ヤマトタケルの夢 

―三代目市川猿之助丈の創る世界との邂逅―
★歌舞伎・スーパー歌舞伎・その他の舞台★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

市川笑也ファンクラブ公式サイト

2008-02-27 23:13:33 | 市川笑也
やっと出来ましたか~。市川笑也ファンクラブ公式サイト

会費を払ってFCから情報やサービスの恩恵を受けている方への配慮から、
無料で誰でも情報取得出来るインターネットへの進出(←って言い方は
オーバーかしらん)は、長年躊躇されていたようだけど、
でも、ファンってそんなに狭量ではなくて、自分の好きな役者さんのことは
広く多くの人に知ってもらいたい!と思う(だろう)から、
もっと早くから公式サイト持てばいいのにな~と、個人的には思っていました。
特に、笑也さんは、拵えするとビジュアルがいいからね(笑)
画像いっぱいアップしたら良いのに~と。
(ん?語弊のある言い方?(笑)、素もステキなおぢ、いやお兄様です。)

ということで、ご紹介。
コメント (2)

二輪草紙~市川猿三郎さんのブログ~

2008-02-21 23:24:41 | 歌舞伎
市川延夫さん改め(正式な襲名のご披露は、3月ヤマトタケル初日のようです。)
市川猿三郎さんのブログ、「二輪草紙」
先ほど、笑也さんのブログで紹介されていたのを目撃し、さっそく訪問。
初演頃のヤマトタケルのお話をはじめ、興味深い記事がアップされています。

故人となられた役者さんのお名前も目に止まり
ちょっと、しみじみとしてしまいました…

22年前の2月、ヤマトタケルと出会ったんだな~私も。

その頃の自分の状況や、歌舞伎の舞台と出会ったばかりで、
なにもかもが新鮮で興味深く、劇場という場所が
私にとって、冒険と魅惑に満ちていたことが、とても懐かしく想い出された。
(いえ、現在も魅力的な場所ではありますが)

いいブログですね!延夫さん。(←う~ん、私にとってはまだ延夫さんだ~)
現在の舞台、そして、想い出の舞台を沢山語ってください。
ブックマーク!!

コメント

2008年 ヤマトタケルに寄せて

2008-02-01 00:02:31 | ヤマトタケル
歌舞伎美人 スーパー歌舞伎「ヤマトタケル」4ヶ月ロングラン公演!
記事を読んで、不覚にも(というか必然というか)泣けてきた(/_;)

22年前…
自分がどう生きていくのか、何も分からなかったけれど
(それは今も同じだが)
85年12月に猿之助さんの舞台と出会い
そして、翌86年、このヤマトタケルと出会って
自分の日常の中に「観劇」が、非常に大きなポジションを占めるようになり…

役者さん、それぞれのコメントの中に深い想いが汲み取れて
本当に、しみじみとしてしまった。

次代へ受け継つがれていくことの意味が等身大で提示され
そして、それを初めて納得し、受け入れようとしている自分を感じた。
コメント (2)

ポイント募金