TOMOALOHAのALOHA~♪な日々

TOMOALOHAフラスタジオ(東京・国分寺)のレッスン日記と、美味しいものや好きなもの色々・・・

8月28日(火)晴れ フラレッスン「蝉しぐれに負けない!マイカイ!」

2012-08-29 18:24:29 | フラレッスン

ALOHA!!

連日、厳しい残暑が続いています!・・・・ギラギラの la(ラー太陽)でヴェラヴェラ!

東京は8月、雨が殆ど降っていませんね~。 カラカラに乾いていますね~。

いつも、8月も終わり頃には、鈴虫なんかが鳴きはじめて秋の気配が感じられたりするのですが。。。

まだまだ、蝉たちも元気いっぱいです!

昨日の殿ヶ谷戸庭園(国分寺)の蝉たちも元気いっぱいでしたが、今日の教育の森(文京区)の蝉しぐれの方が大きかった~!!

何種類もの蝉たちが大合唱していましたー凄い凄い!!

私が出張レッスンに行っている文京区茗荷谷ですが、とっても緑が多くてマナいっぱい感じられる場所です。フラを踊るには最適!と思います。

昨日、国分寺から銀座へ行ったのですが、銀座、暑い!!(>_<) あまりの暑さにクラクラきました!

土や緑が少ないビルの街は、熱が逃げなくて大変なことになってますねぇ・・・

それに比べると、文京区は、緑の多いせいでしょうか、都会でも気持ち涼しく感じます。

元気な蝉たちに負けないように、私たちもマイカイ!でレッスンです

遅れてアップのレッスン日記。手短にいきますか(^_^;)



火曜日 プア・レフア フラレッスン


そうそう。
この日の朝、先週お祝いメッセージを送ったぷぅちゃんからが来ましたよ~

みんなで書いたメッセージカードはお家に送っておいたのですが、東京から旦那様が写メしてくださったそうですよ

退院して1週間が経ち、おめめの開いた咲妃ちゃんの写メを送ってくれました!

可愛い~ もうこんなに表情するのね! などとみんなでワイワイ、キャイキャイ見ました

赤ちゃんの写真て、みんなの顔がほころぶよね~ ぷぅちゃん、Mahalo!!

離れてもこうして近況を知らせてくれるのは嬉しいです! 元気でママ頑張ってくださいね。


さて、レフアのレッスンも暑さに負けずマイカイ!です

蝉にマケズ、アロハチャントの大合唱をお頼みしますよ(笑) ・・・新レフア達がまだ自信なさそうにニヤニヤしながら口を合わせてますが

新レフア達の奮闘は続いています!

例のNEWステップに、今日はハンドモーションを付けて練習を入れてみました。

アウアナの意味、漂うように、さまようように、流れるように。。。 と気持ちよくこれが出来ると、「ああ、フラらしくなったかな」と感じると思います。
最初は慣れるまで何度も繰り返すことですね。ファイトね~
 


レッスン曲、今日は、はじめて3列フォーメの練習ができました! 初めてチェンジにチャレンジした新オハナたちも maika'i!

今までいたレフアたちは 「おおーっ」 と歓声を上げました 

こんな風にみんなで踊れるのって嬉しいですね~ うまくいくとまた、一段と嬉しいもんです。



新曲はラストまで通しが出来るようになりました

練習を積んでいく箇所はたくさんあると思いますが、全体の大きな流れを掴めたのはよかったですね!

初心者オハナが多いので改めてここでも書きますね。


★ フラレッスンの心得 ★



フラはハートで踊るもの。 まずは自分の心をオープンにしてアロハスイッチをON。

歌詞を読み、内容をしっかり自分の中に入れること。メレのイメージを作ること。そして何を伝えたいかメッセージを明確にすること。

目の前にいる相手に向かって(実際にいなくても、相手がいるつもりで)、想いを伝えようとして踊ってみること。

・・・振りがまだ入らない人は、どうか、まずメレの内容理解とイメージを先にしてくださいね!

