ヤマトタケルの夢 

―三代目市川猿之助丈の創る世界との邂逅―
★歌舞伎・スーパー歌舞伎・その他の舞台★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第五回 えにしの会

2007-08-30 23:17:15 | その他の演劇
題字 市川亀治郎

2007年8月30日(水)国立劇場小劇場

長唄 越後獅子       市川亀治郎

長唄 君が代松竹梅  松  西崎藤瑶
               竹  西崎万葉
                梅  森ほさち

清元 梅川     梅 川   上村吉弥 
            忠兵衛  市川門之助

清元 保名           西崎 菊
          小鼓  田中傳左衛門

長唄 賤機帯   班女の前 西崎香代
            舟   長 市川亀治郎  


「えにしの会」の名前どおり、久しく会ってない方にお会いしたり
思いがけない邂逅があったり(!)
踊りはもとより邦楽の音の心地よさにも包まれました。
ここのところ、西洋音楽(笑)、オーケストラばかり聴いていたので。
ちゃん、門之助さん、そして上村吉弥さんと、
歌舞伎役者さんが出られるとのことで、お伺いさせて頂いたのですが、
利光さんや傳左衛門さんもご出演で嬉しかったです!!
段四郎さんもご来場でした。

ちゃんの題字、美しい~。
色合いも涼しげで、夏のひと夜にぴったりな感じですね。

やはり、どうしても舞踊家さんの踊りよりは、
役者さんの踊りを集中して見てしまいますね。(全部拝見させては頂きましたが)

越後獅子は素踊りで。
スキンヘッドの亀ちゃん、凛々しかった!
ここ数年、ホント、顔立ちがきりっとして大人顔になってきたな~と
思っているのですが。
シンプルな背景と着物の色と照明(水野勉氏)の調和が美しかった。
照明と言っても歌舞伎仕様の白い灯りで、動かないのだけど。
(↑なので、この演目には関わっていらっしゃらないかも)
まったくぐらつかない、しっかりとした踊りで、布晒の手も卒が無く
何度も大きな拍手を貰ってましたね~

・・・と日付変更線を超えました。
明日も、明後日も(笑)引き続き観覧、観劇予定なので、寝ますzzz
続きは後日(←ばっかり)

ワンクリックお願いします
↓↓ 
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気blogランキングへ

 無料で募金が出来るサイト




コメント (4)

シラノ・ド・ベルジュラック 1

2007-08-30 00:32:33 | その他の演劇
2007年8月29日(水) 青山円形劇場 Gブロック

【キャスト】
恋と冒険に生きる道化師シラノ:市川右近
辛辣な舌で男を翻弄する美女ロクサアヌ: 安寿ミラ
嫌味で気障なド・ギッシュ伯爵から浮気女まで:加納幸和
シラノの親友から侍女まで:坂部文昭
酔っ払いの詩人から腕白坊主まで:たかお鷹
二枚目クリスチャンからミーハー娘まで:桂憲一
寝取られ男から修道女まで:市川猿弥

【演奏】
アコーディオン 大田智美
バイオリン 廣川抄子

【スタッフ】
作:エドモン・ロスタン 翻訳:辰野隆/鈴木信太郎
演出:栗田芳宏  振付:藤間紫乃弥
音楽:宮川彬良  企画・台本:笹部博司
美術:朝倉摂

製作:メジャーリーグ

プレビューでは勿体無い、「初日」で良い出来だったと思います。
まあ、ちょこちょこっと科白噛んでる人が散見されましたが(笑)
別に、プレビューだからってことでなく
噛む人は、本興行でも噛みますし(笑)
それより、ちょっと科白が聞き取りにくいところがあるのは
どうしてなんだろう?円形では、過去『BURN THIS』と
『ア・ラ・カルト』しか観たことないけれど、こういうことはなかったなぁ。

右近さんと猿弥さんの洋装、恐ろしいほど似合っていました(←褒めてます)
(出演者以上に目立っていた客席の栗田さんがツボ)

照明が栗田さんらしい。天井の照明の仕込みが凄いオープンになっているので
開演前着席した段階で上しか見てなかったけど、芝居が始まってみると
最前列の観客の足許の近くに何灯か設置されているライトからの光も
あることが分かり、これがまた、効果的でした。

いろいろ書きたいことはあるのだけど
9月1日まで連夜エンタメなので、感想詳細は後日!!

追伸:2008年5月にメジャーリーグ制作、栗田さん演出で  
   松井誠「王女メディア」上演

ワンクリックお願いします
↓↓ 
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気blogランキングへ

 無料で募金が出来るサイト

コメント (4)

蘭このみ舞踊公演「花がたみ」市川段治郎出演

2007-08-05 10:21:49 | その他の演劇
2007年11月27日(火) ル・テアトル銀座

[昼]14:00開演(13:30開場)
[夜]19:00開演(18:30開場)

■第一部「スペイン舞踊組曲」~Los TresColore~
 出演:蘭このみ/中田一史/Roussewaltz/蘭このみスペイン舞踊団
 ギター:ティート・ロサーダ
■第二部「花がたみ」世阿弥「花筺」より
 出演:蘭このみ/市川段治郎

【チケット】
S10,000円 A7,000円(全席指定)

◇前売り開始7月12日(木)
◇チケット取扱い
 東京労音 03-3204-9933
 チケットぴあ TEL 0570-02-9990(Pコード378-330)
 イープラス  http://eplus.jp
 CNプレイガイド 0570-08-9990
 ローソンチケット 0570-000-407(Lコード33496)
 東京文化会館チケットサービス 03-5815-5452
 東京芸術劇場チケットサービス 03-5985-1707

段治郎さん出演、美術・衣装が朝倉摂さんとのことで
おもだかファンには興味深い公演ですね。
最近、まともな時間に帰宅出来ず、
おもだか会からの発送物が受け取れないままにいて
昨日、やっと受領。その中に同封されていた案内チラシです。
すでに、チケットも発売開始となり、情報アップ遅くなりましたが
お時間ある方は是非!     

ワンクリックお願いします
↓↓ 
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気blogランキングへ

 無料で募金が出来るサイト
コメント

ポイント募金