ヤマトタケルの夢 

―三代目市川猿之助丈の創る世界との邂逅―
★歌舞伎・スーパー歌舞伎・その他の舞台★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

LEADERS リーダーズ 香川照之 市川右近 中村橋之助!!

2014-03-22 20:49:06 | その他
ただいま帰宅して知りました~!!

今夜から2夜連続で放映されるTBSのドラマに
香川さん、右近さん、橋之助さん、だいぶ昔に(笑)右近さんと
噂になったこともある、宮沢りえさん、その他豪華キャスト!!

チャンネルはこちら↓↓

LEADERS リーダーズ 


↓↓ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ

にほんブログ村

コメント

スーパー歌舞伎II(セカンド) 空ヲ刻ム者 みんなのプチレポ セカンド!

2014-03-16 22:49:14 | 歌舞伎―襲名披露
◇アラフィフ男性 中学生時代からのおもだかファン

空ヲ刻ム者  若き仏師の物語

私的には、合格点です。
前半はややおさえめ、後半から爆発、
そして、終演感動、
やはり、スーパー歌舞伎はこうでなくちゃです。

前半おさえぎみに、ちょっぴりガッカリしていましたが、
後半をひきたてる為、でしたね。

衣装デザイン、そして音楽はところどころに
いままでのスーパー歌舞伎を使っていて
マニアにはうれしくも有りました。
豪華絢爛さには欠けましたけど。

やはり私は数年前から、仏像を製作しているので興味深く観劇。
私の大好きな内容となり、右近さんの不動のせり、
後はいの火炎の動きは歓びでした。
完全に私の心の的を得た感じです。

現代劇の皆さんは私的には少ーし歌舞伎には向かないかな?
観る方々の好きずきでしょうが。
笑い多すぎ?。

結論は ことしの作品の題材に決めようかな?と思いましたので、
後日もう一度上京して再度観劇致します。


**********************************


私も本日16日2回目の観劇。
初日より一幕と二幕が時間割によると5分づつ
短くなってました。
終演後演劇ファンの友人たちとあれこれ4時間ほど
芝居談義。明日が仕事でなければ、もっと話せた~(笑)
いろんな立場でいろんな角度からの感想。興味深いです。
一人は初演のヤマトタケルから観ているおもだかファンでもあるけど
厳しい駄目出しもあり。そんな感想も興味深い。

自分の感想もあらためてアップします。
&観劇記募集中~(笑)


↓↓ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ

にほんブログ村

コメント

スーパー歌舞伎II(セカンド) 空ヲ刻ム者 みんなのプチレポ

2014-03-12 21:17:46 | 歌舞伎―襲名披露
◇笑也ファン(スーパー歌舞伎八犬伝から)

先日は初日の報告ありがとうございましたー
今日夜の部観てきました。
今亀ちゃんがやりたい事を詰め込みました(予算の許す範囲。。。(^^;;)ですね
スーパー歌舞伎ヤマトタケルの初演は観られなかったけど、
セカンドのスタートに立ち会えて良かった!

笑也さんもなかなか良いお役、ウフフ
亀ちゃんありがとー*\(^o^)/*

迷いの雲を断ち切って、、、なんてセリフ、泣かせるじゃないのー


◇亀ちゃんファン(アラサー)

土曜日に行ってまいりました★
露骨に財政難を感じましたね…1幕が動きが少なくて余り面白く感じず、
どーしよう(←何を?)と正直思ったのですが、
2幕3幕と進むにつれて、
良くも悪くも色々引っくるめてスーパー歌舞伎っぽい世界になってきたぞ~と
乗ってきた所にお約束のドカ雪で狂喜~
ラストが派手だったから、とりあえず気分良く劇場を後にしてきました(爆)…

が、何となく時間が経つにつれてモヤモヤ。
蔵さんありき、だから、仕方ないのでしょうけど、
<歌>と<舞>がもうちょっと欲しいなぁと。
客席も若い人が多くて、沸いてましたけど、
トイレ並び中とか「普通のお芝居だよね」という声が結構聞こえて、
褒め言葉なんでしょうけど、その辺がひっかかる感じです。。。

超今更ですか、昨夏の竹三郎の会での
「女団七」のタイトルロールが近年の出色の出来でしたが、
なかなか4代目の代表作というのにも出会えなそうな予感(´~`;)


↓↓ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ

にほんブログ村

コメント (2)

スーパー歌舞伎II(セカンド) 空ヲ刻ム者 初日観劇 プチレポ

2014-03-05 21:34:31 | スーパー歌舞伎
またまた久しぶりの更新となってしまいました。
スーパー歌舞伎II(セカンド)初日行って参りましたので
取り急ぎプチレポ。


さすがデフレ時代のスーパー歌舞伎、お金かかってないね~と
思いながら見てましたが(笑)(特に一幕)
三幕で、まあまあこれまでのスーパーっぽい派手さも?
予測していたより斬新さはなくて、今までのスーパー歌舞伎を踏襲。

初期スーパーにありがちだった
説明的なセリフが続く部分も多いけど、
ストーリー展開はわりとよく出来ているなと思いました。二幕まで(笑)

三幕はやっぱりファンタジーになっていきましたが
「仏師」なんて地味に思えるテーマを
なんとかエンタメに昇華させたかなと。
蔵之介さんや福士さんの出演、
大好きな仏像をテーマにしたり、亀ちゃんの嗜好(志向)が結実?

私たちはどうしても、過去の作品の記憶があるから
比べたりしてしまうけれど、
私の後列にいた若い子たちが「ヤバイよ、これヤバイ」連発。
他に語彙はないのか!と思ったけど(ヒトのこと言えるのか>自分)
大感動した気持ちは伝わってきたし、
リピートしたいみたいだから、よしとしましょう。


↓↓ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします!にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へにほんブログ村

コメント (1)

ポイント募金