こちらを先にした方が、フラは歌詞の意味を表しているので覚えやすくもなります。

まず、どんな気持ちで踊るのか。 気持ちを作ってから振りを辿ってみましょう。

早いうちから、この癖をつけるといいですよ。 でないと、振りが入ってもフラにはなりませんから~。

そして、やっぱり気持ちよく踊るためには、振りはなるべく手早く入れる癖をつけましょう。

振りの練習は、鏡を見て自分の姿・表情を時折チェックしながら行いましょう。

どんな風に見えているのかを必ず見ましょう。鏡ナシでいくら練習しても、全然、違っていたりするのです。


これらを意識して練習していけば、きっと気持ちよくフラのステップアップができるはずです


是非、レッツトライ!\(^o^)/

この日、はじめてレフアの衣装を着けたTさんはとっても可愛らしくまたみんなのピンクもあちこちで揺れて・・・益々輝いてましたー

お疲れ様でしたー!! Mahalo!!







信州・夏の花ショット@上高地   小さいのに賑やかに集まって咲く、可愛い黄色は ハンゴンソウ です

まなじゅ~



Dsc06721

コメント (6)

8月26日(日)晴れ フラレッスン「心はHawai'i~♪」

2012-08-26 18:32:53 | フラレッスン

ALOHA!!

welawela!!な毎日が続いています!

日曜日はやっぱり快晴

スタジオ近くへ着くと、足元には大きな蝉君の亡骸がゴロゴロ・・・・まだ空からは つくつくほぉぉぉし!!!の大合唱

つくつくほぉぉぉし!!! つくつくほぉぉぉし!!!! つくつくほぉぉぉし!!!!!! つくつく・・・・・ 

・・・・・もう分かったよーーーー(>_<)

・・・蝉君たちも子孫を残さなくてはいけないので必死です。 暑い中ごくろうさんデス。

日曜日 プア・リーリア フラレッスン



今日のリーリアは夏休み終盤もあってお休みが目立ちましたが、

真っ黒になってAちゃんが初出場ので大会ベスト16という成績を持って帰りました

アッパレ!\(^o^)/ 頑張りました!! 

そして

ハワイ島からMさんが帰ってきました! おかえり~\(^o^)/

まだHawaii時間が抜けずにいらっしゃることでしょうが。 すっかり Hawaiiまなじゅ~なさった様で清々しいミノアカよかったです!! 

それにしても、渡ハワイ でレッスンを休まないって凄いよね・・・・。できるんですね、そんなコトが!!\(◎o◎)/!!

さすが皆勤賞レディー。  でも、並大抵のことでは達成できませんよね。日曜日の皆勤賞なんて。アッパレとしか言えません。   
これこそ「偉業達成」といえるんではないでしょうか 

ハワイ島のマナをたっぷり吸収してきてくれたオハナのローカヒのおかげで、今日のリーリアレッスンにはハワイの風が・・・・ 吹いたよねぇ~ みんな感じた??


今日のレッスンでは、みんなでHawaiiを感じて欲しいな~と思い、Hawaiiの島々のフォトをローカヒしました。


みなさんは、どれくらい Hawaiiと自然について意識していますか??




フラを踊る時に大切にしたいことのひとつに、ハワイアンの自然崇拝の精神があります。
 

hulaと、自然崇拝は切っても切れないものです。


レイを編み身に着け、素足で大地を踏んで踊る。 自然への感謝と尊敬の気持ちが根底にあるのがフラです。

この精神なくしてフラを踊るべからず。です。






Hawaiiには、まだまだ未知の美しい自然がたくさん。

リゾート地だけだと本当のHawaiiには出会えない。そして本当の魅力には気づかないものです。
Hawaiiも、知れば知るほど奥が深く、そしてもっともっと知りたくなる。そんな地です。

