狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

カメムシ先生「君が代訴訟」で敗訴確定!

2007-02-28 09:20:40 | 教科書

【主張】君が代伴奏拒否 最高裁判決は当たり前だ

 公立小学校の音楽教諭が、入学式で校長から君が代伴奏の指示を受けたことが、思想・良心の自由を侵害したことになるのかどうか。最高裁第3小法廷は「憲法違反ではない」との初判断を示し、教諭側の敗訴が確定した。

 国旗掲揚、国歌斉唱をめぐっては、拒否した教職員が教育委員会から懲戒処分を受け、処分取り消しを求める訴えが全国で起きている。下級審で判断が分かれているだけに、最高裁の判断がこれら一連の訴訟に大きな影響を及ぼすことは必至だ。

 今回の最高裁判決は、1・2審の判断をほぼ踏襲した極めて常識的なもので、当然の結果であろう

 女性教諭は平成11年4月、東京都日野市の小学校入学式で校長から、君が代斉唱のピアノ伴奏を指示された。しかし、「校長の職務命令は、思想・良心の自由を侵害する」と憲法違反を主張して伴奏を拒否、結局、君が代斉唱の伴奏は録音テープで行われた。

 このため都教委は、地方公務員法違反(職務命令違反、信用失墜行為)で教諭を戒告処分にした。教諭はこれを不服として、懲戒処分取り消しを求める行政訴訟を東京地裁に起こしたのが発端である。

 教諭は、裁判で君が代斉唱でピアノ伴奏しないのは、「歴史観、世界観だ」と主張したが、この点について最高裁は、「直ちに教諭の歴史観ないし世界観それ自体を否定するものではない」とし、「校長の伴奏命令は、思想・良心の自由を定めた憲法19条に反するとはいえない」と結論付けた。

 この音楽教諭の主張は、どうみても理解しがたい。たしかに、思想・良心の自由は憲法で保障されている。教諭といえども、どのような思想を持つかは自由である。

 しかし、女性教諭は市立小学校の音楽教諭というれっきとした地方公務員であることを、全く自覚していない。入学式という学校の決められた行事で君が代を斉唱するさい、ピアノ伴奏をすることは音楽教諭に委ねられた重要な職務行為ではないか。

 校長がピアノ伴奏を命じたのは、職務上当たり前の行為である。これが「憲法違反だ」というのは、あまりにも突飛(とっぴ)で自分勝手な論理である。これでは到底国民の支持も得られまい。

(2007/02/28 05:55)

                 ◇

憲法19条を引き合いにいろいろ難しい理屈をこねくり回しているメディアもあるようだが、上記産経「主張」が法律の素人煮も分かりやすい。

判決は「当たり前」であり、

「当然の結果」でもある。

そして、この音楽教師の主張は、

「どうしても理解しがたい」。

ピアノ伴奏は職務上当たり前の職務であり、

これが『憲法違反違反』とはあまりにも突飛で自分勝手な理論。

この音楽教師、判決を聞いて泣いていたそうだが、これをよい機会に「思想・良心の自由」を踏みにじられる職場を早々に退職すべきだ。

そして余計な事ながら、転職の前に精神科医に相談する事を進めたい。

だって、この女性教師って、例の「幻覚でカメ虫を見る人」でしょう?

教員むしばむ『君が代神経症』 「東京新聞」特報(2006 別ウィンドウで表示http://www.kit.hi-ho.ne.jp/msatou/06-03/060323tokyo-kimigayo.htm

 

◆内心の自由を奪われた音楽教師・君が代強制http://members.at.infoseek.co.jp/kitanok/image006.html


【社会】 「"君が代"の幻聴が…」「カメムシが都教委に見える」…教員むしばむ"君が代神経症"★7
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/03/27(月) 01:49:38 ID:???0
・公立学校の教員で病気休職、とりわけ極度のストレス障害など精神疾患が増えている。
 背景として「日の丸・君が代」強制が見過ごせない。東京都をはじめ、君が代斉唱を強制
 する教育行政が、教員らの精神をむしばんでいる側面もある
。精神科医の野田・関西学院
 大学教授が、教員らから聞き取り調査した分析結果から見える実態とは。

 「のどから胃にかけて太い杭を打ち込まれるような痛みが断続的に襲ってくる状態」。
 美術担当の女性教員。教員になった理由を「創造的な人間の活動の力を美術教育で育てたい。
 それは社会を再生させる鍵になる」と語った。しかし、そうした教育を許さない状況が生まれてきた。
 君が代斉唱参加を義務づけた二〇〇三年十月の「10・23通達」が出た後、立つ(斉唱)か座る
 (拒否)かを考え続けた。結局、「座らない」という結論を出したが、生徒に「先生言ってることと
 やってることが違う」と言われたら教員としてはおしまいだ、と苦しんだ。

 クリスチャンとして、「君主」を讃える歌を歌うことができないと考える男性教員の場合は、不起立
 したことで減給、異動といった不利益や、「再発防止研修」を受ける立場になった。一番の心配は
 自分で自分の命を絶つのではないかとの思いで、「首をつっているイメージが浮かんでくる」という。

 音楽教員の女性は、「10・23通達」以降は「歩いていても『君が代』が聞こえてくる」ようになった。
 卒業式でピアノ伴奏をする音楽教員は、特に生徒に斉唱強制を促しかねない“加害者”の立場
 にもなりうる。女性教員は、音楽準備室に入り込んでくる虫(カメムシ)が「都教委に見え、見張りに
 来たと感じる」
ような思いに襲われる。

 精神疾患によって病気休職を取った男性教員は、教育の集大成と考えてきた卒業生
 「答辞」が廃止されたことがきっかけで、落ち込み、睡眠も取れなくなった。
 この学校で答辞が廃止されたのは、卒業式で、代表の在日朝鮮人生徒と日本人生徒が「日の丸・
 君が代の強制には納得できない」と答辞で述べたことが原因とされた。(一部略)
 

 ◆各紙社説

・読売新聞2月28日付・[「君が代」判決]「『思想・良心』の侵害はなかった」 

・朝日新聞 国歌伴奏判決 強制の追認にならないか  

・日本経済新聞>> 社説2 妥当な最高裁「君が代」判決(2/28)

・毎日新聞社説:君が代判決 「お墨付き」にしてはいけない

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

朝鮮総連集会、都が公園使用許可を取り消し

2007-02-28 08:44:22 | 県知事選

朝鮮総連集会、都が公園使用許可を取り消し
2007年02月27日11時52分

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が3月3日に都立日比谷公園(東京都千代田区)で開催を予定していた集会について、公園を管理する東京都は26日、「大きな混乱が予想される」との理由で、使用許可を取り消した。総連側は「集会の自由を踏みにじる言語道断な措置」と反論。27日、都の処分の効力停止を東京地裁に申し立てた。

 都によると、総連側からの公園使用の申請があったのは1月25日。都が管理を委託している業者は使用料を受け取り、これを受理した。しかしその後、都や委託業者に対し、右翼団体などから抗議が相次いだという。都は「集会が開かれれば混乱は避けられない」と判断し、総連側に使用許可の取り消しを伝えた。

 総連によると、集会は、捜査当局による総連関係者らへの強制捜査を「政治弾圧」として抗議し、朝鮮学校の生徒らに対する暴行・暴言などをやめるよう訴えるのが目的。都の対応について「日本当局と東京都に強く抗議する」(広報室)としており、予定通りに集会を開催したい意向だ。

 一方、都は「許可取り消しは集会の趣旨とは関係ない。混乱が予想されるためのやむを得ない措置だ」と説明している(朝日新聞)

                    ◇

一言で言えば、

石原都知事よ良くやった!

この場合、朝日新聞が抗議団体を得意の「市民団体」を使わずに「右翼団体など」としたのは分かるとしても読売、産経までもが「右翼団体」と十把一からげのように扱っているのは理解できない。

この伝でいくと良識ある日本人は全て「右翼団体」でくくられ、良識の無い方々が「市民団体」でくくられる事になる。

だったら「右翼団体」と呼ばれるのも悪い気がしない。

ただ不思議なことに毎日新聞のみが抗議した側に「右翼団体」と言う名称を使わず、かといって「市民団体」と言うお馴染み呼称も使わず次のように報じていた。

≪都によると、その後「現在の日朝関係や拉致被害者家族のことを考えれば(会場を)貸すべきではない」という抗議が相次いで寄せられた。≫  上手く逃げたな。

又 共同配信の地方紙には抗議団体の中に、「北朝鮮による拉致被害者を支援する団体」と言う言葉が見られた。

右翼団体が抗議するのは理解できるが、してみると全国紙は「拉致被害支援団体」も右翼団体と見ているのだろうか。

いずれにせよ次のような団体が頑張って中止に追い込んだ事だけは間違いない。

                    ◇

From:  主権回復を目指す会 <shukenkaifuku@c...>
Date:  2007年2月24日(土) 午前3時42分
Subject:  こんなことは許されない!徹底抗議を・・・主権回復を目指す会


      
        こんなことは許されない!徹底抗議を
 
 
「在日本朝鮮中央大会」なる集会が、東京都の日比谷公園にある野外音楽堂で開催されようとしています。
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)のホームページによると、3月3日(土)午前10時に開場、午前11時に開会、午後1時よりデモに出発する予定です。
この大会は、「在日同胞(在日朝鮮人)」に対する「不当な政治弾圧と人権蹂躙行為に反対する」として、「日本当局」を「糾弾」する反日的政治集会です。
北朝鮮による拉致被害者の救出のため、核兵器の開発や保持を阻止するため、日本国が経済制裁を実施している中、朝鮮総聯のような反日集団に会場を貸すことは、利敵行為となります。
野音は東京都の施設ですが、「3・1節記念集会」として午前9時から午後4時までの使用を申請しているようです。
書類上は問題ないとして、東京都は朝鮮総聯に施設を貸し出そうとしています。
東京都は朝鮮総聯に「NO!!」というべきです。
東京都に毅然かつ適正とした対応を求る声を怒涛のごとくぶつけましょう。

☆東京都建設局公園緑地部公園課
公園課長 岩渕和夫
03-5320-5375(直通)

☆東京都庁
03-5321-1111(代表)

                   ◇


 From:  主権回復を目指す会 <shukenkaifuku@c...>
Date:  2007年2月27日(火) 午前10時07分
Subject:  中止決定のご報告・・・主権回復を目指す会

 1583. お知らせ 主権回復を目指す会事務局  2007/02/27 (火) 10:04

中止決定のご報告


主権回復を目指す会
〒101-0065
東京都千代田区西神田1-1-2
          パトリス26-502
     電話03-5281-5502
      Fax03-5281-5603

すでにご存じのように、東京都が朝鮮総聯に日比谷公園の貸与を取り消しました。

東京都が朝鮮総聯に日比谷公園の貸与を取り消しに至った功績において、大日本愛国党の舟川本部長を始め三澤浩一氏民族派の方々が精力的に都庁まで足を運び、貸与の不当性を糾弾しました。

 また、古賀俊昭・田代ひろし・土屋たかゆき・吉田こういちろうの各都議会四天王の大きな働きかけがあったことも報告致します。情報を察知するや、直ちに決断を下した石原知事の勇断にも敬意を表します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反戦歌手の皆さん!「拉致家族」救出も訴えて!

2007-02-28 07:39:14 | 未分類

基地反対音楽乗せ 名護市辺野古でフェスタ

ミュージシャンらの戦争反対の気持ちに声を上げ応える参加者ら=25日、名護市辺野古

 【名護】新基地建設反対をアピールするピースミュージックフェスタ07(同実行委主催)が24、25の両日、普天間飛行場移設で揺れる名護市辺野古の海岸で開かれた。昨年に次いで2回目の今回は27組のミュージシャンが参加。会場には2日間にわたり県内外から大勢が詰め掛け、ミュージシャンの戦争反対の声に手を上げ応えていた。
 代表の平野雅章さんはフェスタ終了後、ステージから「沖縄に来て4年。基地は変だと感じている。きょうやったことは本土に伝わる」と声を張り上げた。
 「10年間辺野古を守ってきた」という辺野古の渡具知武清さん(49)は「イベントで元気をもらった」とステージ上で来場者に感謝した。

(2/26 9:40)

                  ◇

反戦歌手の皆さん!

