本日開花なり

  ~こんな花が咲いたよ

4月27日「ヒメツルニチニチソウ」

2005-04-28 | 宿根草ハ行
No.22
花付きをよくするには、冬の間に剪定して新芽を出させるというのがコツだそう。
それを知った時はもう春が訪れていました。
毎年多少なりとも花が咲いてくれていたのは、長く伸びた茎がだらしないので、そんな知識もないままに冬支度の頃、潔くバサバサ切っていたからかもしれません。
(撮影日4/28)

4月27日「フリチラリア(メレアグリス)」

2005-04-28 | 球根草花
No.21
去年はじめて球根を植え付けました。
何とも味わい深い花色…
この辺りを猫に掘り返されて、10球全部咲いてくれるかどうか心配!
(撮影日4/28)

4月27日「イベリス」

2005-04-28 | 宿根草ア行
No.20
去年の春に種まきしたものが開花しました(去年は咲かなかったの~)
秋にまいたものはまだまだ小さくて、この春咲くかしら?
育て方がよく分からなかったのでシュエットさんからアドバイスを頂きました。
花後も切り戻しをして次々咲いてくれたらいいな~
(撮影日4/28)

4月27日「ルッコラ」

2005-04-28 | キッチンガーデン
No.19
ぴりっと辛い葉っぱより、このクリーム色の花が見たくて私は育てています。
今年は、ちゃんと収穫してたくさん食べます!
(撮影日4/28)

4月27日「セリンセ」

2005-04-28 | 1年草
No.18
去年の秋、はじめて種まきしました。
種も葉も草丈も大きいけれど、花はとっても小さいの~

4月27日「ムスカリ」

2005-04-27 | 球根草花
No.17
咲くかどうかヤキモキせずに安心して待っていられる、丈夫な球根草花。
キュッと口をつぼめた感じの花は愛くるしくって、思わず微笑んでしまいます。
コメント (2)

4月25日「ビオラ ラブラドリカ」

2005-04-27 | 宿根草ハ行
No.16
知らない間にひっそり咲いてくれていました。
可愛いさとエレガントさを併せ持つ、天は二物を与えている素敵な花…
(撮影日4/27)

4月25日「赤いアネモネ」

2005-04-27 | 球根草花
No.15
毎年ほったらかしで咲いてくれる赤いアネモネ。
このアネモネには赤い花の魅力を教えられました。
(撮影日4/26)

4月24日「ユキヤナギ」

2005-04-27 | 花木・庭木
No.14
白い小さな花…美しい。
春風にゆらゆら優しげに揺れる風情は、何とも例えようがありません。
(撮影日4/26)

4月24日「ムラサキハナナ」

2005-04-27 | 1年草
No.13
咲き進むと薄紫の花色が目を引き、見応えが出てきます。
秋に定植して雪の中でもへっちゃらで、こちらでは他の花に先駆けて咲いてくれるのに、花期も長めなのが嬉しい。
(撮影日4/26)