezaki0222@ybb.ne.jp
※↑↑こちらまで住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします
<送金方法等詳細はここ>

「かみつくⅡ 」の目次
「かみつく」の内容紹介
「沖縄に内なる民主主義はあるか」の内容紹

沖縄戦「集団自決」の謎と真実
秦 郁彦
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陸自与那国配備、仮契約締結! | トップ | 暴走する寝惚け鳩!「盗んだ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (衆愚代表)
2013-06-28 20:42:19
>今朝の沖縄タイムスは一面左トップと社会面トップでこのニュース。

 それに対して鳩山さんの「(日本が尖閣を)盗んだと思われても仕方がない」発言を、沖縄タイムスは昨日も今日も新聞記事にしないのは、いったいどういう了見なんですかねぇ?

 鳩山さんは普天間県外移設を後押しした大恩人であり、その鳩山さんが沖縄人の利益に直結する尖閣諸島問題に言及したんだから、当然記事にすべきだと考えるのがフツーの人の考えだと思うのですが…。

 ネットで周知の話だから、弊社としては記事にする必要は無いと判断しました、とでもおっしゃるのでしょうか?
 
 だったら、マジで新聞なんて要らんやし!

P.S

 昨日の職場での会話。
院長:「ボンクラの鳩山のおかげで、沖縄は強気に出れるようになったからなぁ…」
自分:「でもボンクラの鳩山のせいで、戦争になったら嫌ですね…」
Unknown (涼太)
2013-06-28 21:15:19
狼魔人様

何度も書きますが、沖縄の左翼団体は妬み、僻み、嘘、捏造、幼稚、浅はかさ、強欲等々。
おおよそ人間としての欠点を全て兼ね備えています。
そんな人間で無いと出世しない沖縄の言論社会など反吐が出ますね。
慰安婦、南京虐殺しかり。
歴史研究家が丹念に検証すれば必ずボロが出ます。
私がいや多くのの国民が理解できないのは、何故見え透いた嘘を付くのかと思うのです。
言い替えれば思慮が浅い。言い方を変えれば馬鹿ですね。
Unknown (宜野湾より)
2013-06-28 22:56:08
電波鳩も、新聞テレビでしか沖縄を知らないらしい西の府知事も、甚だしく迷惑。
迷惑料とはこういう人たちから取るものw

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130628/plc13062822350017-n1.htm

条件て何だね?
支那は余所見しないで元を刷る心配でもしてろっつーの。
Unknown (Unknown)
2013-11-06 19:21:24
「陸自配備計画遅れも 与那国町、町有地の牧場継続へ 2013年11月6日」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-214884-storytopic-3.html

>町は「受益者である南牧場に、事業を放棄して契約を解除しろとは言えない立場だ」と説明した。

仮契約、結んだんでしょ?
それなのに、借りている側の南牧場が、契約更新と言ってくると、貸主側の町は更新できないと言えないの?
言えない立場を承知で、仮契約結んだの?
仮契約が本契約にならなかった場合の損害金(迷惑料)条項って、入ってない?
与那国では、迷惑料という言葉は、よく使われる言葉で一般的な意味の迷惑料と違うらしいが。
ビジネスで仮契約を結ぶとき、手付金を払うことが多い。
本契約に至らなかった場合、迷惑料として手付倍返しや金利つけて返金が条項に入っていることが多い。
Unknown (東子)
2013-11-06 19:22:28
Unknown (Unknown) 2013-11-06 19:21は、東子です。
失礼しました。

コメントを投稿

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL