ヤマトタケルの夢 

―三代目市川猿之助丈の創る世界との邂逅―
★歌舞伎・スーパー歌舞伎・その他の舞台★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

當る丑歳 吉例顔見世興行

2008-09-07 20:15:06 | 歌舞伎
12月公演 京の年中行事
           當る丑歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎
【日  程】11月30日(金)初日 ~ 12月26日(水)千穐楽 
【開演時間】昼の部:10:30 開演、 夜の部:16:15 開演    
【料  金】一等席:¥25,000  二等A:¥12,000
      二等B:¥ 9,500  三等席:¥ 7,500
      四等席:¥ 5,500  特別席:¥27,000
【演目と配役】

   【昼の部】
     第一、正札附根元草摺(しょうふだつきこんげんくさずり)

       曽我五郎時致    愛之助
       小林妹舞鶴     孝太郎


     第二、八陣守護城 湖水御座船の場
      (はちじんしゅごのほんじょう こすいござぶねのば)
       
       佐藤正清      我當
       斑鳩平次      進之介
       正木大介      愛之助
       雛  衣      秀太郎

     第三、藤娘(ふじむすめ)

       藤の精       藤十郎

     第四、梶原平三誉石切 鶴ヶ岡八幡社頭の場
     (かじわらへいぞうほまれのいしきり つるがおかはちまんしゃとうのば)     

       梶原平三景時    吉右衛門
       青貝師六郎太夫   歌六
       娘  梢      芝雀
       囚人剣菱呑助    由次郎
       飛脚谷山早助    錦之助
       俣野五郎景久    歌昇
       大庭三郎景親    我當

     第五、ぢいさんばあさん

       美濃部伊織     仁左衛門
       宮重久右衛門    翫雀
       下嶋甚右衛門    海老蔵
       宮重久弥      愛之助
       久弥妻きく     孝太郎
       伊織妻るん     玉三郎

 ===================================

   【夜の部】
     第一、傾城反魂香 土佐将監閑居の場
     (けいせいはんごんこう とさしょうげんかんきょのば)
       
       おとく       藤十郎
       狩野雅楽之助    扇雀
       土佐修理之助    亀鶴
       将監北の方     吉弥
       土佐将監      竹三郎
       浮世又平      翫雀

    第二、元禄忠臣蔵 大石最後の一日
    (げんろくちゅうしんぐら おおいしさいごのいちにち)

       大石内蔵助     吉右衛門
       おみの       芝雀
       磯貝十郎左衛門   錦之助
       細川内記      種太郎
       久永内記      桂三
       荒木十左衛門    歌昇
       堀内伝右衛門    歌六

    第三、信濃路紅葉鬼揃(しなのじもみじのおにぞろい)

       鬼女        玉三郎
       平維茂       海老蔵
       鬼女        門之助
       同         吉弥
       同         笑也
       同         笑三郎
       同         春猿
       山神        仁左衛門

    第四、源氏物語千年記念 源氏物語(げんじものがたり)

        玉三郎、扇雀、海老蔵
           ※配役は未定

コメント (4)

ポイント募金