日本国内から何の罪も無い少女が敵対する国家の意思で拉致される事は一種の戦争ですよ。

あなた方が拳を突き上げる米国の歌手が拉致に憤って唄を作りその利益を拉致家族救援に寄付すると言っているのですよ。

一度くらいは北の将軍様に拳を突き上げて「拉致家族支援音楽祭」でも開かないとあなた方の「反戦平和」は信頼性を失いますよ。

 

2月23日付・よみうり寸評

 Megumi speak to me……あなたはどこに……風の中に あなたの声が聞こえます……Return to me Megumi……◆発売されたばかりのCD〈SONG FOR MEGUMI〉を聴いた。北朝鮮に拉致された横田めぐみさんに呼びかける歌、米人のノエル・ポール・ストゥーキーさんが救出へ願いを込めて作り、歌った。心に染みた◆ささやくような優しい英語に、日本語の歌詞もはさんで、呼びかけるこの曲が切ない。めぐみさんは歌の好きな少女だった。この曲が耳に届くようにと祈る◆「みかんの花咲く丘」「埴生(はにゅう)の宿」「朧(おぼろ)月夜」などをよく歌っていたという少女を思う。小学校卒業の謝恩会で歌ったのは「流浪の民」だった◆「可愛(めぐ)し乙女舞い出でつ……なれし故郷を放たれて 夢に楽土求めたり」の歌詞を聴くのはつらい。が、今度の新曲〈SONG FOR MEGUMI〉と併せて、めぐみさんの歌として忘れまい◆二つの曲とともに拉致の非道を世界にもっと広く知らせよう。冷酷非道の国をもゆるがせるように。

2007年2月23日13時45分  読売新聞)
 
こんな「市民」の皆さんも頑張っていたようだ。
米原子力空母:入港で佐世保市内デモ行進 地区労など反対集会 /長崎
 
「アメリカの核は許さん!」
 
「北朝鮮の核は平和の核だ!」
 
そういえば昔もこんなのがあった。
 
「アメリカの核は汚れた核だ!」
 
「ソ連の核はきれいな核だ!」
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「放送法改正」 公権力のメディア介入 各テレビ社長が懸念

2007-02-27 18:52:33 | 県知事選

日テレ社長 ねつ造の事態非常に深刻

 情報番組「発掘!あるある大事典2」のねつ造問題を受けた総務省の放送法改正の動きについて、日本テレビの久保伸太郎社長は26日の定例会見で「(ねつ造問題の)事態は非常に深刻で、それに照らせばよくぞここで止まっているというのが率直な感想」と述べた。

 総務省は、事実でない放送で国民に悪影響が出そうな場合、放送局に再発防止計画の提出を求めることができるよう法改正を検討している。

 久保社長は「監督官庁などの声を集めると、そんなに甘いものではない」と、さらに厳しい措置を求める意見があることを示唆。「公的権限の関与は少ないほうが望ましい。そう要求する以上はわれわれがきれいごとでなく、自浄能力を高めねばならない」と訴えた。 (スポーツニッポン)[ 2007年02月26日 18:47 速報記事 ] 

 

この手の問題には必ず「『表現の自由』を侵す恐れがある」と言う意見が出てくる。

だが放送法は「放送による表現の自由」を掲げるとともに、「報道は事実をまげない」と言う当たり前のことも定めている。

違反があれば、総務相は5年ごとの免許更新の際に再免許を与えないことができる。

また電波法では放送停止などを命じることができ、命令に従わないときは免許取り消しなどの行政処分も可能だ。

だが、これらの行政処分は表現の自由に抵触する恐れがあるとして、実際には一度も行われていない。

不祥事が続いても、総務省は厳重注意、警告といった行政指導にとどめてきた。

ところが最近のテレビが「事実を曲げて報道した」事が何度あるか、特にTBSの捏造報道には目に余るものがある。

監督官庁の弱腰に自浄能力を放棄した。

かつてオウム事件に絡んで「TBSは死んだ」と言う有名な言葉を発したオジサンは死ぬどころか今でもゾンビのように「事実を曲げた」放送を垂れ流している。

もはや、「TBSの自浄能力は死んだ」と言い換えた方がよさそうだ。

放送法改正には新聞メディアは大人しかったが、「テレビ朝日」、「フジテレビ」、「日本テレビ」等の各社長が「公権力のメディアへの介入」を懸念してから急に各テレビのニュースが騒ぎ出した。

これに対し片山虎之助議員が「自浄能力が無いから仕方が無い」と言うのはまさにその通りだ。

昨年TBSのあまりの酷い捏造報道に対し、ネット上で「TBS免許剥奪署名運動」が起きたことは記憶に新しい。

これを契機に「健康番組」のみならず報道番組の「事実の歪曲」も厳に正して欲しい。

◆TBS放送免許剥奪陳情署名https://www.powup.jp/sign/tbs.aspx

◆TBS電波停止まとめサイト
 http://www4.atwiki.jp/notbs/

◆TBS不祥事まとめhttp://www.powup.jp/tbs/files/report_v1.3.pdf

 ◆関連ブログ:http://youmenipip.exblog.jp/4621745/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「台湾は台湾だ!中国ではない!」 いや「台湾も日本も中国の省に・・」

2007-02-27 11:41:32 | 県知事選

台湾での台湾防衛デモの報道

2月25日の台湾防衛デモは、台湾でもマスコミ各社が写真入で報道し、注目を集めました。
以下は自由時報の報道ですが、中央通信社もほぼ同内容の記事を配信し、中国時報や政府のウェッブサイト、ラジオタイワンンターナショナルなどで報じられました。それは日本人の台湾への友情も強調するものでした。

*************************************************

自由時報(2月26日)の報道  翻訳=台湾の声編集部

日本でデモ/「台湾は台湾人の国だ」と訴える

〔駐日特派員張茂森/東京二十五日報導〕日本の親台団体と在日台湾人は午後、東京と大阪でデモを行い、台湾派台湾人の国家だと強調するともに、台湾を併呑しようとしている中国に抗議し、日本政府に「台湾は日本の生命線であることを正視し、日台は連合して中国の脅威に対抗し、共同でアジア太平洋地域の平和と安全を守れと訴えた。
東京地区でのデモでは、約200名のデモ隊が午後2時半に新宿大久保公園を出発し、職安通り、明治通り、甲州街道を歩いて新宿中央後編に到着して解散した。
デモ隊は「台湾派台湾人の国だ!中国ではない!」「台湾独立を支持する」「日台軍事同盟を結べ」「日本は台湾を防衛よ!」「中国の台湾侵略に反対する!」などとスローガンを叫び、大勢の通行人が見物するなど注目を集めた。
新宿は東京の主要地区で、中国人が大勢集まっている地域でもあり、ここでデモが行われたことには特別な意味がある。
この活動は台湾の声、在日台湾同郷会、台湾独立建国聯盟日本本部などの在日台湾人団体と、台湾研究フォーラム、日台交流同友会、日本李登輝友の会、日本正論の会など日本の親台派の市民団体が共同で行った。
台湾研究フォーラムの永山英樹会長はデモ隊が出発する前、「台湾は日本の生命線だ。日本政府はこの事実を正視し、日台関係を強化し、台湾と提携して中国の脅威に対抗しなければならない」と話した。東京都議会議員の古賀俊昭、吉田康一郎、土屋敬之氏や多くの市議会議員もスピーチし、この活動に支持を表明した。
台湾の声の林建良編集長は「今年六十周年を迎える、数万人の台湾のエリートを殺害した二二八事件は、台湾人に初めて残虐な中国人の民族性を経験させた。国際社会に二二八大虐殺の悲惨さを知らせ、中国の残酷さを理解させなくてはならない。
今日の午後は大阪でも、在日台湾同郷会関西支部、台湾の声、大阪日台交流協会、台湾問題座談会、新風の会、台湾研究フォーラムなどの共同主催によるデモが同時刻に行われ、同様の訴えが行われた。

写真解説(省略)

「台湾派台湾人の国だ!」およそ二百名の日本人と在日台湾人が25日午後、東京新宿の繁華街のメイン通りでデモを行い、沿道の大勢の歩行者に「台湾は台湾であり、中国は中国。双方はお互い隷属していない」ということを改めて理解させた。(駐日特派員張茂森撮影)

■自由時報報道
http://www.libertytimes.com.tw/2007/new/feb/26/today-p4.htm
■中央通信社報道
http://news.sina.com.tw/finance/cna/tw/2007-02-25/172012365995.shtml

『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html

                  ◇

「台湾と東シナ海は日本の生命線だ!」と掲げたデモの横断幕は台湾人だけでなく、日本人こそ声高に叫ぶべきと思うのだが、デモの大好きな「市民団体」の方々は中国様のご機嫌を損なうようなデモをするはずも無い。

脳天気な日本国民に中川幹事長が渇を入れた。

このまま台湾有事に極楽トンボを決め込んでいると、「台湾は中国の台湾省になり、次は日本省だ」と言う。

与党の幹事長の発言だ。

中国が黙視する筈は無い。

さ~! 中国様が何と言ってくるか楽しみだ。

「日本は何番目かの省に…」 中川政調会長が中国脅威論展開
 
 自民党の中川昭一政調会長は26日、名古屋市内で講演し、中国の急速な軍事費の増大を指摘し、将来的に日本が中国の勢力下に置かれかねないと強い警戒感を表明した。

 中川氏は講演で「台湾が(今後)15年でおかしくなったら、20年ぐらいの間に、ここ(日本)は中国の何番目かの省になるかもしれない」と発言した。その後、国会内でも記者団に「中国は今は平和的台頭でおとなしくしているが、2010年(の上海万博)が終わると、いよいよ“非平和的台頭”になる可能性がある」と強調、「台湾が完全な勢力下に置かれた場合、次は日本になりかねない」との見方を明らかにした。

 また講演では、中国の人工衛星破壊実験に触れ「中国は地上からポンと撃てば、ぶっ壊せると(示した)。まさに日本の打ち上げを視野に入れてやった実験だと思っても不思議ではない」と述べ、日本の情報収集衛星を牽制(けんせい)する意図だとの認識を示した。軍事費に関しても「年15-18%で成長し、しかも核の研究開発費、武器輸入費は入っていない。合算すればどれだけの増強になるかを考えると大事な状況だ」と指摘。記者団に対し「覇権を目指していないのならもっと透明にして、行動で示すべきだ」と述べた。(産経新聞)

(2007/02/26 21:48)

 

【追記】訂正:16:39

どうも中川という同名の人騒がせ男が与党三役に二人もいるとややこしくて困る。

ネット上ではこれを中川(女)と中川(酒)で区別しているようだがいいえてミョウだ。

だが発言内容を吟味したら間違うはず無いが、魔がさしたかのか、最近の「総理への忠誠発言」で目立ちや振りを発揮して印象に残ったのか酒と女を間違ってしまいました。

謹んで訂正いたします。

ハイ、既にお気づきの通り、酒、・・・いや、政調会長の方の間違いでした。 スミマセン。

追記のついでに台湾が親日的である事を表す記事を追加。

                   ↓

「これが植民地の学校か」“老台北”蔡氏が戦前台湾の「綜合教育読本」復刻出版

02/26 18:28

「これが植民地の学校か」“老台北”蔡氏が戦前台湾の「綜合教育読本」復刻出版

 司馬遼太郎著「台湾紀行」に博覧強記の“老台北(ラオタイペイ)”として随所に登場する実業家の蔡焜燦(さいこんさん)氏(80)が、日本統治時代の台湾で台中州の清水(きよみず)公学校の課外学習用に使われた「綜合教育読本」の復刻版を自費出版した。

 日本が植民地支配した戦前の台湾では、主に内地から来た日本人子弟向けの小学校に対し、台湾人子弟向けに置かれたのが「公学校」。昭和8(1933)年4月に清水公学校に入学した蔡氏によると、同公学校ではすでに当時、全校の30教室に音声が流れる校内放送設備や、一部の教室と大講堂には18ミリ映画の設備が備えられていた。

 こうした視聴覚教育の副読本として独自に編集されたのが「綜合教育読本」。毎日流される童謡や神話、歴史物語、浪花節、国民模範朗読、琴や尺八の調べなどのテキストだった。蔡氏は中でも、日本代表が金メダルを7つ獲った32年ロス五輪の歌「揚がる日の丸」(四家文子独唱)を校内で聞いたときの感激が今も忘れられないという。

 蔡氏は、当時の日本が台湾の子供にも最先端の教育を施す努力をし、その知識や考え方が、戦後うなぎの養殖やIT(情報技術)事業で成功した蔡氏など、戦前生まれの台湾人の生き方に大きな影響を与えたと考え、読本の復刻に踏み切った。

 「これが“植民地”の学校だろうか」と蔡氏は、現代を生きる日本人に問いかけている。(河崎真澄)[ FujiSankei Business i.]



コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「焚書坑儒」は中国の伝統  「一つの中国」の誤解

2007-02-27 09:01:06 | 県知事選

台湾人学校の歴史教科書使用禁止 中国が圧力 
 
「内政干渉」政治論議も

 【香港=長谷川周人】台湾企業が多く進出する中国広東省の東莞市内にある「台商子弟学校(台湾人学校)」で、台湾から取り寄せた改訂版・高校歴史教科書が、中国当局から使用禁止されたことが分かった。台湾の主体性を強調し独立色がにじむ新教科書は、「一つの中国」を原則とする中国は受け入れられないとの判断とみられる。だが、「事実上の主権」を主張する台湾は、「内政」である教科書問題への干渉は容認できない立場にあり、今後、中台間で政治論議を呼ぶ可能性もある。

 台湾では昨年9月に始まった新学年から、高校1年生が学ぶ歴史教科書を大幅に刷新。中国大陸の「中国史」と「台湾史」を切り離し、今年2月までの前編では日本による台湾統治のプラスの側面にも言及した「台湾史」を学び、春節(旧正月)休暇明けの26日に始まった後期では「中国史」を取り扱う。

 その後編では、「わが国」「本国」といった表現は「中国」に統一され、「中華民国の父」という意味で使われた孫文の「国父孫中山」という表記については敬称の「国父」が削除された。「南京大虐殺」に関する記述も圧縮され、一部教科書では完全に消えた。辛亥革命の発端となった武昌での「武昌起義(蜂起)」は「武昌起事(一揆)」と改め、政治色を排して、より独立志向を強める内容となった。

 だが、学校関係者の話を総合すると、広東省当局は検閲の結果、同校が取り寄せた龍騰文化が出版した教科書は「記述の立場が偏重しており、台湾の独立思想が大幅に増えた」と判断。台湾の主権問題が微妙に絡む記述を問題視し、今年1月、他の教科書に替えるよう通告してきたという。(産経新聞)

(2007/02/26 22:40)

                   ◇

1972年の2月(22-28日)、ニクソンが電撃的に中国を訪問した。

そして35周年目に当たる今日2月27日、「米中共同上海コミュニケ」を発表し、アメリカはそれまで敵視してきた共産党政権を事実上承認した。

声明でアメリカは「台湾海峡の両側のすべての中国人が、中国はただ一つであり、台湾は中国の一部であると主張していることを認識している」とした。

この分かりにくい声明は後の米政権当事者にさえ大きな誤解の元となった。

「台湾は中国の一省」とする北京、本土統一を諦めない台北の両政府に中立な立場を表面上示した。

つまり今まで後押ししていた蒋介石と、これから付き合っていこうと言う毛沢東の両方の面子に気お使った分かりにくい声明だった。 

声明の中の「一つの中国」という言葉は、台湾が主権国家にふさわしい民主化と経済発展を成し遂げ、本土統一策を捨て去ったいまもアメリカの中台政策の名に冠され、米政権当事者でさえ「台湾の独立に反対する」政策だとしばしば誤解する曖昧さをもたらしている。 (雑誌正論3月号から)

「有事」と言うと日本人の関心は北朝鮮にだけ向かい、南で国境を接する台湾の有事には関心が薄い。

中韓朝という日本に嫌悪感を持つ国に囲まれながら、日本に親近感を持つ隣国、台湾での有事は考えられないのか、それとも「台湾有事」で自動的に日本が巻き込まれるなんて考えたくないのかも知れない。

因みに「有事」とは自衛隊用語では戦争を意味する。

しかし台湾海峡を挟んで「二つの中国」が対峙し、中国からは何百基の核ミサイルが台湾に照準を合わせているのが現実である。

「二つの中国」、「一つの中国」、「中国」、「シナ」、「中華民国」、「中華人民共和国」、「台湾」・・・これらの言葉を明確に説明出きる日本人が果たして何人いるだろう。

そういえば、去年の産経記事で、日本人学校も中国の「焚書」の被害にあっている事が報じられていた。

中国政府、「台湾表記が問題」 教材没収、尖閣分は除外

 【北京=伊藤正】中国大連市の大連日本人学校(那花国男校長)の社会科副教材百二十八点が、大連税関に差し押さえられた件について、中国外務省は二十八日、事実を確認するとともに、国内法規違反で没収されたのは、中国大陸と台湾を異なる色で表記した地理教材十五点、と明らかにした。尖閣諸島を日本領に表記した教材は対象から外された。中央政府の指示によるとみられ、日本人学校使用の教科書への波及は当面、回避されそうだ。(以下略)
産経新聞 6月28日

 

 ◆参考エントリー:

みのもんたの歴史認識 「台湾は中国のモノ」

中国のメディア規制  焚書坑儒は中国の伝統

「一つの中国」という虚構の始まり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「お笑い亀田劇場」に怒りながら笑う人 ⇒竹中直人の新ネタ?

2007-02-26 16:46:02 | 県知事選

 

タフミル「あれじゃスモウ」/ボクシング

<プロボクシング:ノンタイトル10回戦>◇23日◇札幌市北海道立体育センター

 WBA世界ライトフライ級4位ビッキー・タフミル(32=インドネシア)は亀田3兄弟の二男大毅(18=協栄)に終始圧倒され、3回1分18秒、KO負けした。敗れたタフミルは「あれはボクシングじゃない。スモウだ」と両手を広げながら抗議した。ボディー連打で倒されたシーンを振り返り「あれは投げ倒されたんだ。パンチはもらっていないし、効いてもいない。ジャッジがフェアじゃなかったので立ち上がらなかったんだ」とまくし立てた。(日刊スポーツ)

[2007年2月24日8時40分 紙面から]

                  ◇

インフルエンザの特効薬タミフルと間違えて、亀田2号がタミフルを飲んでノックアウトか、・・・と思ったら、タフミルだって?

この自称32戦30勝(9KO)2分けと無敗のレコードを誇るややこしい名前の男、いくら名前がタフでも笑いながら倒れるとは困ったタフミル!

それともタフミルがタミフルを一服盛られて、副作用の腹痛、嘔吐を笑いで誤魔化したとか、いやいや、あの笑い自体が副作用?

ていうか、あの笑いはウイルスに冒された笑いだろう。

◆タミフルhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%95%E3%83%AB 

◆「お笑い・亀田劇場」

竹中直人の「笑いながら怒る人」みたいだな。≫には笑える。(金出して見た人は逆に怒りながら笑っていたそうだ)

 

すぐ貼れた

あっ
              ◇

以下「痛いニュース」さんより抜粋

26 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:18:34 ID:qKir99Ae0
タフミル「・・・(笑)」



33 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:19:53 ID:fOML+Qts0
>>26

笑っとるがな

しかも3R目て…、このラウンドでKOしたんだろ?


42 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:21:32 ID:XTm+lWnX0
>>26

なんだこの歓喜の表情はw


216 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 03:07:22 ID:XrpDEyn10

>>26

竹中直人の「笑いながら怒る人」みたいだな。

314 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 06:49:31 ID:2aDgVQqt0

>>26

(これで○万円ももらえるなんてオイシーーー!!)
って顔だな



39 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:20:51 ID:iui93D8N0
笑顔もそうだけど、絶対ダウン取られて「トンでる」目じゃない、これは。



44 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:22:15 ID:qKir99Ae0
ドMがしばかれた時もこんな満面の笑顔するよね

48 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 21:23:33 ID:AJQnpC8E0
金もらって負けるとか
どんだけプライドないんだよ


72 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:33:03 ID:WaH+2khO0
>>58

何かチンピラVS素人みたいな試合だなー・・・


103 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 22:35:36 ID:r3IeEo3b0

>>58

すごいな・・・
倒れてから亀田側の赤コーナー見て
確認してるなwwww


129 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 01:06:04 ID:IMovQo540

>>58

めちゃ笑ってるwwwww
亀田1がこいつ計量のときからニヤニヤ笑って気持ち悪いと言ってキレてるね
バカにされてるんじゃないの?


180 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 02:28:06 ID:Y5kVY7+Z0
>>58

4回戦かと思った。
世界レベルでこれだったら、1銭でも金払うやついないぞ。


63 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:29:34 ID:STYkv78+0
なぜ日本人とやらないのか?

69 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:31:28 ID:qKir99Ae0

>>63

買収額の違い

75 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 21:35:20 ID:ZtJP3wvw0
タミフルスッゲー楽しそうだなw

1

77 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 21:37:44 ID:W9C0r3JY0
むしろ何故倒れたか解らない。
そんな利いたパンチは無かったハズ。
いったいいくら払ったんだろう ( ‘,_ゝ‘)プッ


89 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 22:04:59 ID:5A0JjYHM0
試合後こういう発言するのも契約の内なんだろうね。

106 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 22:38:33 ID:zowHSZCC0
タミフル:さて、そろそろ立ち上が・・・
     ちょwwwwレフリー止めたwwwwwwwww
     これで1000万ゲットかよwwwwwwww笑い止まんねwwwwww


108 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/24(土) 22:43:52 ID:BzZwmZ/o0
タミフル「うひ もういいだろ? うひひ もういいよな? 寝てるよ 約束どおりお金ちょうだい」

って笑顔だった

123 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 00:54:54 ID:8gOyVyyY0
つか崩れ落ちるようにダウンして笑ってる奴なんて初めて見たww
全然効いてるように見えないwww


146 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 01:25:03 ID:MYRO8N0P0
ダウンして満々の笑みのタフミル。
それを見た亀田こうきが「なんやこいつ~?」って言うところマジ笑えるw

「なんやこいつ~?」の意味は深いぜ?


151 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 01:27:33 ID:fGpsKBkE0
歴代のKO負けの中では一番の表情だと思う。

152 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 01:29:54 ID:wsykGIRh0
タミフル、全くやる気ねーな。パンチもほとんど打たないし、
亀じっとして丸まってんのに、その間もずっとロープ背負ったまま動かねーしw



166 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 01:52:13 ID:8zlOputi0

パンチはもらってないが、金はもらった


207 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 02:59:25 ID:R9mQMnnB0
10カウント数え終わったらいきなり普通に立ち上がってすたすた歩き始めたんだよな
>タフミル


213 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 03:05:40 ID:MtdvA5wjO
笑いながら10カウント迎えてゴングと同時に立ち上がる

これはひどすぎる内容


242 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/02/25(日) 03:49:51 ID:4fWNqsZLO
毎度思うが共栄のリサーチ能力すごすぎ
こんな世界ランカーよく見つけてきたよ



344 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 08:31:55 ID:9lVrfEMO0
映像みたけどマジでパンチなんて入ってない。
右腕で押し倒されただけ。
それをダウンととられたからタフミル呆れ顔で笑いながら10カウントのゴング。
最低の試合だ


407 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 11:22:43 ID:GxOeRlMa0
押し倒してるね、確かに 
つか亀田サイドも一応トレーニングしてんだから、もうちょい真面目な奴と試合しろよw
八百にしても酷すぎ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【動画】「従軍慰安婦問題」 日本はまともに反論していない!

2007-02-26 08:56:05 | 従軍慰安婦

慰安婦決議案は愚か」 米シンクタンク所長|米国|国際|Sankei WEB
 
 【ワシントン=古森義久】米国の議会の活動を研究する民間機関の代表が、下院に提出されたいわゆる従軍慰安婦問題で日本政府に謝罪を求める決議案に対し、米国の傲慢(ごうまん)さを示すばかげた試みであり、そもそも米国側に日本政府を断罪する管轄権はないとして、同決議案の趣旨と提案者の議員を批判する論文をこのほど発表した。

 1977年に設立されて以来、草の根の保守主義運動と結びついて連邦議会の動向を研究しているシンクタンクの「自由議会財団」のマリオン・ハリソン所長は20日、同財団のウェブサイトに「愚かさは議会の責務か」と題する論文を発表し、議会下院にカリフォルニア州選出のマイク・ホンダ議員が中心となって提出した「日本軍が第二次大戦中、若い女性を性的奴隷へと強制したことに対し現在の日本政府がそれを認め、謝り、歴史的な責任を受け入れることを求める」とする決議案を「宣伝を狙った米国の傲慢さの無意味な示威だ」と批判した。

 同論文は同決議案がばかげている理由として(1)米国の政府も議会も日本政府への管轄権を持っていない(2)日米関係への悪影響(3)米国議会は税制、移民、ミサイル防衛、社会福祉など、その管轄下の取り組むべき重要課題があまりに多い(4)同趣旨の決議案は議会の前会期に失敗している(5)日本の首相が2001年に慰安婦問題で謝罪の書簡を出している-などという諸点をあげた。

 同論文は背景として「人類2000年以上の歴史で政府や軍隊は数え切れないほどの悪事を働いてきたが、そのうちの特定のいくつかだけを取り出して糾弾することは他の悪事の重みを軽くするという危険につながる」と述べる一方、日本のいわゆる慰安婦も悪事だったとはいえ、「その計画を実際に進めた当事者たちはいまもう生存していない」と論評した。