勿論、Hawaiiに限らず、日本だって同じですよね。

だから、Hawaiiへ行かなくたって、Aloha 'aina!の心は持てますし、その気持ちを大事に持ってフラを踊ればいいのだと私は思います。


Aloha 'aina!  (アロハ・アーイナ!=土地を愛そう)

生まれ育った地、今住んでいる地、自分と関わりのある地を愛すること。慈しむこと。

・・・まぁ、それでもハワイのメレを踊る時はやっぱりHawaiiの美しい自然をイメージしたくなりますね~

やっぱり音楽に合ってますし気持ちが入りますね! 
だから 「Hawaiiのビーチでみんなで踊っている気分になって」 勝手にイメージ膨らませていいんですよ
いや、むしろ、イメージいっぱい膨らませてくださいね。

フラの時間は、私はなるべく日常を切り離して 「心はHawaii~♪」 ぐらいになっていただいた方がいいと思うんですよ。

実際に行かなくても、心がHawaii~♪に行けるなら、なんてお手軽でステキ手段なんでしょ!  

私なんて、フラの曲かかっただけで、Hawaiiスイッチ入るもんね(笑) 

Alo~ha!

と、深呼吸で空気を吐いて吸って、自分の体内の溜まっているものを出し切ると同時に、新鮮なマナを(元気のいいポジティブなマナをね)いっぱい取り込んでくださいね!

短時間で少しでも心身がほぐれるように、そのつもりでエクサを作っています。
身体も心も、目覚めるようにね~!(^^)!



今日も、welawela!! なので熱中症に気をつけていただきながらレッスン♪

Hawaiiフォトでイメージ作ってもらったら、そのままhula~♪ いつものレッスン曲を、今日は軽いフォーメーションチェンジ入れてみました。

さすが、ホイケで鍛錬を積んだリーリア。超簡単レクチャで一発スムーズにキマった!
チェンジが入っても、もう慌てなくなった。それにイメージが途切れることがなかったのが素晴らしい!


そして新曲は、通しができて、全体おさらいに入りました。

各々、流れを掴んでいるしよく踊っているのが分かります。 先週、練習を重ねたところがかなりスムーズになりました。




今日の特訓

あと、
i mua 'uwehe + ときめいていく pu'uwai(心) の表現が課題です。

ここは各自、研究してみてくださいね。 まず気持ちを入れること。何を伝えるのか分かってますね?? 伝わるにはどうしたらいいかを考えること。  
そして、時折、鏡でのステップ&ハンドのチェックを




とてもいい感じに流れています! レッスン積んでいくのがとても楽しいで~す\(^o^)/

Hawaiiを感じて 心はHawaii~に飛んで気持ちよく踊ってくださいね!

お疲れ様でした。Mahalo!!


何度もくどいようですが、暑さに負けないようにみなさん気をつけて。元気に残りの夏を満喫できますように~

A hui hou!!(^_^)/~










えへへ・・・Hawaiiを感じて♪ と言いながら、フォトはHawaiiじゃなくてゴメンちゃい(^_^;)

気持ち、清涼感溢れますように~。  
私の信州まなじゅーショットで これも Aloha 'aina!!

上高地・梓川の清流

Dsc06726_3


































釣鐘みたいにかわいい花、クサボタン が咲いていました

Dsc06732

 

 

コメント (4)

まなじゅーの旅@2012夏の信州 その③上高地

2012-08-26 18:28:55 | 旅行記

ALOHA!!

夏の信州まなじゅー旅。 

最後は 上高地 で締めくくります♪   

お盆時期は、更に大型バスの規制もあり、平湯からシャトルバスに乗り換えて上高地へ向かいます。

やっぱり降り立つと別天地! 

Dsc06709

























帝国ホテルから、田代橋への道 




Dsc06716


























田代橋を渡り、 梓川の清流とカラマツの森、山野草に出逢いながら歩きます





Dsc06717

























ここの空気はとにかく気持ちいいです!




Dsc06724



























秋になると、このカラマツは金色に輝きます

それもステキですが、緑が濃いこの時期も清々しいですね~





Dsc06738



























だんだん賑やかになってきます




Dsc06728_2

ウエストン碑



ひっそりと茂みの中にあるにも関わらず
ここは撮影スポットなので人だかり







そして、お盆の河童橋はこんなでしたー



Dsc06740



橋の上も、下も、人でいっぱい


ここは上高地のランドマークなので仕方がありません











私もやっぱり渡ります



Dsc06741



ここからの景色は、いつ訪れても絵になりますから





















橋からの景色 まずはこちら側




Dsc06745


川遊びをする観光客たち


冷たい清流の流れは、しばし涼を与えてくれます

この日はとても暑い日でした。上高地も30℃近くあったのではないかな








穂高連峰 はこちら




Dsc06743




























頂上近くはちょっと雲がかかっていましたが。  やっぱりアルプスは美しい!




時間までしばらく散策を♪

勿論、五千尺ロッジのカフェで ティータイムも気持ち良かったです!(^^)!


たくさんの花に会えて満足、満足!



Dsc06748
























紹介しきれないので、信州の花ショットはレッスン日記で連載させていただいてます♪





上高地でたっぷり まなじゅーできました

やっぱり、山の空気は最高でした。  いつ来ても、新鮮な空気とマナをいっぱいもらえる私の好きな地。
今度はいつ来られるかな?? 

お付き合いありがとうございました♪Mahalo!!

A hui hou!!(またね!)(^_^)/~



Dsc06749




コメント

8月25日(土)晴れ フラレッスン「ヴェラヴェラ!フラフラ!!フラに一番大切なコト?」

2012-08-25 18:47:36 | フラレッスン

ALOHA!!

「暑さが収まる」という意味の「処暑」も過ぎたというのに、しぶといこの暑さ。どうやらまだ暑さは収まりそうにありませんね

8月もそろそろ終わりに近づきました。
子供たちの夏休みも、いよいよ終盤戦。宿題がまだの子たちはお尻に火が着いているのかなぁ
学校によっては、来週から新学期が始まるところもあるようですが、
今年はカレンダー様のおかげで、9月3日スタート。という学校が多いとか!
・・・・いつもより2日も夏休みが多いなんて、それだけでラッキーだね!

長い夏休みは、楽しすぎてイベントいっぱいあり過ぎて、すっかり夏休みボケ~になっちゃうよね
ママたちの奮闘もあと少し。ですね。

厳しい残暑で、体調を崩していませんか??

・・・・寝不足と冷房当たり過ぎ私は、すっかりバテ気味です

  
こりゃいかん!と、木曜日に夫と暑気払いにアラマサへ行きました
どこかで見たことあるオハナたちにバッティングしました(笑)  もつ&冷や汁で暑気払いしたいのは、みんなおんなじだよね~!!

もつパワーで元気になりたい人は、立川 もつ焼き処 アラマサへGO!! 

あと、恋ヶ窪のたこ焼き タコロー の ガーリックたこ焼き もお勧めだよ!



wela!! 
ヴェラ!をくり返して、 猛烈暑い= welawela!! ヴェラヴェラ!!

