狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

辺野古の民意、岡田外相が伊波市長批判!

2010-05-28 07:14:59 | 普天間移設

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

 

「沖縄の声」とは何か。

「辺野古の民意」とは何か。

大手マスコミが現地へ飛んで「沖縄の声」を聞くとは、良くある話。

だが普天間移設で鳩山首相が「辺野回帰」を口に出した以上、一番の当事者である辺野古住民の声こそ「沖縄の声」となるべきではないか。

ところが辺野古の取材といえば、バカの一つ覚えのように「ジュゴンを守れ」が合言葉のテント村のプロ市民の声しか取材しない。

結局プロ市民の声のみが誇大に報道され、

それが「沖縄の声」となる。

一番の当事者である「辺野古の民意」はどうなっているか。

「夕刊フジ」が、幾重にも張り巡らされたサヨクネットワークを突破して、「辺野古住民の本音」を取材し、写真入で報道した。

記事のサブタイトルとして、このような辺野古住民の声が誇らしげに載っている。

普天間移設「住民が賛成したからまとまった」

 

鳩山と対話より海兵隊との交流…辺野古住民の複雑なホンネ
2010.05.26

米海兵隊員らを招いて開催された辺野古地区運動会(住民提供)【拡大】


 米軍普天間飛行場の移設問題で、鳩山由紀夫首相は23日に沖縄県を再訪問し、名護市辺野古周辺への移設を明言した。定見なき首相に翻弄され続けた沖縄では怒りの声が渦巻いたが、実は辺野古では当日、住民らが地元キャンプ・シュワブの米海兵隊員や家族を招いて地区の運動会を開催。首相が要望した対話集会も、住民側がこの交流行事を優先して断ったという。

 辺野古地区の運動会は今年で37回目を迎えた恒例行事。住民が10班に分かれて綱引きやリレーなどの競技を楽しむが、キャンプ・シュワブの米海兵隊員や家族も「辺野古第11班」として20年以上前から行事に招かれており、毎年住民と交流を深めている。

 今年は偶然、鳩山首相の沖縄再訪日程と重なったが、住民約1000人と、隊員・家族ら約70人は予定通り運動会を開催。地元関係者は「首相サイドから住民対話集会の打診もあったが、運動会の予定を優先した」と話す。

 同地区ではほかにも、イベントなどを通じて海兵隊員らとの文化交流の機会は多く、キャンプ・シュワブを“地元”として受け入れてきた。

 住民男性の1人は「1957年に着工されたキャンプ・シュワブは、もともと住民が経済効果を求めて『唯一受け入れた米軍基地』として知られる。(自民党政権時代にまとまった)普天間飛行場移設の現行案も7、8割の住民が賛成しているからこそ、まとまったプラン。むしろ、(民主党政権が持ち出してきた)くい打ち桟橋方式など、本土のゼネコンにしかできない代替案こそ地元は迷惑だ」と説明。さらに、「(1970年に)辺野古などを合併して誕生し、軍用地料が入ってくるようになった名護市の強硬な反対も腑に落ちない」と首をかしげる。

 鳩山首相が移設先を「辺野古」と明言したことに対し、仲井間知事は「大変遺憾で、極めて厳しい」と返答。名護市の稲嶺進市長らも「首相が県外移設を公約し、県民の期待を盛り上げ、自らほごにしたのは『友愛政治』の否定」「断固反対する」と表明している。

 ただ、肝心の辺野古住民の複雑な思いは、あまり報道されていないようだ

                        ◇

当日記は4月29日に、辺野古住民と海兵隊の交流についてこんなエントリーをしているが、夕刊フジの記者さん当日記を参考にしたのだろうか。

もしそうだとしたら光栄だが、・・・まさかね。

アップルタウンを知っていますか?辺野古住民と米軍との交流

続・アップルタウンって知っていますか?辺野古の街造り構想
 

沖縄二紙は、当事者の辺野古住民はそっちのけで、「サヨク集会」の告知はこの通り・・・

沖縄タイムス⇒緊急集会 名護市役所で28日開催 (2010年05月25日09:53)

琉球新報⇒名護市民、月末にも反対集会へ 辺野古回帰に抗議

辺野古住民の「民意」を踏みにじるプロ市民が、見たこともないジュゴンのための偽善行為を・・・⇒普天間:ジュゴン保護3万人超 SDCC、署名をあす国に提出

辺野古住民の小指の痛み(苦渋の決断)は何処へ?

