歓びの種~専業主婦は楽しいぞ~

日常に転がっている小さな歓びの種。
そのひとつひとつに感謝しながら
大きな幸せの大樹に育てていきたいと思ってます☆

土用干し2日目と新生姜

2016年07月30日 15時22分31秒 | 梅干・味噌2016
梅干し土用干し二日目。
毎年、干し終わった梅干しはもう一度梅酢に戻し
また翌日に梅酢から出して干すのですが
今年はちょっと面倒なので
ざるのまま家の中でお休みいただきました。
そのまま庭に出すだけなので楽ちん♪・笑





うっすら塩が吹いていますが
昔、祖母が漬けていた梅干はうっすらどころか
塩の結晶が出ていたような・笑
今思うと恐ろしい塩分ですね。
江戸時代は30%の塩分とか聞いたことがありますが
冷蔵庫などない時代は
健康よりも保存が優先だったのかもしれませんね。

皮は相変わらず硬そうですが
果肉は干したことによって、だいぶ柔らかくなってきました。
でももうちょっとぽってりした梅干がよかったなぁ~と
ちょっと残念感が残ります。

赤紫蘇はなかなか干し上がりに時間がかかりますが
今年はまずまずでしょうか



カリカリになったらじゃことゴマで
ゆかりふりかけを。
これも梅干同様、人気があります

そして今日は新生姜を梅酢で漬けてみました。



お味噌をつけて食べるのも美味しいですが
梅酢で漬けた新生姜も美味しいですよ~
ちょっと厚めにスライスして、塩を振りちょっとおきます。
水分を切り梅酢を注ぐだけ。



今年はあまり梅酢が取れなかったので
ほんの少しですが、ちょっと時間をおけば真っ赤になるはず。

2時間置いてこんな感じです。



梅干を15キロとか漬けていた頃は
赤紫蘇を入れない白梅酢も保存できましたが
何しろ量が少しなので、白梅酢はあきらめました。
(白梅酢で生姜を漬けると、薄いピンクの生姜になります)

本番は家のプランターで育てた生姜で
漬けるが目標なので
これはお試し生姜です

梅干・ゆかり・生姜とお楽しみがいっぱいの
梅仕事でした。

コメント (2)

土用丑の日

2016年07月30日 13時07分26秒 | お出かけ♪
今日は土用の丑の日~
うなぎは生で見るのは苦手ですが
蒲焼にするとなんであんなに美味しいの!っていうくらい
ここ数年うなぎが大好きになってきています
蒲焼もいいけど白焼きをわさびで~もいけちゃうし
焼いている匂いでもご飯が進む・・・
いやいや、それなないか!笑

今年のうなぎは、先週一足早く
成田山の駿河屋さんで友達といただいてきました





鰻をさばいているところが道路から見えます。
こういうのは苦手なのでじっくりはみませんが・苦笑



成田山の参道には60件も鰻屋さんがあるほどかなりの激戦区。美味しい鰻屋さんがいっぱいです。
駿河屋さんは何回もTVで見ていたので
行ってみたかったぁ~~~♪だったのです^^

さて~
江戸時代創業の駿河屋さん。
今回は奮発して特上のうな重
(注文を受けてからさばいて焼くのでちょっと時間がかかります)
肝吸い付きで4950円。



オープーン



おぉぉ~
鰻3枚だ!しかも折れ曲がってる・笑
もう美味しいの間違いない!
何だ!このやわらかさ。
口の中で溶けちゃう感じでおいしい~~~~♪
年に1回の土用の鰻ですから
十分味あわせていただきましたが
さすがにちょっと量が多かった・笑
鰻は完食しましたが、ご飯はちょっと残してしまいました。
ごめんなさいです

いやぁ~おなかいっぱい。
スタミナたっぷりで元気いっぱい。
いい暑気払いとなりました

帰りに氷を別腹で



次の鰻は入谷鬼子母神前の野田屋さんに行ってみたいです。
今年は猛暑の予報ですので
鰻を食べてこの暑さ乗り切りたいですね。

大満足の鰻でした
コメント (4)

梅干・土用干しスタート

2016年07月29日 10時21分42秒 | 梅干・味噌2016
昨日やっと梅雨があけ、今日は抜けるような青空です。
ここのところ、青空にお目にかかっていなかったので
今日の青空は本当に眩しい
夏が来た!~~~って感じです



梅雨が明けてやることといったら
毎年恒例梅干し干し。
今年はあまりいい梅が手に入らなかったので
ちょっと納得がいきませんが
ジップロックの中でそれなりに漬かっていました。



でも・・・
今年はなんかいつもと違う。
梅の出来が悪いのか、追熟が足りなかったのか?
それとも皮が硬いのか?

