歓びの種~専業主婦は楽しいぞ~

日常に転がっている小さな歓びの種。
そのひとつひとつに感謝しながら
大きな幸せの大樹に育てていきたいと思ってます☆

家庭菜園(8月20日)

2012年08月20日 17時56分06秒 | 家庭菜園
お盆も終わり、やっと通常生活に戻りました。
しっかし、この暑さはいったいいつまで続くのでしょうか?
一月産まれの私は
暑いのより寒い方が耐えられるんですけどね(笑)

6月末に行った市原のゆり園でいただいた球根。
植えたら、こんな色の百合が咲きました♪



家庭菜園の方は・・・
ミニトマトを撤去。売れ残りで買ったナスが元気です







売れ残りのひょろひょろしたナスだったのに
どいんどん元気になっていって~
ナスは買わずにすんでいます。
買ってよかった
今までで、一番収穫ができているのですが、どーしてかしら?
土嚢袋に植えたのがよかったかしら?

ナスの後ろに見える黄色いものは・・・
みかんに見えるけど、みかんではありません。
これはフルーツパプリカ。





フルーツパプリカは赤もありますよ~



パプリカって結構大きいから、1個使い切るのは大変だけど
このサイズだと使いきれていいですよ。
これ甘いわ♪
まだまだ実が付きそうなので
夏の家庭菜園の後半はちょっと盛り返してくれるかも

ゴーヤカーテンは・・・
ゴーヤ生り過ぎだってば!(笑)
もう食べる人がいないから~こんな状態でございます。



来年の種用に回すけど・・・
去年、色々ゴーヤの保存をやりましたが
あんまり美味しくなかったし、ご近所さんもいらないって(笑)
熟れた赤い種は甘いから、鳥が食べてくれるといいのですが・・・

そして・・・
今一番のお楽しみの大和芋♪

   

大和芋ってこんなにつるでぐるぐるになるんですね~
これが結構きれいで
なんですか?ってよく聞かれます。
でも土嚢袋じゃ、ちょっと小さいかな。
ちゃんとできているかしら?
麦とろ、楽しみにしてるんですけどね

ナスと同様に売れ残りのオクラ。
私とオクラは、なぜか相性が悪いのですが、
今年はなんとか実をつけてくれました。
(初めてです)




本日の収穫♪



・ナス
・フルーツパプリカ
・オクラ

本日の家庭菜園でした。


コメント (6)

家庭菜園(8月4日)

2012年08月04日 13時19分50秒 | 家庭菜園
なかなか更新ができず、気が付いたら
3週間ぶりの更新となりました

さて・・・家の家庭菜園はと申しますと
ウドンコ病が蔓延して、ズッキーニ・きゅうりはろくに収穫できずに全滅。
今年こそは!と期待していたひよこ豆も、鞘の中身は空状態。
あまりにも寂しい菜園になってしまい、ホームセンターに走ったのですが
もう夏野菜の苗なんかありません。
売れ残りの、ナスとオクラをなんとかゲットして植えてはみたのですが
どうなりますやら(苦笑)

そんな中、グリーンカーテンのゴーヤとミニトマトが頑張ってくれています。





ゴーヤは、そう毎日は食べたくありませんが
どんどん大きくなるのがわかるので、みていて楽しい野菜です。
もう、10本くらい収穫しました。

そういえば・・・
この夏トマト買ってないですね。



ミニトマトじゃなくても、ちゃんと育ちます。
(でもだんだん小ぶりになっていますが・・・



落花生♪



去年、ここに植えたものはコガネムシの幼虫に全部食べられちゃいました。
今年は薬をまいておいたので、大丈夫だと思うのですが・・・
ゆで落花生が、あまりにも美味しかったので
期待度が大きい落花生です

オクラの花が咲きました♪



私はオクラと相性が悪く
苗を買ってもすぐダメにしてしまうので
もう懲りて、避けていた野菜ですが
今年はなんとか口に入りそうです。
オクラの花ってきれいですね。

その他、ピーマン・ジャンボピーマン・フルーツパプリカも植えましたが
新芽を虫に食べられてしまい、
これまた、私のやる気がそがれてしまったのですが(苦笑)
なんとか、持ち直してくれて実がたくさん付き始めました。

フルーツパプリカ・セニョリータ♪





これはもう収穫時ですね。
初めてのフルーツパプリカのお味はいかに?
楽しみです^^
ということで~

本日の収穫♪





・ミニトマト
・ゴーヤ
・なす
・ピーマン
・フルーツパプリカセニョリータ
・人参

しっかし、ミニトマトったら採れ過ぎだってば(笑)
いくらなんでも、毎日こんなには食べられません。
冷凍したり干したりと、加工していますが・・・
先日オーブンで作ったセミドライトマト。
今は猛暑のおかげで、天日干しで作っています。

切って並べて、ただ干すだけ~



お天気にもよりますが
3日~4日干したらこんな感じになりました。



これはかなりしっかり干しあげましたが
イタリアントマトのように、果肉が厚くないから
ちょっとカラカラ過ぎたようです。
ミニトマトでドライトマトを作るのなら
やっぱり、ちょっと生が残るくらいのセミドライトマトの方が美味しいですね。

でもこれは冷凍保存用なので
ちょうどいいかと思います。
これでいつでも、ドライトマトのオイル漬けが作れるってわけです^^

ミニトマトの収穫、まだまだ続きそうなのですが、
どうしたらいいんでしょうか。
まさにうれしい悲鳴です

本日の家庭菜園でした。

コメント (8)