                      ◆

「沖縄の声」を代弁しているかのようにスタンドプレーを繰り返している伊波洋一宜野湾市長の言動は矛盾だらけ。 

「世界一危険な米軍基地」を管轄する首長なら、一刻も猶予できないはずの基地移設を先頭を切って反対しているというのだから真に不可解な人物だ。

地域住民の安全を最優先に考えるのが市長の役目だとしたら、真っ先に移設に賛成すべきではないのか。

この人物、普天間住民の安全よりイデオロギーを優先する鉄面皮だ。

だが、「沖縄の声」を隠れ蓑しているため、誰も彼の矛盾を批判できずにいた。

「沖縄の声」を盾にする者に対しては腫れ物に触るような気の使いようだった。

「沖縄の声」を批判するjことはタブーか?

そうではあるまい。 批判の無いところに進歩はない。

タブーを破る勇気が必要だ。

鳩山首相より一足お先に、深い眠りから覚めていた岡田外務大臣が、

たまりかねて伊波市長の不思議な言動に批判の矢を放った。

遅きに失したが、当然の批判。

この点に関しては岡田外相、GJ!

岡田外相、宜野湾市長を批判「県内移設だめは納得できない」

2010/5/28 1:37  
岡田克也外相は27日の参院外交防衛委員会で、米軍普天間基地がある沖縄県宜野湾市の伊波洋一市長が普天間基地の県内移設に反対していることに関して「普天間の危険性除去ということで政府を挙げて努力している。地元の市長が県内移設はだめだとか、グアムだとか言うのは納得できない」と批判した。共産党の井上哲士氏への答弁。

 

     第7回「親学」講演会のご案内

        親が変われば子供も変わる・親学のすすめ


英国オックスフォード大学ケロッグカレッジのジェフリー・トーマス学長は、「学校でも大学でも教えていないのは、親になる方法だ。現在の社会はこの親になる教育にもっと関心を向け、親としての自分を向上させることが大切である」という趣旨の指摘をしています。

「親学」は子育てにも、人材育成にも共通する鉄則が沢山あります。若い世代の方々も、人を育てる立場にある方も是非ご来場下さい。

日時:5月30日(日) 午後1時30分 開場 2時開演
開場:県立博物館・美術館 美術館講座質
講師:高橋史朗 親学推進協会理事長
会費:1,000円
主催:沖縄の教育を考える会
お問い合わせ:098-889-1305

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全てが寝言でした、鳩山首相 | トップ | 最悪の5月末決着、迷走の果て... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その通りです、、、、。 (義挙人)
2010-05-28 07:57:12
おはようございます。

>>地域住民の安全を最優先に考えるのが市長の役目だとしたら、真っ先に移設に賛成すべきではないのか。

狼魔人日記に完全同意です。
今後への期待 (町工場の親方)
2010-05-28 08:16:05
今年二月、私が、何より期待した、M.J.P.(メディア・パトロール・ジャパン)、の発足以前は、政治人気ブロクを開き、20~30位の中の、「羅馬人日記」、を楽しみに読んでいましたが、今はM.J.P.を開けると、そこに並ぶ、幾つかの、重要、価値ある情報の中に、「羅馬人日記」、があるので、楽になりました。(笑)

M.J.P.は行く行くは100万/日に持って生きたい、との、西村幸祐氏の構想ですので、そうなったら既存腐れメディアを脅かす存在になり、日本も変わります。
ご健筆を祈ります。
基地経済の貢献度。 (義挙人)
2010-05-28 09:20:12
宜野湾市   8.429百万円
嘉手納町  10.076 〃
沖縄市   13.425 〃
北谷町   10.056 〃

何の金額か解かりますか?
これは、平成21年度の軍用地賃借料の明細です。

普天間基地がなくなれば、約84億の賃貸料がなくなりますね。

ちなみに、金武町 367億円、
    宜野座村 187億です。

これらの地主から、所得税、固定資産税、市県民税が支払らわれます。
基地経済効果すごいと思いますが、、、、

(県地主連合会資料より参考) 
相変わらず (アイゼンシュタイン)
2010-05-28 09:38:41
狼魔人さま

情報が若干お役に立ったようで、うれしく思っております。
さて、今朝のTBS「朝ズバ」で珍しく辺野古の取材を放送していました。顔にモザイクのかかった「容認派」、よくわからない発言をする「中間派」は数秒。一番長く放送していたのは、例の海岸沿いで反対運動をしているプロ市民でした。普通の人が見たら、プロ市民の意見=民意になってしまいます。
運動会の模様でも取材して、放送したら良いのでしょうが、それでは困る人が多いのでしょう。

また、ルーピー鳩山が昨日の全国知事会でとんでもない発言をしています。ルーピー曰く「日中間で尖閣の帰属を協議しよう」だそうです。これでは、尖閣は中国に差し上げても良いですよ…というメッセージになってしまいますね。
詳しくは本日の産経新聞のサイトをご覧ください。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100528/plc1005280044001-n1.htm
どちらにしても (猪)
2010-05-28 10:03:15
双方とも沖縄の歴史も知らない、日本の歴史も知らない、何故アメリカ軍が日本に居なけりゃいけなかったのかも知らない。知らないずくしで政権に就いた、挙句がこのざまです。
今更、日本の国の防衛は国民一人一人が云々たって通用する話でも有りません。
Unknown (通りすがりの者です)
2010-05-28 11:02:52
もうどなたが疑問を提起されているかもしれませんが・・・