 同論文はまた「憲法上の議会の役割は自国のための立法措置であり、上下両院いずれも外国の主権国家に対して歴史上のミスを公式にどう償うかについて意見を押しつける立場にはない」と主張し、さらに「だれも祖先の間違った行動に対して責任をとらされることはない。そうした責任を求めての謝罪要求は愚かであり、とくに友好的な外国の政府に向かって歴史上のミスに関しての謝罪方法を教えるというのは愚かを越えている」と述べた。

 同論文はまた同決議案を提出したホンダ議員について「外交問題での体験がなく、軍務に服したこともない」などと批判した。

 筆者のハリソン氏は1960年ごろからワシントンを拠点として活動してきたベテラン弁護士で、議会ウオッチも過去通算30年ほど、続けてきた。

 なお下院外交委員会のアジア太平洋小委員会は日本非難のこの慰安婦問題決議を審議するための公聴会を2月15日に開いた。

(2007/02/25 00:28)

                  ◇

アメリカにも心強い援軍が現れたか、とも思わせる記事だが必ずしもそうではない。

あくまでも日本軍が第二次大戦中、若い女性を性的奴隷へと強制したこと」は事実として認めたうえで、「宣伝を狙った米国の傲慢さの無意味な示威だ」と大人気ない議案提出を批判しているに過ぎない。

同決議案がばかげている理由として

(1)米国の政府も議会も日本政府への管轄権を持っていない
(2)日米関係への悪影響
(3)米国議会は税制、移民、ミサイル防衛、社会福祉など、その管轄下の取り組むべき重要課題があまりに多い
(4)同趣旨の決議案は議会の前会期に失敗している
(5)日本の首相が2001年に慰安婦問題で謝罪の書簡を出している

・・と言うから「日本軍の性奴隷強制はあった」を前提とした批判である。

昨日の「報道2001」でも桜井よしこ氏が、日本政府のこの期に及んでも煮え切らない態度を鋭く批判していた。

「もう十分に謝ったからいいだろう」とか「ずい分前のことだから法的には責任が無い」と言った姑息な手段ではなく、真正面から堂々とこの問題に取り組み「日本軍の性奴隷の強制は無かった」と反論すべきだ。

ホンダ議員の議案提出は反論の絶好の機会だ。

                 ◇

 昨日の「報道2001」の桜井よしこ氏の関連発言から抜粋。

「・・・慰安婦の方々が91年に裁判を起こしているんですけども、これに対して、事実関係については全く反論していないんです。日本国の立場は、それはもう長い期間が過ぎて、もう法律的に責任を問えませんという、除斥期間の問題とか、そういう問題にすり替えてですね、この強制したという事実はありませんよということを、全く言ってないんです。・・」

「・・・今回ワシントンで日本大使の加藤良三さんが、議会にこのような反論を出しているんですけれども(文書コピーを示す)、(★注:下記記事参照)これも、強制連行の事実はありませんでしたというのではなくて、いや、日本政府は何年何月に謝りました、この時もあの時も謝りましたという説明なんですね。ですからこれは国際社会から見ればどうしても、日本政府はこの事実を認めたんだと思われても仕方がない

 

(★注)元従軍慰安婦が米下院公聴会で証言 謝罪決議案めぐり
2007年2月16日(金)11:00  (Asahi Com)
 
 旧日本軍の従軍慰安婦問題について日本政府に謝罪を求める米下院の決議案をめぐり、下院外交委員会アジア太平洋・地球環境小委員会は15日、元慰安婦3人を招いて公聴会を開いた。これに対し、加藤良三駐米大使は「日本政府はすでに謝罪している」と反論する内容の書簡を小委員長あてに提出した。(略)

  加藤大使の書簡は13日付で、公聴会の開かれた15日に公表された。「日本政府はいわゆる従軍慰安婦問題に関する責任を明確に認め、政府最高レベルで正式なおわびを表明してきた」と主張。日本大使館は「決議案は事実に基づかず、日本が既に行ってきたことを改めて要求するなど不適切な内容を含んでいる」としている。

                   ◇

◆【追記】10:00 

【「報道2001」ホンダ議員出演動画】
http://video.mina-kuru.jp/soft_detail.html?softsq=1042

慰安婦決議案、「河野談話が根拠」 ホンダ議員|話題|社会|Sankei WEB

 米下院に慰安婦問題をめぐる対日非難決議案を提出したマイク・ホンダ議員(民主)が25日、フジテレビの「報道2001」に中継で出演し、決議案が「日本軍による強制的な性奴隷化」などと軍による強制連行を一方的に断定している根拠について、「官房長官談話が出て、首相が謝っている。実際に(強制連行が)なければどうしてそういうことが起こるのか」と述べ、平成5年の河野洋平官房長官談話を挙げた。

 これに対し、日本側の出演者は「日本政府に謝罪を求めながら、強制連行の根拠を『日本の首相が謝罪しているからだ』というのは論理矛盾だ」(山本一太参院議員)などと反論。日本政府の対応にも注文が相次いだ。

 ホンダ氏は、自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が河野談話の修正を求めていることについて、「議員が声明の内容を変えようとしている。本当は心から謝っていないのではないか」と非難。レーガン政権が1988年、第2次世界大戦中に強制収容した日系人に謝罪と補償をした例を挙げ、日本政府がこれに習うよう訴えた。また、決議案が日米関係に及ぼす影響について「日米関係をさらに強固にする」と述べた。

 河野談話をめぐっては、安倍晋三首相が昨年10月の国会答弁で「狭義の強制性(強制連行)を裏付けるものは出てきていない」と強調。首相サイドでは部分修正を模索する動きも出ている。(産経新聞)

(2007/02/25 19:00)

              


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「米下院で慰安婦問題」 ホンダ議員テレビ生出演

2007-02-25 13:34:04 | 従軍慰安婦

ネット上ではかなり前から有名人になっているマイク・ホンダ米下院議員が中継といえ今朝のフジ・テレビ「報道2001」に生出演した!

タイトルが、「安倍総理は公式に謝罪せよ!」 byマイケル・ホンダ米下院議員。

言うまでも無く「謝罪」とは「従軍慰安婦」に対しての謝罪である。

日本側のゲストが桜井よし子氏、稲田朋美自民党議員が含まれているので、白熱した議論を期待したのだが、・・・。

ホンダ議員はまともに議論をしたら不利と見たのか、日本側ゲストには発言させず、専ら黒岩キャスターが質問するだけのインタビューで終わった。

問い:今回の動議の最大の動機は?

「自分も第二次大戦時、強制収容所に入れられたが大統領が謝罪した。日本も政府が謝罪すべきだ」。 (陰の声:日系米人の強制収用は歴史的事実だが、「従軍慰安婦」は韓国プロパガンダの捏造だろう)

問い:これまでも「河野談話」で謝っているし、安倍内閣もそれを引き継ぐと言っているが、それでは不十分なのか?

「日本政府が正式にキチッ謝罪しすればこれが日韓和解の決議になる」。(影の声:とにかく謝れば問題解決と考えた「河野談話」が今日まで禍根を残したのだろう。これ以上禍を大きくせよってか)。

問い:慰安婦が存在したのは事実だとしても、日本軍が組織的に強制連行したかどうかが謝罪のポイントだが、何を根拠に謝罪を要求するのか?

「河野談話でも謝っている。 それが何よりの根拠だ。つまりこれは歴史的事実だ。」
(陰の声:その「河野談話」が歴史的事実でもなんでもない韓国プロパガンダに乗った政治的妥協の産物なんだよ)

問い:この問題について日本人側にも聞いてみたか?

「在米日本総領事や大使にも聞いたが明確な否定は無かった」(ナンと言う役所の誰がなんと言ったかはっきりさせて欲しい) 

おぼろげな記憶に頼って書いているので文言は必ずしも性格ではないが、大体このようなやり取りで終わった。

結局、ホンダ議員が“正義感”に燃えて日本に謝罪を求める根拠は「河野談話」だと言う事になる。

これは日本の左翼集団の「存在派」(日本軍の強制連行の)、と全く同じ論拠である。

細かい事実で論破されると、普段は政府の意見など頭から不信感を持っているくせに、この問題となると「河野談話」に逃げ込む何時もの手だ。

矢張り「河野談話」は取り除かねばならぬ喉に刺さった骨だ。

                  ◇

「韓国がこの問題を取り上げるならともかく、見るからに日本人の姿形の日系ホンダ議員がこの慰安婦問題を取り上げるのは何故?」と言う問いに、

「私が黒人だろうが、インド人だろうが日系だろうが見かけはどうでも、慰安婦問題は心の問題だ」と来た。

「日系見せ掛け」についてはニューヨーク・タイムズの反日記者オオニシ氏の例があるので、ホンダ議員が本当に彼が日系かどうかその出自に疑問を持つ人もいた。

だが、彼が本当に日系かどうかはともかく、その日系そのままの面(つら)を利用して、下院議員にまでのし上って来たことは事実だ。

そのヒントが「週刊新潮」(2007/2.1№234)のコラム「変見自在」高山正之氏の記事にあった。

人種差別問題を内部に抱えるアメリカにおいて、特に議員による人種差別発言は政治生命さえ失いかねない。

だが、これを逆手にとって自分の政治に利用した男がいた。

白人が黒人の悪口を言えば人種差別発言になるが、黒人が黒人のことを罵倒しても人種差別発言にはなら無い。

クリントン時代、日本を叩いてクリントンの気を引く日系議員が二人いた。

その一人はポール・イガサキ日系三世。

「日本の男は女を見下し、お茶汲みしかやらせない」。

「日本の女に法的保護は無く、男に悪戯されても泣き寝入りするしかない」。

このような人種差別発言とも取れる発言を「日本人面」したポール・イガサキ日系議員がしても誰も非難しない。

これに目をつけたクリントンは、日本人の顔をしたイガサキ議員が日本をこき下ろすのだから、 人種差別発言には当たらないとして彼を雇用機会均等副委員長に任命したいうわけだ。

クリントンはそれを非難される事も無く、堂々とやってのけた。

イガサキ議員は見た目は日本人そのもので、それがクリントンの狙いだった。

彼は司法省を使って米国進出日本企業から次々と賠償金を取り立てていった。

そうして日本叩きでのし上ったもう一人の日系議員にマイク・ホンダ(州議会)議員がいた。

マイク・ホンダ議員はイガサキ議員の成功例を真似たのか、唐突ともいえる態度で第二次大戦での「日本軍の残虐行為非難決議」を州議会に提出した。

日系人議員が自分の祖国をそこまで貶(おとし)めたいならご勝手にと、決議は通った。

二人の日系議員は祖国を貶めることにより、自分の政治的成功を手に入れた。

以下「MoMotarou放送局」さんの孫引きによる引用です。http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/116486

(引用開始)>>>【大西千三(ノリミツ・オオニシ)】
      ニューヨーク・タイムズ日本特派委員

 日本人面した彼(ポール・イガサキ日系三世)が日本をこき下ろすのだから、 これは人種差別発言には当たらないというわけだ。

 かくてクリントンは、三菱が米国で稼いだ金すべてを巻き上げるのに成功した。

 彼は次にカリフォルニア州議会のマイク・ホンダ議員を登場させた。

 マイクはある日、唐突に「日本軍は南京やアジアで残虐行為を働き、連合軍捕虜を強制労働させた。謝罪と賠償を」という日本非難決議を州議会に出した。

 日系人が自分の祖国をそこまで貶(おとし)めたいならご勝手にと、決議は通った。

 すると白人のへイデン議員が立って「捕虜を強制労働させた日本企業に、半世紀遡って賠償させられる」という法案を出してきた。

 何のことはない、マイクは日本人面を使い、この偽りに満ちた法案を通すために一芝居打ったのだ。

 かくてへイデン法が成立し、元捕虜の米兵に中国人や朝鮮人までが合い乗りして、新日鉄など日本企業十四社に総額百二十兆円の賠償訴訟を起こした。

 マイクはこの手柄で連邦議会の下院議員のポストを手に入れた。

 ただ百二十兆円訴訟の方は土壇場で政権がまともな共和党に移り、最高裁がへイデン法自体を却下してくれて日本企業は危ういところで助かった。

  週刊新潮 「変見自在」
    高山正之2007/2.1№234 (終)

                   ◇

 ◆米下院「従軍慰安婦決議」は「河野談話」再調査の絶好のチャンス。

確かに安倍首相は「河野談話」を引き継ぐと国会で答弁したが、日本軍が奴隷狩りのような強制連行を行ったということは無いと、答弁で答えていて、それははっきりしている。

しかし広義だ狭義とはいっても強制性はあったと認めてしまっているわけだが、この強制性についてはろ証明されてもいないし、むしろ軍は業者などが騙したり無理矢理慰安婦を連れてこないように関与していたという話だ。