今年は、なんだかコレばっかりですが  

いい加減、秋が恋しいな~。 

まだまだ!!と、蝉君たち、ジャンジャン♪ミンミン♪ジージー♪ツクツクホォシ♪ と、ガンバッテます





土曜日 ケイキクラス アーネラ フラレッスン


お盆明けのレッスンで、奇跡の全員出席だったアーネラちゃんたちも、さすがに今日はお休みちゃんもいました。夏休みだもん。そりゃそうだよね。

でも、このヴェラヴェラ!!の中、元気にやってきたアーネラちゃんたち。真っ黒に日焼けしとるー(笑)
水着の跡がクッキリだー

昨日ハワイ島から帰国したRちゃんが元気に自転車漕いで出席したのには驚いた

「おかえり~\(^o^)/」

・・・・って、まさか今日来られるとは思っていなかったよ

「時差ボケないの?? 寝てないんじゃないの??」

 と、心配して聞いたら 「車の中でたくさん寝ました」と、さわやかなミノアカ

・・・・かーーーーッ。若い子(笑)は違うねぇ 

ハワイ島はそりゃ楽しかったみたいで、よかったねみんなにお土産持ってきてくれてマハロ~

Rちゃんが、ハワイの風を運んでくれたおかげもあって、私もアーネラちゃん達もすっかりハワイ気分でレッスンできました



昨夜、金曜ロードショーで「崖の上のポニョ」をやっていたね♪


ちょうど観た! というアーネラちゃんもいて(センセは、ちょうど変身したところから観たよ)

「好きなシーンはどこ??」 と聞いてみました!(^^)!

みんな、それぞれ好きなシーンがあるよね!その楽しいシーンを思い浮かべて踊って今日はみようね 

それから、 フラは相手(観る人)に、歌の内容や、楽しさを伝えるためのものだよ。
だから、踊る時は、目の前の相手に向かって、その人に伝えようとしてみてね!!

ということで、今日はHちゃんママに、目の前に来てもらって、みんなでその練習をしました

Hちゃんママはニコニコして優しく手拍子しながら応援してくれるのでみんなも楽しいでしょ??

そうやってもらうと嬉しいでしょう!? 
そんな気持ちを、踊る方が、観てくれる人に伝えられるようになろうね

ということを、今日は彼女たちに伝えたかったのだけど。 ・・・分かってくれてるといいなぁ

今日のアーネラちゃんたち、少ないながらもチームワークよく頑張りました


先週から始まった新曲は、 みんなすぐに鼻歌が出る位で気に入ってくれた様子

とってもカワイイ内容で、私も大好きなメレです

アーネラちゃんたちに踊らせてみたら、みんなハマってます めちゃくちゃ可愛いです

Hちゃんが、この辺りからエンジンがかかって?
ぶるんぶるんと、ナゾのテンションでレッスンに挑んでいました(笑) そういうテンションなら負けへんでー ぶるんぶるん

と、
楽しく踊っているうちに、今日は4フレーズの1コーラスがもうできちゃった(早っ)

アーネラちゃん達、楽しく踊ってくれそうでまたまた楽しみー


マイカイ! 暑さにまけず、よくガンバリました\(^o^)/   マハロ~






土曜日クラス マーラ・プア フラレッスン


このwelawela!!の中、マーラ・プアたちもよくいらっしゃいました

80代でもココロはまるで20代の akiちゃん(と、お呼びすることにしてます)が、今日はマーラ・プアのパウを履いて、レイもバッチリかけて、髪にも花を着けて、パァァーッとスカートを広げて座っていらしたの。


とても可愛らしいの!!

お花畑にいるみたいですよぉ~     


「棺桶に片足突っ込んでるのに笑っちゃうでしょー」 

なんて、いつも茶化して笑かしてくれるのですが、ホントにユーモアがあって素敵な方です。

(カッコつけず自分をわざと落として周りを和ませることができる人、って私はステキだと思うんです。出来そうで意外とできない。だから尊敬します)

そんなakiちゃんは、若いマーラ・プアたちのあったかいakahai(アカハイ・優しさ)に包まれているせいか、
レッスン中は、いつも素敵なミノアカお身体の痛いところもお忘れのご様子。音楽かかると優雅にhula~ 


私の教室は、「フラに年齢の壁はナシ!」 と掲げているとおり、ここでは色々な年代の方が一緒に楽しんで欲しいと思っています。

同年代というと、何かと安心できてラクだと思いますが、フラだからこそ、自分とは違う年代の方ともお友達になれるんです。
フラって、おばあちゃん世代、その娘のママ世代、その子供、と、3世代で一緒に楽しめる。っていうところが凄い!と思うんですよ。


最近は、若い女の子たちもすっかりフラガールに感化されて、可愛らしいフラガールがたくさん増えました
女子高校生たちによる「フラガールズ甲子園」 だってやっていますから!