でもまっ!いいっか!で干しましょう



やっぱり皮が硬いですね><
でも干すことによって、皮が柔らかくなるはずだし
種の実離れもよくなるから、このお日様に期待します。





今年は紫蘇を多めに入れたつもり。
ゆかりが楽しみ~♪



今年は梅雨明けが遅かったので心配していましたが
なんとか7月中に干せてよかったです。

何年か前、やはり梅雨明けが8月にずれ込み
その年の土用干しはいまひとつだった記憶があります。
やっぱり8月に入ると日差しが違うんですよね。

でも今年は猛暑と言われているので
そんな心配は無用でしょうが
昨日の天気予報で
今年は梅雨明け10日ではなく、梅雨明け3日と言っていたので
また日差しが弱くなりそうなので
この貴重な3日でなんとか干し上げるぞぉ~

だんだん漬ける量も少なくなってきましたが
ジップロックで簡単に漬けられるので
手作り梅干は続けていけたらと思っています

檸檬とアゲハ・プランター菜園

2016年07月28日 12時08分00秒 | 家庭菜園
やっと関東甲信越梅雨が明けました。
でもあんまり梅雨明けしたって感じしません。
だってどんより曇ってるんですけど
まあ午後には青空も見えるんでしょうね。
夏だわぁ~

今、我が家の庭にはアゲハ蝶がやっていています。
アゲハはきれいでいいのですが・・・
私は大嫌い・笑
だって家の柑橘系の葉っぱにこれでもか!これでもか!と
卵を産み付けていくからです

檸檬も大きくなってます





しかし、パトロールをしっかりしないと
あっという間に卵がかえって
アゲハの幼虫に葉っぱが食べつくされ丸坊主になってしまいます。

幼虫を天国に送るにはちょっと気が引けるので
卵を見つけては葉っぱを切り取っているのですが
それだけでもだいぶ葉っぱが少なくなってしまいました。
繰り返し書いていますが・笑
檸檬の実が大きくなるには
1個につき葉っぱが30枚必要とのことだそーです

檸檬はまだいいのですが
すっかり忘れられていたグレープフルーツ。
久しぶりに葉っぱをのぞいたら
いる~~~~



やっぱりパトロールは必要ですね。



これもまたパイナップルと同様に
スーパーで買ったグレープフルーツの種を撒いたものです。
もう5~6年になるでしょうか。
なんでも植えてみるものです。
苗で買ったものとはまた違う楽しさがありますよ~

今日は残りのじゃがいもを収穫。
ちょっと小ぶりかな?





そして私の大好きな生姜も育ってます。



葉っぱをさわるだけで、生姜のいい匂いがするんですよ~
あらら、生姜が土からでていました



土をかけてもうしばらく待ちたいと思います。
この生姜を梅干しの梅酢で漬けると、本当に美味しいんです。
楽しみ♪楽しみ♪
(雑草に見えるのは桜草なんですよ。もうちょっと育ったら植え替えます)

本日の収穫



・じゃがいも
・オクラ 1本   でした


琉球スズメウリ

2016年07月25日 11時50分15秒 | 家庭菜園
先週はちょっと実家に帰っていたのですが
留守の間に今年のグリーンカーテンの
琉球スズメウリに変化がありました!

花が咲いてる
(花は意外と地味ですね・笑)





実がなってる





かわいい~
気が付きませんでしたが、小さな実がたくさん実っています。
この実が濃い緑色になり、最後は真っ赤な実に。
この実を使って
リースを作る予定なので楽しみになってきました。

ツルはすでに二階のベランダまで届いています。
なんて元気なこと!
ころっとしたフォルムと白の縞模様が
なんかウリボウみたいで愛らしいです

オクラもだいぶ育ってきました。







鉢植えの里芋も元気です。



本日の収穫



・なす 8本
・ズッキーニ 1本

家庭菜園の近況でした。

コメント (2)

今日のパイナップル

2016年07月17日 15時08分42秒 | パイナップル栽培
夫が出かけ際に「パイナップル大きくなったなぁ」~と。
まあ!珍しい
家庭菜園や植物にまったく興味がない人なんですけどね・笑

はい!育ってますよ~





前回の画像アップから約2週間。
一回り大きくなっています。

パインちゃんのおなか周りは

6月20日・・・26cm
7月 4日・・・27cm
7月17日・・・29cm

と前回より2㎝も大きくなっていました。
実の部分が大きくなっただけでなく
パイナップルの葉っぱ(クラウン)も伸びてきました。





このクラウンも収穫後また土に挿す予定でいるので
実だけでなく、葉っぱの成長も気になります
コメント (12)

コーヒー・種まき

2016年07月16日 16時35分14秒 | コーヒーの木
去年コーヒーの木に花が咲いてから
コーヒーに嵌っている私ですが
今日は我が家で採れたコーヒー豆を植えてみました。
(ポットのコーヒーの木は去年買ったものです)



初めて収穫したコーヒー豆39gから
種まき用に10粒残しておきました
撒き時とか、ちょっと調べては見たのですが
あまりというよりほとんどヒットしないので
私お得意のテキトーで
生豆からは発芽しないらしいですが
以前、コーヒー豆の入っている袋(ドンゴロス)の買った時
中に残っていた生豆を水に浸したら
根が出てきたので
上手くいけば発芽するんじゃないかと思うんです。