先般の名護市・市長選挙に際し、前後の住民の入転出はどの様だったのでしょうか?
創価学会などは選挙になると計画的に住民票を移動させ、
公明党の候補の得票の底上げを図っている、と聞きます。
今回の書き込みの様に名護市民の意向が有るのであれば、
僅差の投票結果に対し、若干の疑問が生じます。
如何なのでしょうか?
【片山虎之助】の屋外用ポスターが出来ました。 (愛信)
2010-05-28 17:19:12

http://www.toranosuke.net/2010/05/post_94.html


参院選に向けて、屋外用ポスターを制作致しました。
「貼ってやるよ」という方がおられたら事務所までご
連絡いただければ送付いたします。
たちあがれ日本の平沼代表とのポスターと、球界の
ご意見番こと大沢親分とのポスターの2種類です

「平沼代表ポスター」の作成はこちらをクリックして【印刷】して下さい。
http://www.toranosuke.net/%E5%B9%B3%E6%B2%BC%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.pdf
「大沢親分ポスター」の作成はこちらをクリックして【印刷】して下さい。
http://www.toranosuke.net/%E5%A4%A7%E6%B2%A2%E8%A6%AA%E5%88%86%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.pdf

【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
福島大臣更迭確定ほぼ確定! (沖縄県民の仲地)
2010-05-28 20:39:49
先程のニュース速報で、普天間基地移設県内移設の署名を拒否したことで、福島みずほ大臣の更迭もほぼ確定でしょう。しかし、沖縄県民の一部のプロ市民からしたら、士気を高めるヒステリックな行動をしそうですね。更に、この連中が民主党から社民党へシフトチェンジして参議院選挙に備えたらまともな知識の無い沖縄県代表の国会議員が選出される事が現実であって欲しくないのが個人的な希望です。
第二の夕張 (安仁屋 正昭)
2010-05-28 21:54:24
基地が無くなれば、宜野湾市は第二の夕張市になることは、避けられない。

小学校の建替えも国庫からほほ全額出して貰っている現状・・どうするの?あふぁたれ伊波!
Unknown (涼太)
2010-05-29 02:44:54
狼魔人様

伊波市長の発言からは、普天間基地を固定化し、未来永劫日本政府から、お金と反戦平和という左翼市長としての立場を維持したいという思惑が見えます。従って普天間基地はこれからも存続しなくてはならない。だから絶対不可能な国外移転を強調する。政府が辺野古に舵をきった以上全力で阻止するでしょう。仲井真知事は辺野古容認ですね。
ただ、鳩山総理のお陰でここまで県民感情が拗れた以上は安易に歓迎しますとは言えないのでしょう。
Unknown (涼太)
2010-05-29 03:12:38
狼魔人様

職を賭してやる。と発言した鳩山総理は続投を表明しました。結局知事会での発言も、僕は一生懸命やったが、知事会が強力してくれないとの、相変わらずの責任転嫁でしょう。口蹄疫問題もそうですが、この政権は責任転嫁の大安売りです。
知事会とて、何ら明確な論点の無い総理の言葉に、ハイそうですか。とはいえないでしょう。漠然と何処の件の知事でも良いから協力してくれは総理として情けない。例えばの話、北海道の知事がじゃー協力します。と発言したとき沖縄の基地機能を単純に北海道に移せば済む問題でしょうか。そうではないと思います。何も考えもなしに漠然と協力してくれ。これでは石原知事でなくても「馬鹿か。」となるでしょう。
小沢幹事長が郵便局長会で約束したように、郵政改革法案をたった一日の審議でまた強行採決しました。参院選に向けてなりふり構わなずやっています。逆にいえば末期症状です。
Unknown (涼太)
2010-05-29 03:22:02
狼魔人様

宜野湾市には、国から使途自由な基地対策費が支給されています。いわば政府からの愛人手当て見たな物でしょうか。驚くことにそのお金の一部が辺野古で反対運動やっているプロ市民に流れているとか。
伊波市長のダブルスタンダードが、ここにも見えます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
5/28のつぶやき-不況は日銀と小沢のせい (ラサ#lhasaのブログ)
lhasa0619 / ラサ#lhasa日銀に買取らせればいい #ntv at 05/28 20:35 lhasa0619 / ラサ#lhasaそもそも徴税権と通貨発行権があるのに破綻する訳ない #ntv at 05/28 20:37 lhasa0619 / ラサ#lhasa山本一太はマスゴミから献金されてます #ntv at&nbs...