話を戻しますが

年齢の壁を超え、一緒に笑って、フラのアロハ・愛について一緒に考える~なんて、なかなかこういう機会は貴重でしょう。

「歳だから・・・・」 とか、 「若いくせに・・・」とか、遠慮は無用。

むしろこの場所は年齢忘れて思い切り楽しんで欲しいです。  世代を超えたお友達、たくさん作って欲しいです。

私の先生なんて

「フラの時は、キモチはハタチよ あれっこの間は18、だったかしら
 

とか仰ってます(笑)


TOMOALOHAのオハナ、プア・リーリアも、プア・レフアも、年代バラバラチームですがめちゃくちゃ仲良く踊ってま~す 

みなさんに早く紹介したいような、素敵なオハナがたくさんいます。

Christmas Hula Partyでコラボするのや、お互いのフラを披露できるのを楽しみにしていて欲しいです!

今日も言いましたが。 今は、暑くて、12月のことなんて考えられないだろうけれど~、ええとちなみに、あと、4ヵ月後っす!

マーラ・プアのみなさんは、まだイメージ湧かないかもしれませんが、うちのクリスマスパーティーはスゴイよ

本当に楽しいわよ 参加すれば解るよ  期待していいわよ←またこうしてプレッシャーをかけてます でもホントよ



さてさて。
話が大分そっち方面へ行きましたが。

今日のレッスンでは、アーネラちゃんたちに伝えたことを同じ。

フラは、相手に向かって気持ちを伝えるもの   

       という意識を持ってみて! 


と、話しました。

みんな、よく口をそろえて


「なかなかミノアカ(笑顔)ができません!(>_<)」

「どうやったらミノアカになれるんでしょう」  「笑顔を作る余裕がなくて・・・・」


と、仰いますが。

私なりに、考えてみました。

「ミノアカ!」と、先生に言われて無理矢理、笑顔を作るけれど、やっぱりそれは本質的には違うよね。


どうして笑顔ができないか??


・・・・それって、メレ(歌)の気持ちになっていないから。相手(観る人)に伝えようとしていないから。

だと思います。


フラを、体操のように、振りの順番を覚えて間違えずにできたってそれだけじゃダメです。

「まず手を挙げて、クロスして開いて、そしたら 胸の前に持ってきてー 足はー」

という覚え方をしていませんか??



フラの振りには必ず意味がある、と言いましたよね。

歌詞の意味を手話のようにハンドモーションで表し、大地を踏むステップと合わせ全身を使って内容を表現します。

「全身を使って」 ・・・・ これには、ハートがなくちゃできません。

特に、顔の表情。は、どんな感情で、どんな気持ちを伝えるのか。で違ってきます。
ひとことで、笑顔 といっても、色々な笑顔がありますよね。

始めたばかりの方には、難しいかもしれませんが
始めたばかりのみなさんにだからこそ、知っておいてほしいです。 「気持ちを伝えようとすること。」これがフラの大動脈です。と。