ホンダ議員が唯一の根拠にしている「河野談話」そ再調査する絶好のチャンスだろう。

いや再調査するまでもなくい。

河野談話のためにやった政府調査の内容を全部公開するだけで足りる。

軍の強制性を証明する資料など一点も見つからず、結局は元慰安婦と称する人の「証言」だけが「証拠」とされた。

だが、その証言もデタラメなもので、そのデタラメ証言の一部はネット上でも出回っている。

当時の政府調査の詳細を公開すれば逆に韓国側の信用を失うと言う「政治的配慮」から公開されなかったのだろう。

その「政治的配慮」が全て裏目に出て、挙句の果てには太平洋を越えて同盟国アメリカの議会で決議された。

もはや躊躇すべきではない。

「河野談話」当時の調査内容を早急に公開すべきだ。

           

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

在日高齢者無年金訴訟棄却

2007-02-25 09:10:50 | 県知事選

 団地に女性2人の遺体 餓死か、1人病院搬送
2006.05.03 Wednesday 11:40

 21日午前7時ごろ、北九州市門司区中二十町の市営団地から「隣室の女性が気分が悪いと言っている」と119番があった。救急隊が駆け付けると、4階の一室で女性2人の遺体が見つかった。部屋にいた女性1人がやせて衰弱しており、病院に搬送された。

 門司署の調べでは、搬送されたのはこの部屋に住む小林真由美さん(47)で、救急隊員に「2カ月ぐらい前から何も食べていない」と話した。命に別条はないという。

 2人の遺体には外傷がないことから、同署は病死か餓死の可能性もあるとみて司法解剖して死因を調べる。

 死亡したのは同居している真由美さんの母寿子さん(78)と姉千代子さん(49)とみられる。寿子さんとみられる遺体は死後1年以上経過しているらしく、ベッドの上で見つかった。

西日本新聞 2006年04月21日13時46分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20060421/
20060421_066.shtml

                  ◇

10ヶ月ほど前の古い記事だが、年金や生活保護について考えさせられる。

上記記事の家族は生活保護は受けていなかったと言う。

同じ北九州市同区では、同年5月にも、半ばミイラ化した身体障害手帳4級の男性の死体が見つかっている。

この男性の場合、何度か生活保護の申請をするも、家族の扶養義務を理由に受付けられず、水道等が止められた状態にあり、栄養失調による死因とみられる。

さらに同年6月には、男性(69歳)と女性(62歳)の孤独死が同区で見つかるなど、同じ地域での餓死や孤独死が相次いでいる。
(日本社会の現状と社会保証障 http://www.fukuokask.org/jyouhou/ito/20061209.htm

年金や生活保護も満足に受けられず、餓死したり衰弱死する人がいる一方、他国に住み着いて帰化する事も無く生活保護を受けながらそれに感謝もせず、それでは不足だと言って払っても無い年金支給を求め、それがダメだというと「差別だ!」と声高に叫び訴訟にまで持ち込む人々がいる。

彼等の理不尽さには一言も触れず、彼等の言い分のみをあたかも肯定するかのような印象操作の記事を書き連ねる日本のマスコミ。

その一例を下記に引用。

 在日高齢者無年金訴訟棄却 どこまで苦しめる
 
報告集会で憮然とした表情を見せる玄さん(右)ら原告団(弁護士会館で)ー写真省略
 
 外国籍ゆえに年金制度から閉め出されてきたオモニたちの悲痛な訴えは、司法には届かなかった。23日、地裁であった「在日高齢者無年金訴訟」の判決は、立法府の裁量を広く認め、原告の請求を棄却した。植民地時代、幼くして朝鮮半島から日本に渡り、生き抜いてきた在日コリアン1世の原告たち。「どこまで私たちを苦しめたらいいの」。深くしわを刻んだ顔に、やりきれなさがにじんだ。

 原告団長の玄順任さん(80)(上京区)は、障害を持つ二男と暮らしながら、今もなお自宅で西陣織の帯をつくり、生計を立てている。

 1日12時間、ほとんど立ちっぱなしで機を織る。機械の音で耳も悪くした。それでも月収は、二男の生活保護などと合わせても15万円程度。1週間注文がない時もある。

 「同年代の人はもう機織りを引退してる。年金もらえたらね、仕事辞めて普通の老後を送ってますよ」。

 植民地時代の1926年、朝鮮半島の忠清南道に生まれた。1歳8か月で来日。西陣織の仕事は14歳から始め、職歴はもう65年を超えた。この間、貧困や差別など様々な苦労を重ねた。

 昨年9月の口頭弁論で思いの丈を訴えた。

 「戦時中は『非国民』、戦争が終わったら『国が違う』とは、あまりにも虫が良すぎる。なんぼ働いても苦しいし、借金も返さねばならない。残り少ない私の人生を助けて。最後の死に土産に、年金を下さい」。

 原告5人のうち、金君子さん(79)(宇治市)はこの日、仕事の都合で判決に立ち会えなかった。85~89歳の3人は生活保護を受けて暮らしている。年金の助けもなく、いずれも苦しい生活が続く。

     ◇

 閉廷後、京都弁護士会館(中京区)であった報告集会では、弁護団や支援者らから「結論ありきで、血が通っていない」「国際的な人権感覚にそぐわない」と批判の声が上がった。原告が「勝訴するまで、命をかけて戦う」と決意を表明すると、拍手が起こった。

 今井直(ただし)・宇都宮大教授(国際人権法)の話「判決は、救済措置の政治的責任についてすら言及しておらず、差別の問題であるという観点に立っているのか疑問。国民年金法改正前も後も原告らへの差別が続いているという、歴史的経緯に想像力を働かせてほしかった」

(2007年2月24日  読売新聞)

                  ◇

37 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:07:44 ID:il0GcXcZ0
勝手に住みついて、生活保護までもらってる上に
払ってもいない年金を払えと言い出し、
あげく「どこまで苦しめるんだ」か・・・

帰れよ。頼むから。60万人全員で帰ってくれ。

55 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:09:36 ID:Ilio6Of90
韓国、北朝鮮に忠誠誓って生きてきた人が日本人の血税から払う生活保護もらえるんだ・・・。

15万あればよくねえか?
普通に給料15万なんだが


>二男の生活保護

また一家揃ってのタカリか

111 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:14:31 ID:sRVwwnbb0
もう、無茶苦茶・・・。
外国に対して払っても無く権利も無い年金をねだりつつも
外国人が納めた税金で生活保護を貰うタカリ体質・・・。

何故、自分達の国に請求しない?

113 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:14:39 ID:RUd9EEKX0
二人暮しで15万ってそれだけあって暮らしていけないってのは甘えだろ
どうせまともに食事も作ろうとせんで一食二人で千円とかかけてるんだろ

外国に住むということはそういう事です。
さ、帰った帰った

131 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:16:22 ID:z8gPh2t30
日本へ勝手に押し掛け、無理やり強引に居座っていながら権利を主張する。

これは居直り強盗と言えばいいの?

134 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:16:36 ID:I8wTQ78G0
民団や総連の組織って年金制度ないのか
自国民の面倒ぐらい自分達で見ろよ

138 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:17:02 ID:ILkkrA5w0
>1日12時間、ほとんど立ちっぱなしで機を織る。機械の音で耳も悪くした。それでも月収は、
>二男の生活保護などと合わせても15万円程度。1週間注文がない時もある。

注文がこないのも耳が悪いのも日本のせいかよw
だいたい80にもなりゃー大抵の人はどっか調子が悪いもんだし、
デキの悪い職人に仕事が来ないのも何も不思議な事じゃない。

この在日婆もどうかと思うが、このまるで日本の司法のほうがが悪いかのように
書く読売のほうに腹がたつ。

じゃあ月7万程の年金あげるから17万の生活保護は全面カットで頼むw

163 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:18:42 ID:v6PCe5B30
年金受給できても、その分生活保護費から差し引かれる。
無意味なのになんで大金かけて裁判やってんだか。

170 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:19:06 ID:vH2FnAsr0
ほんと朝鮮人ってドタマないんか。
国籍ということの意味を誰か教えてやれよ。

172 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:19:14 ID:z8gPh2t30
日本に協力せず反日ばかりしといて自分らが困ったら金をもっと寄こせ。

173 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:19:21 ID:qsQHab2KO
パチ屋のあがりで老齢同胞の面倒をみたらいいんじゃねえか?

182 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:19:54 ID:fx+WX1UK0
>植民地時代、幼くして朝鮮半島から日本に渡り

自分で勝手にきたんじゃん。
何を今更。

185 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:20:06 ID:qY43xW5a0
宮崎のタクシー運転手、50代で手取り8万円だと言ってたぞ。
日本国民より在日を優遇するこれまでの行政、倒錯しているとしか言いようがない。

202 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:21:22 ID:AsRhy20Q0
>生活保護だけでは苦しい

普通に暮していればヘタに働くよりも楽なはずなんだけどな → 生活保護

何と比較しているのやら・・・。

207 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:21:51 ID:EzUDSoLW0
日本人でも生活保護貰えない人が山ほどいるというのに・・・

217 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:22:33 ID:H45HrkLY0
この馬鹿どものために、本当に困っている日本人が生活保護を受けれない件について

・日本帰化してない
・年金払ってない

もらえないに決まってる
そんなにいやなら朝鮮にカエレ

247 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:24:58 ID:SHdqP/Nf0
掛け金どころか今まで税金も満足に払ってない朝鮮人。
生活保護をむしってるだけでもとんでもない話なのに、そのうえ年金もくれとはねぇ・・・・

248 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:25:04 ID:mN065Q//0
現在はらってる奴らももらえないのに。
こいつらのために年金はらいたくないわ!ボケが。帰れ。

生活保護は、「国民」が人間として最低限の生活をおくれる為の保証です。
外国人に与える必要なし。生活に困ってるなら、大使館まで送ってやれ。

262 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:25:59 ID:z8gPh2t30
>なんぼ働いても苦しいし、借金も返さねばならない。

借金の面倒も見ろってか(笑)

271 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:26:35 これが在日の一般市民か
生活保護で何が不満なんだ?
年金払っていないのならその分のお金が手元に残ったのに何してるんだ?

こんなバカな話載せた読売新聞取ってたが他に乗り換えるか

278 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:27:05 ID:QlQ8ansF0
なにもしないで特権にあぐらかいて贅沢な暮らしがしたいだけだろ

300 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:28:46 ID:zdRiivTH0
つーか、日本人だって掛け金払っていなきゃも年金受け取れないんだからさ。
これで勝訴したら、日本のニートは朝鮮人を名乗るようになっちまうよ。

318 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:29:59 ID:QfhzEkPT0
この不毛な裁判費用を生活費に当てたら?

30年以上働きスズメの涙ほどの年金もらうより年金も納めてない在日が貰う生活保護のほうが高い。

これって ちゃんと帰化して
日本に税金や年金納めてる人達も
普通にムカつくんじゃないだろうか…
日本人にもきちんと帰化した人達にも馬鹿にした行為かと。


在日は保護、自国民はホームレスで野垂れ死に、こんな日本にだれがした。

349 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:32:12 ID:8N/GpDNI0
韓国や在日は、今までずっと日本に寄生することによって
それなりによい生活を送ってこれたんだから、感謝されこそすれ、
謝罪と賠償を求められる筋合いは無い。

これは本当に酷い記事だな。なんで一番大事なポイント
「掛け金を払ってない」という事を書かないんだ?
これは読者に伝えるべき情報だろ?その上で判断して
もらわなきゃ。
よくマスコミは「私たちは判断せずに、読者に判断してもらう。」
と批判回避の言い訳をするが、これじゃあその言い訳も
使えないよな。自分で判断して、一番大事な情報を隠してるんだから。

402 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:35:28 ID:o5vjkRbr0
"国民"年金法なんだから国籍条項があったっておかしくないじゃん。
そんなに年金欲しいなら本国に言え。


それさえもらえない日本人が去年、北九州でなくなったろ。

さすが朝鮮人。人間の誇りというものがまったくないな。

418 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:36:32 ID:uSsrYbc+0
月収15万って年金暮らしのうちの親よりも収入あるんですけど。
そんな親に少ない手取りから毎月3万親に仕送りしてる35歳独身のオレ。
世の中って理不尽だな…。

430 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:37:47 ID:c+sIfehb0
日本人でも掛け金払わないと年金は貰えないんですよ。
もしかして、誰でも貰えると思ってるのかな?