家の豆と市販の生豆を水に浸しておいたのですが
1つだけ根が出てましたよ



写真を撮るのに色々触っていたら・・・
根が折れた!
まったく。なにやってるんだ!私でございます

でもまだ豆はいっぱいあるし~
めげるな!めげるな!ですね

発芽まで4~5ヶ月かかるようですが
楽しみに待ちたいと思います。
(右・家で採れたコーヒー豆  左・市販の生豆。やっぱり家の豆は小さいですね



さて、先日咲いた今年のコーヒーの花ですが
たった1~2日の命ではありましたが
ちゃーんと受粉してコーヒー豆の赤ちゃんになっていました



枝の左下と右下のとがったものが蕾で
とがっていないポチっとしているのがコーヒーの実です。
(なんか説明が下手ですが・笑)
去年は初めてだったので、まったく気が付かなくてわかりませんでした。

ここから大きくなるには時間がかかりますが
種の発芽同様、成長を楽しみにしています
コメント (2)

青しそふりかけを作ってみた

2016年07月14日 17時26分12秒 | 家庭菜園
今年は珍しく青しそが元気です。
(家は青しそと相性が悪く育った試しがありません)

今日もこんなにとれました



だけど・・・
いくらなんでも食べきれない。
てんぷらにしても2~3枚
素麺やお豆腐の薬味に使ってもたかが知れているし・・・
無理して食べることはないのですが
せっかく育ってるのに食べないのはもったいない・笑
なんとか消費できないかと思っていたところ
スーパーのふりかけ売り場に
赤しそのふりかけ「ゆかり」の三島食品さんから
「かおり」という青しそのふりかけが発売されているのを発見!
なるほど~

ふりかけか!

青しそふりかけの作り方を調べてみると
あるわ!あるわ!笑
青しそふりかけを作られている人結構いらっしゃるんですね~
皆さんのやり方を参考に、青しそふりかけを作ってみました。

お皿にしそを並べ、ラップなしでレンジで600Wで2~3分
(重ねて並べても大丈夫でしたよ^^)
ぱりぱりになりました。



これをビニール袋に入れて手でもみました。





葉脈が残っているのざるでふるい取り除きます。
あら!きれい



これに塩をお好みで入れれば
青しそふりかけの完成です。

私は塩でなく味の付いているゴマと削り粉を入れてみました。



これはしその消費にもってこいですね。
お味も自分の好みに調節できるし
なにより青しそを無駄にしなくてすみます。
ちょっとご飯にふりかけて食べてみましたが
いけますよ~

青しそ消費におススメです
コメント (2)

干しズッキーニ

2016年07月14日 10時58分21秒 | 家庭菜園
里芋の葉のしずく・・・
見ていて飽きませんね



今日のプランター菜園の収穫は・・・



・なす3本
・ズッキーニ2本
・花が咲かなかったズッキーニ2本

収穫と言っても、今はなすとズッキーニだけ
ちょっとズッキーニは飽きてきました。

そんな時は私の大好き干し野菜です
ただ野菜を切って干すだけ~
ズッキーニは、先日スティック状で干したので
今回は輪切りで。



干し網に入れて干しました。
私は切り干大根のように
完全に干しあげないほうか好きです。
お天気がよければ1日~2日でOK。
セミドライタイプの干しズッキーニはジップロックで冷凍庫に。
水で戻したりしなくてもいいので
パスタにカレーに炒め物とかなり使えます。
ズッキーニの消費にお困りの時には
干しズッキーニおススメです

今日は調律

2016年07月13日 20時17分34秒 | 雑記
今日は年に1度のピアノのメンテナンス調律です。
私はピアノの中を見るのが大好きで
調律師さんの邪魔にならないように
今年も写真を撮らせていただきました



ピアノの中は本当に面白い



息子が大学に入るまでほぼ毎日弾いていたピアノですが
今では物置状態で~
埃をかぶっておりますが
せめて年に1度は調律をしてあげないと・・・
ほったらかしの罪滅ぼしでございます。

調律が終わったら鍵盤をはずしまーす。



ピアノの中の埃を掃除機で吸い取ったら作業終了



そういえば・・・
以前ハムスターを飼っていたのですが
ケージを勝手に開けて脱出したことがありました。
探しても、探しても見つからなかったのですが
ピアノの中からなんかコトコト?カサカサ?笑と
変な音が聞こえて・・・

ハムスターだ!

250キロもあるピアノを夫と息子で持ち上げて
ハムスターを捕まえたことがありました。
おい!おい!ピアノの中に隠れないでぇぇぇ~
ピアノはかじられてはいませんでしたが
ハムちゃんにおしっこをかけられたりと
思い出いっぱいのピアノです

いつもお世話になっている
調律師のSさん、ありがとうございました。