そしたら、伝えるにはどう踊ったらいいか、どんな表情をしたら伝わるのか、考えますね。

ただ振りをなぞるだけでは、伝わりませんから。


今は、固い感じで、どこか違う・・・と思っていたとしても、大丈夫。
なめらかで美しい動きは、続けていくうちに自然に身についていきます。


手と足の振りを練習するときは、そこにまず必ずメレ(うた)の意味、イメージを自分の中にいれた上で行いましょう。

手足ができてからイメージ、そして笑顔。 ではなく。です。


逆に言うと、ハートさえしっかり持っていれば、ぶっちゃけフラは踊れます。

たとえ振りがちょっと間違えようが、順番が違おうが、「気持ち」さえしっかりあれば、フラが途切れることはありません。


残念だなぁと思うのは、せっかく振りが形よく決まっているのに、心が空っぽで何も感じられないこと。

私の場合はそれはフラとは呼びません。

少々荒削りでも、テクニックが未熟でも、歌のイメージをしっかり伝えようとする気持ちがあり、その気持ちで笑顔が作れる人は、素敵なフラダンサーだと思います。


だから、フラを踊るということは、心を磨くこと、感性を磨くこと、だと思っています。

今までも、他のチームに言ってきましたが、

テクニックは黙っていても後からついてくる! まずは踊る喜びや楽しさを全身で感じられるように、心をオープンにしてみてね


どこまで伝わっただろうか分かりませんが、フラの大事な原点ともいえるこのことを伝えていくこと。これが私の使命かもしれません。

フラは常に、心の成長と共にある。 です。  

だからここでゴールというのがないです。私だってまだまだ精進中です。 
ダメになったり、また浮上したり、失敗して、そのせいで、あ、ちょっと・・・と分かったり。。。をくり返しながら進んでいきますよ。 オルオル・カ・マナオで


マーラ・プアのレッスン、新曲はラストまで通しました♪ お見事!maika'i!!

wela! wela!!! でも hula! hula!!! 頑張りました。 夏バテしないように気をつけてくださいね!

Mahalo!!  







信州まなじゅーショット まだつづきます。 

乗鞍に咲いていた、たぶんこれは ウサギギク  黄色が可愛い




Dsc06682
































上高地バスターミナルから、 見上げてごらん~夏の空を~?? と、見上げた空。



ハワイ語

  空=lani(ラニ)

      太陽= la(ラー)

          
  
          雲= ao(アオ)

 
                   森= nahele(ナヘレ) 
                   

   

それぞれの命のmana(マナ)を感じてみて~





Dsc06761
 

コメント (2)

8月21日(火)晴れ フラレッスン「お盆明けは嬉しい報告から」

2012-08-21 18:31:20 | フラレッスン

ALOHA!!

昨日の、五輪メダリストによる銀座パレードは凄かったですねー!!

50万人

銀座の街が人で埋め尽くされてましたねぇ! あの光景には、きっと上から見下ろしたメダリスト達の方が感激したのではないでしょうか。

私もパレードは一目見たかったけれど、「暑いのと人混みが苦手」・・・という根性ナシなので。「TVでいいや(笑)」 

立田野であんみつでもいただきながら、窓から観られるなら行きたいなぁとも思ったけれどね。


熱中症で倒れた人がたくさんいたみたいです みなさん、パレード観るなら命懸けの覚悟を!



立秋も過ぎ、お盆も過ぎ、そろそろ秋の兆しが見えてもよさそうなのに。

朝から 東京でもミンミンミンミン!!!蝉が鳴いている。 ギラッギラの太陽!!


残暑が厳しいざんす    まだまだ wela!! ヴェラ!!(暑い)




火曜日 プア・レフア フラレッスン

お盆明けレフアの久しぶりのレッスンです!\(^o^)/

続々と元気そうなお顔が暑さにめげずやってきて嬉しいです!


今日は、まず、レッスンお休み中にあった嬉しいNEWSから


レフアのオハナで、ただいま産休(?笑)の ぷぅちゃんが、 8月16日 元気な女の子を出産しました\(^o^)/


アッパレ ぷぅちゃん  おめでとう  暑い中、よく頑張ったね~~



まだおねんねしているお姫様の写メを今朝いただきました キャワイイの

「今日、退院します レフアのみなさんにどうぞよろしくお伝えください」というメッセージをMahalo!!


ずっとぷぅちゃんのお腹が育っていくのを一緒に見てきたオハナたちに、早速お知らせしました!(^^)!  