433 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:38:03 ID:U7NWUVu/0
日の丸は嫌いです
君が代を強制しないで下さい

年金を下さい

450 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:39:23 ID:UaxSdqDjO
先ず日本人助けてくれ。
税金だって払ってきた。
在日優先の政治家死ね。

453 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:39:40 ID:XYSZXwH1O
こいつらが居なくなれば日本人にもっと金が行くわけだが。
格差社会是正のために在日を国外退去させろ。

455 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:39:44 ID:9TwvWqnW0
諸問題の解決は、在日の帰国。

481 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:41:25 ID:P/3NJJuQ0
いやあ、裁判所と弁護士は、大助かりだなw
100%負ける裁判に余った金を、注ぎ込ませるなんて、高度なテクニックだなw

税金を払ってる国民としては、溜まった者じゃないけどなw

488 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:42:01 ID:1u1dN0+E0
こんな醜い乞食にならないように、
おまいらも年金の掛け金は払っておけよ。

514 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:44:13 ID:VkKfeCBt0
「朝鮮人を救済するのは日本人として責務である 」
てなことを言うのが 朝鮮人自身だからやになる。
そこには自立心のかけらもなく、人に甘え、弱み(やさしさ)を見ては
そこにつけこむような、最も人として恥ずかしい姿が凝縮されているように
思えてならない。

531 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:45:29 ID:xQ19Va9q0
庶民生活なんていつでも苦しいもんだ。
その中で散々悪態つかれながら、年金制度が任意から強制になった時、
「我々はいずれ半島に帰る身だから必要ない」
と加入を拒否したのが在日。
掛けてもいない年金をいまになってくれなどと、恥の文字を知らない民族だけが
言える言葉だな。

539 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:46:18 ID:FrfoIzRF0
近所のルンペンのほうが高潔にみえるよ!

553 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 12:47:31 ID:XbeAylsK0
>「どこまで私たちを苦しめたらいいの」

私達日本人の言葉ですね。

562 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:48:06 ID:0pklOymHO
年金は政府が支給するんじゃねんだよ、国民の掛け金で運用されるんだよ。掛け金払ってから文句言えよな。生活保護だって我々国民の税金で賄われてるんだ、生活保護以下の収入で生活してる人も沢山いる事を思うと、不平不満を言うまえに有り難く思ったらどうかね。

604 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:50:49 ID:YExr0nGQO
過去の未払いを利子つけて払ったら相談に乗ってやろう。

644 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/24(土) 12:53:42 ID:r53J5/690
>「どこまで私たちを苦しめたらいいの」

いやならお帰り下さい。いつでも、どこでも、誰とでも。遠慮なくお帰り下さい。

 

 

コメント (2)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チャンプル料理の由来

2007-02-24 11:14:17 | 食文化


先月(26日)の琉球新報コラムにチャンプルーについて次のような文があった。
 
 
≪「ナスィ チャンプルー」。以前、インドネシアの食堂で沖縄方言を聞いてびっくりしたことがある。ナスィは、米のことで、和訳すると「盛り合わせご飯」。白米に野菜やフライが載っていた。≫
 
なるほど、このチャンプルーなる単語だが、どうやらインドネシア語・マレー語には「チャンプール」(campur)という語が沖縄に伝わったという説には説得力がある。
 
だが、日本語のちゃんぽんも同じように「混ぜる」「混ぜたもの(料理)」という意味を持つ。
 
食べ物では長崎ちゃんぽんという言葉がすぐ思い浮かぶ。
 
さらに朝鮮語にも同様の意味で「チャンポン」があるらしい。
 
これらはいずれも同語源と考えられるが、由来としてはインドネシア語由来説が一般的だ。

だが他にも諸説がある。
 
まず福建語の挨拶「吃飯」もしくは「吃飯了(ジャーパーベイ)」(直訳するなら「飯は食ったか?」)から来ているとの説。
 
同じく福建語の「混ぜる」を意味する語から来ているとする説。
 
あるいはポルトガル語もしくはオランダ語の「混ぜる」を意味する「チャンポン」という動詞からという説もある。
 
このようにシャンプルーの語源一つでも諸説入り乱れ 、日本・中国・アメリカ或いはヨーロッパの風物が歴史的経緯から入り交じっている。

この入り混じった沖縄の文化のことを「チャンプルー文化」と呼ぶ。
 
 
▼沖縄語のソーミンチャンプルーと同義語で「ソーミンタシヤー」がある。
 
この言葉は今では沖縄でも死語になりかかっているが、いため御飯のことを「タシヤーウブン」という言い回しもある。
 
タシヤーとはある物に一寸手を加える(足す)といったニュアンスで、主料理というより残飯処理的意味合いがある。
 
例えば「昨日の残り御飯をタシヤーウブンにして食べた」といった言い回しがある。
 
この伝でいくと、ソーミン汁用に茹でておいた残り物のソーミンをソーミンタシヤーにして食べる、つまり残り物利用の料理がソーミンタシヤーと考えられる。
 
ということは、結果的にソーミン・プットゥルーになってしまう。
 
プットゥルーとはソーミンチャンプルーの麺がゆで過ぎたり、時間がたって伸びてしまってくっついて団子状態になった物。

チャンプルー料理とは野菜を多く入れるのでソーミンチャンプルーではなく「ソーミンタシヤ」が正しい呼称だとする説がある。
 
そういえば昆布を材料にした炒め料理は「昆布チャンプルー」とは言わず「クーブイリチ」という。

イリチーは炒ると表記すれば分かる。
 
してみると、現在のように具沢山の贅沢な「ソーミンチャンプル」は邪道であり、正しくは「茹で残りのソーミン」に手を加えた(足しヤー)「ソーミンタシヤー」が正しく、具は少量のニラのキレッパシが張り付いただけのシンプルな「ソーミン・プットゥルー」がソーミンチャンプルーの原型だと推察される。
 
強引に結論付けると、ソーミンプットゥルーはソーミンチャンプルーの失敗作ではなそのく原型であった。

▼沖縄の居酒屋ではチャンプルーは欠かせない定番料理で種類も多彩である。
一寸思いつくだけでも、

トーフチャンプルー、ゴーヤーチャンプル、フーチャンプルー、タマナーチャンプルー、マーミナーチャンプルー、チキナーチャンプルー、ソーミンチャンプルー・・と枚挙に暇が無い。

蛇足を言うと「フー」は麩、「タマナー」は玉菜でキャベツ、「マーミナー」は豆菜でもやし、「チキナー」は漬菜でよく塩漬で食べるカラシ菜のこと。

これにポークランチョンミート等が加わって相互の領分を侵し合うとその種類の広がるところは留まるところを知らない。

居酒屋の中にはあらゆる具材をチャンプルーしてその中で多い具材をその料理名に冠するという極めて大らかな店もある。

例えば「トーフチャンプルー」と「タマナーチャンプルー」を同時に注文しても、
別々の料理を作る必要はない。
豆腐とキャベツを他の材料と一緒に同じ鍋に適当に入れて調理して、盛り付けの再に豆腐を多めに入れた皿を「トーフチャンプルー」、キャベツを多めに入れた皿を「タマナーチャンプルー」と称すれば事足りる。

このようにふんだんな食材を自由に混ぜて造られる沖縄名物「チャンプルー料理」も現在では全国区になるほど有名になったが、実際に普及したのは戦後かなり経ってからだと言う。

え? チャンプルー料理って沖縄古来の伝統料理ではなかったの?

このあたりの経緯を料理研究家の長嶺義勝氏の文を引用して解明してみたい。


≪  「チャンプルー料理の由来」 長嶺義勝

我々が子供の頃、ソーメンは貴重品で醤油の澄まし汁や味噌汁に具として入れて食べていた。
ソーメンが入っていればいいほうで、日ごろはかつおだしの醤油の澄まし汁かかつおだしの味噌の澄まし汁であった。
沖縄では、具が何も入っていない汁のことを“ンナシルー”(無の汁)といっているが、ソレが普通であった。
勿論、金のある家庭ではそういう事はなかったかもしれないが、終戦直後の沖縄では大方の家庭が貧乏であった。
何時の頃からか分からないが、巷でチャンプルーなるものが出現し、ソーメンも其の仲間に加わるようになった。

それまではゴーヤーもフーもそしてソーメンも単品で味の素で味付けされるかし、子供心にも美味しいものと思ったことは無かった。

戦後も大分たった頃、1960年代にはいってから、トゥーナー(マグロ缶)が混ぜられるようになり、それからだいぶたってからランチョン・ミートがゴーヤーに混ぜられるようになったようである。

それまではほとんどゴーヤーは、単品の材料でいためられるか、ソーメンやフーは、味噌汁の具になる程度であったように記憶している。ランチョン・ミートも味噌汁の具からスタートしたのではないか。

この頃は、チャンプルーなる言葉もあまり聞いたことがない。
これらは、全部ゴーヤー・ィリチャー、ソーミン・イリチャー、フー・イリチャーではなかったかと思う。沖縄は総じて貧しかった訳であるから、複数の材料を同時にいためて食することは殆んど無かったように思う。
このイリチャーなる言葉も日本語の“煎る”とは少し異なり“炒る”即ちいためる意味である。鍋に油を敷き中華風に強火でいためるわけである。

チャンプルーが市民権を得たのは、復帰を境にして居酒屋が巷にあふれ出した頃からではないかと思う。
其の頃から沖縄で良く食されていた豆腐が野菜の炒め物と合体し、もやしやトゥーナー、ランチョン・ミート、卵まで加わりチャンプルーなるものが誕生したのではないか。

何故そうなったか?

復帰直後の沖縄の県民所得は本土の全国平均所得の75%であった。今でもそうであるが。日本経済の発展と共に沖縄の県民所得も大きく伸び、それまでは手に入らなかった食材にも手が届くようになった。

ゴーヤーやチキナー(からし菜)を除けばチャンプルーに使われている食材の殆んどが輸入品か本土からの移入品である。
豆腐の材料である大豆の県内年間収穫量は1トン未満、卵やもやしの殆んどは本土からの移入品、ランチョン・ミートは消費のほぼ100%が、デンマークからの輸入品である。
フーの原料である小麦粉も輸入品である。フーは、復帰前から食されていた食品であるが、フーと切っても切り離せないものが沖縄にある。フーは小麦粉からグルテンを抽出し、鉄棒に撒きつけて焼いたものである。グルテンを抽出したあとに澱粉が残る。その澱粉と木炭粉を混ぜ乾燥したものが沖縄の法事に欠かせない平ウコー(平たい黒い線香)である。
ソーメンも一時沖縄で生産されていたのではないかと思うが、寒風の吹かない沖縄では、生産コストがかかりすぎたのか沖縄産のソーメンは見たことがない。

本土経済から切り離された復帰前の沖縄で、現在チャンプルー料理に潤沢に使われている材料が一般家庭で食されていたとは思えないのである。≫


してみると、チャンプルー料理の原点は、チャンプルーすなわち豆腐、卵、豚肉、野菜等、目に付くあらゆる食材をふんだんに混ぜて独特の美味しさを造ると言う現在のチャンプルー料理とは似ても似つかぬ、極めて質素な単品食材の料理だった事になる。

沖縄が豊かになって外食をするようになり、チャンプルーは先ず庶民の食事処「コーヒーシャープ」で普及し始め、続いて居酒屋(最近で居食屋と称する店もある)がチャンプルーその華を咲かせたともいえる。

【蛇足】
「コーヒーシャープ」:米軍占領下の沖縄で流行った大衆食堂。

客席はカウンターを主として、看板どおり一応アメリカ風のハンバーガー等をメニューにしたが、実際は味噌汁、煮付け、野菜炒め等の沖縄風が主流だった。

野菜炒め、肉炒め、レバー炒めとは言ってもチャンプルーとは言わなかった。 コーヒーシャープの炒め物はどの料理にもコーンビーフ缶詰を混ぜて造ったので独特の風味があった。 これを珍しがって本土からの出張員の中にはコーヒーシャープでの食事を楽しみにしている人もいた。

【蛇足2】
「コーヒーシャープ」でコーヒーを注文をする野暮な人はいない。

一度試しに注文したら「エッ!?」と言った顔をしたが、棚の隅から湿気で固まったようなインスタントコーヒーを取り出して面倒くさそうに造ってくれた。 「コーヒーシャープ」のシャープはショップの事。

では当時はチャンプルーは外食では食べられなかったのかと言うと、「大衆食堂」と言う看板のソバ屋でソバのサイドメニューとして細々と「トーフチャンプルー」程度はメニューに載っていた。
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「一つの中国」という虚構の始まり

2007-02-24 07:16:04 | 県知事選
=No.49 =1972年2月21日-28日
 「一つの中国」という虚構の始まり
 ニクソン訪中




 一九七二年二月二十一-二十八日、ニクソン米大統領(写真右)が中国を訪問、毛沢東主席や周恩来首相(同左)と会談を重ねた。二十七日には平和共存を謳う「米中共同上海コミュニケ」を発表し、アメリカはそれまで敵視してきた共産党政権を事実上承認。七九年の国交樹立への流れが固まった。

 アジアのみならず冷戦下の世界秩序に大きな影響を与えた歴史的訪問の懸案は、国共内戦に敗れてアメリカの支援で中国と対峙していた蒋介石政権の台湾だった。声明でアメリカは「台湾海峡の両側のすべての中国人が、中国はただ一つであり、台湾は中国の一部であると主張していることを認識している」とし、「台湾は中国の一省」とする北京、本土統一を諦めない台北の両政府に中立な立場を表面上示した。しかし、本音では「アメリカが見限れば台湾の支配者はただちに中国に屈服すると想定」(A・ウォルドロン=ペンシルベニア大学教授)して中国と交渉したというのが中国問題専門家らの見方である。

 歴史はその通りにはならなかった。ただ、声明の中の「一つの中国」という言葉は、台湾が主権国家にふさわしい民主化と経済発展を成し遂げ、本土統一策を捨て去ったいまもアメリカの中台政策の名に冠され、米政権当事者でさえ「台湾の独立に反対する」政策だとしばしば誤解する曖昧さをもたらしている。

【雑誌正論3月号から】
 

                   ◇

                                       

前にTBSテレビ「朝ズバ!」で赤く塗られた中国の地図のボードを前にしたみのもんたが、白い色の台湾を見て慌てて赤マジックで赤く塗りつぶしたことを書いた。

みのもんたの歴史認識 「台湾は中国のモノ」

ゲストの中国人学者に気を使っての慌てようだったが、みのもんたの頭の中は「一つの中国」という虚構で埋められていたのだろう。

北朝鮮にだけ「有事」の関心は向いているが、「台湾有事」の際は日本はどのような行動をとればよいのか。

中韓朝という日本に嫌悪感を持つ国に囲まれながら、日本に親近感を持つ隣国、台湾に対する日本の関心は薄い。

「二つの中国」、「一つの中国」、「中国」、「シナ」、「中華民国」、「中華人民共和国」、「台湾」・・・これらの言葉を明確に説明出きる日本人が果たして何人いるだろう。

「台湾の声」というメルマガがある。http://www.emaga.com/info/3407.html

の台湾人の読者の意見にこの問題の難しさがうかがえる。

以下は「台湾の声」の転載。

                  ◇

読者のご意見への回答

                 台湾の声編集部

2月22日に配信した「【カイロ宣言】国会図書館HPが『署名した』削除」の記事の中で、「中華民国(台湾)」とあったことに関し、台湾人の読者の方からご意見をいただきました。

国会図書館HPから「カイロ宣言に署名」が削除
http://www.emaga.com/bn/?2007020059289518002574.3407

そこでこの場を借りて、ご回答いたします。

――――――――――――――――――――――――――

【いただいたご意見】

「台湾の声」 はいつも愛読しております。今日は一言聴いてくたさい。
中華民国(台湾)について抗議訂正を申し上げます
中華民国は中国である事は常識です、おそらくこの事実に対してどなたにも否定はいたしませんでしょう。
「中華民国(台湾)」 このような書き方しますと 「台湾」は中華民国である「中華民国」は 「台湾」であると いかにも台湾人は「台湾」は中国の一部であると認めているように誤認されてしまう。
台湾人に対してこのような事実と反するこというは大変迷惑なことと思います、
許される事ではありません。是非早急に訂正をお願いします。
「台湾」は「台湾」であり 「中華民国」ではありません。
中国人民共和国ではありません。
認同台湾は台湾人の誇りであり
認同中華民国は羞恥であり
台湾は 「台湾国」 のみ承認してます。


【本誌の回答】

貴重なご意見をありがとうございます。

まさにおっしゃるとおりで、我々ももちろん「カイロ宣言(カイロ・コミュニケ)」のでっち上げの上に成り立つ非合法的な中華民国体制など認めておりません。

さて、記事にある「中華民国(台湾)」ですが、これはカイロ・コミュニケを発表した当事国である「中華民国」と言う意味なのです。

そして括弧で「台湾」と記したのは、カイロ・コミュニケの原本を持つべき「中華民国政府」の今現在の「所在地」を示したものです。今やその所在地は中国ではなく、台湾に移っているが、その台湾島内には原本はないということを説明しました。

これからも力をあわせて中華民国体制の打倒を目指してがんばりましょう!

 『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/

                    ◇

◆参考:産経新聞と「台湾の声」との「カイロ宣言」論争。

◆参考:「カイロ宣言」は幻か


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フジテレビ「アンビリバボー」  知られざる王者名城信男

2007-02-23 12:15:19 | 県知事選

昨夜のフジテレビ「アンビリバボー・知られざる王者への道 ある宿命と決意」は久々に感動した。

               *

昨年の7月、マスコミは亀田兄弟なしでは夜も日も明けぬフィーバ真っ盛りの頃、亀田より一足先に世界タイトルを奪取した男がいた。

四回戦ボーイの大毅の試合をテレビ放映してもこの男の世界奪取試合は録画による一部地域の深夜放映しかされなかった。

マスコミもブログも亀田オンリーのその当時、この男、名城信男が沖縄出身と言うこともあって、連続で当日記はこれを取り上げた。

名城信男、WBAスーパーフライ級世界チャンピオン奪取!

 ◆亀田興毅より一足先に世界王者!名城信男

 


最後のエントリーを次のように「続く」で結んだ。

・・・≪そうだ。 引き継いだ日本タイトルを防衛する。 これが一番の供養なのだ。 そしてもう一つ。 君が果たせなかった世界王者のタイトル奪取だ≫

≪約束しよう。 世界王者のベルトをきっと墓前に供えることを≫

日本タイトル初防衛の相手はWBA4位の世界ランカープロスバー松浦(国際)と決まった。 

そしてその勝者はWBA世界スーパーフライ級王者カステーリョへの挑戦権獲得が決定した。

(続く)

拳友・・・友の墓前に誓う「岩盤パンチの男」



当然、近々に続編を書くつもりでいたが、毎日の更新に追われて年を越してしまった。
そして昨夜の「アンビリバボー」。

一番の感動部分をテレビに持っていかれたが、これで名城信男も晴れて全国放送で紹介された事になる。 めでたし、めでたし。

名城信男、頑張れ!

◆フジテレビ「アンビリバボー」http://www.fujitv.co.jp/anbiri/

知られざる王者への道 ある宿命と決意

 

361_02_01

名城信男は2003年のプロデビューから4連勝を上げていたも
ののまだ無名のボクサーだった。そんな彼にプロ5試合目で、世
界ランキング第4位の本田秀伸から突然のオファーが来た。
デビュー間もない名城との実力差は明らかで、世界戦で敗北後
の1戦に彼を指名したのだ。つまり本田にとって名城は自信を付
けさせるための噛ませ犬だった。
 わざわざ負ける試合をしなくても良かったが、名城は対戦する
ことにした。
父親の影響で小さい頃からボクシングが大好きだった名城は、
高校に入るとすぐにボクシング部に入部。夢は辰吉のような世
界チャンピオンになることだった。
 だが誰よりもボクシングに打ち込んだが、思うような結果が出せずにいた。夢を捨てきれず大学でもボクシングを続けたが、学生時代は最後まで芽が出ることはなかった。
 圧倒的に分が悪いのは分かっていたが、万が一勝てば世界ランキング入りだ。
 自分のような平凡な選手には二度と無いチャンスだと思った。

 361_02_02
  しかし大きな問題は、本田が名城の苦手なサウスポーだったことだ。勝つためには同等の実力のサウスポーの選手と練習をする必要があった。そこで以前から親交のあった関西の名門、金沢ジムに相談したところ紹介されたのが、本田と同じサウスポーで世界ランキング11位の田中聖二だった。名城の倍以上のキャリアを持つ格上ボクサーだ。
 本田クラスのサウスポーは少ないため、田中が引き受けてくれたのは幸運だった。さらに通常スパーリング相手は練習に付き合うだけの関係だったが、田中は練習後に大一番を前に緊張する名城に話しかけ、励ましたり親身になって色々なアドバイスをくれた。
 田中は世界ランキングに入っていたものの、その肩書きは23試合目にやっと手に入れた苦労人ボクサー。だからこそアマチュア時代にまったく勝てなかった名城の気持ちがよくわかったのだろう。
 試合も目前に迫り、田中との練習も最後を迎えた時だった。田中は「お前のいいところは前に出るところ。苦しい時でも前に出ろ。一歩でも前に出れば必ず突破口は見つかる」とアドバイスをくれた。 

361_02_03
   2004年8月7日、名城は噛ませ犬になってたまるか、という気持ちで、田中の言葉を胸にリングに立った。名城はゴングと同時に前に出た。そして休むことなく10ラウンドを攻め続け、名城は判定で本田に勝った。下馬評を大きく覆す勝利だった。
 この勝利で名城は世界ランキング入りし、一躍その名を知られることになった。そしてさらなるチャンスが舞い込んだ。日本タイトルマッチが決まったのだ。夢にまで見た日本チャンピオンへの挑戦権が与えられたのだ。
 だが、名城は手放しで喜べなかった。彼を迎え撃つチャンピオンは、運命のいたずらか世話になった田中だった。彼は苦節7年目にして日本チャンピオンになっていたのだ。
 2005年4月3日、複雑な思いを抱えて名城はリングに上がったが、世話になった人だからこそベストを尽くそうと思った。田中にとっても初防衛戦、簡単に王座を明け渡すわけにはいかなかった。
 戦前の予想は五分五分。この日の田中の気迫は鬼気迫るものがあったが、名城も圧倒されないよう前に出た。  
 361_02_04
  中盤、名城のパンチが田中を捉え始めた。迎えた最終ラウンド、渾身の右ストレートが田中を捉え、レフェリーが試合を止めた。挑戦者名城のTKO勝利だった。勢いに乗った名城がベテラン田中を制し、日本チャンピオン名城が誕生した。
 だが無名だった頃には味わったことのない喜びを噛み締めていた名城に、その試合から2週間後、田中が亡くなったという知らせが届いた。
 実は試合直後、田中は控え室に戻ると倒れ込みそのまま意識を失った。その事実は名城陣営には伝えられていたものの、名城の精神的ショックを考えあえて病状を知らせないようにしていた。
 正々堂々と戦った上での事故だったが、自責の念から名城は葬儀中一度も顔を上げられなかった。田中と共に夢を追って来た金沢ジムの金沢会長にとっても、その悲しみは想像を絶するものだった。
 自分が夢中になったボクシングとは一体何だったのか。人の命を奪ってまで手にした日本王座に何の意味があるのか。名城は一歩も家から出なくなった。 
 
  王者は6ヶ月以内に同階級一位選手と防衛戦をしなければ、361_02_05王座を剥奪される。このまま試合ができないようなら名城は王座を返上しなくてはならない。
 事故から2ヶ月、ジムでは決断を迫られていた。そんな時、名城が所属ジムの枝川会長のもとにきて防衛戦をやりたいと伝えた。このままボクシングを辞めてしまうのは田中に対して失礼だと思ったのだ。
 田中のためにも、田中を応援してきた人のためにも負けるわけにはいかないという気持ちで、名城はこれまで以上に練習に打ち込んだ。
 そして迎えた初防衛戦、名城はリングで本来の姿を見せることはできなかった。前に出たら同じ悲劇を繰り返すかもしれない、という恐怖が彼から攻める姿勢を奪っていた。辛くも判定勝利だったが、大きな課題を残すことになってしまった。
 そんな迷いの中、あるボクシングの試合会場を訪れていた客席の名城に声をかけてきたのは、葬儀の時にはまともに顔を見ることができなかった田中聖二の父・清和さんだった。生前の田中と親交の深かった選手の試合を見に来ていたのだ。  
 361_02_06
  突然のことに名城は言葉が見つからなかった。すると清和さんは「済んだことだ、くよくよするな。目指しているんだったら世界をとれ!」と励ましたのだ。
 事故の重圧に押しつぶされそうになるが、今だからこそ少しでも前に出ることが必要だった。名城は田中の墓に花を供え、次に来る時は世界チャンピオンのベルトを持ってくると誓った。
 そしてついにチャンスが巡って来た。対戦相手は世界チャンピオンのマーティン・カスティーリョ(メキシコ)。アマチュア時代にはオリンピックに出場し、これまでに4度の防衛に成功する正真正銘最強の世界チャンピオンだ。
 戦前の予想はチャンピオンの圧倒的有利。しかし名城にとってそんなことはどうでもよい、全力で挑むだけだった。
 2006年7月22日、ついに宿命のゴングが鳴った。試合開始から名城はかつてのように果敢に相手に攻めていった。  
 361_02_07
  王者もその壁の厚さを見せつけたが、名城のストレートが王者を捉え、左目からの出血が激しくなった。迷わず前へ進む名城だったが、王者の出血が次第にひどくなると、名城の手が突然止まってしまった。
 リングサイドでは、名城が手を止めてしまうことを心配していた。カスティーリョの出血が田中のことを思い出させてしまうかもしれなかったのだ。
 しかしその時、客席から「前へ出ろ!」という大きな声が聞こえた。田中が所属していた金沢ジムの金沢会長だった。その声は名城に田中の声を思い起こさせたのか、再び前へ出た。
 そして10ラウンド開始1分、レフェリーがカスティーリョの出血具合を見て試合を止めた。名城は10回TKO勝利をおさめ、新王者誕生となった。金沢会長は、よその選手が勝って涙が出たのは初めてだった、と名城の勝利を思い出す。 
 
