狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

全てが寝言でした、鳩山首相

2010-05-27 20:35:14 | 普天間移設

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

 

首相“この国の人で守る発想ない”
 5月27日 1時9分 
鳩山総理大臣は記者団に対し、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設問題に関連して、在日アメリカ軍の「常時駐留なき安保」という、かつての主張について「今は封印している」としたうえで、「この国は、この国の人々で守るという、すべての国にとってあたりまえの発想が今の日本にはない」と述べました。

鳩山総理大臣は、日米安全保障条約を基軸にしたうえで、国際情勢の変化に応じて在日アメリカ軍の段階的な縮小を求めるとする「常時駐留なき安保」という主張をかつて掲げていました。これについて、鳩山総理大臣は、記者団が普天間基地の移設問題に関連して「かつての主張はまちがっていたと考えているのか」と質問したのに対し、「今、その考え方は封印している」と述べました。そのうえで、鳩山総理大臣は「この国は、この国の人々で守るという、すべての国にとってあたりまえの発想が今の日本にはない。それが自然と言えるかどうかという発想は、国民ひとりひとりが根底の中には持ち続けるべきではないか」と述べました。

                                                     ◇


 

八ヶ月にも及ぶ「宇宙人」の夢の旅だった。

旅の終わりに、とうとう「辺野古」に着地した。

そこでやっと目が覚めた。

そして気が付いた。

「この国は、この国の人々で守るという、すべての国にとってあたりまえの発想が今の日本にはない」

 

国民の皆様、申し訳ありません。 

これまで八ヶ月の発言は、

全てが寝言でした。

鳩山由紀夫

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

     第7回「親学」講演会のご案内

        親が変われば子供も変わる・親学のすすめ


英国オックスフォード大学ケロッグカレッジのジェフリー・トーマス学長は、「学校でも大学でも教えていないのは、親になる方法だ。現在の社会はこの親になる教育にもっと関心を向け、親としての自分を向上させることが大切である」という趣旨の指摘をしています。

「親学」は子育てにも、人材育成にも共通する鉄則が沢山あります。若い世代の方々も、人を育てる立場にある方も是非ご来場下さい。

日時:5月30日(日) 午後1時30分 開場 2時開演
開場:県立博物館・美術館 美術館講座質
講師:高橋史朗 親学推進協会理事長
会費:1,000円
主催:沖縄の教育を考える会
お問い合わせ:098-889-1305

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥越の捨てゼリフ、「橋本と... | トップ | 辺野古の民意、岡田外相が伊... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
彼は言うだろう (呆れたね☆)
2010-05-27 20:58:33


Obama:Oh my God!You know.


でも何日か経ったら (KOBA)
2010-05-27 21:29:10
 この発言も「なかったこと」にされるんでしょうね。今までの「鳩左ブレ現象」を見慣れた者としてはこれをもって「ルーピーが真人間になった」とはとても思えません。
Unknown (涼太)
2010-05-27 21:46:10
狼魔人様

麻生元総理は、「自民と民主の違いは責任力だ。」と発言しました。
サラリーマンの世界もそうですが、新入社員時代は仕事を覚えるのに必死で無我夢中で5年ぐらい過ぎます。少し仕事が分かってくると少しずつ自己主張します。10年ぐらいすると自分の主張が何の責任も問われない、単に我儘だったと気がつきます。
確かに、こうすればいい、ああすればいいと発言しますが、じゃお前やって見るかといわれると、最初は張り切ってやりますが、やっていくうちに壁にぶつかり、先輩達に助けてもらいながら何とかやっていくものです。
鳩山総理の場合、サラリーマンで言うと、入社かr5年くらいの立場ですね。自分では何でも分かっているつもりが、実は何にも理解していない。自民党という与党にいればアドバイスする先輩方もいたでしょうが、野党にいる限りは、周りは何の責任もない連中ばかり。ろくなアドバイスも出来ないでしょう。福島瑞穂も似たり寄ったりです。
サラリーマンもそうですが、まず基本を覚える。そして自分なりに消化し自分なりの仕事のやり方を考える。そこまで行ってやっと一人前です。
残念ながら、鳩山総理は政治という仕事の、基礎を覚える段階ですね。急に物分りの良いような発言をしても、本物とは思えません。いつものパフォーマンスでしょう。
Unknown (涼太)
2010-05-27 22:28:49
狼魔人様

