ヤマトタケルの夢 

―三代目市川猿之助丈の創る世界との邂逅―
★歌舞伎・スーパー歌舞伎・その他の舞台★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三響會 

2009-07-25 00:22:46 | 三響會
2009年9月11日(金) 増上寺

■第一部15時開演(14:30開場)第二部18時開演(17:30分開場)
■入場料:一等席14,000円(約250席) 二等席 8,000円(約150席)
■発売日:8月14日(金)10時より
【TEL】チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:396-780)
【WEB】@ぴあ http://t.pia.jp

■演目と配役
一、長唄「若菜摘」
     亀井広忠
     田中傳左衛門
     田中傳次郎
       ・
     田中佐太郎(特別出演)

二、能と舞踊による「江口」
 立方 藤間勘十郎
     梅若玄祥(15時)(特別出演)
     山崎正道(18時)
 地謡 観世喜正
三、能と歌舞伎による「羽衣」
 立方 尾上菊之助 

■お問い合わせ先:三響會
〒104-0061
東京都中央区銀座2-14-14-204
TEL:03-3542-2800
FAX:03-3542-2810

※佐太郎さん特別出演!!またまた、チケット戦線、厳しいことになりそう・・・

■三響會HP
※三響會 南座公演 2009年8月3日(月)4日(火)会場:京都四条南座
 の情報も掲載されています。これは、どう考えても(私は)行かれないので
 詳細は、サイトで確認して下さいm(__)m

コメント (1)

市川右近ほか テレビ出演情報

2009-07-25 00:04:42 | 歌舞伎
二葉さん、ありがとう\(~o~)

土曜スタジオパーク NHK総合/デジタル総合
    

【放送日】2009年7月25日(土) 午後2:00~午後3:00
メインは比嘉愛未さんのようですが
『ビビる大木が歌舞伎俳優・市川右近に入門!?
古典芸能をとことん楽しむ夏の特集番組も紹介

・詳細はこちら

・番組HP

熱血体育会系!歌舞伎部 NHK教育

【放送日】2009年7月29日(水) 午後10:25~10:50(25分)
【再放送】2009年8月 5日(水) 午後7:30~7:54

【出演】
市川右近、吉澤ひとみ、ペナルティ
市川猿四郎、市川弘太郎、市川喜昇、市川笑三、市川喜猿
市川喜之助、市川猿若、市川猿琉ほか

・詳細はこちら

・詳しい出演者はこちら なかなか豪華です。
コメント (3)

虚空遍歴

2009-07-19 22:16:37 | その他の演劇

テンペスト観劇の際、アンケートと共に配られた多くの公演チラシより、
笑三さんの名前発見!!
能楽、舞踊、邦楽、歌舞伎界からの演者・奏者を向かえての上演の中で
歌舞伎界からは、我らが(!)おもだか一門より、笑三さんのご出演です。
また、津村禮次郎さんは、今回テンペストにご出演。

【公演日程】
 2009年8月11日(火)開演19:00
      8月12日(水)開演14:00/19:00
 ※開場はそれぞれ30分前
【会場】TheaterΧ(cai)シアターカイ(両国)
【チケット】前売:5,000円 当日:5,500円 学生:3,500円
      カンフェティチケットセンター 03-5215-1903(平日10時~18時)

【原作】 山本周五郎
【脚本・作詞・演出】ジェームス三木
【作曲】常磐津文字蔵 望月左之助
【振付】西川扇与一 坂東扇菊
【演奏】常磐津文字蔵 望月左之助 北村英山 他
【舞台美術】松岡泉 【照明】 森規幸
【舞台監督】筒井昭善
【出演】西川扇与一 坂東扇菊 津村禮次郎 市川笑三
     坂東以津緒 左近優 前田真里衣 他

◇公演チラシの裏面の笑三さんのプロフィール紹介
1989年東京東映に入団し、その後おもだか事務所預かりとなる。
1996年市川猿之助に正式に弟子入り、市川笑三を名乗る。
同年ファンクラブ結成。新橋演舞場「オグリ」初舞台(1991.4)
「実盛物語」(1993.7)馬で歌舞伎座奮闘賞、「千本桜」荒法師で国立劇場特別賞を受賞。
2008年には、「ヤマトタケル」伊吹山の黄鬼で、演出家賞受賞。

(注)オグリと実盛物語の年度は、俳優名鑑のサイトを参照させて頂きました。
  チラシには記載なし。国立劇場での荒法師というと、05年鑑賞教室での
  上演の時でしょうか?

