歓びの種~専業主婦は楽しいぞ~

日常に転がっている小さな歓びの種。
そのひとつひとつに感謝しながら
大きな幸せの大樹に育てていきたいと思ってます☆

パイナップル・ふゆごもり

2016年11月10日 17時35分13秒 | パイナップル栽培

パイナップルの吸芽に気付いたのが9月25日。
あれから1ヶ月半たちましたが、
今では10センチほに育っています。
今年の秋は気温が高かったからだと思いますが
冬にむかってこんなに大きくなるとは意外でした。



しっかりした子株になってきました♪



吸芽は10センチくらいになったら
親株から離して植え替えるらしいのですが
寒くなった今植え替えていいものか・・・迷っております。
もうちょっと暖かければ植え替えちゃうんですけどねぇ・・・



もうちょっとこのまま様子を見たほうがいいのかなぁ・・・
悩むところでございます

それよりも、朝晩の気温が真冬並みの今日この頃。
パイナップル2号と初収穫のクラウンを挿したものの葉先が枯れてきてしまいました。



パイナップルは中心さえ枯れていなければ
大丈夫だと思いますが、いくらなんでも外には置いておけないので玄関にふゆごもり



パイナップルは葉っぱが結構広がっているので
置き場所に困ります。
本当は日当たりのいい窓辺にでも置いてあげるのがいいんでしょうけど
無理!・笑
もうちょっと寒くなったら
梱包用のプチプチビニールで夜は覆ってあげようと思っています。

パイナップルの冬ごもりでした
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 春日大社・お砂持ち行事 | トップ | 家のレモンでレモンソルト♪ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (-makoto-)
2016-11-16 15:37:00
いよいよ冬ですもんね、やっぱりパイナップルは温度に気を使っちゃいますね^^
家はもう基本ほったらかしでOKなものしかないので、気を使うと言ったらローズマリーの枝が雪の重みで折れないようにするだけです。
(でも毎年折れてます><)
今年の冬は雪が多そうです。
長い冬との戦いが始まります…。
こんばんは^^ (voyage)
2016-11-23 18:26:45
>makotoちゃん

ちゃんとお世話をしないといけないんでしょうけど
置き場に困ってしまいます。
明日は雪になるっていうのに
コーヒーの木を家の中に入れられず
枯れてしまうのではないかと心配しています。

ほったらかしでも
春に元気に芽をだしてくれるものが一番ですね。
もう以前のように庭仕事が出来なくなりました。
歳を感じる今日この頃。
嫌になります・笑

コメントうれしかったです。
makotoちゃんありがとね

パイナップル栽培」カテゴリの最新記事