補足します。
会社で言えば、新入社員がいきなり社長になった様なもの。経験も知識も能力も無い。本人は一生懸命をアピールしているが、無理なものは無理でしょう。リトルリーグとメジャーリーグが試合しているようなもので、試合とか何とかいう以前の問題です。昔セーラー服と機関銃という映画がありました。ま、確かに映画の世界では女子高生が、ヤクザの組長になることも可能です。薬師丸ひろ子は年とともに、いい味出していますが、鳩山総理は煮ても焼いても食えませんね。
鳩はネトウヨ (モノ言うサラリーマン)
2010-05-27 22:43:17
「この国は、この国の人々で守るという、すべての国にとってあたりまえの発想が今の日本にはない」まるで左巻きの人が叫ぶ、ネトウヨじゃないですか?やりましょうルーピー。まずは教育です。民主党を支持している日教組の排除からやりましょう。次ぎに自衛隊法改正です。社民党とはおさらばです。仕上げは憲法改正です。自民党との連立ですね。
Unknown (alpha)
2010-05-27 22:48:33
>「この国は、この国の人々で守るという、すべての国にとってあたりまえの発想が今の日本にはない」

私の認識と少し違いますね。私の認識では、、、

「この国は、この国の人々で守るという、すべての国にとってあたりまえの発想が今の日本の与党にはない」であり、その代表が鳩山氏本人である。

恥ずかしげもなく言えたものです。

笑点 (のび太)
2010-05-27 23:09:59
鳩山首相に座布団一枚お願いします。

あまり笑えませんが。
選挙制度の改正 (小烏丸)
2010-05-28 01:36:39
こんなキチガイが首相になる様な日本の選挙制度を改正する必要があります。
お前が言うな! (ジャスタウェイ)
2010-05-28 05:42:04
「……今の私にはない」と言う事ですね! 自分達で国を守る気があるなら、まず憲法改正をして国軍を作る所から始めないといけないでしょう。
首相自身に守る気がないから全部をすぐ国民のせいにするのでしょう。 宮崎県のことと同じですね! この人ほど自分の言葉が浮く人は見たことがありませんね(その上自覚がないのですから救い難いです)
とにかく私も回りの人に政府や民主党のひどさを伝えているので、次の選挙でこの国を変えていきたいと思っています。
あんたに言われたくない (アイゼンシュタイン)
2010-05-28 08:02:54
>「この国は、この国の人々で守るという、すべての国にとってあたりまえの発想が今の日本にはない」
鳩山君には言われたくない言葉ですね。
Unknown (うちなミスト)
2010-05-28 08:58:55
狼魔人様、おはようございます。

>「この国は、この国の人々で守るという、すべての国にとってあたりまえの発想が今の日本にはない」

なんだろう。発言自体はまともなのにルーピーが言うとなんかムカつく・・・
敵失 (Sugar Pie Guy)
2010-05-28 09:17:23
鳩山総理は決してルーキーではありません。
だからこそ、本当に駄目な政治家であり、更正は無理ということが歴然。

おそらく、この人は「いろいろと思うところあり、いろいろと考えている」んでしょう。
ただ、それを口に出していいかどうかの判断力がない。
居酒屋のカウンターで酔客が政治談義をしているのと同じレベルです。

しかし、しかし。
今回のは敵失です。

この発言を笑止とせず(心の中では笑止ですが)真に受けて、どんどん詰め寄って頂きたい。

ただ、その甲斐性が自民党にあるかな?
鳩サン〓 (蓮)
2010-05-28 17:00:34
発言の時.「心ここにあらず」に見えて仕方ありません

脳みそ.ど-っち向いてるのかな-〓?
Unknown (大阪データ復旧)
2010-05-28 17:47:15
なるほど、勉強になりますね。いつも見てます!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL