本日開花なり

  ~こんな花が咲いたよ

ミニコチョウランに長い冬の間何度も癒されました

2016-02-27 | インドアグリーン


2月中旬には暖かい日々が続いて一度かなり雪も融けて、もうすっかり春気分でしたが、そう甘くはありませんでした。
また、昨日まとまった雪が降りました。
でも、軒下で待機中の鉢植えのクリスマスローズの蕾が次々に上がってきているのを発見しました~春遠からじ。
思わず室内に取り込んで、写真を撮ってみました。

暖冬だったとは言え、やはり長い冬の数ヶ月は気分が滅入りがちになるというのが正直なところですが、室内のミニコチョウランには何度も何度も癒されました、、、
いいや、現在進行形です。

お正月、一輪咲き始めの頃。



長い冬の間の憂鬱気分を労ってくれているかのように、ゆっくり、じっくり、しっとり、咲き進んできました。



そして今日の様子。



柔らかく優しいその香りに促されて、何度も深呼吸しました。
ホントにホントに素敵な香りです。
そろそろ切り花にして、今度は玄関に飾りましょうか。

以前一緒に記事にしたデンドロビューム・サクセスストーリー・恋のしずくなどは足早に咲き進んでしまいました。
時間が経過してしまいましたが、お正月の様子です。





それぞれに魅力はあるけれど、夏の管理も楽で(室内でOK)、開花期間が長く、優雅な香りのミニコチョウランは、また一鉢増やしたいと思えるランです^^