詳細はこちら
コメント (3)

りゅーとぴあ能楽堂 シェイクスピアシリーズ 第六弾 テンペスト

2009-07-19 01:49:28 | りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ


2009年7月18日(土) 銕仙会能楽研修所 19:00
 

【作】ウィリアム・シェイクスピア
【構成・演出】栗田芳宏
【翻訳】松岡和子
【衣裳デザイン】時広真吾
【ヘアメイク】佐藤 圭 

【出演】
 津村禮次郎、廣田高志(文学座)
 山賀晴代、河内大和、荒井和真
 小池匡、傳川光留、
 永宝千晶、塚野星美、町屋美咲、福島美穂
 栗田芳宏

【演奏】
 笛(能管)/大野 誠、栗林祐輔
 大鼓/高野 彰、柿原光博

【東京公演情報】
公演日程:2009年7月18日(土)~7月20日(月・祝) 4回公演
7月18日(土)19:00
7月19日(日)14:00/19:00
7月20日(月・祝)14:00
※開場は開演の30分前。受付は開演の1時間前から開始。

会場:銕仙会(てっせんかい)能楽研修所 アクセス
※おススメ公演です。是非、ご覧下さい\(~o~)

ふだん、役者さんをいじめてる(笑)←育てているの言い替えですよ♪
栗田さん、<役者>としても身体も使い、膨大な台詞も覚え、
意地を(なのか?)見せておりました
芝居の感想というのは、結局「好悪」でしかないとは思うのですが、
前回のハムレットよりは、私は、こちらの作品の方が好み。
響いてきた。(終演後、数人で食事をしましたが、
同様に、今回のほうが良かった~!!のヒトもいれば、
ん?私はハムレットの方が好きよ!の意見もあり)

感想は、また後日あらためてアップしますが、
個人的に、気になった点を先にひとつだけ。
それは、エアリエル(能楽師、津村禮次郎さんのお役)の衣装。
白のヒラヒラのベールというかマント?は不要だったと思う。
能楽師の方の所作の最も興味深い(観たい)部分を覆い隠してしまっていたから。
腰の重心のありかや、足の運びなど。
ヒラヒラ感がAIRの意匠なんじゃない?と言った友人もおりましたが
お能のオリジナルでなくても、それに準ずる様式のもので
カマエやハコビが、分かるデザインが良かったな。
物理的にヒラヒラをつけなくても、ヒラヒラ感―風の意匠であったり、大気、とか?―
あるいは何か異形の雰囲気は
能楽師さんの所作から産み出すことが出来ると思うから。
能楽師の方の身体表現がもっと見える形が良かったな~。
せっかく、他のストプレの役者さんんたちとは異なる次元での表現方法を持つ方の
ご出演なので。

つづく

詳細はこちら

コメント

秋のおもだか巡業情報更新

2009-07-13 23:47:00 | 歌舞伎
こちらでご確認下さい

◆8月3日追記してます。

※177日大分・iiChiko総合文化センター

大分合同新聞にて9月末頃詳細発表予定
(九州の方から大分は招待客のみかも、との情報を頂いたのと
歌舞伎美人には、日程が掲載されていなかったため、問い合わせ。
17日に公演自体はあるようですが、まだ詳細発表可能な段階ではないとのこと。)

コメント

七月大歌舞伎 初日観劇

2009-07-03 23:01:11 | 歌舞伎

え~諸事情により夏祭しか観てませんので、短報告はこちら

一、夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)
  序幕 住吉鳥居前の場より
  大詰 長町裏の場まで

団七九郎兵衛:海老蔵
お辰:勘太郎
釣舟三婦:猿弥
玉島磯之丞:笑也
お梶:笑三郎
琴浦:春猿
下剃三吉:巳之助
三河屋義平次:市蔵
おつぎ:右之助
一寸徳兵衛:獅童
コメント

秋のおもだか巡業予定

2009-07-02 21:56:03 | 歌舞伎
上げときます~。二葉さんから発売情報頂き、さっそく私も無料会員登録購入!!

◆本日(7/1)、なかのZERO 10時過ぎにホールの チケットセンターに直接電話して、最前列が取れました。
 2列目、3列目など、前方席がお好きな方は(笑)まだまだ、かなりの余裕があるようです。
 もうちょっと下がったほうが観やすいという方も、今なら選び放題!?
 無料の会員登録をすると1000円引きとなります。電話口で登録し、その場で割り引いた金額で予約出来ます。

 ※03-3382-9990 お架け間違いのないように!!
  座席表


e+などで前売りも始まるようですので、分かっている範囲でスケジュールアップ。
※~6月10日現在の予定です~

演目「傾城反魂香(けいせいはんごんこう)」 二幕
作   近松門左衛門 
補綴 石川耕士  
演出 市川猿之助

出演 市川右近・市川笑也・市川猿弥・市川笑三郎・市川春猿
    市川段治郎・市川寿猿・市川弘太郎 ほか

★日程のみ確認済み
☆各施設のHPに掲載

10月31日埼玉・飯能市市民会館
11月 1日宮城・石巻市民会館★7月下旬発売予定
    3日埼玉・戸田市文化会館(予定)
    4日新潟・新潟県民会館(予定)
    6日東京・めぐろパーシモンホール★7月下旬発売予定
    8日岐阜 東美濃ふれあいセンター★発売日未定
   12日東京・府中の森芸術劇場☆HP掲載
   13日東京・なかのZERO↓↓e+発売情報
  ◇6/12(金)12:00~6/16(火)18:00 プレオーダー受付
  ◇6/29(月)10:00~11/10(火)18:00 一般発売
   15日島根・出雲市民会館
   17日大分・iiChiko総合文化センター
   18日山口・ルネッサながと↓↓☆HP掲載
  ◇9月13日 歌舞伎ゼミナール 市川笑三郎 7/1 10:00より整理券配布
   21日/22日・愛媛・内子町内子座
   24日徳島・徳島市立文化センター(予定)
   25日京都・京都芸術劇場春秋座 ★4月下旬に仮チラシ配布
コメント

ポイント募金