  361_02_08名城はベルトを手に田中の墓前に勝利を報告した。
 自分はやりきる限界までボクシングをするしかない、それが自分の気持ちの通し方だと思っている、と名城選手は話す。
 昨年の12月2日には初防衛に成功した。先日行われた2006年度年間優秀選手表彰式では、その活躍が認められ殊勲賞を授与された。
 チャンピオンになったからそれで終わりではなく、強くなれる限界まで強くなること、それが自分の義務なのではないかと感じている、と名城選手は話す。
 プロデビューからわずか9戦。彼のボクシング人生は今始まったばかりだ。 

 

 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄は韓国が開拓した   朝鮮人が沖縄集結中

2007-02-23 07:05:24 | 未分類

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

 

 

「日本兵に連行され、目隠しをして処刑台への階段を上る朝鮮人の青年と、足元で泣き崩れる母親」 これををブロンズで表現した碑が読谷村にある。

「恨之碑」である。

 これは「他国の戦没者も等しく慰霊する」と言った美談ではない。

 「恨は日本語でいう恨みつらみや復讐を意味しない」と云うが、沖縄は韓国ではない。 

 この「恨之碑」を訪れる人は殆どが日本人だろう。

「恨之碑」の文字といい、ブロンズ像といい日本人にとっては恨みつらみそのものである。

「恨之碑」の第一号は韓国国内にあると云う。

沖縄の「恨之碑」は第二号となるわけだが、この韓国の反日イデオロギー塗(まみ)れの「記念碑」を沖縄に建立する理由が一体どこにあるだろう。

 この碑建立を報じる地元紙は朝鮮人軍夫は「強制連行された」という誤報をあたかも当然の事実として煽る記事を書いている。

 韓国が韓国の歴史観で韓国国内に「恨之碑」を建立するのは韓国の勝手だろうが、沖縄は韓国ではない。

 ◆朝鮮軍夫  「恨之碑」

沖縄の学者には韓国どころか、北朝鮮のチュチェ思想にかぶれた元大学教授までいる。

沖縄に忍び寄る北朝鮮の「チュチェ思想」

 「娘一人に婿八人」ととは嬉しい話だが、国盗り物語となると喜んではおれない。

沖縄は自分の領土だと言うのは中国だけだと思っていたら、今度は韓国が言い寄って来たというから驚く。 

娘の煮え切らない態度にも問題ありと思うのだが・・・

               ◇

竹島は日本固有の領土である、と叫んだら、今度は「沖縄は韓国が開拓した」と来た。

以下「痛いニュース」さんよりの転載。

                   ◇

【韓国】「沖縄は韓国人が開拓した国」~新羅・于山国が沖繩を670年間支配していた 1 名前:ちょーはにはにちゃんwφ ★ 投稿日:2007/02/22(木) 14:09:34 ID:???

【琉球国の建国…『ソウル』、『マムマ』、『アンサラム』、沖繩の言葉と類似】【日・古文献の分析、現場踏査を含めた著書を来月出刊】
新羅時代の于山国(現在の鬱陵島)住民約1,000人が、西暦513~514年頃に日本の南端である沖繩島に移住し、12世紀末まで25代にわたり王位を継承していたという主張が申告された。
昨年、『独島領土権原研究』論文で成均館(ソンギュングァン)大学の博士学位を受けた鮮于栄俊(ソンウ・ヨンジュン)首都圏大気環境庁長は、「日本の古文献の調査と3回にわたる沖繩の現地踏査を通じ、沖繩の旧称である『琉球国』が『古代の鬱陵島住民の移住によって起こされた国』、という事実を裏付ける証拠を見付けた」と、21日に明らかにした。(中略)日本の学者らが古文献を参照しながら住民達の血族系統を研究した結果、沖繩原住民のY-染色体が、韓半島で形成された韓国人特有のY-染色体(O2b1a)と殆ど同じで、隣近の台湾などの原住民の染色体とは大きく異なるという事が指摘されていて、沖繩が韓国人の開拓により出来た国である事を裏付けていると言うのである。
また沖繩で使っている言葉と古代の国語(または現代国語)の間に、発音や意味が類似する単語が多い事が分かった。
ソース:NAVER/ソウル=連合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=001&article_id=0001554195 
以下、2ちゃんねるの反応          

                   ◇

ネット上にはこんな書き込みも出回っていた。

【野蛮人】朝鮮人が沖縄集結中【侵略】
1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 02/03/01 11:00 ID:Rn6f1s8F
【在日】韓国人街 in 沖縄【同胞へ】 http://www.machibbs.com/okinawa/bbs/read.cgi?BBS=okinawa&KEY=1013577981
在日同胞へ、 私は在日韓国人ですが、今仕事で沖縄に住んでいます。 
今こっちでは 基地の跡地のことが話に挙がっているようですが、私はここ沖縄に コリアタウンを作るのがいいかと思います。 
何しろ、琉球人はボンヤリしてる し、土地が余ってるのに使い方を知らないようで、良いチャンスだと思います。 しかも暖かい! 暖かく、広い所に住むのは、私たち韓国・朝鮮人に とって悲願ではなかったでしょうか。 
別に現地の琉球人と努力して付き合う必要もありません。 
日本で巨大 なコリアタウンを作るには沖縄しかない、と確信しました。 
本土は狭くて できないし、現地の人間とうまくやらなければいけない、という面倒さ が本土にはあるというのは皆も知っての通りです。
本土に住む韓国・朝鮮人の皆さん、ここ沖縄で、韓国・朝鮮人による、 韓国・朝鮮人のための社会を作りましょう。 
本土で仕事が無い 同胞達も、ここ沖縄で協力し合えば私達のための雇用が作れます。 これを見たら、レス、お願いします。

5 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 02/03/01 11:17 ID:Pj55lfDi

沖縄には強力な保守知事が必要

 6 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 02/03/01 11:22 ID:OdtC9UiG

妄想はやめて早く帰れニダ!

7 名前: デジカカ 投稿日: 02/03/01 11:24 ID:nb80Vtk7

>別に現地の琉球人と努力して付き合う必要もありません。
>別に現地の琉球人と努力して付き合う必要もありません。
>別に現地の琉球人と努力して付き合う必要もありません。
>別に現地の琉球人と努力して付き合う必要もありません。
>別に現地の琉球人と努力して付き合う必要もありません。

 インディアンを迫害したアメリカ開拓者みたいだな。

 8 名前:   投稿日: 02/03/01 11:49 ID:MsFL3PfG >>1  

朝鮮人は古代に自分達が散々迫害して土地を奪った縄文系日本人の末裔の最後の土地に 対する遠慮さえ無いようだな。  別に賠償せよとは言わんが、歴史的な罪を考えて控えていろ。

 9 名前: 防人 投稿日: 02/03/05 15:28 ID:pWerPlNs

沖縄の言葉は、縄文の頃の日本語です。 それが、残っている沖縄は日本の重要な土地です。 チョンは、中央アジアへ強制移住するので二度と東シナ海や日本海を見ることは できません。 沖縄とか言う前に、半島がなくなるよ

(プー 10 名前: ななし 投稿日: 02/03/05 15:34 ID:ph94c3yk

韓国人は、沖縄に関して良く思っていないのですか? 下らん話ですが 前に、友達とkiroroの話をしてた時、 偶然そこにいた在日のおばさんが、あからさまにいやな顔をして 「あんな連中の話はやめな!」と えらい剣幕で怒られたことがあったので。

 11 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 02/03/05 16:24 ID:+GXwIPFW

余りにも自己中心的で恐ろしい思考だ、やはり在日といっても韓国人だな。 沖縄県民の意見を全く無視し、他人の迷惑を考えず、自分の事しか考えてない。 それどころか沖縄県民を邪魔者扱いしてないか?これ・・ 沖縄の米軍跡地は沖縄県民の今後の発展の為にあるんであって韓国人は蚊帳の外だ。 大体日本本土にコリアンタウンが作れないのは本土が差別主義だから と思い込み 自分達に全く非が無いと思ってる時点で沖縄でも韓国人差別は起こる。 そうなったら在日はまた別の場所に移り住むだろう。 20 名前: 名無し募集中。。。

投稿日: 02/03/05 18:55 ID:Ugh9L7jz

米軍がいなくなってもコリアンタウンが出来るんじゃ、 治安は良くなりませんな(w

21 名前: 防人 投稿日: 02/03/05 18:59 ID:bKEKfMFT

かえって治安が悪化するってぜ!

25 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 02/03/08 16:51 ID:VBnh0vb8

>沖縄で、韓国・朝鮮人による、 韓国・朝鮮人のための社会を作りましょう。

思い切り嫌な話だな。 政府は沖縄のハイテク都市化構想を進めるべし! 政治家は利権がないと動かないからな…

 29 名前: 氏子 投稿日: 02/03/14 17:26 ID:1cLPabX9

心配するな 琉球はもともと中国の物らしい コンテナに乗って来た中国人が琉球を取りかえす方が早いだろう 琉球群?―― 一?被日本侵占的中国?土!一段被世人?忘的悲痛?史! http://liuqiu.net/

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中国の歴史認識

2007-02-22 11:37:27 | 歴史

【産経抄】
 
 中国語の「歴史」というのは、ヒストリーの日本語訳から借用したという話は含蓄がある。漢語にある「史」が、本来の意味は役人がつける帳簿だときては、ハハーンと納得できる(岡田英弘『世界史の誕生』)。中国の正史はすべてが官製なのだ。

 ▼中国政府の上に共産党があり、ここは対外宣伝工作の司令塔になる。いまや社会主義市場経済という金満大国だから、カネの使い方も尋常ではない。欧米の大学に中国講座をつくり、奨学金も潤沢につぎ込む。ワシントンで開催の中国フェスティバルには、主賓のパウエル元国務長官に30万ドルの講演料を出したそうだ。

 ▼ついには、資料誤用に満ちた『レイプ・オブ・南京』の著者アイリス・チャン氏の胸像を名門スタンフォード大学にまで納入してしまった。チャン本がいかに誇張と歪(ゆが)みに満ちているかを批判したのは、この大学の歴史学部長デービッド・ケネディ教授だったはずだ。

 ▼胸像の送り主は、共産党の対外宣伝部門と連携する中国人権発展基金会である。情けないのは、この胸像が学内のフーバー研究所の閲覧室に展示されたこと。研究所の名を冠した保守派の雄、フーバー元大統領も草葉の陰で泣いていよう。

 ▼基金会の幹部は、これまでの対日歴史批判が「欧米など第三国への宣伝を重視しなかった」との反省があるという。どうしたわけか大手ネット企業の副会長までが、チャン本を教科書に映画「南京」を制作した。観客は白人に狙いを絞っているという。

 ▼日本人は相手が誰でも生前の悪行を水に流し、八百万(やおよろず)の神に加えてきた。東シナ海の向こうは違う。反日がいまの政治に都合よい限りは歪めてでも使う。真の「歴史」を鑑(かがみ)として、誤りはその都度たださねばならない。

(2007/02/22 05:16)

                  ◇

古来シナでは王朝が変わるたびに「官製歴史」が記録され、それを「正史」と呼んだ。
 
それは滅び去った前王朝の不当性をなじる罵詈雑言であると同時に、如何に現王朝が正当な政権を戦い取ったかと言う自画自賛の記録である。

それ以外に研究編纂された歴史は「野史」と呼ばれ「正しくない歴史」と卑しまれた。

現代のシナ王朝の「正史」は中国共産党編纂の国定教科書に要約されている。

勿論日本の研究者によって編纂された日本の教科書はその内容の如何を問わず全て「正しくない歴史」なのである。

では現王朝が戦い、政権を奪取し滅ぼした前王朝はどこなのか。

彼らの「正史」から言うと建国の父と言うべき孫文が作った中華民国が前王朝の筈である。
それを日本にすりかえて罵詈雑言しているのが彼らの歴史認識なのである。

日本は彼らに負けたのではなく米国に負けたのだ。

そこを認識させないと、彼らの「歴史恫喝」は永遠に続く。

恫喝を黙認するとそれは記録され彼等の「正史」となる。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加