今日は、みんなでレフアの衣装合わせレッスンだったので ベルゼさんに撮ってもらって写メ返ししたよ~\(^o^)/



P1010227



   ぷぅちゃん


         おめでとう

     今日のプア・レフアより


    ここにいないレフアがまだあと4名です。(増えたでしょう?ぷぅちゃん!)



もうすぐ・・・

秋にはSちゃんがママになります

ちょうど隠れちゃっているけれど、Sちゃんのお腹が今、ぽっこりになってきたよ!

というわけで、気になっていたぷぅちゃんが無事にママになり、嬉しく一安心!で休み明けのレッスンができました

みなさん、お休み中お元気だったようで何よりです!
帰省した方、楽しいバカンスを過ごした方、普段より忙しかった方・・・色々だったようです。



前回、お伝えした通り


「今日はレフアの衣装で踊ろう」 という日でした



新レフアたちの衣装が出来上がったので、先輩たちにはご協力いいただき、パウや装飾品の着け方を一緒にレッスンしました。


新入生にとっては、はじめての衣装です!

ワクワクしませんでしたか?? 衣装を着けると、気分はロコガール♪ です

みんなとてもよくお似合いでしょ??        

早速、踊ってみました♪

チーム衣装を着ると、一段と一体感が!! 

それに、今までより多くなったピンク色。  たくさん花が咲いたみたいでスタジオいっぱいに広がって踊ってもらって、感激でしたー\(^o^)/

新曲は、まだ4回目ですが こちらも順調。 
お休み明けで心配しましたが、みんなよく踊れていました!

・・・なんだか雰囲気出てきたじゃない??!(^^)!

ラブ~ の表現は、回を重ねる毎に慣れて来たようですな


ここで

ちょっとお勉強・ハワイのお話


ハワイアンソングのカオナについて

以前にもお伝えしたことがありますが、

ハワイアンのメレ(歌)には、  カオナ といって 隠れた意味、とか、裏の意味、二重の意味、 と呼ばれるものがよく使われています。

カオナは、日本語でいうと 「比喩」みたいなもの。

ある言葉に込められた裏の意味。 


実のところは作者でない限り解らないものなのですが、こうした比喩的表現はハワイアンでよく使われる、ということは知っておきましょう


カオナの代表的なものにはこういうのがあります。 

ラブソングに出てくる、
海の飛沫 しぶき、 霧、 波や霧で 身体が濡れる というような歌詞がよくあります。
これは 恋人同士が愛を確かめ合っている行為。 だとか言われています。

思い出してみると、こういう曲は凄くたくさんあります!


踊る時は、カオナまで深くイメージすることはないです(笑)が、実はこんな内容なのかな?と踏まえたうえで、表の意味で軽やかに表現した方がいいと思います

ああ、よかった??(笑)



ハワイアンのメレは、面白い表現が実はたくさん出てきます。
作者が内に何を秘めていたのか想像するのもまた面白い。それも、是非楽しんで欲しいところなんです

今日はおさらいをしてから、ざっと見ながら通してみましたが、いい感じ!!
レフアたち、今日は衣装だけでなく気持ちもよく揃って、ひとつになって踊れたと思います

新レフアさんたちの頑張りにも拍手!これは仕上がりが楽しみで~す   

wela!! (暑い) wela!!(暑い) 夏の日のレッスン。お疲れさまでした~! Maika'i!!


レッスン後、駐車場へ行ったら・・・・外気の温度計が・・・・・ 40℃ を指してました


みなさん、残暑は疲れが出やすいです。気をつけてね! Malama pono!!


Mahalo!!






信州まなじゅーショット 上高地より2枚♪

上高地の夏空!   真っ直ぐ伸びるカラマツと、白樺の木々たち  




Dsc06752































緑の中に真っ赤な実が映えています。  ミヤマニワトコの実  





Dsc06720





コメント (16)